ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 『ラー文書』と一なるものの法則 > トピック一覧 > セッション12(ラスト)−14

『ラー文書』と一なるものの法則コミュのセッション12(ラスト)−14

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

12.31
(例の未訳部分)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=63244569&comm_id=3609063
Questioner: Is there a way for these Wanderers to heal themselves of their physical ailments?
質問者  これらのワンダラーたちが身体の不調を自分で治す方法はあるのでしょうか?

Ra: I am Ra. This will be the last complete question of this time/space.

ラー  私はラー。これが本セッションで最後に受け付ける、完全な長さの質問です。

The self-healing distortion is effected through realization of the intelligent infinity resting within.
自己修復のゆがみには、自己の内に、知的無限性が佇んでいることに気付くのが効きます。
This is blocked in some way in these who are not perfectly balanced in bodily complexes.
このような気付きは身体複合体内のバランスが完全でない人々の場合、何らかの方法でブロックされているのです。
The blockage varies from entity to entity.
そんなブロックは人それぞれです。
It requires the conscious awareness of the spiritual nature of reality,
これを取り外すには、リアリティの持つ霊性を自覚的に意識する必要があり、
if you will, and the corresponding pourings of this reality into the individual mind/body/spirit complex for healing to take place.
そうすることで、このリアリティ中にある、その人と調和するものが、その、心/身体/霊複合体に雨のように降り注ぎ、癒しが起こるでしょう。

We will use this instrument as example.
例えば、この媒体(=カーラ)を例に用いましょう。
The portions of its ailment, as you call this distortion complex, that can be perfected in balance are due primarily to a blockage of the indigo ray or pineal energy center.
あなたがたがゆがみ複合体と呼ぶ病的部位は、バランスを完璧に調整することが可能ですが、それにはまず、藍色光線(→10.15節。邦訳223ページ)ないし松果体のエネルギーセンターのブロックを外す必要があります。
This center receives the intelligent energy from all sources lawful within the one Creation;
このセンターは、創造の一者のうちにある、一者の法に適った、あらゆるソースからの知性エネルギーを受け取る場所なのです;
that is, lawful in this third-density distortion or illusion.
つまり、この第3密度のゆがみ、すなわち、幻想の中で、一者の法に適っているという意味です。
If there is no blockage, these energies pour or stream down into the mind/body/spirit complex perfecting moment by moment the individual’s body complex.
もし、ブロックが無くなれば、このようなエネルギーが心/身体/霊複合体に雨のように降り注ぎ、この人の身体複合体は時が経つに連れて少しづつ完全に近づいて行くでしょう。

This instrument also experiences some distortion of the green-ray energy center which you may call the heart center.
この媒体はまた、あなたがたがハートのセンターと呼ぶであろう、緑色光線のエネルギーセンター(→15.12。邦訳286ページ)にも幾分ゆがみを感じています。
It is overly open due to an intensive desire distortion on the part of this mind/body/spirit complex towards service to others, or as you may call it, universal love.
彼女の場合、心/身体/霊複合体の側に、STOないしあなた方が遍ねき愛と呼ぶであろうものに対する、烈しい欲望というゆがみがあるために、これがあまりに開き過ぎているのです。
This entity, therefore, spends itself without regard to its reserves of
mind/body/spirit complex distortion in regard to what you call strength or energy.
よって、この人は、あなた方が強さ、あるいはエネルギーと呼ぶものに関する、心/身体/霊複合体のゆがみがたまっていることなどお構いなしに、自らをすり減らしているのです。
This distortion is primarily due to the blockage of the indigo ray.
このゆがみは、主として、藍色光線がブロックされているせいです。
As we have said before, the misapprehension distortion of the instrument responsible for this blockage is the basic orientation towards a belief in unworthiness.
以前お話したように、媒体が持つ、誤解というゆがみが、このブロックの原因であり、誤解とは、基本的に、彼女が自分は価値が無いという方向に思い込んでいるというものです。
The unworthiness distortion blocks the free flow of intelligent energy.
無価値のゆがみは知性エネルギーの自由な流れをブロックしてしまいます。

The seventh or violet ray is unimpaired, this being not only an energy receptor but a sum total of the vibratory level of the individual.
第7、ないし紫色光線(→14.14、15.14)は損なわれていません。これは単なるエネルギーの受容器ではなく、この人の振動レベルの全体を表わしています。
The other energy centers are also quite clear.
これら以外の他のエネルギーセンターもまた、全くきれいです。
The solution to healing in this case is action that puts into practice the peaceful understanding in humility distortion that the entity is one with the Creator, therefore perfected and not separate.
この人のケースで癒しのために採るべき解決法は、この人という存在が創造主と1つであり、よって、完成されており、別々ではない、という謙虚なゆがみを平和に理解するという行動を実践することです。
In each case of what you would call ill health one or more of these energy centers is blocked.
あなたがたが健康に障害があると呼ぶであろう各ケースにおいては、これらのエネルギーセンターの1つ以上がブロックされているのです。
The intelligence of the mind/body/spirit complex needs then to be alerted either by the self as healer or by the catalyst of another healer, as we have said before.
そうして、心/身体/霊複合体の知性は、前にもお話したように、ヒーラーとしての自己(セルフ)、あるいは、別のヒーラーという媒体によって、注意を喚起してもらう必要があります。

Is there a short question before we close this session?
セッションを終える前に短い質問はありますか?

12.32 Questioner: Is it possible for you to tell us if any of the three of us are Wanderers?
質問者  わたしたちの3人のうちの誰かがワンダラーであれば、教えていただくことは可能ですか?

Ra: I am Ra.
ラー  わたしはラー。
In scanning each of the mind/body/spirit complexes present, we find an already complete sureness of this occurrence and, therefore, find no harm in recapitulating this occurrence.
出席者一人ひとりの心/身体/霊複合体をスキャンして、わたしたちは既に、ワンダラーが存在しているのが全く確かなこと、そしてそれゆえに、ワンダラーが繰り返し発生しても、害が無いことが分かりました。
Each of those present are Wanderers pursuing a mission, if you will.
出席者各位は、もし自分でそうありたいと望むなら、ミッションを進めるワンダラーです。


12.33
(ここからが250ページにある部分)
Questioner: Thank you. Is there anything that we can do to make the instrument more comfortable?

Ra: I am Ra. We ask you to realign the object upon which the symbols sit. It is not a significant distortion for only one session, but you will find upon measuring the entire assemblage that the resting place is 1.4° from the correct alignment, the resting place an additional .5° away from proper orientation. Do not concern yourselves with this in the space/time nexus present, but do not allow these distortions to remain over a long period or the contact will be gradually impaired.

I am Ra. I leave you in the love and in the light of the One Infinite Creator. Go forth rejoicing in the power and the peace of the One Creator. Adonai.

(セッション終わり)

コメント(3)

セッション13,14は全訳のようです。
> たカシーさん

セクションごとにおいて以外に未訳部分が多いのですね。


様々な角度から重複する質問を重ね、理解を深めているのかもしれませんね。
単なる重複とは思えないから訳してるんですがw

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

『ラー文書』と一なるものの法則 更新情報

『ラー文書』と一なるものの法則のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済