ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

★より正しい健康情報の読み方コミュのレイプで妊娠した女性の産む・産まないの自己決定  http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17095614&comm_id=275786

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

―産育切り離しからみえてくるもの―

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/2005/0529kr.htm

?.問題の所在―レイプ◆1被害と中絶
?.養子縁組斡旋を行う民間団体「W」サポーターへのインタビュー調査
?.産育切り離しからわかること・いえること
?.産育切り離しにより出産を実現する女性とその権利
?.今後の研究課題


____________
■注釈1「rape」レイプとは
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17096253&comm_id=228347
■注釈2強姦が原因での中絶
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17096277&comm_id=228347
■注釈3
2004年度報告者が実施したアメリカテキサス州におけるこのAPHへのインタビュー調査の報告は、2005年日本社会学会にて詳しくおこなう。
■注釈4
APHスタッフへのインタビュー調査においては、レイプで妊娠した女性が出産を希望する理由の第一位が「宗教による理由」であった。

コメント(4)

?.問題の所在―レイプ◆1被害と中絶―

 どのような妊娠においても、その先には妊娠の継続か妊娠の終結のどちらかしかありえない。人工妊娠中絶(以下、「中絶」と省略)に関しては様々な議論がなされており、レイプによる意図しない妊娠に対する中絶・出産に関しても、様々な議論がなされてきた。ただ、それらは常に、強姦や近親姦が原因の妊娠における中絶が、法的にあるいは倫理的に認められるか否か、これに賛成か反対か、といったようなものに限られていた。そしてこれらを論じてきたのはたいてい第三者だった。他方で、女性達が、レイプによる妊娠をどのように受け止めているかに関して調査した文献として、Malcolm Potts, Peter Diggory & John PeelのAbortion(1977)やRoger RosenblattのAbortion(1992)が挙げられる。そこでは、レイプによる中絶を女性達の権利として獲得するために闘った裁判記録や中絶合法化を認めさせるための運動が、様々な文化においての共通点として数多く記されている。これらの先行研究において、第三者がレイプによる妊娠の中絶賛否を論じる際は常に、「レイプ被害者女性は中絶を希望することが当然」とされ前提となっている。◆2
 これらのことから判断すると、一般的に、レイプで妊娠した女性は中絶を希望する、あるいは中絶を実施していることが当然のことのように考えられてきたのではないだろうか。すると、レイプで妊娠し中絶を希望しない女性は、いわゆる「一般通念」に反するがゆえに奇異な存在だとされる可能性がある。しかし、レイプによる望まない妊娠ではあるが中絶を希望しない女性が存在するとすれば、このような「一般通念」は偏見であり、またこの決めつけは女性の自己決定権を侵害することになっているのではないか。
 そこで報告者は、レイプで妊娠した女性に関して実態を把握するため、性被害女性を支援する団体へのインタビュー調査を実施した。それは、社会資源が豊富なアメリカのテキサス州で望まない妊娠をした女性のための電話相談を行うAmerican Pregnancy's Helpline スタッフへのインタビューであった。◆3 またアメリカとの比較をするため日本においてもインタビュー調査を実施しようと考えた。しかし、日本においては性被害女性が支援を受けることのできる相談機関は無いに等しい。レイプによる妊娠を経験してしまった性被害者女性が相談するとすれば日本ではどのような機関が考えられるであろうか。報告者がこの話をDV(ドメスティック・バイオレンス)サポートグループのメンバーとしていたところ、病院や養子縁組を斡旋している支援団体ではないかということになり、今回は養子縁組の斡旋を行うWにインタビューをお願いした。
?.養子縁組斡旋を行う民間団体「W」サポーターへのインタビュー調査

○○1.Wについて

WのサポーターY(以下、「Y」と省略)へのインタビュー調査を、2004年1月と2004年8月、Wの事務所にて実施した。Wへの相談件数は年間に「電話、Eメールやファックスにより500件以上多種多様な相談を受けて」おり、2002年度のレイプ被害者女性からの妊娠相談は全体の「5%」となっている。さらに、2003年度レイプ被害相談に関して、WのサポーターYは「全体の1/3」であり、「年々(レイプによる妊娠相談が)増えている」と答える。


○○2.Wに電話相談する女性

この民間団体へ電話相談に電話をするという行為は、ホットラインナンバーを知らずにはできないことである。被害者女性のそれの認知方法は、「病院からWを紹介されたなど第三者から知らされた」または「何らかの手段で自ら調べた」、と大きく二つに分かれる。このように認知の手段は様々であるが、実際に電話相談にアクセスする被害者女性とは、養子縁組斡旋の団体だと認識したうえで、それを利用する女性ということになる。


○○3.Wのサポーターからのレイプで妊娠した被害者女性像

まず、レイプ被害者女性への対応に関するインタビュー?(資料a.インタビュー?参照、以下「a.?」と省略)の結果から明らかなように、Wに相談をしたレイプ被害者女性のすべてが出産を実現させているわけではない。まだ被害女性が希望する場合には、Wは安全に中絶手術を受けることのできる病院を紹介している(資料a. Y2・Y4・Y5、以下「a. Y2」と省略)。そして、「プロ・ライフではない」といったYの表現からわかるように、どのような理由が原因であろうと出産しなければならないという信条がWにはない(a. Y5)。その意味でWはレイプ被害者女性にも出産を誘導しているとは言えないだろう。しかしそのうえで、出産を実現する女性も「けっこう」存在するということであった(a. Y5)。

このように、レイプ被害者女性の出産実現が「けっこう」存在するということは、日本社会全体に一般化できることではないかもしれない。また日本は、宗教の信仰が深くもなく◆4中絶手術が容易に実施できる社会であり、レイプで妊娠した女性の場合、女性は中絶を希望するであろうとも考えられている。しかし、この状況の中で、被害者女性が中絶を実行せずWに支援を求め、出産を実現するケースが実際に存在した。

では次に、被害者女性達がどのような理由、またどのような経緯により「一般通念とは逆の選択」となる出産を決意したかを検討する。

 インタビュー(a.?)の結果からは、当初「産みたい」と言う被害者女性がWにはおらず(Y7)、この部分の事実は「一般通念」と矛盾しない。しかし、Wは産むことと育てることを切り離して考えることに肯定的で(a.Y9・Y11・Y13)、「産んだとしても育てなくてもいい」という「具体的な」選択肢が提示されたことにより、レイプ被害者女性は中絶あるいは出産のどちらかを選びやすくなるということであった(a.Y16)。ここから推測できるのは、あらかじめ、「中絶する」や「出産する」という明確な決意のもと、Wに電話相談してくるレイプ被害者女性ばかりではないということである。彼女達は、中絶と出産のどちらをも希望しておらず、そのどちらかを選択しなければならないことを不可能だと感じていると解釈でき得る

(a.Y7・Y17・Y19)。なぜなら、「(中絶と出産を選択するにあたっての)具体的な話をすると(被害者女性はどちらかを)選びやすくなる」(a.Y16)というYの発言は、具体的な話を聞く前の被害者女性は出産と中絶どちらかの選択という状況が困難であったことを意味するからである。
ただし、これは出産を全く意識していなかったことを意味するのかと言えばそうではない。彼女達はWが養子縁組斡旋を行う団体だと認識したうえで電話相談を実施しており、このような行動を、被害者女性達は産まない選択(中絶)に全くためらいがなかったとは解釈しがたいからである。

 そして、このようにどちらかの選択に困難を感じ混乱する被害者女性(b.事例?)に対し、支援者が具体的な選択肢を示すことで、余儀なくではあろうが当事者はどちらかの決定が可能となる。またYには出産を決定する被害者女性達が、「ある部分だけやれば」「気が楽になる」と映っている(a.Y13)。つまりそれは、出産だけして育てなくてもよいということであれば、重荷が減少する(b.Y24)ということである。このような結果により、産育切り離しが出産を決意させる大きな要因であることを意味するといえるであろう。
├赤ちゃんポストの設置許可がなされました。
│http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16996680
└┬コラム抜粋 母子を救う「匿名出産」
┘│http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16998068
┘├コラム抜粋『ごみ箱に行かないうちに』
┘└http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16998227

│┌★望まれない妊娠(レイプ等)-産育の切り離し-
││http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17095614
│├ヘルパー施設母と子の命を救う相談
├┤http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17094866
││1:赤ちゃんを救う会本部 の紹介
││http://www.rescue-children.org/main/

■論点分岐提案トピック(赤ちゃんポスト版)■
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17062885

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

★より正しい健康情報の読み方 更新情報

★より正しい健康情報の読み方のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング