ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

TRAVELLERコミュのトラベラーのソフトウェア

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

トラベラー用に開発された様々なソフトウェアの紹介、リンク先、使用法などを書いていくトピックです。
例えば有名どころで「Heaven&Earth」(星系作成ツール)など。

コメント(4)

1990年にParagon Software Corporationから出版されたメガトラベラーのゲームソフト、「MegaTraveller 1 - The Zhodani Conspiracy」を入手し、何とか起動することに成功しました。
Amiga版、DOS版があるようですが今回はもちろんDOS版です。

最初、WinXP搭載機で起動を試しましたがエラーが出て起動できません。DOSBOXというDOSのエミュレータを使用して起動させました。なかなかうまくいかなかったのですが、DOSBOXのチュートリアルを探して何とか動くようになりました。
Win95、98などDOSベースのWindowsをお持ちならそのままダブルクリックするだけでいけそうですね。

起動すると、画面の解像度、音声設定、ジョイスティック使用の有無をきいてきます。その後、マニュアルに記載の内容をクイズ形式で聞いてきて、間違えると終了してしまいます。一応不正コピーへのプロテクトっぽい作りです。ただし4択なので何回かチャレンジすると当たりますので問題なし。
サービス問題もあります。「Xボートのカーゴ積載量はどれくらいか?」とか^^(答えは0です。)

まだキャラ作成しかやっていませんが、「海軍」「海兵隊」「陸軍」「偵察局」「商人」の5種類から選べ、メガトラの基本作成システムをかなり忠実になぞっています。技能習得の限界、「知力+教育度」を越えて技能を習得すると、最後に減らすように要求してきますし、除隊恩典表で武器を二回取得すると武器技能をアップできることも再現されています。
ただ膨大な技能が実際のプレイに役立つのかどうかはわかりません(笑)

偵察艦と自由貿易船入手は省略されているようです。トラベラー協会には入ることができました。プレイ中何かメリットがあるのでしょうか?

そうやってキャラを複数作成してパーティを組みます。そのへんの感触は往年のWizardlyのようです。

ゲーム開始直後にどっさりでてくる初期説明が3スクロールくらいあるのでまずここでくじけました。
ゲーム自体はフィールドを歩き回っていろいろな建物に入ったり、フィールド上の敵とリアルタイムで撃ち合ようです。が、いかんせんキー操作をきちんと見ていないのでどうしていいかわかりません。また時間のあるときにマニュアルを調べてみます。

ちなみにDOSBOXは様々なOSの対応版があります。MacOSXにもインストールしてみてちゃんと動きました。ただしWinXPより設定がややこしいです。

時間があればWinXPとMacOSXでのDOSBOXの設定、ソフト本体の起動方法などをマニュアルで書いてみたいと思いますので、ご希望の方がいらっしゃれば仰ってください。


【各種リンク】

●「MegaTraveller 1 - The Zhodani Conspiracy」本体
http://www.abandonia.com/games/660/MegaTraveller1-TheZhodaniConspiracy


●「マニュアル」と「Solution」
http://www.the-underdogs.org/game.php?name=MegaTraveller+1%3A+The+Zhodani+Conspiracy

マニュアルはかなり分量があり、大半はトラベラー世界の説明にさかれています。SolutionにはゲームのTIPSや解答ルートが書いているようです。こちらのさいとにも本体のリンクがあるのですがマニュアルをダウンロード後、本体をダウンロードしようとすると、「一度に一つ以上ダウンロードできないよ、日を開けなさい」などと言われてできませんでした。本体はwww.abandonia.comでダウンする方が無難でしょう。


●DOSBOXはこちら。
http://dosbox.sourceforge.net/download.php?main=1


●DOSBOXのチュートリアルはこちら
http://www.abandonia.com/main.php?nav=index&FAQ=1
トラベラー用ではありませんが、ScreenMonkeyというオンラインセッション用のソフトを触ってみました。なかなか面白いです。

http://www.nbos.com/products/screenmonkey/screenmonkey.htm

GMがソフトをインストールしておけば、PCはブラウザで参加できるのが便利ですね。
GMのPCをWEBサーバとして利用するので、ポートを開けてやらないといけないのが面倒ですが。

マップとアイコンを表示してキャラクターの位置関係をビジュアルで表現でき、ダイス付きのチャットも付いています。

基本はファンタジー系のTRPG用みたいですが、頑張ればトラベラーでも使えそうです。
GRiP:TRAVELLER
http://www.travellerrpg.com/cgi-bin/catalog/pview.pl?action=view&stocknum=2000&h=header_catalog&s=

トラベラーのオンラインセッション用ソフトウェアです。
レフリーがGRIP iGMというソフトを立ち上げ自分のマシンをサーバにし、プレイヤーがGRIP iPC(フリーウェア)を使ってログインするという形を取ります。

GRIP iPCのダウンロードページ
http://www.travellerrpg.com/cgi-bin/catalog/pview.pl?action=view&stocknum=0001&h=header_catalog&s=

※Primaryはリンク切れ、Alternateは生きています。
GRiP:TRAVELLERの覚え書き

GRiPnetというIRCベースのチャットソフトが付属していますが、接続先がマニュアルの記載から変更されています。

Server: chat.psionics.net
Port: 6667

トラベラーとQLI/RPGRealmsの公式チャットルーム
Channel: #LoneStar

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

TRAVELLER 更新情報

TRAVELLERのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。