mixiユーザー(id:10857363)

2017年01月14日22:40

831 view

Retros on Weekends(01)

 Checkless Chessというのは2012年のMessignyにおける創作コンクールのお題で、「双方とも、チェックメイトにする手以外ではチェックをかけてはならない」というもの。まずは作例を見てみよう。

Example 1
Pascal Wassong, Michel Caillaud(Messigny 05/2012, 10th Prize)
フォト
#2(4+3)
b) Checkless Chess

a)1.Bxg5+ Kxh5 2.Rxh7#
b)1.hxg6 e.p. Kh5 2.Rxh7#

 出題図を普通のOrthodoxとしてみた場合、直前の黒の手がPg7-g5だったとは証明できない。何故なら、-1.Kg7-h6 Be7-f6+...という逆算が可能だからだ。しかし、Checklessだとこの逆算はillegalであり、直前の手がダブルステップであったことが証明できる。(ルール上、黒は1...Pxg6+と取り返すことができない)
 では、感覚を掴んだところで本題に入ろう。

(1)Michel Caillaud(Messigny 05/2012, 2nd Prize)
フォト
#2(11+9)
b) Checkless Chess

ヒント:白のcastlingが可能なのは、どちらの場合だろうか?
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する