ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 哲学が好き > トピック一覧 > 大麻合法化の善と悪 (その2)

哲学が好きコミュの大麻合法化の善と悪 (その2)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体


ニュージーランド、娯楽用大麻の合法化巡る国民投票を2020年に実施へ
https://jp.reuters.com/article/newzealand-cannabis-idJPKBN1OH0MO

《ニュージーランドでは、娯楽用大麻の合法化の是非を問う国民投票を2020年の総選挙に合わせて実施することにより、嗜好品としての大麻が合法化されれば、アジア太平洋の国として初めてとなる。

カナダ、オランダやスペインなどの欧州諸国、米国の一部の州では娯楽目的の大麻使用を既に合法化している。

NZでは先年末(2018年)、医療用大麻を合法化する法案が議会を通過しました。》


北米ではマリファナに対するイメージが異なり、マリファナはいわゆる「麻薬」と呼ばれるものとは分けて理解されているにもかかわらず、日本ではマリファナ(大麻)と、覚醒剤やヘロイン、コカインなどの麻薬も、すべてまとめて「薬物」として一括りにすることが多く区別がつきづらくさせて、所持しているだけでも「5年以下の懲役(営利目的の場合7年以下)」と厳しく罰せられます。


外国産大麻の自由化を禁止にして、自然災害による農作物の損失を補うため国内産業で合法化することの一体何が問題なのでしょう?

大麻には、五感を含む感覚力、直感力、思考力、創造力の向上という作用があり、しかも、お酒やタバコほどの健康被害はなく、依存性もカフェイン並みに低いといわれるほどですから、大麻は政治的介入によって禁止されているということになります。

考えられるのは、原油産業からの政治的介入です。

石油には、燃料や化学繊維の材料としての利用価値がありますが、その生産コストは決して安くありません。一方、同じく繊維や燃料や嗜好品となる大麻は、生産コストが低いばかりか、比較的どのような天候にも適応することができます。
これでは、石油の出る幕などなくなります。そこで原油産業は、豊富な財力を使って政治に働き掛けました。結果、多くの国々で大麻が禁止されるようになってしまったのです。

自然災害のリスクを抱えながら核兵器被爆国でもある日本の立場を考えると、化石燃料の燃焼により発生する二酸化炭素(CO2)に起因した地球温暖化や、核兵器廃絶に向けて原子力発電に再利用するための放射能被曝の負担を軽減する糸口を担うのが環境保全を目的とした「大麻合法化」と考えています。

そこで、大麻合法化についての、率直かつ慎重な意見をお願いします。

コメント(77)

わたしも、
精神感応ぎみだしね?☆
引き寄せが、
結構あるわ。
夢見も、
おかしい、
医師には、
話してないけどね。☆
いわなくても、
うよオウムで、
どういう、
スペックか?
統合失調は、
医師と患師の、
ほとんど。
詐病みたいなのね?☆
たとえば、
なんだっけ、
集団ストークも、
うよのヤラセだしだそうなのね?☆
長く、
機関に掛かっていると、
素行をみられて、
詐を。
査定するわな。
いいと、
悪いと、
公安に回されてな。☆
ファミリーマート がいわゆる大麻由来成分のCBD(カンナビジオール)入りのドリンク「Marley+CBD Mellow Mood」を輸入販売するようです。3月から日本に発送!!ニューエイジビバレッジ製。大麻が認められてきた世の中、最高ですね!https://t.co/7g4uzj8un1
街でも。
なんとなく、
麻薬のにおいが。
するし、
(鼻をえぐる)
浸透しているのでしょうね。
合法化する。
前から。かわいい
カフェにも、
たばこの吸い殻液などを。
わざと、
入れると聞いたわ。
常用性も。
あるのでしょうね?
嗜好品でしょうしな。☆
簡易裁判所は59万までです。

弁護士を立てましょう。

債務内容が記されていません。債権内容も記されていません。集団ストーカーは本件とは関係ありません。

お引き取りを。
弁護士は、国から免許を受けていますが、公務員ではありません、民間人です。弁護士は、国から報酬を受けてはいません、依頼者から受け取ります。 ですから、弁護士は、依頼者の利益のために行動します。

ところで、公務員と同じように、弁護士に、事件を引受ける義務があると考えている人がいます。さらに、弁護士は依頼者の要求を何でも受け入れる義務があると考えている人がいます。

しかし、弁護士は、受任にふさわしくないと考えた事件は、受任しません。不当な目的(例えば、相手を苦しめるだけの目的)の事件は、受任しません。後でトラブルになりそうな事件もそうです。

強引に独特な自己主張をしたり(自己の考えに固執する)、 自分で書いた膨大な書類を持ち込んで、「読んでくれ。証拠として提出してくれ」と要求したり、裁判所に直接電話をして、事件内容につき、「文書は偽造だから、鑑定してくれ」など、唐突な要求をする依頼人がいます。裁判所は、通常、「代理人がついているのですから、代理人を通して連絡してください」と答えます。
弁護士は、このような独特な主張をする依頼者の意味のない要求に応じることは、できないでしょう。弁護士は、自分の専門的知識に基づき独自の判断で事件を処理します。

そのため、依頼者を説得します。

だが、この説得に応じない依頼者がいます。 依頼者が、「それなら、弁護士会に苦情を出します」と言うことがあります。実際、弁護士会に対し、このような苦情相談があります。

しかし、弁護士会は、具体的な事件処理について弁護士を指示、監督する事はありません。

このような 誤解に基づくトラブルの多くのは、話し合いで解消できます。しかし、話し合いをしても誤解が解消できない場合もあるのです。

弁護士が、事件の引受けを断わるケースは、このように依頼者がトラブルを起こしそうな場合(異常な場合)です。

このような病的ないし病気の依頼人(特徴は、自己中心の考え)は、病院では、多くは、パーソナリティ障害と診断されています。

かっては、精神病質あるいは性格異常、次には、人格障害と呼ばれました。 専門の医師の説明によると、患者自身は、そのような病名を使用せず、「うつ病」と自称する場合が多いようです。真実は、うつ病ではなく、人格障害です。

このような人は、常に周囲とトラブルを起こしています。誠実な人に対しては、攻撃的で執拗な行動にでるのです。弁護士会の苦情相談においても、このような申立人が、時々、います。

このような依頼人がいることは、弁護士が国民の広い範囲に浸透していることが原因でもあるようです。今までは弁護士に縁がなかった人も弁護士に頼めるようになったのです。よいことですね。しかし、弁護士も、そのような依頼人(モンスター)がいることを理解して対処する必要があるでしょう。


こんじょうやき、
めっちゃ。
きもちわるいわねあせあせ(飛び散る汗)
簡易裁判所に集団ストーカーの案件をLOL

お引き取りください。
※副管理人です。


>>[63] Vimana*π*CaelumΨさん


ちょっと、気持ちが悪い画像ですので、自主的に削除をしてください。

蕁麻疹と、
関係あるんでしょうね。
大麻は?

ログインすると、残り64件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

哲学が好き 更新情報

哲学が好きのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済