mixiユーザー(id:62950595)

2017年11月08日00:23

4384 view

第4回ヒストリアカップ 構築記事(ニンテンドウカップ2000準拠)

こんにちは、おかしょーです!
金銀VC発売ということで11月3日に行われた第4回ヒストリアカップに参加してきましたヽ(´ー`)

今回はニンテンドウカップ2000準拠ということで、金銀VC実機による対戦でレベル50-55、3匹合計レベルが155以下に編成するというニンテンドウカップ97に近いルールとなっています!

金銀で対戦するのはなかなかないし、当時の小学生時代にはできなかった白熱したバトルができるのでとても楽しみにしていました!対戦参加人数は38名とかなりの大人数+強敵ばかり、、まさに歴戦の猛者が集まるオールスター戦ということでこれだけ金銀を楽しみにしていた方が多かったことがわかります(`・ω・´)

自分も2時間も早く前に現地入りし、同志とパーティ調整してから参加とかなーりやる気になっていました笑

GB版金銀時代に結果を残された方同志の豪華なエキシビションが行われた後(写真2枚目)、試合開始です!




肝心の自分の戦績は6勝3敗の3位で予選落ち(´;ω;`)まぁでも10人グループで3位ならまぁ頑張ったかな、、フリー含めたら11勝5敗と構築自体は悪くなかったと思うので構築記事書くことにしましたヽ(´ー`)良かったらみてください。


パーティは写真3枚目、、

Lv55 ミルタンク(ビクトリー)♀
持ち物 光の粉
技 恩返し 影分身 ミルク飲み 鈍い
個体値 15-13-15-15-15
選出 5/9 勝率5-0 100%
コメント
このパーティの絶対的エース。名前もニンテンドウカップ2000準優勝者リスペクトで勝利を信じてビクトリー!このミルタンクはカビゴンやバンギ、ガラガラ等流行りの物理ポケモンを起点に全抜きをしていくのが特徴です!場合によってはPPの多さからPP切れも狙いにいく。
最初持ち物はピンクのリボンで低火力を補強しようとしたんですが、一撃必殺や爆裂Pが多いこの大会では攻撃を少しでも避ける確率を上げることを優先し光の粉に変更。光の粉+影分身で初代とほぼ変わらない回避率を得ることができ、その強さは初代経験のある方はわかっていただけると思います。
選出した試合は全て勝つことができ、まさにゲームチェンジャー!いかにミルタンクを通すかにかかるそんな戦いでありました。
ミルタンク<影分身!!さぁ、絶望へのプレリュードの始まりですよ(*´ω`*)ゲス顔



Lv55 サンダー(ドンパッチ)
持ち物 食べ残し
技 雷 めざ氷 身がわり 威張る
個体値15-15-13-15-15 ※めざ氷威力70理想
選出 4/9 勝率 1-3 25%
コメント
遭遇確率4/65536という鬼のような低確率を潜り抜けた奇跡のポケモン。3.5回ヒストリア会でも強気の活躍を見せ、本番の活躍が期待されたが自分のプレイングミスも多くあまり活躍させてあげられなかったポケモン(´;ω;`)雷体感9割くらいの確率で自覚は素晴らしかったのに申し訳ない(´;ω;`)
構成は、金銀では凍る心配がなく、全ステータスに努力値が触れて耐久があり、試行回数が稼げる上に高火力&3割マヒでリターンが大きい雷にいばみがで無限の勝ち筋。ナッシーや地面タイプに対抗できるめざ氷に回復手段の食べ残しでありました(*´∇`*)
サンダー<俺を信じて雷を打ち続けろ!(`・ω・´)


Lv50 カビゴン(ほんきだせ)♂
持ち物 苦いきのみ
技 のしかかり 大文字 自爆 鈍い
個体値 14-15-15-15-14
コメント
金銀最強のポケモン。55カビゴンエースもいいけど、汎用性高い50カビゴンが使用できない欠点があるため50カビゴンに。技構成はマヒ効果が着くのしかかりにサンダー選出しなくても鋼を相手できる大文字。究極の1-1交換技の自爆にマルマイン等、起点後に爆発のダメージを最小限にする鈍い。爆発Pや威張るをよく受けるので苦いきのみを搭載という形になりましたヽ(´ー`)
大文字は意外と読まれやすく、なかなか決まりませんでしたが、1-1交換決めやすい便利な爆弾(可哀想)として重宝しました(`・ω・´)
とはいえ、何かに特化したわけでもなく(眠るないので特殊受けられない。薄荷ないのでナッシーで止まる...などなど)中途半端になってしまった感は否めずorzやはり鈍い抜いて眠る薄荷が良かったのかな。。
カビゴン<爆ぜろリアル!弾けろシナプス!Van!shment Th!s World!( ゚д゚)ノシ


Lv50 ムウマ(ジャイアン)♀
持ち物 薄荷の実
技 黒い眼差し 守る 滅びの歌 眠る
個体値 15-×-15-15-15
コメント つのドリル等ノーマル技の一貫を切り、眠る守るで粘り強く滅び3ターンを耐えきり確実に相手だけを滅ぼすことに特化したムウマ。相手を一方的に滅ぼすことはもちろん、ミルタンクが打点のない相手のムウマを確実に1-1交換できる点も優秀でしたヽ(´ー`)
ムウマ<わたくしの世界ではわたくしの望むものだけあふれていればそれでいいのです(´ω`)


Lv50 カイリキー(カイリキー)♂
持ち物 奇跡の実
技 クロスチョップ 地震 岩雪崩 めざ虫
個体値 15-13-13-15-15 めざ虫威力70理想
コメント 一撃で倒すタイプではないもののカビゴンやケンタロス等のノーマルタイプはもちろん、サンダーバンギやナッシーマルマイン等メジャーなポケモンに対して幅広い抵抗ができる便利なポケモン(`・ω・´)幅広い相手に圧力をかけることはもちろん、こいつがいるだけでサンダームドーやムウマ等がほぼ出てくるということで選出誘導が素晴らしい!ただ、ナッシーと同速なので奇跡持たせてもナッシーキラーとはなり得ませんでした(´・ω・`)
カイリキー<体を動かすのは筋肉だ!筋肉があれば全てうまくいく!(`・ω・´)


Lv50 ハガネール(ブルブル)♂
持ち物 黄金の実
技 地震 地割れ 吠える 大爆発
個体値15-13-15-15-15
コメント 6匹目はパルシェンやナッシーと悩みましたが、電気や爆発技の通りの良さが気になり、ハガネールを採用。ムウマの引き先として大爆発を受ける役としても活躍し、吠える搭載によって相手のムウマコンボや積み技をリセットできることはとても優秀で使いやすかったです^ ^黄金の実で予想以上に確定数ずらせたのでHP30回復もバカにできないと思いました(`・ω・´)
ハガネール<ぶるぁぁぁぁあああ※吠える



以上6匹で参戦(`・ω・´)だいたいLv50ポケでかき回し55エースの1対1を制するのが勝ちパターン。特にミルタンクの対面の強さは目を見張るものがあり選出した試合は全て勝つことができました!3.5回からミルタンクの強さに目をつけていた自分は悪くなかった(´∀`)

逆に反省点としてあやみが型スターミーの処理をサンダー
に任せてしまったことが挙げられます_(:3 」∠)_確かにサンダーでスターミーに抜群は取れるのですが、素早さに勝るスターミーが身がわりで雷の外れ待ちをしてしまっては対処できなくなりますΣ(゚д゚lll)ここはミルタンクで持久戦に持ち込むのが正解でしたが経験不足が露呈した結果でした、残念(´;ω;`)
またミルタンク使うと大会のルール上時間切れになりやすいので、自分の選出や対戦での選択を早くするなどある程度訓練が必要ですねー。


対戦ログの方も書こうとしたんですが、ここまで長くなってしまった上、勝ち試合はほぼ物理エースをミルタンクで起点にして全抜きというパターンばかりで面白くない&持久戦が多く書ききれなかったので今回は割愛します(´;ω;`)需要あれば考えますー。



ここまで読んでいただき、ありがとうございました!負けはしましたが苦労して厳選し育成した自慢のポケモンたちです!他にも4F理想バンギラス、4F理想カビゴンをはじめ、めざ虫理想ガラガラ、理想ヘルガーや高個体スイクン等出したくても出せなかったポケモンたちもいるので次の機会に、、、(´;ω;`)

次の大会も頑張ります(`_´)ゞではではー。
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する