mixiユーザー(id:371669)

2021年11月08日21:16

98 view

傑作「二十日鼠と人間」

11月8日(月)

 7日(日)にFOX HDで放映された「二十日鼠と人間」(録画観賞)は、私にとってベストテン級の傑作だった。こういうのに出会えるから落穂拾いはやめられない。

 1992年作品(同年日本公開)、ジョン・スタインベック原作の映画化。時代背景は、「怒りの葡萄」でも馴染のある1930年代、大恐慌時代のカリフォルニア。

 知人の女性が亡くなり、知恵遅れの大男の彼女の甥の面倒を見ることになった男が主人公。時節柄、二人で農場から農場を渡り歩く放浪する生活に入る。主人公をゲイリー・シニーズ、大男をジョン・マルコヴィッチが演じる。

 大男の知能は幼児以下だが、気持が優しく純粋で素直で、亡き叔母の言うことにすべて従ってきた。今は全面的にシニーズに従う。言ってみれば゛「ジャイアント・ベビー」である。

 だが、これはファンタジーではない。マルコヴィッチの純粋さは行く先々でトラブルを発生させ、ついにはこれ以上ない切ない悲劇的幕切れに至る。ゲイリー・シニーズ、ジョン・マルコヴィッチの名演が素晴らしい。監督は主演も兼ねてのゲイリー・シニーズ。

 参考までに1992年の私の洋画ベストテンをここに記す。
 “しき諍い女 美女と野獣 M擇なる大地へ
 い海Δ里箸蝓△燭舛困気鵑如´ィ隠苅坑 コロンブス ΕΕ襯
 Ц淇余女天国行 ┌複藤法´ナイト・オン・ザ・プラネット
 エイリアン3

 私としてはそれらに匹敵する傑作ということです。

 11月に入っての自宅観賞作品は次の8本。

「映画版 マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」
「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」「櫂」
「永遠の門 ゴッホの見た未来」
「それいけ!アンバンマン ばいきんまんの逆襲」
「それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん」「二十日鼠と人間」
「アルビン/歌うシマリス3兄弟」

 マメシバやらすみっコぐらしやら、アンバンマンとかアルビンとか、可愛いモノ好きな私の老人性退行現象が出過ぎた録画セレクトかな(笑)。

4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する

<2021年11月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930