mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > タクシン元タイ王国首相

タクシン元タイ王国首相

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年9月11日 08:45更新

とうとうこのコミュを作成してしまいました。もっと早くから
立ち上げていれば良かったかもしれませんが??(笑)

私の日記でも過去に数回言及していますが、タクシン・シナワトラは
自分の経営する通信会社(携帯会社)で成功して、巨万の富を得て、
それを武器に政界進出を果たしました。

今までのタイ政治に初めて企業の経営手法を取り入れた人だと思います。
北タイ、イサーン(タイ東北地方)等の貧困地域へのバラマキ政策で
民衆の支持を得ました。まさに、日本の田中角栄さん、そのものだと思います。日本でも角栄さんは今でも支持は多いし、カリスマ性があると思います。

しかし、タクシンの場合は、一部彼を良く思っていない保守派により
クーデターで国を追われてしまいました。

確かに在任中、汚職、脱税等、法に触れることも
行ったかもしれませんが、300バーツ医療費政策など、
彼が行った政策には評価すべきものが多々あると思います。

経営者の立場からの政策により、タイ経済もあの当時は
東南アジアでも順調に進んでいたはずです。
またタクシンの政策により恩恵を受けた人達も多いはずだと思います。
(主に農村地区だと思いますが)

ただ、タクシンの登場により、今に続く赤と黄色の対立、
空港占拠、バンコク商業中心地での焼討ち、占領等、
後の混乱に続く事になってしまったのは残念でなりません。

私は個人的には、タクシンには政治家ではなくて、
あのまま自分の企業のトップにいて事業を拡大して
経営を続けて欲しかったです。

タイの政治は、昔から不安定でクーデターの繰り返しで
これからも不透明ですが、タクシンの娘、インラックが
首相になったので、帰国、恩赦へと向かうと思いますが、
そこまで行くには、黄色組の動きも目を話せないし、
いろいろ紆余屈曲があると思います。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2011年9月15日

2595日間運営

カテゴリ
その他