ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ピアノオフ【POC】mixi出張所 > トピック一覧 > 🎹 20180826(日) 感...

ピアノオフ【POC】mixi出張所コミュの🎹 20180826(日) 感想トピ 2018夏ピアノオフ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

参加された皆様、おつかれさまでした。

ピアノオフ2018夏の感想はこちらにどうぞ

コメント(36)

幹事長はじめ、各係の皆様、今回もお世話になり、ありがとうございました。
初めての方の演奏も聴けて、良かったです。
前回よりもさらにコンパクトに

この開催形態がいつまで続けられるか

次は来年、4月or5月?

さまざまな課題を抱えながら次回に続きます
幹事長、係の皆様、お世話になりありがとうございました。
二台ピアノ、幹事長企画など楽しい仕掛けがあり、充実した一日を過ごすことができました。
一方で、幹事長さんにはかなり負荷がかかるようにお見受けします。大変お疲れ様です。
お手伝いもできず失礼いたしました。

今後のために、ということで
プログラムのクリアファイルはよいアイディアと思いました。
日曜の終日オフは熟年にはしんどいです。第5部は後ろ髪を引かれる思いで退席いたしました。
きのうはお疲れ様でした!幹事さん、各係担当者様、ありがとうございました。
二台ピアノの機会がない自分にも、気軽にそのチャンスを与えてくれた、幹事長プロジェクトがとても楽しく、嬉しかったです。
二台ピアノ、アンサンブル、レア曲の楽しさを伝えてくれるのがこの会のひとつの魅力だと個人的に思っています。
二次会も楽しく、また新しいピアノ好きさんとお知り合いになれ、嬉しくてホクホクでするんるん

ただ、参加者が少なくなっているのが気になるところです。
普段のちょっとした練習会、弾き合い会に比べて会費が高めに感じるかたもいらっしゃるかもしれません。
この会の他にはないメリット(二台ピアノ、幹事長プロジェクトで意外と弾く時間が沢山ある)、会場の良さ、などなどをもっとアピールできたら、よいのかな??とも思いますがいかがでしょうか、、。

存続20年以上、驚きました、これからも続いていって欲しいと願っています。

合わせ練習に参加することがなかなか難しい私でも、また二台ピアノにちょこっとだけでも参加させていただければ、、、と個人的にひそかに期待しております。
お世話になりました、2台ピアノや連弾が面白く音楽はとのしまなくつちやという思いをつよくしました、このような会を主催してくたさつたjoltさん皆様ありがとうございました、また宜しくお願いします。
Jolt32.さん、皆さん、昨日はお世話になり、ありがとうございました。
皆さん、素晴らしい演奏でした。
私も幹事長企画で、インベンション2曲を二台で弾く事ができて、大変満足しています。
ピアノレーサーも大変難しそうでどうなる事やらと思ってましたが、何となくサマになって、カッコよかったです。
これからも手軽に二台を弾ける機会を作っていただけたらありがたいと思います。
またよろしくお願いします。



Jolt32. さん、ほか、コアメンバーの方々、昨日は大変お世話になりました。ありがとうございました。
最後までいられなくて、本当にすみません。

今回日曜日開催になったのは、多分に私のせいなのですが、やはり社会人サークルでは無理がありました。ごめんなさいです。遠くのしゅうさんが無事にお帰りになられたか心配です。
土曜日開催ならもう少し人が集まったかもしれませんね。

この会の最大の特徴は2台ピアノだと思いますので、今回の幹事長企画はとてもよかったです。
もっと、みんな気軽に参加すればよいのに・・・

個人的にはアレンスキーの連弾も大好きなので、いつかできたらいいなと思います。

8か月ごとの開催だと、また再来年は8月の開催となると思いますが、オリンピックイヤーでもあり、冷夏であることを祈ります。

Joltさん、細かいところまで色々と調整していただき大変でしたね。
ありがとうございました。
また、自分のソロでは、時間が押している中、最初から弾き直しさせてもらい、
申し訳ございませんでした。

SHUさん 初見で2台ピアノの相手をしていただきありがとうございました。

それにしても、皆さま落ち着いてしっかりと演奏されていますね。
自分は毎回必死なので、高い演奏技術に感服致します。
今後自分は、またエンタメ路線に軌道修正しないといかんなと実感しました。

mariさんが書かれているように日曜の遅くまでと言うのは、少しきついとは感じています。
土曜日、あるいはもう少し早めに終了すれば二次会の参加率も上がるような気がします。

>>[1] 参加していただきましてありがとうございました。
いつもの事ながら安定して弾かれているが印象に残ります。

(チョコと私? 原曲どんなだっけと思ったときにyoutubeですぐに見つかるのは
便利な時代になったものだと)
>>[3] 参加していただきましてありがとうございました。

クリアファイル使用はプロの演奏会でも主催者の方が何か苦心してるときに
使うテです。紙のパリッ、パリンとする音は皆無に、擦れる音はかなり軽減されるのですが

A3両面印刷1枚で済む情報量を A4で片面印刷4枚にしてクリアファイルに入れるのはデザイン的にイマイチなことになります。

デザインセンスよりも機能と情報量重視、作る手間をできるだけかけない方針で作ってます。冴えないデザインでも情報量的には満たしてるから文句でないとは思ってましたが、はとさぶれーずさんの曲目を空欄にする大ミスをやらかしてしまいました。ごめんなさいです。
>>[5] ドビュッシーのプログラム、過去の回とはだいぶ雰囲気ちがいました。
こちらの方面の曲は新鮮に聴こえます。
(青袋の件、お渡しする際にお声かけするの忘れてました。失礼しました)
>>[6]
元々準備されてたインベンション8番のpiano 2側は当日に熟練工2人に相手してもらいました。
ついでに特に準備してなかったであろう13番、piano1側の左手、その場で私が弾かせていただきました。

きちんと準備して人前で弾くのが本筋だとは思うのですが、その場で
合わせて弾き倒すのもアリということで、特に幹事長プロジェクトは
そのアソビの部分を保ちたいかなとも考えるところです。
お相手くださいましてありがとうございました
>>[7]
>>もっと、みんな気軽に参加すればよいのに・・・

これねえ、私みたいなのが幹事長やってる会なんだから、演奏レベルは当然不問。
私だって弾き直し、大崩壊は毎度のことでその繰り返し。
でもなんか敷居高いと思われてるのかなあ、リピーターの方々も増えないのは
私本人とか企画そのものが合わないのかなあとも色々おもったり。
でも方向性は変えません。それを変えたらピアノオフじゃなくなってしまうので。
>>[8] 最初っから弾き直しっても、持ち時間12分のところで6分の曲の2回目とかなら
まあよいのではないかと。幸か不幸か今回は隙間ありありのタイムテーブルだったし。


土曜が仕事の人も少なく無いし、日曜だから全員が休みというわけでもなく
終演早ければ反省会の参加率があがるかというと必ずしもそうではなく

結局のところ要因が多過ぎて、最終的には幹事長判断で主導的に決めるしかないのですよ。
>>[4]

2台ピアノといっても、事前に合わせ練習しなけりゃ全然カタチにもならないものから
(事前に個人練習さえしてれば)その場で比較的容易に合わせる事が可能なものまで色々です。

本プログラムはどうしても事前に準備したきたものが中心になるかと思います。
でもそれだけでは堅苦しいので、その場でガシャガシャと合わせる一面もあったほうがよいとも常々思ってます。
幸いな事にpiano2側は熟練工みたいなのが何人もいるし、その技量をピアノ2台置いてある回で有効に使わないのは惜しいという考えもあったり。
幹事長さん、参加された皆様、昨日はお世話になりました。
2回目の参加で、幹事長プロジェクトにも両方参加させていただき、とても楽しい1日を過ごさせていただきました。
2台の曲を弾ける機会が他にないので、今回のプロジェクトのような合わせものも、またやって欲しいです。

これからも、はずせない予定が重ならない限り、できるだけ参加させていただきたいと思っています。
>>[11] ありがとうございます、袋のことお手数おかけしました、そのほうめんのこと考えている最中でしたので、有難いコメントです。
幹事長さま、みなさま、お疲れさまでした。
幹事長さまの事前の注意事項が行き届いて、ほとんど雑音のない理想的な環境で開催できたのではないでしょうか?
2台ピアノ、16手連弾など、この会ならではの企画、楽しませていただきました。
演奏はみなさん集中力が素晴らしく、練習会とは異なる凄味を感じ、心を奪われました。

今回、たまたまお世話になってるピアニストのリサイタルに重なってしまい、第5部を聴けずに退席したのが何とも残念で、大変失礼いたしました。

予定が重ならない限り、次回以降も参加させていただきたいと願っています。
Joltさん、参加された皆様、お世話になりありがとうございました。
皆様のピアノに対する想いが演奏を聴いて伝わってきました。
こちらの会はソロのほかに2台もできることが嬉しいです!
ただ毎回思うのがソロはもちろん、2台ももっときちんと仕上げるべきだと反省しまくりです。
幹事長プロジェクト、楽しかったですがやはり今ひとつでしたので、いつかリベンジしたいです。
そして今回、急遽助っ人で合わせていただいたclalaさんありがとうございました顔(笑)
Jolt32さん、みなさま ありがとうございました。
ソロ〜2台ピアノ〜16手連弾と普段なかなかきく機会がない演奏をたくさんきけて、とても充実した週末でした☆ 自分は譜読みが遅いので 幹事長プロジェクトは聴く専門でしたが、この会ならではのプロジェクト 新鮮で 楽しかったです。
それから ・・この会 20何年も続いているというお話にも感動しました。また次回以降も参加したいです。
よろしくお願いします♪
幹事長さま、皆さま、素敵な会をありがとうございました♪
幹事長企画も楽しかったです。
事前に練習を重ねて出来上がった演奏も素敵ですが
その場で合わせるというのも、ドキドキ感や、さすが皆さま、だんだん演奏が出来上がってくる過程が感じられて、楽しかったです。
エントリーした曲を弾くのに精一杯で、幹事長企画はまだ皆さまの演奏を聴かせて頂いてますが、そのうちぜひ挑戦してみたいと思います。
打ち上げは欠席にしていたので、当日飛び入りでお願いしたにもかかわらず、快く人数に入れて下さいまして、Jolt32さん有難うございました(^-^)
こちらも楽しかったです。
>>[16]
モツ2台、1/2くらいの確率で落ちる最終頁、ハズレの方が出てしまいました。すまん

何回か繰り返し練習してれば安定して弾けるくらいには出来てたものの
本番一回目はやっぱり上手くいったりいかなかったり。

私にとっては久しぶりに2台ピアノのまともなクラシック曲、モーツアルトの曲に取り組む機会となりました。どうもありがとうございました。


ここ、2台ピアノの曲を人前で弾く場としては、会費安いと思うんですよね。
お友達でこっちの方面に興味ありそうな方いたら、是非連れてきてみてください。
>>[18] ピアノの曲って静かなところだと弾きやすく聞きやすい。
たぶんそれはどなたも一緒だと思うのです。


静かだったのは人数が少なかったからだとも思うのですが
「演奏中はお静かに願います」をいつも以上に強くお願いさせていただくのは
今回の大きな決断の一つでした。(一歩間違えば会の方向性が迷走しかねない)

事前に何人かの方に相談させていただいたり、反省会でアナウンスについて
聴いても概ね不評では無かったと思うので、この方向性は続けたいです。

-------------------------

長丁場前提の会なので早退されてしまう事が多々あるのはある程度は
仕方なく、まあ次回こそはフル参加していただきたく、次回もよろしくお願いします
>>[19]
ピアノレーサーズ16、休憩時間15分が練習時間の筈だったのに20分近くかけてしまってかたもです。
そして本番枠も10分くらい?
8人がかりの企画とはいえ、予定よりも時間をかけすぎてしまいました。
今回は幹事長プロジェクト枠に余裕あったんでまあいいか、だったんですけどね。

次回も人が揃ったトコで再チャレンジしたいネタではあるものの、果たしてその時間があるかどうか。それはその時にならないとわからんです。

------------------------------------------

2台8手はもっときちんと仕上げるべきでした。演奏機会が少ないゆえに
その少ない機会を目標に準備するというか。。。と、毎回思うのですが
、毎回直前にスパートかけざるを得なくなる状態になります。うーーん。。。
>>[20] 幹事長プロジェクトはとりあえず参加してみる」のノリで構わないのです。
次回は参加しようかどうか迷うまえにエントリーしてみてください。


あとはせっかくピアノ2台置いてあるんで、ピアノ協奏曲なら相方さん連れてこられてエントリーしてみてください。持ち時間的に24分弾ける(仮)と思えば全楽章でもOKです
>>[21]
唱歌の四季」全5曲。そのうち弾こうと思ってた曲集だったのですが
実際に音を聞くと、へぇ、こんな音だったのかと意外な響き多かったです。

夕焼け小焼けとか2台ピアノ+歌版との違い、イントロだけかと思ったら
そのイントロがかなり違ったのね。他の曲も面白く、それなのに
この曲集演奏される機会がほとんど無く(?)、実は私もまとめて聴くのは初めてでした。

------------------

反省会会場、日曜夜だしどうせガラガラだと思ってて着いたら満席になっててビックリ。
アラカルトメニューを事前に注文してたら注文多くしすぎてて、飛び入り参加の方々で人数増えて結構助かったりしてました。
ピアノオフの余韻にひたる暇もなく今日にいたってます。

おぉこんなトピがあったのか。

いまさらですがお疲れ様でした。

ピアノレーサーズの最後のグリッサンドの失敗で痛めた左手の甲は2、3日赤黒くボコボコに腫れていました。
まだ赤黒いですがようやく腫れも痛みもなくなりました。
大事に至らなかったのでいい思い出でした。
あとで見本動画を見直したら、グリッサンドのシーン、走ってやってますね、カッコイイ!

3ヶ月ぶりにピアノをまともに再開したのは8月に入るころ。
当然、指はイメージどおりに動かなくて、特別メニューでリハビリしてました。
こんな状態でよく参加したものだと・・・。

まだまだ高速スケールも高速アルペジオも程遠いですが、早くいい状態に戻りたいものです。

じょるさんとの2台ピアノを何にするかで、「いつものやつ」という話があったのですが、
この状態ではとても無理。なんか美味しいものないかなとみつけたのが 組曲「宮川泰」。
じょるさんは即効楽譜ゲット。この速さにビックリして、あわてて私も購入。
練習は2台スタジオを借りた時の3時間の一回のみ。思ったよりも難しかったですね。

20年位前からのメンバーでない人の顔とmixi名がなんとなく分かってきました。
またよろしくお願いします。
先週の今頃はオフの日でしたね。
幹事のみなさま、いろいろご用意いただきありがとうございました。

8月は夏休みなのに、思うように休みが取れず、当日を迎えていました。

ピアノレーサーズ、じょるさんにいろいろ言ってしまいましてすみません。楽しかったので、興奮気味だったかも。

ソロは、珍しい作曲家を紹介した…くらいになってしまい、申し訳ない。

まだまだ精進していかないと、と感じました。

また、よろしくお願い致します。
>>[27]
体調が芳しくない状態でのご参加ありがとうございました。

「いつものやつ」シリーズは譜読みからやらなくて済む筈なので
工期は短いはず・・・なんだけどもローテーション的に
次に再利用するのは千本桜とか林檎?・・・きついのばっかり

宮川泰」は部分的に(よく目立つところが)難しい。でもこれもまた
「いつものやつ」シリーズとして再投入することがあるのだろうか。



合わせ練習は、夏だと行きやすいです。(暑かったけど)
午前中に出発すれば午前中に着く距離なことに気づいてから
ちょくちょく合わせさせてもらってますが、18切符使える
期間じゃないと行きにくい。また遊んでください
>>[28] ものすごく久しぶりのご参加ありがとうございました。

ピアノレーサーズは、ロクに事前準備しなくて全然歯が立たなくて
今回は、参考音源とメトロノームつけて完走めざしたのですが

どうも、メトロノーム不要? 。というか、ピアノ2台8人の音量だと
準備できたスピーカーの音量じゃメトロノームの音が聞こえなくなる?

指揮者も必要なのか不要なのかもわからず、結局のところは
アンサンブルの熟練工みたいな方々の感覚に頼ることになってしまいました。

私も指揮もどき、本当にやることになるとは思ってなくて、
わかってない事が多く、言われなければ気がつかず、
言われてそうなのかと思い、とりあえず進めてみる状態。


それでも、楽譜指示にあったピアノ奏者の横スライド、向かい側のピアノに移動するのをあきらめれば、完走できることは実証できました。ありがとうございました。
皆様、お疲れ様でした。事情により1回空いての参加になりましたが、こうして定期的に帰ってこれる場所があるのは嬉しいことです。
人数は少なめでしたが、演奏のクオリティやバラエティには素晴らしいものがありましたし、プロジェクトも楽しかったです。
さて、反省会でも話題になっていましたが、会の運営について、毎回尽力して下さるJolt32.さんには感謝の一言ですが、一般論として、会の持続性のためには運営や参加者に多様性が必要というのが私の持論です。この会が20年以上も続いてきたのは、幹事長持ち回り制によるところが大だと思っています。なので、私も何回かに1回は、幹事長をやらせてもらいたいと思っています。ただ、次回に関して言えば、4月転勤の可能性があるサラリーマンとしてはゴールデンウィーク中なら遠隔地からでも帰ってきて参加するのですが、反省会でゴールデンウィークは避けてほしいという声ばかりだったので、手を挙げるのは見送ることにしました。その他の時期で言えば、年始やお盆休みの直後なら、大きな仕事が入る可能性は低いので、引き受けることはできると思います。
あと、皆様にお願いしたいのは、もしこのピアノオフを気に入って下さるのでしたら、1回でも幹事長をやってみてほしいということです。(大して難しいことはありません。ベテランが全力でフォローします。)そういうエネルギーが、この会が続く原動力になっています。世の中、星の数ほどピアノの会はありますが、一貫したコンセプトとユニークなプロジェクト、少なからぬ継続メンバー、そして毎回のように加わって下さる新しいメンバーの絶妙な取り合わせが、他にはない魅力になっていると思います。
>>[31]
健全なカタチで永く存続させるのには、「多様性」が非常に重要なのは私もそう思います。

まあそうなんですけども、、、
次回どうしましょうかね、

様々な要因が加算されてちょっと難易度高いかも知れません。
ということが私のアタマのなかにあり、先週の反省会の場で次回幹事長を
決めるのを見送ってしまったのでした。


まず、

今回の赤字開催により、繰越金も使い切りました。 約1万数千円ほどの赤字です。
これを今後の開催で少しずつ埋め合わせていかなきゃならない。


そして、

次回の利用時間は?
従来どおり、全日借りるのか、午前〜夕方までの短縮開催にするのか。
この匙加減というものがとても難しい。

→とりあえず全日借りて、人が少ないからといって夜間キャンセルして
短縮するのって大幅なタイムテーブル見直しがはいり、これを1,2ヶ月前に決断するのが困難。

--------------------------------
この2点はPOC管理人が舵取りするよりない。
→次回幹事長との連携も必要。実はコレがまた大変そう。



次回は2019年 4月 or 5月開催です。次回は上記課題を含むので少し難しいです。
Petrarcaさんの幹事長立候補なしだとすると、反省会にいたメンバーで
幹事長まかせられそうなの、さかたさんしかおらんのですよ。(時間的にとかの問題もあり)
あとは、にこ・さかたデュオにお願いする?(事前のネゴなしに書いちゃいますけど)


そして、、お金の問題が発生したり、種々の問題が発生したり
相談する時間も無い時(、結論が簡単にでないような話とか)には、
結局のところは私がズバズバと決めるよりなく、これが
次回までは結構多くなると思ってます。



まあ、今までもなんだかんだでノラリクラリと続けられてきてるので
どうにかなるとは思うんですけどね、今時点が安定期じゃないので幹事長の役がキッツイのですよ。ってこんな風に書いたら誰も立候補しないですよね、ええ。
今ぐらいの規模で続くと想定すると、西巣鴨音楽堂あたりに場所を変えて、定員は25名で切るといったやり方もあるでしょうかね。9〜17時で楽屋も借りて44000円ぐらい。
西巣鴨音楽堂の広さは数人で借りるなら全然問題ないと思いますが、20人前後で8時間借りるのは結構きついと思います。あと、飲食スペースが別階というのも使いづらいです。

アスピアで最初から10時〜17時で予約するのがよいか、東長崎の響ホールに行くか。。
ただし響ホールは来年4,5月の予約受付がいつからなのかはっきりしなかったりで、ここはこれで見通し立てにくいのです
毎回、17時頃に帰られる方も結構いらっしゃるようなので、17時終了でもよいのではないでしょうか。その場合、ある程度の人数/エントリー制限も必要になるかと思いますが。
基本は

21時反省会解散。

演奏会撤収は19時

終演は18時30分

から逆算して開演時刻を決めるカタチでよいと思います。



理由は
・元々それが続いていたから

・21時解散は首都圏の夜リサイタルの終演時刻と同じ。この時間なら大多数の人が
無理なく帰れるハズの前提。

・歴代幹事長のほぼ全員がサラリーマン。一日、ピアノのために外出できる日は限られてて
外出できる日は丸一日ピアノの日になっている企画設計。

・日程は半年前には決定してます。参加者各位はその日程に合わせてもらう。


----------------------------------------

反省会までフル参加の方々が10人以上いらっしゃる間は
上記理由をあえて変更する強い動機は今のところはないと思います。


そしてだいたい決まってる一日の大枠を変えてしまうのは、それなりにエネルギーが要ります。
じゃあその次はどうするとか考えるのもまたエネルギーが要ります。
それを検討するのは正直なところ、労力的にあまり意味がないと思います。というか
私の労力がすげえ増えるのですよ。なので、基本のタイムテーブルは現行踏襲。


終演18時30分の開催がどうにも立ち行かなくなった時にはまた考えましょう。



ただし、参加人数が少ないため、予算の都合で短縮開催にするのはアリです。
(一回だけやったけど、匙加減のコントロールきついです)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ピアノオフ【POC】mixi出張所 更新情報

ピアノオフ【POC】mixi出張所のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。