ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > マヤ暦問題 > トピック一覧 > 地球外惑星から来たマヤ文明 2

マヤ暦問題コミュの地球外惑星から来たマヤ文明 2

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

旧い地球がいったん終わって新しい地球システムが始まると、アレハンドロさんは言われておりますが。私はどちらでもよいと思っています。

毎日私たちが無事過ごさせていただいている事を
ありがたく思います。。


インラケッチ。


○わたしたち

小さな生(肉体活動)、大きな生(霊的活動)、その
どちらにも生きることが普通に生きることではないかと思う者です。

マヤ文化 マヤ暦はすばらしいですが。われわれはいったい誰なんでしょう?

わたしたち列島の人々は、侵略以前は元々多民族国家でした。前述のとおり、私は単一民族では無い! と宣言しこれを広め続けたいと思います。

マヤでは四つの部族が調和して日々を営んでいます。日本もかつてはそうでした。

今は一見そうですが、実は違います。

時代の背後に今なお君臨し続ける中華思想の支配階級に、虐殺され拷問され無理矢理に、単一だと刷り込まれてきたんですね。


そうなんです。


だから
私は民族のアイデンティティーを思い出して欲しいゆえに多民族宣言したわけです。(民族の種類は前述のとおりです。)

個々が血※を明確にした上で、相互理解を深め、睦びあうのが、まことの調和への営みの姿ではないでしょうか。

(※ ○ここでいう血とは

判りうる世代まで遡ると大体は大陸系か黒潮渡来系か、又は判別が不可能な土着系かに別れます。
家族はなんとなく心身的に霊的にも似かよっている傾向がありますが、同じように同一民族も大規模の家族です。そしてそれを繋いでいる特徴的なものがbloodすなわち゛血"であります。又は遺伝子です。霊は血に宿ると言うことからも、人間の魂の性質に最も干渉しておるものがここで言うところの"血゛でございます。違う゛血゛を尊重しあうことはかけがいのないこと、なのです。違いをゆるしあい認めあった上での自然調和がまことの統合ではないでしょうか。)

今まで、国の教育や社会の習慣により、これは出来ない、困難な事なのだと、思想の操作により、思い込まされてきたのですよ。

さて
今、スピ系でも一般でもようやくアセンションが意識されるようになってこられました。。

と、こんな言い方をしますのも、訳がありまして、、
2002年2003年2004年期間限定にて現在のアセンションの起爆剤になった某サイトでしずかにリーダー(若しくはそのような御働きを後になさる方)が集まりました。そうそうたる波動をお持ちの方々が集まられました。夢のようでしたね。。皆様の水面下でそういうことが起こっていたのです。(詳細は又許されれば。。)

なぜこの時期だったのかは、"カン゛のするどい皆様ならピンと来たはずです。

(振り返れば役者揃いでした。現在はしずかに指導的なご立場や、古参となられた方がmixiでもお目見えですが、皆様私と違って、ご謙虚です、しずかにリーダーをなさっておられます。。そのご勇気ある方々が、未だ目の覚めていなかった一般の嘲笑の目を怖れず、現在のアセンションの地盤を造ったのですね。ちなみに私から見れば、どんな社会的立場のある方のアセンションも、後続でしかありません。簡単ですよねレールを利用して好きに講釈を付ければよいのでしょうから。

私が当時から展開してきたのは゛無償意識"の浸透でした。さてネット上では現在はいかがでしょうか?真偽は正されなければなりません。)

逆順的になりますが、今は新しい地球への転換の真っ只中に来たということを述べたかったのです。だからどうなるかは誰にも判りませんよ、と。

生きるか死ぬかもその時になら無いとわからないんです。

いや、ほんとうなんです☆

まだ『そんな事あるわけない』と、"おくれてる゛貴方に
(ここにはおられないですよね。さすがに。) 申し上げます。

私の直観から受け取った情報では、ガテマラ最高神官にはすでに地下イルミナティが接触しています。2005年には綿密に公開内容を相互間でシナリヲをどうするのかのオリエンテーリングがあったはずです。

ツマリ。

限られた範囲での公開です。

思慮深い皆様。

当時のスペインを指揮していたのは誰ですか。バチカンですか?
諸島クラブですか?ネブカデネザルだけでしたか?

いいえちがいますよ。
ルドルフシュタイナーが看破された、あれに操られた○霊の集合体でした。

イマ、宇宙全体が生死を超越した変換が起こることが事実であったことを悪魔学、律動学、胎生学の流れを組む現代科学の力ににより知り、彼ら自身怖じ気づき歩み寄ってきたのです。
実際に南米は今尚影の支配者の活動拠点なのです。豊かな自然に囲まれてスラム街があるのに皆さまは、その不自然さを素通りなさいますでしょうか?

アフリカなら貧困も飢餓も砂漠化を理由にペイント出来ましたが、南米のスラム街化は不自然ではないですか?

もしあなたが『世の中お金持ちや王族名家が勝って当たり前じゃん、そんなの』と思わされてきた方は多いはずです。現実大半の方がそうですが、役人、会社員になられておられる方はどれだけ綺麗事を申し上げましても強いも勝ち、われよしの争いが根底原理であることを同意しているのですね。ワレヨシ陰謀の延長である今のシステムに、ご在籍していること事態が、宇宙の無償の愛の法則から見ればとても恥ずかしいことなんですね。いくら、うわべを出来合いのエコロジー媒体や、TVに出る程度の軽薄なスピリチュアルで塗り固めてもそれは単なる、自己愛でしかありません。だから多くの方が彼らに加担していることになるのです。

今のあなたがホントウの姿なのですか?ほんとうになりたかったうつくしい宇宙意識を体現されている姿ハタラキ、アートですか?

皆様勇気を出して自分が今ホントウの姿ではないことを知り認めてください。ホントウのスタートはそれから始めてください。おすすめいたします。

本来アセンションとは
acsensionであり
あの、キリスト霊であるヨシュアの意識昇華が語源です。今のようにチャランポランなものではありません。広めてこさせていただいてきた元々のアセンションはそのキリスト意識の達成と実践が最低ラインでした。
(支配者の所有物に堕落した現在のキリスト教とは関係はありません、地球を無償の愛で包んでいる宇宙意識のひとつです。)
いかがですか?
非常に難しいですか?
簡単ですか?



それからが上っ面の余計な体裁、恥を捨てた、我こそはアセンションリーダー!と名乗られた方の、皆様の命懸けの無償の『ホントウのアセンションライフ』の始まりです。

さて
実際。南米は貧富の差がひどく、そのこと事態が、彼等の圧政の結果の姿ですよ。それには日本社会が一番加担してきたのですよ。もう疑う余地はないのですね。



潜像物理宇宙には無限の更なるカム世界が幾重にも拡がっておられるのをごぞんじですか。

わたしたちはどこまでもゆけるのです!上っ面の恥を捨て上っ面の世間体を改め、霊の衣替えをする時が来ました。

それは明日でも昨日でもありません。


イマ!

でございます。

私は皆様が大好きです☆
ともである愛すべき皆様

宇宙レベルの進化を受け入れて新しい次元に向か
いましょうね!


時間はありません。

イマ知られた方は急ピッチで旧い観念を脱ぎ捨てる事が先になります。恥と体裁をゴミ箱に真っ先に捨ててください。☆

ともにあるよろこびを添えて。






コメント(1)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

マヤ暦問題 更新情報

マヤ暦問題のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済