ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

◆きちんと知ろう健康美♪コミュの賢い洗濯機の選び方を教えて下さい http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=4554408&comm_id=115058

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

 ====== 洗濯器の選択方法 =========

   ・洗濯機は一層式? 二層式?

   ・その他の選択基準は何でしょう?

 ========================


 ↓ 下記トピックへの投稿を意味により再分投稿しました。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=4474180&comm_id=115058&page=all
(※ご自身の投稿文のみ(編集や削除)が可能となります。)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年02月08日 20:43
1: 深澤明恵 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=840598

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
乾燥肌については、以前書き込みをしましたが、ドラム式洗
濯機は絶対止めて下さい。洗剤のすすぎ残し率ナンバーワン
です。ドラム式。洗濯に対しては、省エネ協会の数字ではド
ラム式が一番である。と有りますが、縦を横にしたら水が使
えなくて当然です。電機メーカーの二社がドラム式洗濯機を
作ってません、本当に良い物ならば、どのメーカーも作る筈
なのです。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年02月08日 20:49
2: CAMUS? http://mixi.jp/show_friend.pl?id=194180
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
洗剤を使わないタイプのドラム式洗濯機もありますよ?
悪いのはドラム式洗濯機なのではなく、
すすぎ残しによる残留洗剤ですよね?

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年02月08日20:57
3: 深澤明恵 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=840598
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そうなんです、が、他には上下運動なので結構な振動が有り
ます、集合住宅向けでは有りません。 振動と音域と実音は、
メーカーは別データーで記載します。なので、どのメーカー
のドラム式を見ても、どっーんと大きいのは、クッション
部分が必要なのです。 ファッションを取るか、健康を取る
かですかね。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年02月08日21:03
4: CAMUS? http://mixi.jp/show_friend.pl?id=194180
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
…「自分の肌を考えて」というトピックですよね、ここ?
洗濯機ではなく。(^^;)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年02月08日21:09
5: せっけん 09http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2068824
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ソースを出さないで批判ばかりされても、信じかねます。
絶対やめてくださいというのなら、それに見合った情報
源をお願いします。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年02月08日22:08 
6: Nour http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14673
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
洗濯機によっては、洗剤が残留して、それが肌に悪影響・・・
と繋がるのではないでしょうか。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年02月08日22:08
7: 深澤明恵http://mixi.jp/show_friend.pl?id=840598

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
申し訳有りません、洗濯機については乾燥肌の補足説明
として、書き込みました。

 何しろ「自分の肌を考えて」ですから。

 誰でも健康な肌を必要としている筈、と考えてですが、
老婆心過ぎましたか、「他人と自分の人生は関係無い」
は解ってますが、ついつい言ってしまいます。

その私ですが、界面活性剤入りの洗剤は一切使えません
ので、シャンプー、台所、洗濯の全てが石鹸なので、
洗濯機には手を焼いてます。 批判と取られては仕方が
無い事ですが、トピの文面が読み辛かった様で、反省し
ております。 書き込んだ洗濯機を、既に使用している
方々には申し訳有りませんが、本来肌の弱い方ならば、
二層式を一番お勧めしたい所です。

全自動を使用ならば、脱水をかけないですすぎ水を一度
チェックして、駄目ならすすぎ直しをお勧めします。
家庭電化製品販売に携わる立場からなので、情報源につ
いては差し控えさせていただきます、
勝手を申し訳有りません。

ちなみに二層式が一番洗えると教えてくれた私の先輩は、
もっとシビア。「高い金使うんだから、調べずCMで買
うなんて馬鹿」と言ってました、それ聞いて大笑いして
しまいました。

__________________________________
★洗濯機の選び方
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=4554408&comm_id=115058
美肌水 
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=4474180&comm_id=115058
管理用
http://mixi.jp/view_message.pl?id=2dea90cbb72c29cf3ca3ec26a320ac20&box=outbox

コメント(33)

洗濯機の選び方ぜひ知りたいです。
当方アトピーなのでかなり真剣に期待しております。

省エネ率と汚れ落ち率、お手入れの楽ちん度、重曹使用OK
など、よく考えて購入したいのでよろしくお願いします。
省エネ度を考えられるなら、乾燥機つきのものは控えたほうがいいかもしれません。
乾燥機能を使わないという手もありますので、あってもいいとは思います。
ただ、乾燥時間になるとブレーカーが落ちるぐらい消費電力がすごいですから、使うなら覚悟しておいたほうがいいです。(笑)
# そもそも我が家は電化製品が多すぎるのも問題なのだけど。
# すんでいる人の数よりPCのほうが多い家だし…。
# そんな家なのに契約が30Aってのもおかしな話で…orz

ただ、乾燥機一体型になっているタイプだと、カビの心配はあまりないといえます。
乾燥機能が洗濯機内部を比較的湿気のない状態に保ってくれるので、その分お手入れは楽ですね。

後、最近の洗濯機は洗剤ゼロコースというのがついている機種が多いです。
洗剤を使わない代わりに各メーカーごとに特殊機能がついていたりしますので、それは各種メーカーごとに確認するしかないかな…?

省エネ度と汚れ落ち率は以下のURLが大体の参考になると思います。
▼ドラム式洗濯機は反エコ製品か?
http://www.try-net.or.jp/~tajima/life/drumn.htm

トータルで見ると、以下のページが参考になるかと。
▼洗濯機の相談室
http://sentaku.omu.jp/
乾燥機つきの洗濯機(ドラム式)を4年ほど使ってます。

基本的に外で乾かすのであまり乾燥機能は使ってませんが、
生乾きの時とか梅雨の時とか急いでる時とか、やっぱりあると便利です。

ただ「ドライ」機能があってもウール100%のセーター等はやっぱりクリーニングに持っていった方がいいですね。ユニクロのウールセーターですが、二度ほど洗濯機で洗ってのびてしまったことがあります。安いからといってクリーニング代けちったらいけませんね。
モーター物は日立っ!!
っと聞いて近々買う予定です…

なんでも洗剤を溶かす為にも
モーターが付いてて

クリーム状の泡をつくり
ものすごく汚れがおちる.。゜+.(´▽`)。+.゜+・


らしい…
 
 洗濯機情報ですが、量販店で販売している立場から。

 洗剤以外の使用については、本来水物商品なので、肌につけたら速攻に炎症を起こす濃度でなければ、問題は有りません。

 乾燥につきましては、高温の短時間は縮みます、低温は外干しと同じ位5時間ほど掛かりますが縮みません。

 電気は温度を上げる事が最も食います、短時間も長時間も同量の乾燥をするには変わらないので、縮んだ衣類を伸ばして繊維を裂けさせ直ぐ擦り切れるを考えれば、費用コスト面からも低温乾燥をお勧めしたいです。


 比較としては

<洗い>

 二槽・縦型  もみ洗い

 ドラム    たたき洗い、圧は洗濯物の重さのみの為、洗濯時間は長くなる
 

<すすぎ>

 二層式   水流しっぱなし、だが脱水に移動前に状態が把握出来る

 全自動縦  型決めだが、脱水をかけなければすすぎ状態のチェックが解りやすい

 ドラム   脱水をかける前に止めても水が少量なのでチェックが解りにくい


<地震時の安定性>

 二層   横に平たいので悪い

 全自動  正方形、安定性は高い


<振動>

 二層・縦型  横に動くので振動は左右に逃げる

 ドラム    上下運動、集合住宅には不向き


<サイズ>

 二層   横に平たい

 縦型   横運動なので、小型も可能

 ドラム  上下運動からクッション分が必要な為、大きくなる


<カビ>

 二層   排水パイプの箇所のみが隠ぺいなので、解りやすい

 全自動  裏側全てが隠ぺい、判断に困難


<乾燥>

 二層   無い

 縦型   苦手

 ドラム  得意


<省エネ>

 二層   水はワースト1、電気は二番

 縦    水は少量に向かうメーカ各社、電気は一番

 ドラム  水はナンバー1、電気はワースト1 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ドラム式の発生は、水の使えないヨーロッパです。

 いわゆる酒より水の高価な地区、本場使用では洗いと乾燥だけの機種が存在するそうで、ヨーロッパ人肌強いと思うと同時に、湿度も低いので、すすぎに関心が低いのでしょう。

 もう一つは、年間日照時間が少ないので、乾燥機能が必要とされています。

 しかし、私たちは日本に暮らす日本人、肌はデリケートで、住宅の作りも華奢です。

 ドラム式に対しては乾燥を大重視でも、勧められるのは若い独身者だけです。

 洗剤はアルカリ性なので、すすぎ残しは黄ばみの原因になりますが、即ち洗剤を着る事となります。
 
 新婚ならば出産を控えます、子供の肌は大人の半分の薄さ、年配なら肌水分が少ない。

 乾燥肌や肌トラブルの原因になるのは、当然です。

 縦型においても、そのまま型決めで使用すると、すすぎ残しがあり得るので、仕上げ脱水前で止めて使用をお勧めしています。

 量販店では洗いを重視で説明します、すすぎは二槽式が一番は、洗濯機では常識だからです。
  
 すすぎの面で質問すれば、正直な販売員ならば二層式か「拡販対象品」以外でも、すすぎがしっかり出来る機種を薦める筈です。

 洗濯機に限らず、製品知識が無いのならば、販売員に質問するかをして知識を備えることが上手な買い物方法です。

 よく「声を掛けるなオーラ」を出しているお客様がおりますが、大概は「数字」「ファッション性」「マスコミ情報」等に目を奪われている場合が多く、勘違いした商品を購入しクレームを起こすケースに繋がります。

 メーカーについては、重機関連があるメーカーがモーターに定評がありますので、業界最低音機種の大方は重機関連メーカー品になります。

 省エネについては製品の特色を考えても、少なくければ良いとは言い切れません、技術能力の低さを逆手に取って、使いやすさや安全性を無視する場合も有るからです。
 
すごいですね・・・!!勉強になります。
個人的にすすぎがしっかりできる(できれば簡単操作で延長可能)機種で、重曹やせっけんなどエコな洗濯ができるタイプ、洗剤少な目でも洗浄力の高い機種を購入したいです。欲張り?でも二槽式って今売ってるんですか?みたことない・・・。
 二槽式は販売してますよ。

 安価イメージが有りますが、実際洗い方にこだわりのあるニーズ用にの在庫で、現在は簡単な全自動の方が、安価だったりします。

 在庫に関しては、配送に時間がかかったりします。

 面白い使い方としては、里芋や蛸を洗ったりする場合も有ります。
 古い住宅の防水バンは、二槽式しか置けない横長サイズで、ドラム式用は一番大きなサイズ。

 洗濯機と冷蔵庫は、入り口ドアから置く場所までの、搬入経路の確認をしますが、以前のお客様で。

 防水バンはドラムサイズ、廊下とランドリールームの入り口は、二槽式を横にしなければ入らない、ってのが有りました。

 お客様に「設計ミス」とは言えない、大変ですねで濁すしか無かったです。

 
 と言う事で大型家電を検討の方は、搬入経路の確認をお願いします、特に一軒家の内階段2階設置はトラブル多発。

 洗濯機の場合はもう一つ、排水溝と設置距離の確認をお願いします。

 真下排水の場合は洗濯機本体が排水を潰すので、部品別料金が掛かります。

 しかし電器屋から見れば、真下排水も考えれば設計ミスに当たるのです。

 ちなみに、オーブンレンジは消防法での絶対必要空間、クーラー・空気清浄機・加湿器・除湿機に関わる空気商品は、使用スペースよりジャスト以上が、購入についての基本です。
私は去年結婚して、もう洗濯機を買っちゃいました。
ドラム式です。
確かに見ていてもそれでほんとうにすすぎ完了!?って感じだし、
お肌も乾燥してしまったので、とっても水に溶けやすく、
すすぎは一回でも充分なくらいの洗剤を使っています。
おすすめコースで洗ってるので、2回すすぎですが、
念には念を入れて!
それを使い始めてから今はお肌の乾燥も大丈夫です!
 白物家電担当なので、同様に冷蔵庫の説明をします。

 デザイン重視でチルドが小さい機種が有りますが、説明しても買って行く場合があります。

 冷蔵庫の必要意識が無い、いわゆる「家事をしない人」です。

 特例で別荘で使うからと言う例が有りました、速攻で頭を下げました。

 けれど、洗濯機は違わない?
 先週メーカー工場に洗濯機講習に行ってきました、現在の洗濯機の技術を再認識しました。

 少人数の講習だったので濃ゆい講習になり、洗浄実演有りましたが、洗浄中ドラムの止まる事三回。

 次の日から洗濯機の説明時、鳥肌が立ったのは言うまでも有りません。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

<高濃度洗剤>

  洗浄に対しては、洗剤の説明に有る様に適量以上は逆効果、すすぎ不良も起こす。


<穴無しドラム>

  脱水が甘くなり、結果的にすすぎ残しに。

  カビ対策としての製品だが、洗濯中に裏面も有る程度水が流れてカビを落としているのでカビの定着が早くなる、洗濯物には確かにカビは回らないが、カビが臭う。
 

<ドラム式特徴補足>

 温水が出る。

  叩いた面のみしか洗浄が出来ないと洗浄力が低いので、温水を出さないと洗浄出来ない。


 叩き洗い

  洗濯機洗濯は衣類に水を通過させて洗うので、洗濯面が畳まれてしまい汚れ落ちが満足に出来ない。
  

 洗濯容量

  叩き洗いの落下距離を必要とする為、槽内の三分の一の高さで使用しなければ効果が出ない、どうやら表示Kgは洗濯物でなく水量らしい。


 脱水

  バランスの悪さから、アンバランス修正が多く水を入れて調整する為、基本時間で洗濯が終了しない事も考慮。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 今は季節柄、シングル向けの特設を設けてますが、スタートの機種ではメーカーの格差は出ません。

 特徴が有るとすれば洗濯時間位でしょうか。
 
 売場から、補足

 その1

 ドラム式の「洗剤残留による黄ばみ」を書き込みましたが、どこかの販売員が「以前は乾燥による温度で黄ばんだが、現在は低温なので黄ばまない」と言ったそうです。

 低温乾燥でも、洗剤が残留すれば黄ばみが出ます。

 そうした返答が来ましたら、パンフレットのを照らし合わせて下さい、しっかりすすげる機種か否か。


 その2

 縦型の脱水時の高速回転式、マットなどの厚物を洗えない機種が有ります。

 理由は脱水時に、マットは飛び出す危険性がある為です。
洗剤の溶け残りは、すすぎ不足に繋がりますから、肌リスクを考えたら液体が無難です。

ただし、粒子などの粉状場合は、完全に溶ければ問題は有りませんが、水温によって差が出るを念頭にして下さい。


柔軟剤の用途は、アルカリから弱酸性にが目的の筈ですが、雑菌繁殖臭をカバーするために、香料を過剰にしている製品も有ります。

柔軟剤については、代わりに酢に変えれば充分代用出来ます。

しかし、雑菌繁殖もすすぎの良し悪しにかかります。

脱水までせず、すすぎ具合を確認してから脱水をおすすめします。
洗剤のCM内での泡切れは、恐らく石けんと比較と思われます。

以前コミュの書き込みで、CMで鳥を洗うのに使っていたからソレで全身を洗っている、と書き込みを見ました。

洗剤の質では、繊細な作りをした羽毛からも原油を剥がせる、と成りますから、合成洗剤の強さは驚く程で。

そして上記の様な方が存在する現状ですから、日本人消費者がいかに認識意識が薄いか。

新しい付加価値を加えなければ、商戦に勝てないとするメーカーの意識の薄さ。

加えて、オープン価格化によるコスト削減も、付加価値に拍車をかける原因に成っているかと思われます。



広告媒体を収入にしない比較機関が出来れば、消費者意識も向上し良質な製品をメーカーも生産出来ると。
いま使用しているドラム式洗濯乾燥機は、洗剤ゼロでも洗えるのですが
どうなんでしょう。やったことはないのですが。
洗剤は液体をさらに薄めて使用しているのですが、それでも最近
肌がかゆくなり、いまこのトピを拝見して洗濯機が原因なのかなと
思いました。
干す時間もないし干す場所もないのでドラム式を選択したのですが。
メーカーは不良品を大量生産していた国内某社のもの。
あまりに故障回数がひどいため、5年目でしたが交換していただきました。

 ドラム式はメーカー各社の洗浄技術の向上の為に、下手をすると縦式よりも洗浄力だけは高くなってます、洗浄力だけは。

 しかし問題は「すすぎ」です。

 肌のかゆみが見られるならば、11のゆりさんのコメントの様に、すすぎ回数を増やせば、問題は有りません。


 全自動洗濯機は合成洗剤を基本に作られていますが、純石鹸と違って合成洗剤は界面活性剤使用なので、当然に肌リスクは高く成ります。

 そしてドラム式の本来の洗浄目的は、水を少なく洗うですので、石鹸カスの面がある純石鹸の使用は、不可と思われていました。

 しかし、染井吉野さんが使用の三洋と、東芝・ナショナルは「液体」ならば純石鹸の使用は可能との事です。

 加えて、重曹を加えて洗剤を減らす方法も有ります。


 もう一つすすぎが甘いで問題なのは、カビの発生率です。

 すすぎの水で槽の裏側を洗うのですが、すすぎが甘いとは槽にも洗剤が残る事に成りますので、カビの発生は高く成ります。

 メーカによって洗浄方式が異なりますので、その洗浄方法が原因でカビを気にされているならば、おすすめ出来ないメーカーも有ります。


 さて洗剤ゼロコースですが、三洋だけの技術で、縦型10kgは電解水は5kg、ドラム式はオゾンで6kg、まで着ただけの衣類の洗浄は可能で薬剤無しでカビへのケアも可能です。

少しトピズレかもしれませんが、便乗させてください。

最近ひとり暮らしを初めて、
私もはじめは、化学のものを使うのが抵抗があり
天然の液体石けん(ココナツ洗剤)を使って洗濯していましたが、
白い物はだんだん黄ばみ出して、
あまり汚れとにおいが取れて無いように思い、
一時的に中止しました。
食器やボディーソープにはこの石けんを利用してます。
性質上、洗濯にはむいていないのかな。。。
上記のコメントを見ると、
洗剤の量をもう少し増やして、すすぎの回数を増やせば
汚れ落ちと黄ばみ防止が出来たのかも知れません。

現在は洗濯用の濃縮液体洗剤を使ってみています。
「泡を立てて入れると洗浄力が増して、洗剤がすくなくすむ」
と小耳に挟み、お湯に溶かして薄めて、泡立て器で泡を立てて入れているのですが・・・
少しでも洗剤の量を減らしたくて実行しているんですが、
あまり意味がないでしょうか?

お知恵をお貸し下さい。
ちなみに単身者向けの小さい全自動洗濯機です。
深澤明恵さま

ありがとうございます。
三洋は、リコール対象の機種だったため、(日本のドラム式を
使うのは三洋がはじめて。職場でドイツ製のドラム式を使用していました)
印象があまりよくないというか信頼しきれないんです。
クチコミ(価格ドットコム)を見るとひどい状態で、ほぼうちのものも
同じ状態だったので。


洗剤については
記載されている液体洗剤の量よりもはるかに少なくしてください、と
機種交換に来ていただいたさいに言われました。
どのくらいが少ないのか判らないんですよね。

たまたま、現在お風呂(体、洗髪、洗顔)等、純石鹸しか使用しないようになり
(シャンプーで頭皮が荒れてしまったため)、洗剤と言うものに敏感になって
きました。洗濯用の洗剤に関しては全く考えたことがなかったため、
考え直さなければいけないかなと思いました。

忙しくて時間がない、ということもありドラム式にしているので、
マニュアルでやっていくのは、ちょっと納得がいかない感じです。
石鹸での洗濯もトライしてみようかと思います。
 すすぎ残りは、黄ばみの原因に成る、実は現状の合成洗剤はすすぎ残りをしても、黄ばまないのです。

 原因は、漂白成分によります。

 なので純石鹸の場合、すすぎ残りはダイレクトに黄ばみます。

 しかし、漂白成分が見た目は洗浄したように見せている洗剤があるとも聞いていますので、一概にどちらが本来の汚れを落としているかは、言い切れないかと思われます。

 洗剤の量は適量が基本で、少なくても勿論多すぎても洗浄効果は下がります。

 ちなみにシーツ等の大物の洗濯物は、すすぎが余分に必要に成りますので、大物洗いの時は、すすぎに注意が必要です。


 さてまゆもさんにある、泡ははじける事で汚れを落としますが、洗剤を泡立てる機種の場合、泡切れの水コストが必要な分、すすぎやカビに対して注意が必要です。

 洗浄について気になるようでしたら、つけ置き洗いをおすすめします。

 それと、売場で初心者の方に説明する際、縦洗は槽に入れる洗濯物の比率は「7割まで」と説明しています。

 縦型の攪拌洗浄の場合、洗濯液に洗濯物を泳がせなければ、全て逆効果に成ります。

 メーカーの場合、説明書に書いてある通りに使用が前提なので、洗濯物を入れ過ぎを意外と担当者が想定していない場合も有ります。

 しかし、すすぎに対しては、全自動を使用する限りは、標準設定だけで洗浄は、すすぎに定評があるメーカー機種でも、合成洗剤でも、使い方を慣れるまでは、アテにしないが無難でしょう。


 機種の初期不良の場合は、故障連鎖の可能性も有りうるので、一年以内に修理が2回以上ならば、メーカーに返品を請求をおすすめします。

 さて染井吉野さんが、書き込みされているネット情報は、正直な所は正確か疑わしい面が有ります。

 それは、広告販売に比重を置かない、技術系メーカーは叩かれる傾向に有るからで、生活家電6大メーカーとしては、三洋と三菱はよく対象に上がる様です。

 なので18に書き込みをした「広告媒体を収入にしない比較機関」が無い限り、正確な情報を得られないのが現状です。

 加えて、悲しいかな日本人の欧米信仰が、mixi携帯に広告が有りましたが、説明員からは有り得ない性能の製品を、定着させています。
 
 
 後、書き込み忘れをしましたが、コンセントを挿したまま起動させる冷蔵庫と違い、洗濯機は回数寿命なので、耐久年数は言えない製品です。

 なので、回数と最低水位を減らす点からも、洗濯機は大きい方が良いとされます。
 
 
>さて染井吉野さんが、書き込みされているネット情報は、正直な所は正確か疑わしい面が有ります。

 それは、広告販売に比重を置かない、技術系メーカーは叩かれる傾向に有るからで、生活家電6大メーカーとしては、三洋と三菱はよく対象に上がる様です。

なるほど。
確かにネット上で匿名での書き込み情報なので信憑性は微妙ではありますね。
でも高い買い物をする際、口コミの情報というのは気になります。
情報操作の有無はなんともいえませんがありえないことではないですよね。
リコールがあった際にどういう対応をするか、また故障等のトラブルがあった
ときどう対応をするかというところになってしまうのかなと思います。

便利になればなるほど、故障したときの被害は大きいなと思いました。

難しい事はよくわかりませんが、汚れを落とすなら2層式がいいとよく聞きますよ!わが家はドラム式なんですが、排水板?(洗濯機を乗せるところ)にサイズが合わないのでブロックを置き乗せてます。揺れるのでうるさいです。
 高機能に成れば成るほど、故障リスクは高く成ります。

 それに染井吉野さんが書き込みされた様に、リコール対応の情報は欲しいところです、リコール報道が有るとメーカー代表窓口になかなか電話がつながりませんから。

 叩かれるについてですが、私が特に感じるのは日経系の評価雑誌で、かなりなあからさま感が見受けられます。

 

 洗濯機、特にドラム式の設置に関しては、サイズ制約に加えて、可動重量が100kg近くに成りますので、搬入経路、防水バンの内寸、水道管の高さ、この三つは最低限測ってから、商品の相談をして下さい。

 ブロックの上に置く「ブロック設置」については、現在各メーカーでは禁止に成っています。

 理由は、先程書き込んだ可動重量と高低バランスと振動吸収率が理由と成りますが、どんな製品も説明書以外の使用をすると、保証がきかないのが原則。

 本体の高さを上げる為には、メーカーが指定している、20cm四方の設置調整板が原則、この理由はメーカー機種によって、振動抑制が違って来ますので、メーカー指定は約束毎に成ります。

 たまに電気店によって、ブロック設置を容易く言う店舗が有りますが、以前は説明書にブロック設置は掲載されていましたので、その頃までの知識なので、今後その店舗での大型家電の購入には、様子を見た方がよいでしょう。

 加えて無理に設置した場合の防水バン破損は、リフォーム扱いに成りますので、本体の異常も発生した場合は、相当な修理費が必要に成り、設置不良の場合は設置側の賠償が必要になりますので、件数をこなした正常に設置が出来る電気店ならば、必ず設置不可を説明するはずです。

 ちなみに、ドラム洗の防水バンまたぎ設置が可能な機種は、現在は指定の5cm高さの調整板を使った日立のBDシリーズのみで、それ以外のドラム洗は、またぎ設置は不可です。

 
 余談ですが、国内メーカーの販売している家庭向けドラム洗が、どのメーカーも大きく成るのは、クッション性も必要だからです。

 日本の場合海外と違い、木造建築と狭小住宅の考慮が原則なので、音と振動はタブー視されています。
 
 海外メーカーの日本使用の四角いドラム洗が有りますが、先ず説明の最初に「音がうるさい」を説明する必要が有ります。

 洗濯機の可動音の表示は、あくまでモーター音のみなので、水と洗濯物が入った可動振動音はノーカウントです。

色々なことができますが(帽子やバックの除菌とか、洗剤を使用しないで
イオンで洗う?とか)全て基板のおかげ。
これがダメになってしまうと、扉すら開かないし、排水もできない。
夏場、修理にすぐ来てもらえなかったので、洋服は腐ってしまった感じで
洗っても臭いがとれず結局棄ててしまいました。
基板がなかった時代のドラム式のほうが故障がすくなかった、とメーカーの
方も言ってました。

シンプルな二層式、洗って干すという時間が昼間ちゃんととれるなら
それが一番いいんですかね、やっぱり。
高性能電気製品は、全般で基板トラブルが、一番多いそうです。

いわゆる、お馬鹿が当たったと成りますが、染井吉野さんのトラブル通り、未通電と同じで音声やエラー表示は付きますから、ストレスも増大します。


よく「テレビ、パソコン、写らなくても〜」と海外輸出目的の回収車が回って来ますが、洗濯機の場合は二槽式は回収する場合も有る程に、それだけタフです。

ちなみに、色物白物と分け洗いをする人や、二槽式に慣れた人は、全自動は全く当てにしません。

時間にゆとりが有れば、本当は二槽式が良いんですよ。


ドラム洗でも、すすぎの回数を増やせばと書き込みはしましたが、回数寿命を考えると、正直な所はすすぎ面では特にドラムはおすすめしたく無い製品です。
深澤明恵さん>

あの・・・普通って色モノと白いモノ、タオル類って分けるもの
だと思っていたのですが、分けないで洗う人っているのでしょうか・・。
(色移りが・・・・。あと、タオルの場合、他のものと一緒に洗うと
痛みが早い気がするのですが)

むつさん>

うちのサンヨー洗濯乾燥機の場合、リコール対象商品でした。
(その型番自体がすでに不良品)
サンヨー製品自体がわるいということはないと思うのですが。
(新聞に、該当型番の方はご連絡くださいという広告が出ていて初めて
リコール商品だと知りました)

 むつ さん>

 すすぎ回数をよりも、単純に回数です。

 縦式よりも過剰にすすぎ回数を増やさなければ成らないので、消費寿命は短く成るのですが、石鹸使用の場合は石鹸カスの手間が有るので、ドラム式に純石鹸は不可と言われていた所以です。



 染井吉野さん>

 分け洗い、されていない方が大多数です。

 ドラム式は回転バランスの点から、インバーター制御していても内部に均一に成る量が無いと、回転負担がかかる為に少量洗いはとても苦手です。

 28にも書き込みましたが、回数寿命のリスクが有るので、色白の分け洗い使用では残念ながら、特にドラム式には不向きです。

 二層式が分け洗いに向いているのは、白物洗いの後に洗濯液を残して色物の洗濯が出来る事です。




 さて高機能洗濯機に見られるインバーター、電量を調整する仕組みですが、洗濯機の場合は電量の単語の上に振動を感知したたらが加わります、結果として。


 ◎ 洗濯電気代が半分 

 洗濯のみの電気代はモータを回すだけなので、インバータ有りは一円で無しは二円程度、例として加湿器の気化式とスチーム式の電気代平均の20倍の違いが有ります。


 ◎ ガサも感知

 振動を感知なので、洗濯物を入れてパルセーター計測した場合、デニム等のガサのある衣類が有れば、洗濯時間を長く設定したりします。


 ◎ 脱水時の停止防止

 脱水中の偏りが有った場合振動がかかるので、電量を制御出来れば回転数を落とし、脱水衣類の偏りを安定させます。


 ◎ 起動音

 余計な仕事をしないので10dbはモーター音が下がりますが、上記の項目がメインの機能なので、起動音の低さはプラスオプション程度の機能です。

 洗濯機の可動音量はあくまでモーター音のみで、26で書き込んだ様に、洗濯物と水が入った可動音はノーカウントです。


 ◎ 価格

 平均価格は有るか無いかで2万円差が有ります。
すすぎに対して、二槽式が良いは水量に成ります。

が、縦型全自動ですすぎ率の良さは、三菱の発泡水タイプが上げられます。


理由は、槽が脱水穴に布が詰まらない形状に成っており、無理な脱水回転をしなくても、脱水が可能で洗い洗剤を良く絞れ、次のすすぎがスムーズに成ること。

加えて水が発泡する事で、洗浄時の洗剤溶かし、すすぎ時の洗剤飛ばし、がスムーズな点です。



しかし元々説明が下手な技術系で有ると、昨年発売の高機能製品が欠点発生がした為に、部門の経営が厳しく成り、三菱は平成20年10月で洗濯機からの撤収を決定しました。


広告宣伝を殆ど行わず、説明が必要で有ったメーカーだのに、経営方に自社製品の技術の高さ、残すべき技術で有るが、理解されない最悪な結果に成ってしまいました。

残念です。

ログインすると、残り6件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

◆きちんと知ろう健康美♪ 更新情報

◆きちんと知ろう健康美♪のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。