ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

お茶道入門の入門でございますぅコミュの季節の話題と言うか時期時期の事で感じた事やお気に入りの事など茶道に関係なさそうな事などもここでリンクして居ますヨと云った感じでお気軽に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

近畿地方も梅雨が空けて天神祭りの本宮も済み、大阪の夏真っ盛り
土用の丑にうなぎが付き物。NHKのためしてガッテンで関西と関東のうなぎの焼き方の違いが出ていました。大阪の老舗350年と言うのでソンナ奴おらんやろと思っていたら高校の同級生のO君が出てきて納得。
しかし利休は関が原の合戦以前からですから茶道の勝ち400年以上ですからね。

七夕は旧暦の七日で無いと月明かりが邪魔でお星様が見え難い。
夏の大三角形白鳥座のデネブ 琴座のベガ 鷲座のアルタイル
その間に薄く動かない雲が見えると其れが天の川なのです。
晴れた夜でも薄い雲が掛ってると思わないで下さい.天の川なのですから。
今年は八月十九日頃が七日に成るみたいです。
夕涼みがてらに大空にロマンを馳せましょう。
地球の気候変動が始まって来ました今年の大阪は大した猛暑には為らずに八月は涼しく9月の残暑が猛暑に為るような気がします。
冬が2月が暖かく三月に寒くなった様に。

季節限定のお点前 裏流なら 釣瓶を用いて名水点 洗い茶巾
葉蓋 などを今のうちにお稽古して置きましょう
お盆が過ぎるとそれらも名残のお稽古に為ってしまいます。
今年最後の葉蓋です.トカ

その時で無いと味わえない事などが有りましたら
ここで皆様にお知らせいたしましょう。
皆様のセンスに期待致します。お待ちします。

コメント(38)

今年のお盆の流星群は新月に当るとか
月明かりが無い分流れ星も見つけ易いハズ
周りの明かりが見えない所にゴザを敷いて
蚊取り線香を足元に置き
頭を寄せ合って流れ星を探すと色んなハップニングが
有って楽しいものです。

茶道に無関係ナ話と考えると
脹らみが無くなります。
どんな事にでも興味を持つ事が自己研鑚に成るのですから

お茶席ではどんな話題が飛び出すかは,客筋によって千差万別
少しでも体験して置くと話題に説け込みやすくなります。
藤の花さん、こんばんは。ならん葉です。
管理人ですのに、すっかりご無沙汰してしまい申し訳ありません。
いつも、幅広く、いろいろなお話を伺えてとても感謝しています。
ありがとうございます。
気軽に書き込みたくなるトピックなので、こちらのトピは、分野別の所に、加えてさせて下さい。よろしくお願いします。

私の方は、この所、余裕が無く、。こちらも、お茶も、すっかりご無沙汰しているのですが、明後日は、しばらくぶりに、デパートで添え釜があります。立礼なのですが、普段とかってが違うので、お点前が心配です^^。高価なお道具を扱うので、ありがたいことですが、それも又心配です。

お点前で、夏と言えば、私も袱紗で、金魚を折りますね。水差しの蓋の上に、袱紗で金魚を作って飾って終わります。私は、表千家なので、オレンジの袱紗が、金魚に良く似合います、でも、1年の一時期の事なので、折り方をいつも、忘れてしまいます。
ならんは様
分野別でもどこでも指定する積りは在りません。どうぞご都合の良いように為さって下さい。

水指の蓋に金魚はお客の目を愉しませてくれるでしょうね。
折り方といってもやはり結ぶのでしょうか?
尾が三つに成るのでしょか?残念ながら知りませんでした。
尚服紗のオレンジ色と表千家とは関係が有るのでしょうか。
裏流では色に対して定めは有りません。
表千家では、一般的な袱紗は、女性は、無地の朱色。男性は、無地の紫ですね。唐物などでの、出し袱紗には、細かい指定はありませんが、柄物を使いますね。そう言えば、表千家は、女性と男性のお点前も、多少違いがありますね。

金魚は、正確な折り方を忘れてしまっているのですが、結ぶと言うより、折り込む感じだったかと?・・。尾は2つ?に別れて見えたと思います。金魚の尾が、特に金魚らしく泳いでいる感じにも見えて、金魚の身体は、ぷっくりとして可愛らしく、水差しの塗り蓋の上に、金魚が乗って泳いでいる立体的な感じに飾ります。表現が下手で、ごめんなさい。すぐに出来れば写真でアップしたいのですが。
このコミュは、表千家の方が多いと思うので、どなたか憶えている方がいらしたら、よろしくお願いします。
4: 湖桃様
なんてお読みするのでしょうか。

袱紗の汚れについて
お茶が付き易いので濡らさない事。
帰宅後広げて洋服ブラシで掃くのです。たて横と何回も掃くと、布目に入ってる抹茶も出てきます。掃除機も有効です。
一度お試し下さい。

水差しの塗り蓋の事を替蓋かえぶた とも言います
水指の本体と同じ焼き物の蓋なら 共蓋ともぶた と言います。
釜の場合の共蓋は鋳物で摘みがクサリ様のものに成ります。
釜が共蓋の場合裏流では服紗で開けます
コミュで話題になっていた「金魚」です。

九月からまたお稽古が始まります。
七月は朝茶で締めくくりましたがさあ〜九月は何から始まるのでしょうか。。。

盆点てか立礼が軽くていいのですが
それから袱紗についたお茶はついた時すぐに懐紙をくしゅくしゅっとしてシャッシャッと払うと良く落ちますよ!
あっこちゃん様
金魚の画像 やはり初めて拝見いたしました。
有難う御座います。
今度はどのようにしたあるのかに興味が遷りますね。
立てるとウサギにもなりそうですね。

服紗のお茶を懐紙を皺くちゃにして払うのは知りませんでした。
使用済みの懐紙の汚れ部分を切捨てて再利用すると良いのですね。有難う御座いました一度試してみます。
あっこちゃんさん
こんばんは。
金魚の画像ありがとうございます。
まさに、コレです!
ほんとに、尾っぽが2つで、うさぎの顔にも見えますね。

表では、茶巾で、千鳥も折ります。
11: ならんは様

>表では、茶巾で、千鳥も折ります。
どんなものでしょうか教えてください

裏では千鳥茶巾というのがあります。
何処も千鳥に似ていないと思うのですが、図案化された千鳥に似せてあるのだそうです。
畳むのが面倒で茶碗を拭くと、くちゃくちゃになって様になりません。
貴人との差をつけるために有るのだそうです。
貴人清次のお次の茶碗に仕組ます。

金魚は折りたたんで作ってるのですね?
他にも何かありますか?
茶巾の千鳥では面白い話がありますよ!

ある先輩がこの千鳥のことを「イカ」と覚えていらして。。。

突然イカ・イカとおっしゃるので席中皆がポカ〜ンとなってしまいました。
覚え方は色々ですがなかなか笑えました!

また朝日焼の鹿背薬(かせぐすり)を「ろくはい」とおっしゃった席主のかたがいらしてこれも席中一同がポカ〜ンでした。

袱紗の飾りたたみにはうさぎやせみもありますよ。
暑くて長かった大阪の夏も急に秋がやってきました。
35度以上の酷暑日を今年から気象庁が設定したとたん
酷暑日が連日ありました。

其れが急に20度以下の最低気温が、出てくる。
そしてクシャミ これは花粉症ですが。

寒くなって来たら火を少しでも客に寒さを連想させる水を
客から遠ざける。すると中置になるのですね。
其れももう直ぐ炉の季節になりますよ。

今の時期は名残の風炉
風炉も古くなって欠けてきた。と言った風情を持つヤツレ風炉は、
この時期に相応しいものです。
気象予報士の南サン ダジャレ連発で大阪人っぽいですね。
NHKの東京では冷たくあしらわれているとか。

茶人なら 冷たくあしらったり出来ません。
東京人には愛と寛容が不足してるのかな?
と思いました。

へちかん〆貫の落とし穴を何故か連想してしまいます。
ダジャレと判っていても其れを寛容し受容れる愛が大阪にはあるのです。

皆様 あけましておめでとうございます。

新年を迎え皆様明るい新年を予感されている事と
お慶び致します。

新年の抱負や希望を書いてみませんか?
服紗捌きが綺麗に出来る様に とか
御自服がスムーズに出来る様に とか
柄杓を落さない様に歩ける様にとか

色々有るでしょう。

高度な事ではなく初心者っぽい事を書いて
お互い安心したり励ましたりしませんか。
こんにちは!
やっと小習いのところまで進んできました。
これからも頑張るぞ!って感じだったのですが
今妊娠4ヶ月。
後3,4ヶ月ほどはお稽古も頑張れそうですが
それ以降は里帰り出産のためお稽古もお休み・・・
子供が生まれたらお稽古なんぞ絶対無理・・・。
あ〜あ、いつになったら再開できるのかな?といった感じです。

もしよろしければ皆さん産後はいつ頃からお稽古や茶事に戻られたか教えていただけますか?
telemarkerさん こんばんは。
お子さん、楽しみですね。
私の場合、本格的に復帰出来たのは、やはり、子供が小学生になってから
だったように思います。仕事の有無にもよるかと思いますが、時間をとるのが
難しいですよね。
産後は、母乳だと、しばらくは、難しいでしょうか?
でも、ミルクもありなら、1ヶ月に1度くらいは、ご主人の協力さえあれば、続けられると思いますよ。師匠の理解にもよるかと思いますが、大抵の先生は、産後もお稽古に参加したいと言うと、喜んで、時々でも、お稽古をつけてくれます。
気持ちに無理がなければ、気分転換にもなるし、
全く出来なくなると思うと、それも寂しいですよね。
ある程度、子供が大きくなったら、
子育てクラブなどで、託児も付けて、子連れのお茶会などしたり、子供と一緒で、ドタバタでしたが、今になって思うと、良い思い出です。
子供に興味があれば、お座りさせて、うす〜くしたお抹茶を一緒に飲むのも、
楽しいし、我が家では、子供が小さい頃は、”風流の時間”などと、子供が
ネーミングを付けて、お菓子を楽しみに、一緒にお茶の時間を楽しんだりした
事もありました。
☆telemarkerさん
おめでとうございます。

私のお友達が、最近産後復帰しています。
たしか妊娠5ヶ月から、1年半くらいお休みしていました。
だんな様やご両親に協力していただいて、お子さんの1歳の
お誕生日を迎えたころから徐々にお稽古回数を増やされて、
今年は初釜にも参加されていました。

お身体お大事になさってくださいね。
ナランハさん>
>師匠の理解にもよるかと思いますが、大抵の先生は、産後もお稽古に参加したいと言うと、喜んで、時々でも、お稽古をつけてくれます。

一度先生にも相談してみます。
もしかすると皆さんと同席でのお稽古はご迷惑がかかってしまうかもしれないけれど、1人でお稽古をつけてくださることができれば可能かもしれませんね!
「なにもかも諦めないといけないのかなぁ」と思っていたので
ナランハさんのコメントは嬉しい限りです!

>ある程度、子供が大きくなったら、
子育てクラブなどで、託児も付けて、子連れのお茶会などしたり、子供と一緒で、ドタバタでしたが、今になって思うと、良い思い出です。
子供に興味があれば、お座りさせて、うす〜くしたお抹茶を一緒に飲むのも、
楽しいし、我が家では、子供が小さい頃は、”風流の時間”などと、子供が
ネーミングを付けて、お菓子を楽しみに、一緒にお茶の時間を楽しんだりした
事もありました。

楽しそうですね〜!
今からすごーく楽しみになってしまいましたわーい(嬉しい顔)
いろいろ工夫して親子で楽しめるようにしたらいいんですね!
なんだかこれから楽しみです!
頑張ってみマース!

はぎぃさん>
お返事ありがとうございます!
5ヶ月というと私は来月!
お腹の大きさ、動作の制約でいつまでお稽古ができるか想像中です。

預けられるところがあるとほんと楽ですよねー。
家の場合はそれが無理なので
やはり、上のナランハさんがおっしゃるように先生に一度相談してみます。

なんだか楽しみになってきました!
ありがとうございます。
マスコミでは春節祭の事で賑やかですが、旧暦では立春の近くに1月が来る様にしてるらしいですネ。
当然1月七日の七草も新暦では未だ少し早い気がしても、旧暦では陽光も強まり植物も沢山目にする事と成ります。
関西でもこれからの時期に雪が積もる事が覆いのです。

其処でかの天皇が
君が為春の野に出で若菜積む・・と詠んだのでしょうね。
今なら田圃のあちこちに七草が大きく伸びてきています。ロゼット型のコオニタビラコも蕾を延ばそうとして居るかもしれません。

ハコベは花を咲かせているでしょう。ハコベの花で思い出しました。
自然観察会での事です。ハコベの花びらは何枚?の問いかけに話をばらして数えれば良かったのですが花の侭一枚づつ数えて十枚と言って終いました。
すると花をばらして数え直しといわれたのです。

ハコベはナデシコ科で云々といった話は略し、
バラして驚いたのは花びらの形が思っていた形と全く違った事でした。
セリ ナズナ ペンペングサの事 ゴギョウ 母子草 ハコベラ ハコベ 
ホトケノザ コオニタビラコの事でシソ科の今のホトケノザとは別物 スズナ 鏑 スズシロ 大根
 
七草粥をご賞味下さい。
節分も過ぎ本日は立春 暦の上では今日から春となるのです。
大阪では移動性高気圧の影響ですっかり春めいた陽気となりました。

節分とは季節を分ける 冬から春に成る この立春の前日を節分として祝うのです。

日没も二ヶ月前に較べるとかなり遅くなりました。日が延びた感が致します。
それで春の日長ひなが と呼ぶのでしょうね。

勿論日の長いのは春より夏なのですが、今迄日没が早くて日が短かったので、
春先の日没の遅くなる頃が日が長くなる変化を感じやすいのでヒナガ と言ってるのです。

夏は其れに較べるのでは無く紫式部も詠ってる様に夜が短い クモノイズコニツキヤドル・・・
其れで夏はミジカヨ 短夜 と謂います。
では秋は と謂えば 秋の夜長 でお馴染みの 夜長よなが です。
春の日長に対して秋の夜長 冬の日短ヒミジカ或は短日ミジカビ に対して夏のミジカヨ
と呼ぶようです。
大阪を含め奈良周辺では今夜がお水取りの大タイマツで寒い時期に成るのですが
今年は地球温暖化の影響かお水取り寒波がやって来ない。
すごし易い春です。

お水取りの行事は二月堂で世界の平安を連行衆れんぎょうしゅう と呼ばれる

選ばれた荘達が私達に替わってキツイ行を修め最終日にどデカイたいまつを
振りまわすくらいの事しか知られていませんが。

1月から連行衆は戒壇院で合宿を始めます。コロベッカと呼び生活の為の「火」を大切に
扱います。この間戒壇院は拝観できません。

そして3月に成ると裏日本の若狭からお水送りの行事が有り、奈良まで地下を通って
若狭井わかさい に送られてくると信じられています。最近は知りませんが「2月堂下若狭井」
と記されて居ました。
お水取りは、この若狭井から水を汲み仏様に供える行事なのですが、派手な大タイマツの火の粉が井まではメインと思ってる人のほうが多い気がします。
大阪では桜が満開です。ブルーシートで宴会をやってる様子が花より***と言った風情ですネ。

こんな時にポットに熱湯を入れて簡単にお茶を点てて頂くのは実に優雅な気分に成るのですが
一人でやると何か違う意味でワビしいですネ。せめて2・3人居ないと。
これも廻りに人気が無いと一人で楽しいのですが。桜の花咲く所には人が集まっていますよね
時間と銭が有れば桜の花の下で薄茶を振舞ってやりたいのですが・・・
今年ついに花粉デビューして苦しい2週間でしたが、桧花粉も峠を超えてやっと苦しさから開放されそうです。
これから桜も済み藤や菖蒲と進んで夏本番になるのでしょうね。

奈良公園には杉やナギの大木が有り、其れに藤の蔓が上まで絡まって花が咲くと
あたかも藤の花の滝の様な姿になるのを眺めこの時期には奈良公園に遊びに行きます。
バンビの誕生もこの時期で5月10日頃に良く新聞ネタに為ります。奈良公園でバンビ誕生 と

勿論春日大社に有る砂擦りの藤も結構ですが野趣あふれる滝も見事と私は好きです。
奈良公園の国立博物館裏にはマムシグサやウラシマソウの群落が幾つも有り其れを探すのも面白い。
飛火野のあちこちのくぼ地の多くにそれらの群落が有りますので探して見ませんか。
新型インフルエンザで大阪はマスクだらけで異様な人ごみです。

重症に為るのは持病持ちや妊婦等で免疫機能の低下して居る人が多いそうです。

裏を返すと元気な人は掛っても大丈夫らしい。発病して3日経っても軽く為らない場合がヤバイとか。

だったらこの時期に感染しておいたほうが変異した時にも少しは軽くなるのでは?と思ったりして

でも自分がうつっても他人にうつしたくないので複雑な気分です。
南半球ではこれからがインフルエンザの流行期になるだけにオーストラリア在住の方はご注意下さい。
発病後3日経過して快方に向わない時は医者にかかるべし!

先日5月10日 奈良に行きましたが藤は既に盛りを過ぎていました.残念
先日の新暦の七夕は生憎の満月。

そしてこの満月も大分掛け始め,やがて新月に成るのですが。

もう気が付きましたか。 この時に大規模な日食になります。

木漏れ日の形で日食観測も可能です。直接みて眼の火傷をしない様にしましょう。

この日は旧暦に六月一日となります。旧暦の七夕は8月下旬で涼風も吹き始める頃に今年は成りますネ。

こんな時期に葉蓋は涼感が有っても嬉しくないですよね。

かき氷を冷房の効いた喫茶店で食べるみたいで。
22日の日食は多くの所で生憎のお天気でした。

天体や宇宙の事は全てお天気次第に為るので余計に自然に対する畏敬を感じてしまいます。

さて例年お盆の季節は流れ星の季節でも有ります。

今年のペルセウス座?流星群は8月12日13日だそうです。晴天に為るように

テルテルボーズでも吊るしましょうか。
流れ星ネタでもう一つ

オリオン座りゅうせい群が先日マスコミをにぎわして居ましたそこで仕入れたネタです。

流れ星のみつけかた 条件が幾つもあります。

? 星が見える事 見えている星より暗い流れ星は見えません。  

? 廻りが暗い事 暗い星が見える様になります・

? 明るいものを見ない事 暗さに目が適応するまで10分以上かかるそうです。

その為 時計を見たりするとリセットされ何時までも目が適応しません。
  
そして**座流星群なら **座の反対側をみると 長いのを見付け易い

**座は放射点なので 離れて居る方が長いのがみつかるそうです。

はらを据えて寝転んで駄弁りながら 時を過すのが 見付けた楽しみも倍増します。

先日十月30日は旧暦の9月13日

十三夜のお月見でした。 8月15日が十五夜で芋明月

十三夜は豆明月とか栗明月とか云いますが 今年の栗は既に時期外れです。

旧暦には閏月が有り 一月分今年は遅くなっているからです。旧暦に拘ると季節のズレが

自然界ではよく有る事ですので日本では

24節季と言う太陽の動きを重視した農耕暦が重宝されています。

24節季の立冬は今年は11月七日です。

 
はや桜の季節になって来ました。

桜餅の葉っぱは大島桜といわれていますが、ソメイヨシノでも山桜でも同じように塩漬けにして

楽しめます。香りが少し少ないけれど自家製と思うと美味しいですよ。

作り方

コーヒーかジャムなどの広口の空き瓶の底に薄く塩を敷きます。底が見えない程度に

葉は若い葉[ 爪で切れる程度のやわらかい葉柄] を水洗いして軽く水気を切り、1枚ずつ

塩と交互に入れて最後の一番上には葉が見得なくなる迄塩を入れて密閉冷暗所に数ヶ月。

蓋を開けて桜の芳香がしてきたらOKです。

利用法として我が家ではハイキングの弁当に重宝しています。

塩から掘り出した葉数枚を皿の上で塩を振り払い長さ数cmの千切りにして

お結び様のご飯に混ぜ込みます。振り払った塩を手水に用いて握ります。

桜のお結びの出来上がり!!

友人らと同行する時はこれがおかずに化けます。

一度お試し下さい。
先日、伊勢現代美術館にて お茶会と和楽器・インド楽器の三重奏コラボのお手伝いに行ってきました。

私の師と 美術館の館長さんが知り合いで 春と夏に行うコラボ茶会です。

お天気もよく、野点日和でした。

お客様は ご近所の方、美術関係の方など、茶道とは無縁の方がほとんどで お抹茶をはじめていただく と おっしゃる方もたくさんいらっしゃいました。

お菓子とお抹茶をいただいたあと まったり 演奏を聞かせていただいて ときおり ウグイスも演奏に参加し 五ヶ所湾と木々に囲まれた静かな美術館で 素敵な1日を過ごせました。
コラボお茶会 素敵ですね。

お茶とは無縁と思われるような方の中にもキッチリ心得のある方も隠れています。

その様な方を見つけると、無性に嬉しくなりますね。

茶人顔した客よりも隙です。

画像拝見しましたが結界も風情が有りますね。
荒れ梅雨もようやく終息し、いよいよ夏本番と成りました。

この荒れ梅雨で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

裏流では、この時期のお点前として、ハブタ葉蓋 & 洗い茶巾 の二つが定番です。

ともに薄茶だけで濃茶ではこの様な風情を望むのは無理な様です。

この時期のお点前として十分お楽しみ下さい。
とても長く厳しい暑さの夏もようやく、と云うよりも やっと 数日前の最低気温よりも低い最高気温が

出て来ました。待ち遠しかった秋がやっとやって来るようです。

今年の夏は5℃高かったそうです。50年前では大阪でも30℃を越える真夏日も少なかったのに

今年は35℃を越える猛暑日が1ヶ月以上も在り熱中症で亡くなった方も何百人にも上るとか

そして秋の気配を感じ始めたらもう9月も半分過ぎました。

気温変化が激しいまま短い秋に為りそうな気がします。

健康には十分ご留意願います。

さて以前には無かった街路樹での虫の声 「リーィ、リーィリーィ」 もう多くの各地で鳴声を

観測?されているようです。中には鈴虫が木の上で鳴いていると誤解していたりして。

正体はアオマツムシです。

35年程昔は大阪では未だ一部でしか確認されて居なかったのですが、

平成になって多くの地方で確認され始め、今では街路樹の上からの声の代表格に成る程です。

鈴虫はリーンリーン と ン が聴こえますがアオマツムシにはンが無い侭リーィと続けますので

直ぐに気が付くかと思います。皆様の地方でも確認されましたか?

お茶の話に戻しますと

裏流ではこの時期 中置が中心でしょうね。

名残の風炉 を中心に据えると 鬼面風炉 やつれ釜 等も趣向でしょう。

他流ではこの時期どのようにされるのでしょうか?
34 の補足訂正です。

裏流では正式には11月から半年が炉の季節になります。

6月から10月の半年が風炉の季節です。

それぞれの終盤には経過的な作法として風炉では

最後の一ヵ月を 暑さも遠のき寒さを感じる頃の為に

水を遠ざけ火を近付ける意で 中置 を 

一方 炉 では 4月 5月 には 透き木釜 や 釣釜を好みます。

9月なのに中置をしているのは 云わば10月に行う事への予習です。

下稽古とよぶタグイです。 正式には9月に中置は早すぎに成ります。

先の書込みでは誤解をされるかも と 補足しました。
24節季の たいせつ大雪 を迎えました。いよいよ寒さが増し、冬本番 ストーブの季節です。

この頃からあちこちで初釜の話題が本格化して来ることでしょう。

初めての初釜の時は先輩と待ち合わせて、ひとりで行けませんでした。とても昔の事ですが。

翌年からは独りで参加しましたが。

今年は節電が叫ばれて、石油ストーブが復活・・のニュースを聞き我家はずーっと石油ストーブで

???ト感じました。
毎日暑い日が続きます。

皆様ご機嫌如何でしょう 暑中お見舞い申し上げます。

先日の豪雨で被災された方々にも お見舞い申し上げます。

一身上の事で永らくご無沙汰致しましたが、皆様にはお変わりない事と存じます。

大阪も梅雨が明けたようでこれから暫くはこの夏一番の**と聞く事に成るのでしょうね。

節電の夏。脱原発のデモが大きく報じられますが,参加者全てが節電に協力していれば、嬉しいのですが。

小生は脱原発運動に懐疑的です。

電力会社の需要創造策に振回された結果,原発推進に向いた政策が取られただけの気がするからです。

見えない処で私たちの税に由来する大金が動いていたのかもしれません。

声大きくして叫ぶ事も大切ですが、「私たちが」では無く「私一人一人」がエネルギー浪費の生活を見直して

質素な低エネルギー消費の生活を取り戻す事の方が大事では無いでしょうか。

半世紀昔の日本の庶民の生活が惨めな暮らしであったとは思いません。

誰もがそれなりに幸せを感じて暮らしていました。3丁目の夕日 みたいに

今思い返すと、あの時代は何かと不自由だったナーでも・・・・

戻る事は出来ませんが,あの時代の知恵を活用すれば停電の恐怖も消えるのでは無いでしょうか?

節電して電気代を節約し、旅行など楽しみませんか。


裏流ではこの時期

葉蓋 や 洗い茶巾などが定番です。

涼しげに水を見せる為に水指に拘るのが暑い時期での茶人の心なのかもしれませんが、

紋きり型に為らない様に茶人としての気持 キモチ が伝わる様にして型から容 カタチ に成るとEですね。

ギヤマンノ水指や口の大きな平水指 木地の釣瓶 など 扱いのある手続きで涼しげに持て成したいナー。
早いもので今年も残す所半分を切りましたが、皆様お変わり無い事と

勝手に思っています。

大阪では梅雨の中休みなのか梅雨なのか判りにくいお天気です。

旧暦ではまもなく夏越の祓 あちこちの神社で 行事が有るようです。

皆様のお近くではどのような行事が行われるのでしょうね。

ログインすると、残り2件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

お茶道入門の入門でございますぅ 更新情報

お茶道入門の入門でございますぅのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング