ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

TRAVELLERコミュの超能力

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

第3帝国では一般大衆に嫌悪され、迫害されている超能力。
でも魅力的でしたよね!
超能力研究所探しにやっきになったり、ゾダーン人プレイヤーになると、レフリーを困らせたり、超能力に関する想い出、ルールの考察、プレイ時に実際あった超能力ロールプレイの様子など教えてください!

コメント(84)

技能=知識 ではないので、無理では

仮に完全に知識なだけの技能であっても、
テレパシーは、思考を読むのであって
脳の内部を、自由に走査するわけじゃないから
やっぱり無理かと。

しかも、気絶してる人間の心は、
それこそ、まともに読めないでしょう。
追記:
そういう部分を、除いても、純粋にゲームバランス的にも、
それを、認めた場合、
そのPCは、今後、自分自身が、技能をもたなくても
敵対者を含めた、その場にいる、あらゆるNPCの技能を
今後、自由につかえちゃいますよね。
☆べっきぃさん

気絶しているということは表層意識はダウンしているわけですから、深層意識へのアクセスする必要があります。ルール的にはテレパシー:深層探査になります。

深層探査も難易度は高めですが、技能をコピーする能力となると、もし可能であってもさらに高い難易度と超能力ポイントを必要とするでしょう。

また、認めた場合、新月の狼男さんのおっしゃるようにゲームバランスはかなり厳しくなりますね。ある意味万能ですから。

例えば、エンジニア技能取得者なら当然知識として持っているであろう、通常エンジンの起動シークエンスのイメージなどをおぼろげな映像として取得できるといったレベルに留めておき、技能レベルとしては使用できないようにするのが無難かと思われます。

何にせよ、超能力者のPCコントロールは難しいですね(汗)
>ある意味万能ですから。

 ある意味〈万能〉ですから(笑)。

 しょうもないボケツッコミはさておき、個人的には、システムがMTなら難易度:至難、いや不可能あたりで〈テレパシー〉を振らせ(超能力はDM+8制限がないから、これでもいけるかもしれない)、成功しても〈エンジニアリング−0〉もしくは技能レベルは成功度に順ずる、として判定するのが無難かな、と思いますね。あと「深層まで探るから」という理由で、行為にかかる時間を多く取らせるとか(それじゃ緊急時には使えませんが(汗))。

 まあ、シーンのイメージとしてはかっこいいんですけどね〜。
皆様おおむね否定的意見ですね。雷鳴社の掲示板で質問しても「無理だろう」といわれましたし。
 レフリーである私自身も多少の無理は承知でしたが
?当のテレパス以外全員意識を失っており、このままではパーティー全滅の危機だった。
?当のテレパスはプレロールキャラであり、通常の超能力者(というのもなんか変だが)を超えた超能力を有している。
?今PC達はスピンワードマーチ宙域とヴァルグル連合との全面戦争を阻止すべく活動しており、多少(?)強力すぎる能力をもっても持ちすぎるということは無い
という理由から認めました。
 
 その一方、このキャラ、テレポーターでもあるんですが、先日のプレイでは敵艦の内部(PCに同型艦に勤務したことのあるヤツがいたを聞き出して、敵艦内にテレポートして爆弾を置いて帰って撃破する……と『超人ロック』みたいなこともしてくれたんですがここんとこはどうなんざんしょ。
☆べっきぃさん

通常の超能力者を超えた超能力を有することを前提にするのであれば、自ずと見解は異なってきます。完全に議論の立脚点が変わってきますね。

超能力全開の展開をレフリー、プレイヤー双方が望むのなら、それはそれでアリかと思いますよ〜。超能力をガンガンぶっぱなすのも痛快でしょうね^^

さて、そのような前提であえてテレポートに関する質問を受けても解答に悩むのですが…

船内状況だけでなく、船内重力の向きをきちんと把握していなければ、人体に致命的な影響を与えると考えられます。
また二船が相対的に運動しているのであれば相対速度も考慮に入れる必要があるのでさらに困難です。

加えて行って帰ってくるわけですから、超能力ポイントも2倍必要です。

厳密にルールを適用するのであれば、極めて高難度な行為になるでしょう。


☆町田真琴さん

あ、かなり意識しましたよ〜→(万能)
こちらの技能の方が超能力以上に対応に苦慮した記憶が…(笑)
 だいぶ前、トラベラーで私が駆け出しのレフリーをやったとき、
キャラクターの1人がこんなことを言っていました。

「帝国ってさ、超能力を弾圧しているけど、そんなことやって超能力者同士で団結したらヤバイんじゃない。テレキネシス、テレポーテーション、超遠隔操作。帝国なんか3日で落とせるぜ」

 ちなみにいっていたのは帝国海軍の大佐です。

 休憩時間だったので、処分はしませんでしたが。  
☆巨女風呂さん

超能力を万能の能力と考えるとそういった意見は必ず出てくると思います。

まあ実際の話、帝国も超能力テロに対する防備は固めているのではないでしょうか?
生命探知やテレパシーを無効化する超能力シールド機能を持つ防具やヘルメットも実用化されています。
もっと大規模に建造物内で超能力を無効化するフィールド発生装置や超能力を使用すると感知する警報機、テレポーテーションを阻むフィールド発生機など、様々な対超能力設備が秘密裏に開発されていてもよさそうです。(もちろん政府・軍・貴族などの重要建造物にしか設置されていない可能性大ですが。)
また、帝国では裏で秘密に超能力を研究しているでしょうし、帝国側の超能力者エージェントも抱えていると思います。
そうなると長の力者が団結しても簡単に帝国に打撃を与えるわけにはいかないのでしょうか?
なんだかすごく久しぶりですが。

> 超能力テロ
確かに「団結できれば」ですね。
まず帝国内では(それと認識している)超能力者は稀な存在でしょうし、自分が超能力者だと発覚すればそれだけで弾圧の対象となるでしょうから、普段はなるべくそれを隠して生活しているはずです。そうすると別の場所にいる超能力者を発見することはすごく難しく、さらにそれを組織化するのは困難でしょう。帝国側も超能力者狩りをしているだろうから、その組織も組織として成り立つ前に瓦解してしまうことが多いと思います。

ただ、シナリオとしては面白そう。帝国側としても超能力者側としても。
☆あどうちさん

なるほど、確かにそうですね。超能力弾圧の中での組織化は危険を伴うと思います。
アイン・ギヴァーなど既存のテロ組織などが超能力者をリクルートするなどの方法であれば、組織化も不可能ではないかもしれません。
困難を乗り越えて星域規模の組織を構築することが出来れば、恐るべき組織になることでしょう。

>シナリオとしては面白そう。

レフリーは無茶苦茶大変そうです(笑)
 超能力者の帝国内での組織化というのは、アインギヴァーはもとよりゾダーンのスパイ達ががやりそうなことではないですか。
 で、当然帝国軍内に「反超能力軍人の会」みたいな血気盛んな組織があると、シナリオ的に面白いですよね。

 ちなみにゾダーン特殊部隊っていきなりテレポート仕掛けて奇襲を仕掛けてくるんじゃなかったですか?惑星上だと思いますが。
☆masakiさん

超能力者が団結しにくいデメリットを、他の組織化された集団を利用することによって打ち消せないかと考え、例えにアインギヴァーを持ってきた次第です。
もちろんゾダーンのスパイ網はあり得る話だと思います。帝国内の超能力者は保護や亡命と引き替えにリクルートされていると考えるのが自然でしょうね。

>テレポートで奇襲

どこかで読んだ記憶がありますが思い出せません〜。

この奇襲戦法について思うのは、超能力者を豊富に擁するゾダーンならではの戦法ではないでしょうか?
奇襲とはいえ危険は無いと言えない任務に、もし帝国が超能力者部隊を組織していたとしても、貴重な超能力者、しかもテレポーターを使用するでしょうか?

べっきぃさんのお話にあったように、すぐにとんぼ返りする作戦なのかもしれませんね〜。
ブロードソードか、何かに、ありませんでしたっけ
<いきなりテレポート
☆新月の狼男さん

や、本当ですね。ブロードソードに記述がありました。
部隊員はテレポート能力に特化して選ばれているようです。
「ロボット」の記述に、テレポートした先に小型戦闘ロボットを置いて、
すぐ戻る戦術があったように記憶しています。
リスク少なめに後方かく乱を行うには、いい方法でしょうね。
☆にっし〜@DSAさん

手元にRobotが無いので確認できないのですが、「Robot」か「101 Robots」かどっちかに記述がありそうな感じですね〜。「ロボットマニュアル」お持ちの方、確認してみてください〜。

>テレポートした先に小型戦闘ロボットを置いて、
すぐ戻る戦術

それができればテレポート能力者には直接的な危険が無く任務が遂行できるというものです。
テレポート能力を前提にした全面的な戦術の変更が必要になりますね〜。
101ロボットにのっているゾダーン軍軽戦闘ロボットだと思います。テレポーターが後方かく乱に撒き散らす使い捨て兵器です。
☆べっきぃさん

確認ありがとうございます〜!
効果的な攪乱ができそうです。やられる方はたまったものではないですが。
それこそ、べっきぃさんのおっしゃってた、爆弾を運ぶのも立派な戦術として使ってそうですね。破壊工作やらで。

それにしても「101 Robots」ってDGP製品だったんですね。GDWの原書群探しても見つからないはずです(汗)
トラベラー世界の対超能力兵器として、超能力シールドがありますよね。
なんでも「人間の脳波の周波数を遮蔽する弱電場」を作り出すことによってシールドするみたいですが、それを応用することで、帝国軍は「超能力探知機」や「ESP波無力化装置」なんていうもの持っているのでしょうか。
 プレイする上でPCたちも超能力対抗手段を持っていないと大変ですから、少しこの辺の情報を知りたいなと

※MT『帝国百科』より
 ルール的に、帝国人民における超能力者の確率を調べようとMTルールブック開いたら、「NPCは2Dで12が出ると超能力者の可能性があります」とあってショック受けました(笑)。36人に1人かぁ…。
 まあ、訓練されてるかは別でしょうけど、その人が訓練しようと思い立てば、不確定とはいえ難の行為判定で研究所にたどり着けちゃいますし…。
 宇宙は意外と「超能力者がいっぱい」(懐かしい響きだ)なんですねぇ。

>超能力探知機

 やはり宇宙港に超能力探知ゲートがあって、そこで「ぽ〜ん♪」と音がするとパーサーに「お客様、ちょっとこちらへ…」と言われるんでしょうか(笑)。
☆masakiさん

超能力を弾圧している以上、表だって開発は出来ないでしょうが、裏では対ゾダーン、対超能力地下組織用に開発していてもおかしくないと思いますよ。
PCが入手可能なくらい広まってるかどうかでしょうね。

>超能力探知機

何を探知するかにもよりますが、超能力使用時の脳波or超能力を構成する粒子の発生を感知するのであれば、使用していないときは探知できないかもしれません。
使用していなくても超能力者を探知できるのであれば、上記の町田真琴さんのおっしゃるゲートもあり得るでしょう。でもそうすると簡単に摘発されるなあ・・・。
となると超能力者であることを隠す装置が開発されて、超能力者であることを隠す装置を発見するゲートが開発されて・・・。
いたちごっこです(笑)

>町田真琴さん

わー、たしかに1/36の確率は高いですね〜。
あくまでPCに関わるNPCにおける超能力者の確率と割り切った方が良さそうです。
個人的には帝国全土の超能力者の割合はせいぜい5万分の1くらいかなと勝手に考えているのですが、みなさんはいかがでしょう?
☆VALISさん
逆に弾圧しているからこそ、対超能力装置、機器は普及しているのではないでしょうか。
ゾダーン人が超能力を使っていることは周知の事実ですから、それこそ宇宙港とかに常備されているというのはどうでしょう。

ちなみに画像の本の中に、テレパシーを使うスパイとの駆け引きが出てきます。
参考までに
どうもはじめましてー ちょっと書かせていただきますね。

2D 2の判定は超能力の可能性はあくまでも 超能力の素質
だけでそこからの訓練でどの程度伸びるかは不明だった筈では?

トップをねらえで出てきた戦艦エルトリウムのアルゴリズム
推進を行う為に超能力生物の脳を培養する方法も考えた事が
あるけど、そういう発想はだめかのぉ。

ちなみ 超人ロックでは裏切り物の超能力者の脳を培養した
対エスパー兵器が出てきましたね。超遠距離からのテレパス
攻撃と大出力レーザーでかなり強力でした。

ではまた覗かせてくださいなー
>対超能力装置
今サンデーでやってる『絶対可憐チルドレン』のECMとECCMなんかも参考になりそうですね。

 ところで一般の人々の超能力の嫌悪感なんてどのくらいのものなんでしょう?軍人たるものは毛嫌いするのは当然として(特にゾダーン軍に苦しめられた過去があるとか)非合法な職業に従事していた人(海賊や悪党)はどうなんでしょ?
 今やっているキャンペーンでPCの中に超能力者がいるんですが、これが発覚した場合周りはどの程度の反応をすべきなんでしょうか?アメリカで共産党員だとばれたような感じかなあ。
☆masakiさん

>弾圧しているからこそ、対超能力装置、機器は普及している

なるほど、そう言われればそうですね。
そういった機器を使ったいわゆる魔女狩りが行われているかもしれません。

>宇宙港とかに常備されている

そうなるとゾダーン人であることはばればれになっちゃいますよね。
秘密工作員として(密入国以外の正規の手段で)帝国に潜入するのが難しくなってくるのでは?
宇宙港に常備されているとしても、ゾダーンの工作員は超能力検知器を欺瞞する装備を持っていると考えたいです。

>地球帝国秘密諜報員

情報ありがとうございます。チェックしてみます〜。

☆ミリヲタ( 'ー`)y-~~さん

2Dで12が出れば超能力者という記述は、メガトラのプレイヤーズ・マニュアルP101「帝国社会での超能力者」にあります。PCが雇うNPCや一般市民の中で超能力を持つものの確率です。訓練済とするか訓練前の素質のみの段階とするかはレフリー次第でしょうが、文脈的には訓練済と取ったので「超能力者がいっぱい」というお話になっている次第です。

>超能力生物の脳

ネタ元は両方とも未見ですが、面白いアイデアです。
脳を培養してバイオコンピュータとして使用できるのであれば、超能力を持つ自律型ロボットなども可能ですね。兵器に転用されれば恐ろしい威力を発揮されるでしょう。

☆べっきぃさん

『絶対可憐チルドレン』は未読ですのでぐぐっってみました。

ECM(Esp Counter Measure、超能力妨害 装置)
ECCM(Esp Counter Counter Measure、超能力妨害装置妨害装置)

なのですね。参考になりそうなので読んでみます。

>一般の人々の超能力の嫌悪感なんてどのくらい

ばれた場合は、追放、投獄、タールを塗り羽毛飾りの刑(タール塗りに鳥羽根さしの罰)、リンチ、ロボトミー手術という刑罰が待っています。
この中でタールを塗り羽毛飾りの刑というのは、アメリカの白人至上主義の秘密結社、クー・クラックス・クラン(Ku Klux Klan,KKK)が行っていた黒人に対するリンチ、tar and featherが元になっています。(黒人の体に煮えたぎるタールを塗り、その上に羽毛をまぶして歩かせるというリンチ)。
アメリカの恥部といえる黒人差別を思い起こさせるリンチを超能力が露見した際の刑罰に当てはめているということは、トラベラーをプレイしているアメリカ人に取っては超能力者差別=黒人差別となると思われます。
かなり苛烈な差別感情があると思って間違いはないでしょう。

>アメリカで共産党員だとばれたような感じ

べっきぃさんが仰ったアメリカでのアカ狩りも超能力者排斥のアナロジーとして極めて有望だと思います。マッカーシー旋風下の共産党員やソ連のスパイの狩り出しはゾダーンのスパイ摘発に準えられるでしょう。

>発覚した場合周りはどの程度の反応

上記でも書いたとおり黒人差別も根底にあると思われるので、超能力者と発覚した場合、人間扱はされないでしょう。
ただ黒人差別とちがうのは、黒人は社会的弱者であったのに対し、超能力者はその卓越した能力が故に社会的強者になりえます。そうなると通常の黒人差別以上に一般人は超能力者に対し恐怖感を覚え、速やかな直接的攻撃に訴える確率が高いでしょう。
あ、少し言葉が足りなかったようです。
私のいう「周り」とは他のPCは、ということです。今まで仲間と信じていた相手に裏切られた、という思いなんかはどのように表すべきでしょう。そもそもパーティー解散?
☆べっきぃさん

他のPCとの心のつながり如何の問題になってきますね。
今まで喜びや悲しみを共にわかちあってきた仲間が超能力者だった時の衝撃は、他のPCが一般的な帝国市民であった場合、かなり激しいことが予想されます。
例えばテレパスであった事を隠していた場合、自分の思考を全部読み取られていたのか!という恐怖と恥辱は生半可なことでは拭い去れないことでしょう。
それを乗り越えて再び信頼関係を構築できるかというシーンが構築できれば面白いですね。

仲間に超能力者であることがばれて捨てられたPCが、仲間に命の危険がせまった際、自分の身を犠牲にして救い、再び信頼関係で結ばれるといった展開はいかがでしょうか?
>ゾダーンの工作員は超能力検知器を欺瞞する装備を持っていると考えたいです。

 帝国の宇宙港職員は超能力検知器を欺瞞する装備を検知する装備を持っていると考えたいです(おい)。
 あと、超能力探知犬ならぬ、超能力探知異星生物とかどこかで飼ってそうですね(笑)。

 ちょっと時間ないので、その他のことについては後ほど。
☆町田真琴さん

超能力検知器を欺瞞する装備を検知する装備を欺瞞する装備。
超能力検知器を欺瞞する装備を検知する装備を欺瞞する装備を検知する装備。
わーー(笑)

超能力探知異星生物は面白いですね。高値で取引されるので密漁の対象になりそうです。
☆町田真琴様
 それこそまさに『チルドレン』のECM・ECCMですよ。
本編中でも「こういう技術開発はいたちごっこになるもんだ」といってますし。
 超能力探知生物なんて『銀河乞食軍団』に出てきそうなガジェットですな。

>超能力者であることが他のPCにばれる。
 これ、10年前にやってたきゃんぺーんでありまして、その超能力者とそれまで一番仲のよかったPCがバリバリたたき上げの海兵隊員だったんですが、プレイヤーが乗りもよく、その後のプレイ中は毛虫に触るかのような扱いをしてくれました。やっぱプレイヤーのセンスは大きいですね。
☆べっきぃさん

>プレイヤーのセンスは大きい

センスもそうですが背景設定をプレイヤーに十分理解させたレフリーの手腕もあるのではないでしょうか?

>超能力探知生物

ふっと思ったのですが、頭部に共生し、エネルギーをもらう代わりに宿主に超能力を付与する生物とか面白いかも。
今後のシナリオで起こりそうなことなのであらかじめ質問しますが……。
ブラックグローブで隠れている船の中から外の状況をテレパスやクレヤボヤンスでしることは出来るのでしょうか。またテレポートで内外移動は可能なんでしょうか?
昨日久しぶりにセッションをしたのですが、やはり上記事態に遭遇してしまいました。仕方が無いのでダイスの神様に御伺いを立てたところテレパスは通るけどテレポートは駄目、というお告げがでました。皆様これで良いんでしょうか??
☆べっきぃさん
あやや、8/9の記事を見逃していました!申し訳ありませんm(_ _)m
ブラックグローブの定義として、あらゆるエネルギーを吸収するとあります。
超能力がある種の粒子の伝播によって引き起こされるのであれば、やはり超能力によるテレパシー・透視・テレポーテーションは不可能であると定義するのが自然ではないでしょうか?

ただブラックグローブ発生装置には外部の様子を知り、時には攻撃をするために、1秒間に何度もブラックグローブを「入」「切」させる能力があります。その「切」の時に超能力粒子が伝播すると考えれば超能力の使用も可能でしょう。しかしその際には通常より難易度が上がることは避けられないでしょう。
テレポートの失敗ってありえるんでしょうか?
空気以外の物体と重なってしまう。
ありえるシチュエーション
?テレポーターには一種の感知能力も備わっていてテレポート先の状態を認識できる(『チルドレン』ではこういう設定になっている)
?物質と重なってしまう
?−1物質と融合してしまって抜け出せない
?−2とりあえず分子レベルで重なっているわけではないので掘り出せば分離できる(『チルドレン』での解釈)
?−3片方の質量がエネルギーに変換されて解消される。つまり大爆発

皆様のご意見はいかに?
 **かべのなかにいる** というやつですね。メガトラベラーの場合、致命的失敗による事故表でダメージが発生しますから1番はありえないということになっているのでしょう。

#実際、リプレイ『超能力者がいっぱい』ではかっこよくテレポートで潜入したにも関わらず壁にめり込む、という惨事が発生しています(汗)。

 とりあえず、ゲーム的にありがたいのは2−2ですね。もっとも、人体によって押し出された壁の質量がどこに消えたのかは永遠の謎となりそうですが(笑)。どこかの壁がその分もっこりするのかな(笑)。

 「あ、キャラ死んだ。じゃあ作り直すか〜」ぐらいの命を粗末にするようなプレイが行われているなら2−1解釈でもいいでしょうね。
 2−3の場合、ルール的に自爆テレポート爆弾テロが成立してしまいますね(大汗)。特に物質が純粋にエネルギー化したときの爆発力はしゃれにならないので、あまりこういう「暴虐的」な設定は「見なかったことに」しておくのがベターかと。

 魔法と違って超能力はある程度物理法則に支配されてしまう分、こういう問題ではややこしいことになってしまいますね(苦笑)。
久しぶりにこのトピを読んでいて、気付いた点を。

帝国内の超能力研究所は帝国政府の監視下で,テラとリジャイナだけ残されていたと「帝国百科 レフリー用注釈」の部分に書かれていました。

さらにリジャイナの研究所はワイポックに移転したという記述があります。
で、ワイポックは『黄昏の峰へ』によると新型スーツ開発のため,帝国海兵隊が駐留していると。それも不可解なほどの長期間となっています。
ここから、展開して海兵隊が開発しているスーツというのは対エスパー用スーツというのはどうでしょう。
もう、1つ移転したリジャイナには『海軍基地に付随するかたちで,超能力者の徴用施設だけが残っています』とあります。超能力者の徴用施設??ですね。
この辺りもう少し詳しく知りたいものです。




対ESP戦用スーツ!超人ロックにでてきましたなあ。敵のESP攻撃を跳ね返すヤツ。
帝国軍内にはやはり極秘で超能力部隊があるんでしょうね。
ESPジャマーとか脳味噌ウニとかそういう対抗装置開発系か、長距離通信系か?どっちにしても生体が部品に組み込まれていそうな不吉な感じがします。例え部分クローニングにしても。
超能力器官を総称して「ゾダニ袋」という言い方をしてました。
生体部品で思い出したが原点不明のネタで、壁面に組み込んだ藻類に磁気コンピュータとして緊急度の低いどうでもいい演算をさせておくと超能力を遮蔽するカーテンになるというネタがあったのですが…元ネタ何だったか。リュウかなんかのマンガか小説か?メディアさえ忘れましたが、ジャマーの仕組みとしては納得しました。

ログインすると、残り44件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

TRAVELLER 更新情報

TRAVELLERのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング