mixiユーザー(id:1335677)

2021年10月23日15:51

540 view

展示会&写真展と水道トンネル工事軌道?

前日記から随分空いてしまいましたが・・・今頃の真夏のネタからあせあせ

・7月20日
今年も近くの武蔵のプールがコロの影響で市外者お断りなので、まだ自由度が高い石神井公園プールへ行く途中の石神井公園内で水道管工事が行われてるのに気付き、次回のプール行きの時にカメラを持参して・・・

フォト

石神井公園のグランドの面した工事壁に、これが! この裏に出発立坑があるので、この下の地下トンネルにシールド工事のバテロコ軌道が敷設されてるんですかい!

フォト

別の看板にも、しっかりバテロコが。

フォト

新トモエのL型4t機辺りかなぁと勝手に想像してみたり。

フォト

立坑入り口の説明板には先程の図と、しっかり軌道機関車の写真も。と言っても中には入れないので見ることは出来ません。警備の人に聞いたら、この日は結構資材を搬入してたそうで、多分地下ではバテロコ列車が走ってるんでしょうねぇ。トンネルは石神井公園竪坑から井草通り下を南下、西武新宿線上井草駅横の上井草スポーツセンターのある上井草給水所までの1.9km、工期は令和3年5月〜令和6年3月とあるので、まだ水道管トンネルは掘削中なのかも知れません(7月時点)

フォト

その横の水飲み場。この日の気温は35℃超・・・

石神井公園へは自転車で裏道を行くので西武バス上石神井営業所(車庫)を通りますが、帰り道で・・

フォト

車庫のド真ん中を一般道が横断しており、そこの富士街道側敷地の門扉レール跡。理想断面レールで9kg/mと少し大き目のが使われてます。もともと写真手前まで在りましたが近年の車庫入口舗装修復工事でレールは切られてしまいました。

フォト

奥の車庫入り口も、かっては門扉レールが道路との間を横断してましたが撤去済み。

フォト

でも塀の後ろには、まだ門扉レールが残ってます。

フォト

隣りの民間駐車場から、みどりバスの右下に門扉レール。これを撮影した駐車場が、その後柵が作られて立ち入り出来なくなったので撮れる時に撮っとかなアカンと改めて思ったり。

フォト

道中見かけた強力な犬ケツしょ○べんう○こ看板。


・9月20日
石神井公園のふるさと文化館の展示を自転車で見に行く途中にチョイと寄り道。

フォト

上石神井駅近くに来ると、狭い商店街を丁度バスが出発。同じような狭い商店街通過バス路線だった西武池袋線石神井公園駅近くはバイパス道が開通して路線バス線も移設されたので、このカオス状態が、まだ見れる場所の一つです。

フォト

駅前から少し進んだ狭い交差点を・・・

フォト

バスは右折。

フォト

この先数百メートルの千川通りまでは、こんなん。実に東南アジア系だと思ってしまうカオス感です。

フォト

で、寄り道の本来の目的は石神井公園からの水道管トンネル工事の上井草側の終点。門の隙間から見える発電機?の台がトロ台車のようにも見え、ただの台車のようにも・・・現場で写真を拡大しても車輪のフランジ等は判らず。何かあるようにも見えるんですがあせあせ

フォト

スポーツセンターグランド側からの工事施設。誰も居ませんが送風ファンの音だけはしてました。

フォト

こちらも竪坑が開いてるようです。これ以上近付けないので、この下がどうなってるかは判りません。石神井公園側と違い、上井草側はバテロコ等の看板類はありませんでした。

ここからは水道管トンネル工事が行われてる井草道りを走り・・・足下には軌道があるんでしょうねぇ・・・石神井公園へ。

フォト

公園内のふるさと文化館で行われてる「思い出のとしまえん展」へ。

フォト

展示場外の1階には当時モノが幾つか。

フォト


フォト

このオートスクーターは常設展示かも? としまえん展が始まる前から、ここに展示されてました。

展示場内の撮影は自由ですがSNSには上げないでという事なので・・・としまえんの歴史ですから模型汽車の戦前?からの線路変換や車両のこと、それ以外の空飛電車やユネスコ列車、ロープウェイや他の豆汽車類の事を知りたかった訳ですが残念ながら一部を除いて、個別の乗り物遊戯施設は紹介しておらずネット上で上ってる事以上の事実は、あまり判りませんでしたが、それでも模型汽車の先代時代は「テキサス列車」と呼ばれてたりモノレールの空飛電車の初めて見る写真、動画映像で旧線形時代の模型汽車(テキサス列車時代)があったりと一応の成果はありました。

フォト

閉園後、個人運転が出来るチャレンジトレインと・・・(2020/7/20撮影)

フォト

模型汽車である米国、チャンス・ライド社製のデーゼル機関車列車(2020/7/20撮影)は「西武園ゆうえんち」に移設とあったので、リニューアルオープンで展示されるようにあった長崎電軌の電車と共に久しぶりに西武園へ行かないけまへんナ。

フォト

文化館で売ってた関連物販。右上のレール文鎮が実際に使ってたレールをスライスしたようなので、珍しくこの手のモノを購入。まぁ西武園でも売ってるそうですが。

「思い出のとしまえん」展は11月7日まで。


・10月16日
名取紀之氏の写真展「Narrow Gauge World」〜時刻表にない鉄道〜 の新宿へ。

フォト

まずはいつもの西武新宿線上石神井駅での乗り換え待ちの目の前保線車。

フォト

ボギー無蓋車5

フォト

マツヤマ製軌道モーターカー46

フォト

ダンプ車72

フォト

軌道モーターカー34

フォト

旧タイプの2000系下り電車の到着。車庫線のクロスポイントを通過。

フォト

新宿のセンタービルのリコーへ。

フォト

記入名簿文鎮がコレ・・・いきなり凄いモンを見せられます。

フォト

動画映像もある予想通りの?濃い内容で、一部にはトラップも??

フォト

写真以外の展示物が犬。

フォト

30kg/mレールクラスの犬型犬釘は知ってますが、上段中央の6〜8kg/mクラスの軽量レール用の小さいのは初めて見ました。錆びてて辛うじて原型が判るものですが・・・

フォト

場内撮影可で図録も販売されてます。写真展は10月25日まで。案内には最終日以外の閉場は18:30とありますが、コロの影響で17:30閉場なので注意。と、勝手に宣伝わーい(嬉しい顔)

何とか2箇所共、開場中に日記上げが間に合いましたワウッシッシ


2021年公開リスト
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1977950794&owner_id=1335677



10 2

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する

<2021年10月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31