mixiユーザー(id:6088356)

2019年08月18日01:11

324 view

「幽かな彼女」より「35歳の高校生」

2019年03月31日のツイート

広瀬すず、上白石萌歌、神宮寺勇太…『幽かな彼女』卒業生がこの春アツい
https://www.crank-in.net/column/63718

「幽かな彼女」より「35歳の高校生」のがすごかった。ともに同時期の、学園を舞台とするドラマで、35歳〜は米倉涼子演じる35歳の女性が高校生として転入してくるという話。この学校の生徒たちがすごかった。

男子生徒に菅田将暉、山賢人、野村周平、高杉真宙、女子生徒には広瀬アリス、新川優愛、森川葵らが。さらに上遠野太洸(仮面ライダーチェイサー)、水野絵梨奈(元E-girls)、小島藤子、宮香蓮もいた。先生・職員に溝端淳平と片瀬那奈と、おそらくこのドラマがきっかけに付き合った出演者も。

幽かな彼女は35歳の高校生のすぐ後にやったので、あの広瀬アリスの妹が出てるじゃん、と注目したが、35歳〜の出演陣には今一歩及ばずといった印象で、中学生だとまだまだ子役っぽいし、ドラマもちょっと気の抜けた感じで、35歳〜のスクールカーストを問題として心を掴まれる感じと比べても見劣りした。

というか、35歳の高校生の出演者には、その前に昼ドラに出ていた子が多く、私は昼ドラが大好きだったので、あの子たちが大集合してる、すげーすげーと見ていた、というのが大きい。広瀬アリス、新川優愛、小島藤子、水野絵梨奈、上遠野太洸、みんな昼ドラに出てた子で、それが35歳〜に集結していた。

そういう意味では有村架純も昼ドラに出てた子で(ぼくの夏休み)、一番出世したんじゃないかと思う。あのときは一緒に出てた逢沢りなの方が注目されてた。水野絵梨奈もこれに出演していた。…そう、出演者がこんな感じなので(笑)昼ドラというのは見る価値があったのだった。

今再確認したらぼくの夏休みには佐野和真も出ていた。彼は昼ドラには常連といった感じで、北乃きいと付き合ったときも「おー、やるじゃんw」と思った。佐野は窪田正孝(もちろんまだ無名、昼ドラに出てた)と合同でブログをやるというあからさまなバーター戦略をやっていてなんだかなーと思った。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する