mixiユーザー(id:7049076)

2015年11月10日11:11

6971 view

伊藤和子弁護士らが、ガセネタを吹き込んだらしい。

 証拠:伊藤和子ツイッター。2015年10月22日
https://twitter.com/KazukoIto_Law/status/657427491775082496
明日、来日中の国連の児童ポルノ・児童買春に関する特別報告者とおあいする予定。
この秋葉原の街は未だに、児童ポルノと児童買春にあふれています。
警察はなぜあからさまな児童ポルノを野放しにしているのか疑問。
国連から厳しい報告書を出してもらうよう、明日はしっかりプレゼンするつもりです♪


 伊藤和子は、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長。時々、マシな働きをすることもあるが、根拠浅きデータで、ガセネタをばらまいている人物。


 これに同調している女が、『難民高校生』という怪しげな本でデビューした仁藤夢乃(25歳) 。今年5月に、外国特派員協会に「日本は児童買春の国」と根拠不明な秋葉原の写真を出し印象操作しながら記者会見した。こいつも、国連特別報告者のブキッキオに接触している。
 →記者会見要約:「「秋葉原は買春のメッカ。日本の女子は貧困に苦しみ、
             売春を余儀なくされている」
 ちくりの証拠:https://twitter.com/colabo_yumeno
仁藤夢乃 『難民高校生』 ?@colabo_yumeno 10月24日
今日も国連のミーティングへ女の子と参加。中高生の置かれた現状は、こういう場に集まったり、影響力のある意見書を書く立場にあったりする日本の方にも、特に年配の方々には全然伝わっていない、理解してもらうのは容易ではないなあということを実感 。

仁藤夢乃「国連報告者者とのミーティングしました」2015/10/28
http://ameblo.jp/colabo-yumeno/entry-12088716843.html
.


 関西では、堺市議会議員 山口典子らが接触しているようだ。
 証拠:http://www.noriko-y-v.jp/diary/cat20/003122.php
    実は、ブキッキオさんが大阪に調査に来られた時、
    堺市の谷口市民人権局長、李節子教授と、
    重松加代子さんの優秀な通訳と共に堺市のセーフシティや
    堺市女性団体の取り組み、また日本の児童ポルノなど、
    中身の濃い面談の機会をいただきました。

 こいつらの背景を探ると、同和団体や在日・反日グループが潜んでいる。人権問題にかこつけて、日本ディスカウント行動を行っているのだ。

 重要:国連と関連諸機関は、開設当初から、混沌とした組織であった。
     それでも、有能な人々の尽力で、それなりに機能してきた。しかし、近年は
     権力思考の強い無能な人物ばかりが跋扈し、ゴミクズ機関になりさがっている。
       →無能な権力者の代表が、国連事務総長・潘基文(パン・ギムン)@韓国だ。
         「歴代最悪」との評価がすでに定まっている。
     国連が、世界の国々から信頼をされていたのは、過去のことだ。
     いまや、うまく利用できるなら使うという、惨めな存在に成り下がっている。
     はっきり言って、国連特別報告者のブキッキオは、屑人材。
     でも、腐っても国連みたいなのは残っているから、誤りはきちんと訂正させて
     いかねばならない。

     国連人権関係の調査は、すこぶるいい加減である。自分で調査するkとなく、
     ロビー活動で近づいてきた人物の言うことをうのみにするのだ。
     今回のマオド・ド・ブーア=ブキッキオにしても、慰安婦のクワラスミにしても、
    半島系ウリスト団体の言うこと鵜呑みにしてチャンと調べてない。
    適当情報に、国連のカバーつけているのだ。
    ずるい奴らには騙しやすくて扱いやすい国連である。



---リンク元記事:2015年11月09日 23:00 ITmediaニュース
「日本の女子学生の13%が援助交際」国連報告者の発言、外務省が撤回要求
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=32&from=diary&id=3704592

 国連特別報告者のマオド・ド・ブーア=ブキッキオ氏が「女子学生の13%が援助交際を経験している」と記者会見で発言したのに対し、外務省は11月9日、「発言は不適当かつ極めて遺憾」だとして撤回を求めたことを明らかにした。

 ブーア=ブキッキオ氏は「児童売買,児童買春及び児童ポルノ国連特別報告者」として日本を視察し、10月26日の記者会見で日本の少女の性被害について述べた。その中で「女子学生の13%は現在『援交』をやっているというふうにも言われている」などと述べた。

 外務省はこれに対し、国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)に対し「13%という数値の情報源と根拠を開示すべき」と抗議。同省によると、OHCHRは数字について「公式な数値を受領したことはない」ことを認めた上、「13%という数字は公開情報から見つけた概算であり、援助交際が緊急に対応すべき事象である点を強調するために言及した」と説明したという。

 だが「13%」という数字の根拠と情報源が明確にされなかったため、同省は「全く説得的でなく、発言は不適当かつ極めて遺憾」であり、「国連の肩書きを持つ者が発言することであたかも事実であるかのような誤解を生むことになり、影響は深刻」「情報源も明らかにできないような信頼するに足りない情報を記者会見や報告書で引用することは到底受け入れられない」として発言の撤回を強く求めた。

 これに対しOHCHRは、ブーア=ブキッキオ氏に伝えて対応するよう要請すると述べたという。
-----------------------------------------


仁藤夢乃は、
SEALDsや、しばき隊・野間易通とも仲良し
http://i.imgur.com/OzRmhuI.jpg
http://i.imgur.com/PH6MCU2.jpg
http://i.imgur.com/YDsg3YN.jpg
http://i.imgur.com/LwWQYgu.jpg
http://i.imgur.com/0Asy7DV.jpg

伊藤和子弁護士は、はすみリストについて、「レイシストの情報集約のどこが悪い」と、しばき隊の久保田`ぱよぱよち〜んらを擁護している。
→伊藤和子弁護士が(本人に同意なき)個人情報拡散を助長!
  http://nihon.phpapps.jp/archives/4030




背景運動組織:
反差別国際運動
http://imadr.net/activity/un/
>IMADR-JCはこれまで、特に、以下の条約委員会による日本の報告書審査に参加してきました。
>経済的、社会的および文化的権利に関する国際規約(社会権規約)
>国連人権理事会
>協議資格をもつIMADRは人権理事会が開催される毎会期、全日程の会議に傍聴参加をし、必要に応じてIMADRの活動テーマに関する具体的な人権課題について、書面あるいは口頭による声明を発表しています。

反差別国際運動 住所:〒104-0042 東京都中央区入船1-7-1 松本治一郎記念会館6階
松本治一郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E6%B2%BB%E4%B8%80%E9%83%8E
>1955年、部落解放全国委員会を部落解放同盟と改称し、初代執行委員長に就任。
>甥の松本英一を養子として迎え、自身が創業した土建業松本組を継がせている。英一の子・松本龍は衆議院議員。

反差別国際運動
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E5%B7%AE%E5%88%A5%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%81%8B%E5%8B%95
>日本で設立された部落解放同盟系のNGO。
>反差別国際運動日本委員会は部落解放同盟中央本部の所在地と同一箇所にある。(※現在は中央区入船1-7-1 松本治一郎記念会館に移転した様子)

仁藤夢乃 『難民高校生』 ?@colabo_yumeno
http://twitter.com/colabo_yumeno/status/468420311512125441
私の出会った韓国の反核運動ー日本基督教団 百人町教会牧師 阿蘇敏文

活動の大先輩たち。
http://lineblog.me/nitoyumeno/archives/30117613.html
雨宮処凛 宇都宮けんじ 稲葉剛 鈴木邦男

小田原紀雄―
1945年広島県生。日本キリスト教団牧師。河合塾講師。
山谷労働者福祉会館館長。第2回多田謡子反権力人権賞受賞。
とめよう戦争への道!百万人署名運動の事務局次長。
破壊活動防止法、組対法に反対する運動。

日本基督教団
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9F%BA%E7%9D%A3%E6%95%99%E5%9B%A3

日本基督教団(日本キリスト教団)資料 実録 教団紛争史 (1)
http://kyodan.holy.jp/kd_k01.pdf
第五章暴力の嵐
>全共闘・中核派・革マル派等と連帯した

【人質事件おさらい】
・香田証生氏(「日本基督教団に連なる人物」教団声明より)
・高遠菜穂子(日本基督教団内イベント参加経歴あり。関係者)
・今井紀明(所属する「チェルノブイリのかけはし」=日本基督教団とされている)
・後藤健二氏(日本基督教団田園調布教会信徒)

【テロリストと繋がり】
・ハッサン中田考 (同志社大学神学部{←母体は日本基督教団}の元教授)

【人質ワナビー】
・杉本祐一(日本基督教団と各種イベント共催)

   ------------------------------
ECPAT/STOP Japan  ECPAT/ストップ子ども買春の会とは?
http://ecpatstop.org/
リンクに日本キリスト教婦人矯風会がある。
http://ecpatstop.org/links

日本にはもうひとつECPATの団体、エクパット・ジャパン・関西というのがあるが、こちらは2次元規制はECPATの本来の目的である「東南アジア諸国で商業的な性的被害を受けている児童の人権を保護するという趣旨」から逸脱していると批判している。
ECPAT東京は西早稲田系だから反日と言われている。


18 17

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを確認・投稿する

<2015年11月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930