ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

無料スピリチュアルモニターコミュの【基本】遠隔ヒーリングの受け方(必読)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

遠隔ヒーリングを初めて受ける人のために簡単な説明をします。
こちらはあくまで神代ゆうの見解です。


※それぞれのヒーリングイベントを開催されるヒーラーさんによって、方法や注意事項等が違っている場合がありますので、その場合はそのヒーラーさんの説明をよくご理解してから参加してください。


※以下の注意事項は、予告なく修正・追加される場合があります。


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


◆遠隔ヒーリング
遠隔ヒーリングは、どれだけ遠くに居る相手にもヒーリングエネルギーを送ることができるテクニックです。
海外にいる人に送ることも可能になります。

つまり、このコミュニティの遠隔ヒーリングイベントは、基本的に各自のご自宅でお受けしていただくことになります。



◆イベント参加
参加される方は、ヒーラーさんが立てられたイベントトピックの参加ボタンを押して、できれば一言コメントを残してください。



◆準備
ヒーリングを受ける際は、予めできれば静かでリラックスできる場所を用意して、楽に座れる椅子か、横になれるスペースを用意しておきます。


◆時間指定で行うリアルタイムの遠隔ヒーリングの場合
指定された時間になりましたら、「ただいまより、○○さんから□□のヒーリングを受けます」等と、口頭or心の中で宣言してエネルギーを受け取ります。
手の平は、基本的には上向きのほうが感じやすいです。
(宣言しなくとも、時間になったら勝手に送ってくれている場合もあります)


◆コールインメソッドの遠隔ヒーリングを受ける場合
ヒーラーさんが決めたイベント開始時間(ヒーリングを設定された時間)を過ぎてから、指定されている宣言文を読み上げると、本人が読み上げた時点で自動的にヒーリングが開始されます。
つまり、コールインメソッドでのヒーリングなら8:00開始の場合でも、10:00に宣言文を読み上げると10:00にヒーリングを受けるということが可能です。
ヒーラーさんによっては、期間内なら回数無制限にして、いつでも受け取れるように設定される方もおられます。


◆フィードバック

ヒーリングを受け終わりましたら、そのヒーリングのイベントトピックか、別に設けられる感想トピックに、感想をお願いします。

これは、ヒーリングエネルギーと、感想を書くエネルギー(労力)をお互いに交換して、エネルギーの循環を生み出すことになります。



◆感じ方
ヒーリング中に何を感じるか、見えるか、聞こえるか…などは人により全く異なります。
また、最初のうちは何も感じられない、見えない、聞こえない人も多くおられますが、珍しいことではないのでご安心ください。
何回も体験してみしたり、心の底から「要らないものを手放して、必要なものを受け取って変わりたい!」と繰り返し宣言することなどによって、少しずつ感じ方・効果の現れ方も変化してきますので、根気よく続けられてみてください。
そのためにこのコミュニティでは、無料のモニターにしています。


◆好転反応
ヒーリングを受けられると、様々な好転反応が起きる場合があります。
風邪のような症状、だるさや倦怠感、痛みなどの肉体的不調、落ち込み、悲しみ、怒り、不安、過去を思い出すなどの精神的不調など、その人によって様々です。ただ、特に何も感じられない方もよくおられます。
これは、今まで溜め込んでいた膿を出すような作業で、出してしまうまでは辛いかもしれませんが、無理に抵抗せずにすべて出し切ってしまえば楽になります。
好転反応を速やかに終えるのには、良質の水をたっぷり取ったり、ストレッチや脱力で体をほぐしたり、よく休養を取ったりすることが効果的です。
また、どなたでもいくらでも何かを溜め込んでおられるので、ヒーリングを受けるたびに好転反応が起きるかもしれませんが、人間ならば当然のことなのでご安心くださいね。

しかし、あまりにも不調が長引く場合は、別の原因で本当に体調が悪いという可能性もありますので、ご自身の判断で医療機関に行かれるようにお願いします。
もし、どうしてもヒーリングを受けたことを医師に伝えたい場合は、ヒーリングというより「自然治癒力を高める気功」と言ったほうが伝わりやすいかもしれません。ただし、そのようなことに無理解な医師もおられると思いますので、その点はご自身で考慮されてください。


◆自己責任
ヒーリングは、ご自身の判断・ご自身の責任で受けられてください。医療機関への受診なども、最終的にはご自身の判断でお願いします。
ヒーリングに関して無知なまま、手当たり次第に受けられることもオススメしません。
良いも悪いも含め、本当に自分自身に責任を持つことが、ヒーリングの最大限の意味と効果を引き出すことに繋がります。


◆医療行為、宗教
日本においては、どのようなヒーリングも医療行為として行うことは禁止されています。
いかなるヒーリング・セラピーも、クライアントが医師から医療を受けることを妨げるものにはなりません。
ヒーリングは、あくまでも医療を補助・補完するものという位置付けになっています。

また、基本的にヒーリングはいかなる宗教にも依存しない、独立したテクニックです。
稀に、宗教内での信仰と同時にヒーリング(に類似するもの)が使われていることがありますが、ヒーリングに必ずしも宗教は必要ありませんので誤解のないようお気をつけください。

コメント(1)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

無料スピリチュアルモニター 更新情報

無料スピリチュアルモニターのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。