ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 基礎スキー > トピック一覧 > Newモデル試乗しました♪ 皆...

基礎スキーコミュのNewモデル試乗しました♪ 皆でインプレッションを書き込もう!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

来年度Newモデル試乗しました♪ 皆でインプレッションを書き込もうコーナー作りました。
どんどん掲載してネ!

買い替え近い方は何かと興味がある事かと。試乗できればいいのですが、そうとも限らない。
多くの人でインプレッションを書き込んで、購入の判断材料になればいいなと思っています。

誰かが既に掲載してモデルでも、乗り手が変わればインプレッションも変わる物。
同一モデルでも一人でも多くのインプレッションを宜しく!!

統一して書き込んでほしいのが、技量や体重が違えば感じ方は全く違うものとなります。
下記、乗り手のスペックを書き添えてください。

板の名称・長さ・プレート (特筆すべき事があればそれも)
級位 (級のない人は、自称〇級程度 など)
体重
現在乗っているメイン板

コメント(19)

オガサカ・TC-MS 172 FLプレート  朝のカチカチバーン
準・テ
体重 67k
現在乗っているメイン板 小賀坂TC-SC165 

中回り板としての位置付けですが、一般ゲレンデでは大回り板と解釈でいい。
カービング食いつきは抜群。ただしズレを伴う滑りは難易度が高いと思った方がいい。

低速では回し辛いが、高速では安定良く気持ちよく滑れる。
上級者の為の板!って感じ。

自分には・・・普段使いには、あまり出番は無さそう。
朝の整地をかっ飛ばしたい人や大会の為の板って感じ。
オガサカ・TC-SS 165 FLプレート R=12.9 朝のカチカチバーン
準・テ
体重 67k
現在乗っているメイン板 小賀坂TC-SC165 

基礎小回り、最上級者向け。
カービングでの食いつきは抜群。自分のTC-SCと比べるとスイングウエイトが軽く感じ、操作性がいい。
食いつきが良すぎるゆえ?ズラシ操作はそれなりに腕前が必要。
色は赤かと思えばオレンジ。

小回りから大回りまでこれ1本でカバーできる。
コブに入っても反発はそれなりに有るが強すぎず、自分の体重と脚力の範囲で操作は可能。
ズラシが自在に出来る人でないと、ちょっと苦戦すると思う。

常に気合い入れてかないと・・・やっつけられると思うあせあせ

これも上級者の為の板!って感じ。
同一モデルでTC-YS?だったかSYだったか? オッサン向けの板があるのでそれが注目かも。
今回は試乗が無かったので残念。
.吋ッズ KS-GX 160 金具付き
準・テ
体重 67k
現在乗っているメイン板 小賀坂TC-SC165 

基礎・中上級一般向け
楽しい! 楽しい! 乗っててこんな楽しい板に出会うのは久しぶり。
とにかく回る、回る、くるくる回る。それでて食いついてくれる、ズラシ易い。
カービングもズラシも自由自在指でOK

エキスパートに向くか?と言えばどちらかとセカンド向き。
ですが2級〜1級を目指す人には最高の板ではないでしょうか。

持った瞬間にその軽さに驚き。とにかく軽快に滑れる。
ちょっとしたコブでもあれば360°ターンが出来てしまうのではないかと思うほど軽快。

ずっと借りっぱなしで何度もコブの中を滑りました、疲れない!!(←これ特筆)
1日中これで滑っていたいと思う板でした。

自分的にはこれをもう少し硬くしたのがあればそれが欲しい感じ。
今回乗った板のなかでは一番 欲しい! と思った板でしたわーい(嬉しい顔)


動画のなかではSSと言ってますがGXの間違いです。
ノーストック&スマホ手持ちなので踊り踊ってますが勘弁あせあせ(飛び散る汗)

ケオッズ KS-GX 160 金具付き 追記

朝の硬いバーンで高速も試しました、時速60k〜70Kを超えるあたりから不安を感じるようになりましたが・・・
でも食いついてくれる。

通常使用範囲の速度域では何ら問題無しです。 普通の雪なら70K超えでもOKなのではないでしょうか。
.吋ッズ KS-GP 165 FLプレート
準・テ
体重 67k
現在乗っているメイン板 小賀坂TC-SC165 

ケオッズシリーズの中で最上級モデル。
ケオッズのイメージ一新! TC-SSとさほど変わらない。TCーSSは食いつきすぎるきらいがあるのですが、そこがちょっとだけズラシ易くした感じ、乗り味はかなりTCシリーズに近づいた感じ。

TC-SSはR12.9に対し、R15なのと、微妙なズラシ易さだけが違った感じを持ちました。もうケオッズではなくてTCの型番を付けてもえぇんでないか?と思うほどTCに近づいている。

ケオッズは一般オールラウンド的なイメージでしたが、かなり戦闘力が上がっている。好印象を持ちました。

自分的にはR-15と言うところが違和感あって考え所ですが、この板の特性を持ってR-12があれば買い!
(これはかなり個人的な趣向ですが・・・)

動画では160と言ってますが、165の間違いです。
これも同じくノーストック&カメラ手持ちなので踊り踊ってますが勘弁あせあせ(飛び散る汗)

動画、前方ではなくて足元を撮った方が良かったですね、次回に向けて、勉強になったあせあせ
>>[4]
57キロじゃ無くて67キロ?
リバウンドですか(笑)
>>[8]

むふふ、67kで体脂肪率16〜17% ずっとキープしてますよん♪
筋肉量増えたかな?
>>[9]
失礼しました。
激ヤセのイメージがあったので。
じゃあ理想的な体型ということですね(^^)
昨日アサマの試乗会行ってきたので書いてみます。雪質はガチガチアイスバーンです。午後は少しみんなが削ったかき氷が溜まっているところがところどころに。

板の名称・長さ・プレート (特筆すべき事があればそれも) 
ブルーモリス S-Potion 165cm 選手用の1番硬いやつ
級位 (級のない人は、自称〇級程度 など) 
1級
体重 
56kg
現在乗っているメイン板 
Atomic S9i 165cm 18/19モデル

ブルーモリス初のデモ板です。同じデザインで硬さが3種類選べるようです。谷回りでしっかり捉えられれば綺麗にたわんでくれる板ですね。逆にそこで捉えられないと他の板以上に流されてしまいました。
気を抜けない板です。

自分にはまだ難しいかなと思いました。
試乗板は1番硬いのしか用意されてなかったのでできれば柔らか目のも試してみたかったです。

板の名称・長さ・プレート (特筆すべき事があればそれも)  
ブルーモリス B-Potion 165cm
級位 (級のない人は、自称〇級程度 など)  
1級 
体重  
56kg 
現在乗っているメイン板  
Atomic S9i 165cm 18/19モデル 

ブルーモリスのコブ専用機です。
ですが、ガチガチコブで自分には太刀打ちできなかったのでコブは評価できません。
柔らか目でしたが、整地で大回りしてもそんなに不安定にはなりませんでした。多少ばたつく程度。

板の名称・長さ・プレート (特筆すべき事があればそれも)  
ブルーモリス G-Potion 180cm
級位 (級のない人は、自称〇級程度 など)  
1級 
体重  
56kg 
現在乗っているメイン板  
Atomic S9i 165cm 18/19モデル 

ブルーモリスの大回り板です。
初めて大回り板乗りましたがこれはこれで楽しいですね。ただ自分の技量ではあまりたわませられなかったかな。

板の名称・長さ・プレート (特筆すべき事があればそれも)  
HART GRACE 180cm
級位 (級のない人は、自称〇級程度 など)  
1級 
体重  
56kg 
現在乗っているメイン板  
Atomic S9i 165cm 18/19モデル 

ハートの大回り板の柔らかいやつです。大回り板なのに面白いほどたわむ。しかも綺麗に癖なく反応もいいのでショートターンが普通にできました。
乗っていてすごく楽しかったです。

板の名称・長さ・プレート (特筆すべき事があればそれも)  
Salomon Force 170cm?たしか1番硬いやつ
級位 (級のない人は、自称〇級程度 など)  
1級 
体重  
56kg 
現在乗っているメイン板  
Atomic S9i 165cm 18/19モデル 

サロモンで今年と変わったやつどれか聞いたら出てきたやつです。
モデルとしてはセミファットですね。ガチガチアイスバーンだと楽しさを見出だせず。ロッカーが強いのでエッジが掛からずちょっとおっかなかったです。

板の名称・長さ・プレート (特筆すべき事があればそれも)  
オガサカ TC-SS 165cm FLプレート
級位 (級のない人は、自称〇級程度 など)  
1級 
体重  
56kg 
現在乗っているメイン板  
Atomic S9i 165cm 18/19モデル 

SAより推進力上がりました。ただずらしにくくなって乗り手への要求レベルが上がった感じですね。
>>[11]
これですかね?自分が試乗したのは柔らかいやつか?
TCとよく似た感じで乗りやすかった。
>>[11] はじめまして
ブルーモリスに反応してしまいました(笑
まだメーカーあるんですね
たしか、ヤマハの上位機種はここがOEMでつくっていた記憶が
自分が学生の時に履いていたパラマウントもブルーモリス製でした
懐かしくて、コメントしてしまいました レス汚しですみません
昨日アルペングループ主催の試乗会にアサマ2000パークに行って来ました。
Hart、フォルクル、サロモン、ブリザードを30分づつ(大回り・小回り・コブそれぞれ1本)試乗しました。
バーン状態はハイシーズン並みに硬く締まった中急斜面の為、板の性能がよく分かりました。
私が一番良い印象を持ったのはHartサーキットST・SP165僂任靴拭
写真でサイドウォールが白い方です。
HartサーキットST・SPはサーキットSTのトップとテールに張りを持たせセンター幅を若干広くしたスペシャルバージョンだそうです。
私もHartサーキットSTを履いていますが、SPは若干硬い印象はあるものの安定した小回りがオートマティックに出来てしまう印象でした。
大回りもラディウスの関係であまり大きな弧を描くことは難しそうですが、安定感は抜群でバタつきも一切ありませんでした。
個人的には、プレートなしのセパレートビンディングを付ければしなやかさも出てコブなどはより滑りやすくなるのかなあと言う印象でした。
予約はして来ませんでしたが「SPは早く予約しないと限定生産なので・・・」と言うスタッフの悪魔のささやきが今でも耳から離れません(笑)

ログインすると、残り1件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

基礎スキー 更新情報

基礎スキーのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済