mixiユーザー(id:67481432)

2021年11月29日20:06

40 view

将棋喫茶訪問

詰将棋作家のMさんと、小樽の将棋喫茶「くろっく」を訪問する。
中で食事をしたかったんだけど、基本的には喫茶のみで、食事は予約でしか作っていないとのことで、経営を成立させるには、色々裏の苦労もあるのだなと察する。
それなりに年季の入った空間で、プロ棋士も訪れるとのことで、心地よい時を過ごす。
Mさんの出題する詰将棋が、看寿の作品をイリュージョンに例えると、短手数ながらよく出来たテーブルマジックの様で、作品に秘められた伏線の貼り方に、心のツボを刺激されるような印象を得る。
男同士じゃないと、このような空間は来ないので、それなりに楽しい思いをした。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する

<2021年11月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

最近の日記

もっと見る