ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > 香港映画脇役悪役列伝 > トピック一覧 > 【男優列伝】ユウ・タオ・ワン(...

香港映画脇役悪役列伝コミュの【男優列伝】ユウ・タオ・ワン(魚頭允)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

本名・劉允。1968年に映画界入りし、スタントマンとして活動。『燃えよドラゴン』(73年)でブルース・リー(李小龍)と立合い、ジャッキー・チェン(成龍)のゴールデン・ハーベスト入り第1作『ヤング・マスター』(80年)では、コミカルかつ難易度の高いカンフー・アクションの相手役を務めるなど、そのタフネスぶりと技量を多くの映画人に認められ、一流のスタントマンを指す"龍虎武師"のひとりと称せられるようになった。
一方で、"鬥雞眼"と呼ばれる強度の内斜視がインパクトを残す個性的なルックスで、70年代に入ってからはコメディ・リリーフ的な脇役として120本以上の映画に出演。そのほとんどがその容貌を押し出した"出落ち"的な役どころだが、観客には強い印象を与え続けた。
2019年4月、長年の活躍を認められ、第38回香港電影金像獎にて「專業精神獎(功労賞)」を授賞。

<主な出演作品>
燃えよドラゴン、必殺! サンダーボルト(73)、モンキー・フィスト猿拳、Mr.ノーボディー、燃えよデブゴン6、少林皇帝拳(79)、ヤング・マスター、燃えよデブゴン 地獄の危機一髪、怒りのドラゴン、邪 ゴースト・オーメン、ミッドナイト・エンジェル(80)、新Mr.BOO! アヒルの警備保障、ツーフィンガー鷹(81)、パパイヤ学園、霊幻師弟 人嚇人(82)、少林拳王子、少林羅漢拳、チャンピオン鷹、プロジェクトA(83)、ゴーストキング、クラッシュ・エンジェルス、妖霊婦警隊(86)、幸せを求めて(87)、エロティック・ヘヴン 鶯花楼、骸骨キョンシー、キョンシーの大逆襲、香港大怪談 ひなげしのキョンシー(88)、狼/男たちの挽歌・最終章、ペディキャブ・ドライバー(89)

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

香港映画脇役悪役列伝 更新情報

香港映画脇役悪役列伝のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。