ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ドラマ「14才の母」コミュの12/13放送 第10話

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

コメント(184)

今回は最初から最後まで感動の連続でした!!

最終回は80分スペシャルみたいですね☆

・桐ちゃんの読んでいた手紙の内容
・未希の赤ちゃんの名前
・未来の赤ちゃんの今後
・編集長の書いていた特集の記事の内容
・柳沢さんの過去
・未希、桐ちゃんの今後
など気になるところがいっぱいです^-^

次回も絶対見逃せませんね★
きりちゃん母はたぶん認知をやぶりすてたことでミキの家に借金背負わせるんじゃないですかね
あかちゃんになんかあるのは…わたしは反対です。。
産むよりも育てるほうがきれいごとじゃすまない大変さがあると思うし、亡くなっちゃったらそれでリセットというのは…

三話を残して陣痛がきたときには、その辺も書いていただけると思っていたのですが、結局生まれるところまでで終わってしまうようで残念です。。
(て、まだ決まっていませんが…)

保育器を見ると「ブラックジャックによろしく」の双子のおにいちゃんを思い出します…
自分の弟も保育器でしかも元気にやってるので、そっちを祈ります。
このドラマは予告と本編が違うことがよくあるなぁ…
まぁ予告はあくまで予告だからしょうがないんだろうけど
酸素マスク?つけないでベッドに未希が寝てるシーンとか、きりちゃんが先生に向かって助けて下さいって頭下げるシーンとか結局なかったし。
だから来週も、あの手紙のシーンなどホントにあるのかな??って思ってしまうよ。
次週で最終回ってことは「子育て」の大変さについては扱われないんですかね。
14歳で出産となると,「出産」だけじゃなくて「子育て」も大変そうなんですが。
ドラマの中でミキが「赤ちゃんを育てる」という表現をしていたので,「子育て」のシーンはないのかなと予感はしていましたが。
もしこれでミキも赤ちゃんも無事で,感動のハッピーエンドだったら,個人的には嬉しいですけど,社会的な影響を考えるとあんまり良くないんじゃ?

まぁテレビ見てるときは個人的に楽しんで見てるだけなんで,赤ちゃんとミキが会うシーンでは涙ボロボロでしたけどw

最終回,見逃せませんね!
今回の放送は母と一緒に見ていました。

私が生まれた時とすごい似てて
涙が止まりませんでした。

ミキの子供、助かって欲しい。
22時半開始・・待ちきれなかった〜(*_*)
未希ちゃんが赤ちゃんに会えてよかった・・涙でした。最終回はどぅなるのかな?ハッピーエンドになるべきじゃないよーな・・なってほしいような・・
命について、生きることについて毎回考えるドラマですね。
>157: ◎ まきゆか ◎さん
こちらこそドラマとは違う話を持ち出してすみませんでした。
障害はのこるものの1000グラムを切る小さな赤ちゃんが医療の助けを受けて成長している様子をNICUを取り上げたドキュメントで見たりしたので、飛躍的に未熟児の生存率?が上がっている物と思っていました。
でも実際はそうでない命もあるんですよね。
未熟児でもそうでなくても、命は様々ですね。
極端な話いつ命が終わるかなんて誰にもわからないんですよね。
軽々しく発言して申し訳ありませんでした。
「才」と「歳」の違いは、「歳」だと大人っぽく、「才」だと中学生で子供という幼さが出るからと聞いたんですが。。
どうなんでしょうね??
キリちゃん成長しましたね
やっと自覚が芽生えたって感じ…

キリちゃんママはいったい何処へ…

それよりもいったい赤ちゃんは…
最初から、最後まで涙・涙・涙でした。

来週も気になりますね!!

もう最終回・・・・早いなぁ〜
録画していて、子供がお昼寝をしている間に見ました〜涙ポロポロ流しながら。
我が子は大きく産まれたけれど色々と心配事があり保育器に入っていたので、ミキが赤ちゃんに初めて触れるシーンはその時の感動と涙を思い出しました。
赤ちゃんに帽子をかぶせていたのは、リアルすぎるからでしょうか?
(傷があるとか頭がのびてるとか、、、我が子は産まれた時はビックリするぐらい頭が長かったですよ。カンシとキュウインをしたので。)
色々考えさせられるドラマですが、ドラマだからこそハッピーエンドで終わって欲しいなぁと思います。
ちなみに才の字には【生まれつきもっているすぐれた能力】という意味があるので、歳→才にしたというのが以前、新聞に載っていました。
このトピのカキコミにもありましたよね。
キリちゃんの「(赤ちゃん)死なないかと思ってた」(って意味の台詞)って言葉ドキっとしました
あのくらいの年齢の男の子だったら、あの状況でそう思わなくもないですけど
でもまさかドラマ上で出てくるとは思いませんでした

来週も本当に見逃せませんね
ミキのおなかを抱えながらも我が子に会いに行く姿。
「ホントは・・・よかったんだ」と思わず本音らしきものをしながらも
病院に現れるキリちゃん。
そして小さな小さな赤ちゃん。何もかもに見逃せませんでした。

才は才能などとという意味で使われてますよね。
歳はやっぱり主に○歳というように年齢に使われるコトが多いですね。
私も昨日の10話、半分しか録れてませんでした;;
まさかまさかの、22時30分スタート。
ここで半分の内容を知りました;;
達筆でしたね〜私もびっくりしました(*^_^*)
駆けつけてきたミキのクラスメイト(柳沢さん)は
結局居ても居なくても同じだったような気が…。
彼女の過去が判る・彼女が今回のキーパーソン等、何かしらあると思ってたんだけどなぁ。
この子の存在意義が結局いま一つ判らないのが残念。
一話から『何かある』ような存在として出てきたのに
それが生かされてないですよね。


反町の医者役は、う〜ん…。
もっと威厳のあるお医者さんの方がよかったかも?
反町だと、難しい手術を任されたドクターっていう感じには見えなかった。



他の方も書かれているように、予告編と本編は
毎回内容が違いますね。
今回も、キリちゃんが医者にお願いするシーンはやめてしまったようだし。

何か、周りの意見に流されて脚本書き直してる=視聴率ばかり気にしてる
という感じがしてちょっと冷めてしまうかも。
他のドラマで、ここまで毎回予告と本編がズレてるのは観た事がないので…。
>yo-takuさん
保育器の赤ちゃんが帽子をかぶっていたのは、保温のためだと思いますよ♪
赤ちゃんて、体温が環境に左右されやすいですからね><

赤ちゃんが指を握るシーン。泣きそうになりました。
確かにキリちゃんがお願いするシーンなくなりましたね。
柳沢さん…あたしは中絶したんじゃないかとか思いますけど、
それも明らかになってないですし…。
最終回に期待?!でしょうか。
とにかく、最終回も欠かさず見ます!!!!
☆マーニャさん☆
保温か〜。そういう病院もあるんですね。
我が子の時は保育器の温度調整がされてたから裸にオムツだけでした。
ミキちゃんの様に赤ちゃんを触るのに手を入れる時、寒くないかな〜と心配でした。(トピずれして すみません)

キリちゃんもまだまだ幼いですもんね、、、
今までミキちゃんの成長を見てきたから 
キリちゃんも同じように成長してると錯覚していました。
最終回、どうなるのか、、、。
雑誌編集者って 今時はみんなパソコンだと思ってました。
手書き、万年筆、、、達筆だからこそ重みが増すのかもしれませんね。
視聴率21、1%らしいです。たくさんの人がみてるのがうれしいです。
今、ビデオで見ました。
赤ちゃんとミキのシーン、赤ちゃんがミキの手を握った瞬間、号泣しました・・・。
今までウルウルきたシーンはありましたが涙が出たのは多分初めてだと思います。
視聴率21.1%ですか・・・。
最終回、すごく楽しみですね!!
さっきビデオでこの回の放送見たんですが…今回のは自分の出産時と 共通点が多すぎてびっくりしたので 思わず書き込んでしまいました。
私も未婚出産でして、出産時に緊急帝王切開になり出産後、出血性ショックにより(私は総合病院での出産でした)大学病院へ搬送されICUで処置をうけました。(幸い、子は元気でしたちなみに女の子)

意識はあったのでミキより重篤ではありませんでしたが なんていうかドラマではあるものの ここまで共通点があるとびっくり…

あと一話で最終回。ほんとに毎回色々考えさせられますし予想と違う展開にドキドキしています
>こよみさん
コミュトップよりコピペでです。


-------------------------------------------------------
※お願いです※
・掲示板において、番組の録画や海賊版ビデオのダビング、交換・売買等の情報交換はご遠慮ください。(正規版DVDの売買の話題はOKですが、トラブルが起こっても、個人間で解決願います)
・テレビ番組のワンカット映像のアップロードサイト(YouTubeや掲示板等)の情報交換もご遠慮ください。

ログインすると、残り161件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ドラマ「14才の母」 更新情報

ドラマ「14才の母」のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング