mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > リビア内戦ってなんだったの?

リビア内戦ってなんだったの?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年6月6日 12:52更新

ここはリビア介入、リビア内戦について懐疑的立場に立ち論点を纏め
論理的にみてどういうことかを吟味しあう場所として設立いたしました。
当然これらを経た上で結果的に西側諸国のほうが正しい感じだということが判明すれば
そちらにも転ずる可能性があるフレキシブルな場にしたいと思っております。


新生リビアがイスラム法重視を宣言 「銀行の利子は禁止」「妻は4人まで」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111024/mds11102410120004-n1.htm

リビアの反カダフィ派「国民評議会」のアブドルジャリル議長は23日、リビアの「解放」が宣言された北東部ベンガジでの式典で「シャリア(イスラム法)が法の基本となる」と演説。銀行の利子を原則として禁止し、妻を4人まで持つことを容認するなど「新生リビア」ではイスラム教に沿った法を施行すると表明した。

 同じく独裁政権が崩壊したチュニジア、エジプトでもイスラム系勢力が政治力を拡大。リビアが、宗教をより厳格化した国家に向かう可能性があり、イスラム過激派の勢力が広がることを欧米が懸念する可能性もある。

 AP通信によると、現在のリビア家族法では複数の妻を持つことに一定の制限があるが、議長はイスラム教に従った「(平等な扱いを条件として)4人までの妻帯」を認めるとした。(共同)

驚きましたか?
独裁?(独裁かどうかにも疑問がありますが)を倒しても
イランのようにイスラーム革命化するのです
彼らは結局のところ抑圧に戦っていたわけではなく 抑圧のために、自分らの意思を反映させるために戦っていたのでしょうか

実はこれもあまり正しくありません




今回リビアで行われた戦争犯罪について振り返ってみましょう
まず NATO軍はリビアに対し劣化ウラン弾(国際法上禁止)をつかった疑惑があります
ミスラタ兵、カタール軍、民間防衛会社が行ったシルテ大虐殺も疑惑の一つであり、
そしてもっとも大きいのが西側諸国の国連決議を大きく超えた越権行為です。


さて
一体リビアの内戦をやってなにが変わったのでしょうか
まるでベトナム戦争開始時のように
これは正義の戦争だとみんな口をそろえていい
大量の民を虐殺したのち結果民主主義?が生まれたらしいのです。
これから注目していきたいですね
ここではその後リビアがどのように変わって言ったのかを
時間があれば昔の大佐時代のリビア、更に一昔前の絶対王政(今振ってるのは絶対王政時代の旗です) 更に更に一昔前のイタリア植民地時代
ここらへんのことには少し詳しいものですから これらと対照させながら
もちろん事実に基づきながら、述べさせていただきたいと思っております。
しかし当然 議論中心にできればしていきたい、そう思っております。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 4人
開設日
2011年10月24日

2581日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!