ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

政治【政治探求会】コミュの靖国神社について。。。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

参拝は、OKか?NOか?

私は、OKです。
戦没者を供養して何が悪い。

意見をお書きください。

コメント(28)

OKだと思います。
しかし、近隣諸国への配慮もすべき。ではないでしょうか。
 参拝が憲法20条1項および3項に関して違憲であるかという問題と、国際関係におけるカードとしての参拝の問題を意図的に混同してはいけないというのが、大阪高裁判決なんかを見ていて思いますが。
 高松高裁は合憲でしたっけ。
 まあ、前者の問題は、最高裁の明確な判決が出るまではどちらとも言えないので保留としまして。

 私はセンチュリーさんとは逆の立場でありまして、参拝が外交上の一カードとして成り立つならば、いくらでも参拝してくださいというのが私見です。
 靖国参拝問題は、総理大臣小泉純一郎一個人の内心の問題である以上の意味を有しているでしょう。そのうえで、戦没者をどう追悼するかということは、外国の意見に反応してコロコロ態度を変えるべき問題ではないと思います。特定の国が反発するならば、それを外交カードとして利用すればよいです。
 中国&韓国は、反日が国を成り立たせる土台である以上、ただ靖国参拝を止めたからといって根本的に関係が改善するわけではないですし。さらに、対中関係では、日本(小泉首相という一個人を超えて)が靖国参拝で一方的な譲歩をするならば、中国は必ず“その次”を求めるでしょう。
 そもそも、経済的な繋がりさえ上手くいっているならば、「政冷経熱」の状態でも実利は上げられているわけですし。であるならば、なにかしらの政治的実利と引き換えにして、靖国参拝を中止するというのも選択肢のひとつでありましょう。

 結論として、参拝反対ではない、と。
 今の状況では反対です。
国費を使って参拝しているので、行きたいなら自費でも行くというのなら、天晴れで賛成。
 特定の宗教に対して、国や政治がお金を使ってやっていくのはどうか。
 戦没者の中には、侵略戦争に日本を導いた人もいっっしょに埋葬されて、神として祭られていることが、中国などには納得いかない。
私もそう。明らかな政治の失敗で、若い命が多く無駄な死に方をした。この責任をどう取るのか。
 戦争に巻き込まれ家族を守るために、死んでいった人だけが靖国に入ってるんなんら、参拝は賛成。
 
 マスコミの報道では、中国や韓国はなぜ参拝に反対しているのか、どういう意味で嫌なのか、報道してほしい。嫌がってます、だけではどうすべきかわからん。
 まあ、領土問題でももめてますし、文句はどこにでもある。

 自分の考えをきちんと伝えて、理解をしてもらうしかない。
私も反対です。
靖国神社は日本のやってきた戦争を正当化し、美化して戦犯者を神として祀っている神社です。
その神社を国の首相である小泉さんが参拝する、というのは他の国から見たら「日本はあの戦争を肯定しているんだ」ととらえられても仕方のないことだと思います。
本当に、個人的に、自費で単独で行くのならまだ「個人の自由」ともできますが・・・・・今の状態では明らかにその言い訳は通用しないでしょう。

そして、この問題に対する中国や韓国の反応が激しすぎる、という意見もありましたが、私はそうは思いません。
これらの国は日本に侵略された国々です。
そして日本はまだこれらの国々に対してはっきりと謝罪をしたわけではありません。
謝罪もきちんとされてない上にあの侵略戦争を正当化している場所を国の首相が参拝していたら・・・・・
きっと自国のプライドを踏みにじられた、くらいに思うんじゃないでしょうかねぇ・・・・・・?

いや、これは私の勝手な推測ですが・・・・。
A級戦犯とは「平和に対する罪」、つまりは「戦争を始めた人達」とされる人のことで、当時の日本の指導者らのことを指します。しかし当時の国際法では全ての国に戦争権が認められており、「平和に対する罪」という概念は日本敗戦後に日本の指導者を裁くため、東京裁判で初めて作られた事後法のような罪状です。
また、「靖国参拝」を外交カード化したのは中国で、それを逆に日本側の外交カードとして扱われることを批判されるのは不条理と考えます。
近隣諸国から「アジアの人々の心を傷つけた」と批判される件についても、実はその近隣諸国の人々は靖国神社のことなどほぼ全くと言って良い程知りません。批判している当事国でさえ国民レベルの認知度は低いのです。つまりは政府とマスコミが批判を煽っているだけで、実は靖国神社の参拝によって傷つく人心は彼等が誇張する程ではないのです。

逆に、謂われのない「戦犯国民」として日本に産まれた瞬間から批判を受けている日本人の心こそ傷ついていると考えます。

以上の観点から、私は「靖国神社参拝賛成」というより、「内政干渉反対」という立ち位置です。

8/15に参拝せずに日程を見送った件に関してはぶー。さんに同感です。中途半端すぎて本気で呆れました。
韓国は中国は戦後責任問題でカードを出すという政治方法
なのですが、日本側が軌道修正しようとしたら
ある程度は出来る。ただ、その万が一の責任をとろうという
政治家がいないという話で。

小泉さんが靖国へ行ったのは、自分にはその力があると
いうアピールだったのですが、パフォーマンスで
終わってしまって本当残念です。

というか、神聖な参拝を政治には利用して欲しくないのです。
私も参拝OK派です。
ただ「総理大臣」として行くことについては微妙な立場です。
個人で行くのは全く問題ないと思います。
その際はマスコミにいちいち報告しない、参拝者名の欄に「総理」と書かない。
という意見です。
参拝は全く問題なしです 中国と朝鮮が 国内の不満を 外国(抗日)にむけるための政治戦略 教科書問題についても 自国民に嘘の歴史を教える国にいわれる筋合いなし 親中の政治家も 信用できない
中国産の野菜食わされてラリってるんでしょう
近隣諸国に配慮する必要はない。堂々と参拝すればよろしい。

内政干渉するとは失礼極まりない。ただの外交カードである。また左翼連中がガタガタいうのは一蹴すればよい。歴史を知らないだけである。

そして米国の復習裁判で死刑になった、いわゆるA級戦犯といわれる方々に手を合わせない政治家(例えれば小泉)などが一番タチが悪い。
中国が言う「国民は悪くない、戦争指導者が悪いのだ」という認識そのものだからだ。

OK
自虐傾向の方も多くいますね。
戦争を知らない世代ですから仕方ないかもしれませんが歴史は勉強しましょうよ。
考え方が変わっていることを願います。

16世紀から始まる帝国列強の植民地支配はどのようにして終焉を迎えましたか?
さて、この質問にどうこたえる?
> タッチーさん

はいっ☆
ヨーロッパの技術革新によって最初のスペイン・ポルトガルがアメリカ大陸などを侵略した時はヨーロッパは植民地との圧倒的な戦力差があったものの、 植民地が技術を取り入れ、コミュニケーション力も高まるに従って抵抗力も交渉力も高まり、第二次大戦前にはフィリピンなどはアメリカの産業界の影響などもあって独立が決定するなど 植民地側が力をつけていたというのが大きいですね。
アメリカ自体植民地だったものがスペインを退けてフィリピンを侵略するほど強大になっていました。

日本はすでに独立が決まっていたフィリピンを侵略して傀儡政権を建てて政治的に支配して経済的に搾取したためにフィリピン人が反発し、ゲリラ戦をしたため、各自の判断で対応せよという部隊への通達などもあって日本軍による村ひとつ赤ん坊から老人まで皆殺しなどフィリピン人への大量虐殺が 起こったかと思います。

ハワイのカメハメハ大王も一旦西欧の侵略を退けて日本に先駆けていち早くヨーロッパの技術を取り入れてハワイを統一して簡単に武力制圧されない武力と外交力を持つ王国を築いています。
日本と違うのは最後アメリカに侵略され併合される運命を辿ったことですね。

この時代にはすでに植民地と西欧諸国との差は当初よりだいぶ縮まっていたのが大きそうですね。
日本がアメリカと渡り合ったおかげで西欧諸国に勝てる気がして植民地支配から独立できるようになったのだとか言う人もいるみたいですけれども。
>あなたがみや@helpチベット国さん

ヨーロッパの技術革新によって最初のスペイン・ポルトガルがアメリカ大陸などを侵略した時はヨーロッパは植民地との圧倒的な戦力差があったものの、 植民地が技術を取り入れ、コミュニケーション力も高まるに従って抵抗力も交渉力も高まり、第二次大戦前にはフィリピンなどはアメリカの産業界の影響などもあって独立が決定するなど 植民地側が力をつけていたというのが大きいですね。
アメリカ自体植民地だったものがスペインを退けてフィリピンを侵略するほど強大になっていました。
回答
確かにそうです。


日本はすでに独立が決まっていたフィリピンを侵略して傀儡政権を建てて政治的に支配して経済的に搾取したためにフィリピン人が反発し、ゲリラ戦をしたため、各自の判断で対応せよという部隊への通達などもあって日本軍による村ひとつ赤ん坊から老人まで皆殺しなどフィリピン人への大量虐殺が 起こったかと思います。

回答
フィリピン人への大量虐殺の根拠となるネット上などでいいので情報をください。


ハワイのカメハメハ大王も一旦西欧の侵略を退けて日本に先駆けていち早くヨーロッパの技術を取り入れてハワイを統一して簡単に武力制圧されない武力と外交力を持つ王国を築いています。
日本と違うのは最後アメリカに侵略され併合される運命を辿ったことですね。

回答
納得です。


この時代にはすでに植民地と西欧諸国との差は当初よりだいぶ縮まっていたのが大きそうですね。
日本がアメリカと渡り合ったおかげで西欧諸国に勝てる気がして植民地支配から独立できるようになったのだとか言う人もいるみたいですけれども。

回答
日本の再生には過去の否定を肯定しこれからの繁栄に生かすべきだと思われるのでいきすぎは危険ですけど公平な水準まで歴史認識は持っていかないとまずい。
>タッチーさん
>フィリピン人への大量虐殺の根拠となるネット上などでいいので情報をください。

日本人によるフィリピン人への虐殺はフィリピンについての歴史解説などでもほとんど載っていないか、まれに死の行進について触れられているものがあるくらいで、「日本はフィリピンで虐殺など行わなかった」と主張する人も多いみたいです。日本人自身の歴史認識や情報にはこういうことがけっこうあるのでこのフィリピンについても注意が必要だと思います。

フィリピンの歴史教科書についての本がヒットしました。
http://www.proustcafe.com/2005/01/post_291.html

地元フィリピンの高校生たちによる生き残ったお年寄り達への聞き取り調査。
http://mixi.jp/view_item.pl?id=1302578&reviewer_id=247220

ぼくもミクシーレビューかいてみました。
フィリピンは戦後の交流でかなりの親日国なので当時の悲惨な虐殺の状況を語るものの今はもう許していますというひとが多いのが涙を誘います。

フィリピンではアメリカのマッカーサー親子のフィリピン支配や虐殺と共に日本軍による支配と虐殺も批判されているようです。
日本が戦後植えつけられた被虐思想のように日本の世界侵略に正義のアメリカが鉄槌を下したというのは誤った思想統制・マインドコントロールによるものだと思いますけれども、だから日本はまちがっていなかったというのも歴史の反省なく戦前と同じ国粋的な思想を植えつけられてしまっているものだと思います。
日本もアメリカもお互いに冷徹な自己の利益と欲望の追求のために多くの国を侵略した、というのが客観的な歴史認識だろうと思います。




>日本の再生には過去の否定を肯定しこれからの繁栄に生かすべきだと思われるのでいきすぎは危険ですけど公平な水準まで歴史認識は持っていかないとまずい。

まったくそのとおりだと思います。

>あなたがみや@helpチベット国さん

フィリピンの歴史教科書についての本がヒットしました。
http://www.proustcafe.com/2005/01/post_291.html

地元フィリピンの高校生たちによる生き残ったお年寄り達への聞き取り調査。
http://mixi.jp/view_item.pl?id=1302578&reviewer_id=247220

回答
まったく、無名の先生方々ですね。
外国の本を翻訳したと思われますが・・・
アマゾンで検索しましたがまったくでした。

自分も今後、調べていきます。
> タッチーさん

はいっ。わーい(嬉しい顔)
ものすごく大規模な大量虐殺が行われたのは確かなようですけれども、大学教授や有名な出版社から出ているフィリピンの歴史本にはそのことは全く触れられていないかごくわずかぼかしてかかれているだけで、こうした事実をほとんどの日本人は知らない状況だと思います。


中国に対して行われた虐殺や侵略などは戦後の共産主義勢力との交流(勉強会や人材の派遣など)や中国政府の国策などによって、その特性上かなり捏造された情報が浸透 させられていたと言えると思いますけれども、圧力のないことではまるでそんな事実はなかったことかのように封印して歴史を書き換えてしまう、身勝手な人の心による人と国家の世論形成・世論統制がおこなわれている 状況を客観的に認識しておくことは大切だと思います。

外圧があれば捏造された事実でも信じてしまう、権力に逆らえない体質。と同時に自分たちに都合の悪い事実は封印したり都合のいいように捏造してしまう体質。このとても大きな2つの性質によって日本人は成り立っていると思います。

そんなダメな日本人の歴史のスパイラルから逃れられる人は少ないから日本語で書かれたそうした情報を得るのはネットでも本でも少ないかもしれませんけれども、情報を収集して少しでも発信できるようにしたいですね〜。
タッチーさん、頑張ってくださーい☆



そういえば、なぜぼくの宛名に「あなたが」がついているのでしょうかOK
>みや@helpチベット国さん

コピペミスです。ごめんなさい。

ログインすると、残り10件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

政治【政治探求会】 更新情報

政治【政治探求会】のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング