ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > パレスチナ問題を考える会 > トピック一覧 > 武器輸出三原則とイスラエルへの...

パレスチナ問題を考える会コミュの武器輸出三原則とイスラエルへの武器輸出に関する国際共同声明

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

F-35戦闘機の共同製造への日本の参加取り消しをもとめる
国際署名へのご協力をよろしくお願いします。

「日本は、アメリカとイスラエルの戦争政策への加担を中止せよ!」
http://palestine-forum.org/doc/2013/f35.html

多くのパレスチナ人が署名してくれていますが、日本側の署名が
まだまだ少ない状況です。
もちろん、アラブ人・ムスリムの知人友人がいらっしゃいましたら、
署名を紹介していただければ、大変助かります。

コメント(24)

今頃になって、この署名欄を見つけました。 遅くなって無効かも知れませんが、取りあえず意思表示をしました。
>役重氏

重要な問題提起をありがとうございます。

今は、第5世代ステルス戦闘機を開発中で、南シナ海を不法占拠して軍事拡大をする中共に対し、わが国も次期主力戦闘機としてステルス戦闘機を採用すべきである重大な局面です。

しかし、日本がF35計画に参加することは、実質的的にイスラエルとの軍事協力の道を開いてしまう、あってはならないことです。

日本の国防上、ステルス戦闘機の配備は急務です。

幸いにも日本でも独自のステルス戦闘機技術開発が進んでいます。

日本は、次期主力戦闘機としてF35を選択することを止め、現在技術実証機として開発されている神心計画を一層進め、軍事運用できる日本製のステルス戦闘機を一刻も早く開発すべきですね。

イスラエルボイコットの為にも、日本独自のステルス戦闘機開発を、パレスチナ派の皆さんで政府に強く働かい欠けましょう!

スタバだ、ローソンだ、無印だ、でさんざん「イスラエルボイコット」をしてきただけのリソースを、今こそ日本製ステルス戦闘機開発を求める声として活用すべきです!

これこそ、本当に意味のあるイスラエルボイコットです!
アブドウさん、
日本の防衛政策についてはあまり良く知らないのですが、日本の戦闘機開発・配備が急務というであるなら、日本政府は戦争放棄、戦力不保持、交戦権の否認を謳っている「憲法9条」をどう解釈して開発するつもりなのでしょうか?

ちなみに発注したステルス50機のうち、最初の2機をすでに先月受け取っているイスラエルは、アメリカ政府から例外的にF35の装備のカスタマイズ(ミサイルシステム)が許されているほど技術が進んだ国ですが、それに対抗して今さら「日本独自のステルス開発を」って、ひどい時代錯誤で、むしろイスラエルと協力して技術を学ぶほうが収穫が多いと思います。今の自衛隊の実力だと、サウジの戦闘機みたいに、使いこなせるパイロットがいないため、きっと超高価な飾り物に終わりますよ。

中東大混乱のご時世、ロシアボイコットでもなく、イランボイコットでもなく、イスラエルボイコットに賛同する人たちが世界中に多く存在しているという事実に、偏見と憎悪の深さを感じられずにいれません。
>>[4]

> ちなみに発注したステルス50機のうち、最初の2機をすでに先月受け取っているイスラエルは、
> アメリカ政府から例外的にF35の装備のカスタマイズ(ミサイルシステム)が許されているほど
> 技術が進んだ国ですが、

なるほど、そうなんですね。勉強になります・・・が、疑問が。

「許されている」とありますが、たとえ兵器であれ、購入して買い手(イスラエル政府)の方に
所有権が移転した物品を、買い手の好きなように改造することについて、
なぜ売り手(アメリカ政府?)の許可が必要になるのでしょうか?

また、売り手が買い手に売った製品の改造を許可することと、
買い手の技術力の高さがどう関係するのでしょうか?

> それに対抗して今さら「日本独自のステルス開発を」って、ひどい時代錯誤で、むしろイスラエルと
> 協力して技術を学ぶほうが収穫が多いと思います。今の自衛隊の実力だと、
> サウジの戦闘機みたいに、使いこなせるパイロットがいないため、きっと超高価な飾り物に終わりますよ。

「それに対抗して」、つまり、イスラエルが購入したF35の装備を独自に改造したことに対して、
自衛隊が対抗して「日本独自のステルス開発を」とありますが、そのような対抗意識を裏付ける
証拠はありますか?例えば、自衛隊や防衛省の幹部がそのようなことを明言したのでしょうか?

事実だとすれば、日本政府がそこまでイスラエルの軍事動向に着目しているということで、
こういう分野に素人の私にとっては驚きです。
大麻合法化賛成者さん(大変なネームですね)

この記事に詳しい説明がありますが、
https://www.wired.com/2016/05/israel-can-customize-americas-f-35-least-now/

最新鋭F-35のメーカー、ロッキード・マーチン社は、この戦闘機の販売条件として装備の「改造禁止・追加禁止・装備削除禁止」、おまけにペンタゴンからの書面による承認なしに修理さえ許可していません。

ではなぜイスラエルだけにこれら全てがゆるされているかですが、特にアメリカ製兵器を中心とした技術的実績と、高度な軍事技術と武器・センサー・通信機器のアメリカへの販売実績があるからだそうで、イスラエルは永続的な紛争下にある特殊な同盟国ということで、自前のメンテナンスセンターもあります(いざという時にはすぐ修理が必要になりますからね)。

自衛隊との絡みですが、日本のファントム配備は、私の知る限り憲法による拘束があるため、あくまでも国防目的で戦闘用ではないはずですから、日本が対抗意識を持とうにも勝負になりません。「日本独自のステルス開発を」とおっしゃったのは私ではなくアブドウさんで、そんな国費の無駄遣いをするならイスラエルと軍事協力関係を結んで学んだほうが実が多いのではいか、というのが私の意見です。

ただ最近イスラエルのハイテクや医療・通信分野の進歩には目を見張るものがあるため、日本も最近イスラエルに情報収集と経済関係強化目的のオフィスを開設しています。
>>[6]

丁寧なご説明、ありがとうございました。
勉強になりました。
ハ・てぃくびさんとは「議論」する気にサラサラならんですよ。

どれだけ反論しても握りっぺと負け惜しみで逃亡して、

またぞろなんの反省もなくマッシュルームしてくるんで、

まあ、ゾンビの一種だとしか思っていません。

と言いつつ…

の米国ケツなめの自称「愛国」のほんとは売国のアベチャンが何を目指していて何をしているのかっていうのは置いとくと、

従来の日本の憲法解釈は、

「日本国憲法は、交戦権は否定しているが、自衛権は否定していない。よって、自衛権のためなら一定の戦力を保有してよし」

なんです。

ですから、ステルス戦闘機開発はこの従来の憲法解釈内で可能ですね。全く問題なしです。

予算的に可能であれば、日本は出来る限り自衛すべきだし、自衛のためには独自の防衛産業を持つべきだし、そういう意味ではスウェーデンが小国ながら最先端戦闘機を自主開発しているのを見習うべきですね。

また、対中東政策を中心として、日本の目指すべき外交は自主外交でしょ。「対テロ戦争」とかいうマッチポンプ(あのひげひげイスラムテロを支援しているのはサウジとトルコで、その親分は米国ですからね)なんてほっといて、イスラエルの国際法違反・国連決議違反は正々堂々と批判して、対イランは融和政策して、極東においては自国の防衛に専念して、協力すべき部分は米国と協力してってのが望ましいですね。ネオコンやイスラエルの「新世界秩序」への「協力」なんて、まさに今のアベチャンのやってる米国ケツなめにまっしぐらなだけですから。

この憲法解釈程度の日本の内政の知識もなくて、「世界情勢ガー」、「日本ガー」とか管巻いてる、ハ・てぃくびさんって恥ずかしくなんだろうかね?

あ、そうそう、ハ・てぃくびさんの歴史教養では「オスマン・トルコ帝国」で止まってましたからね…色々と教養が高校生レベルな残念な方です。

ま、できる限りスルーしますか。
スルーするっていっときながらつい一言。

>イスラエルボイコットに賛同する人たちが世界中に多く存在しているという事実に、偏見と憎悪の深さを感じられずにいれません

そんだけ、世界に嫌われるようなことしているからじゃないですか?

国際法や国連決議は守りましょうよ。

守れないなら、嫌われたりしてもグチグチ文句たれは恥ずかしいだけですよ。

なんか、「九段線」とかいって占領地を広げて、占領地の現状をどんどこ変更して、世界から「国際法違反」非難されると逆切れする国が隣国にありますけど、なんか似てるよなー。

って、この国もイスラエルと軍事協力してましたよねー。
>10

これな。

ハ・てぃくびの18番、反論されてからの握りっぺ逃走な。
>>[10]

本当にいい加減にしたら?何年もお前の投稿読んでるけど、イスラエルの回し者としてしかとらえてない。イスラエルのしてきた事が世界に混乱をもたらしてるのだから、叩かれて当然だろ。

知り合いのイスラエル人だってイスラエルを非難してるのに。
イスラエルってこういうプロパガンダもやってるし。日本人の関係者も熱心なロビー活動をしてる。まあ、ハティクバが何者でもいいが、全く意味のない投稿しかしてないね。

http://www.aljazeera.com/news/2017/01/exclusive-israel-lobby-infiltrates-uk-student-movement-170110140117749.html

イスラエルのプロパガンダ=ハティクバ
シピンさん、中傷しか書けない書き込みはともかく、いきなり「お前」呼ばわりはいただけません。親御さんの顔が見たいくらいです。

プロフィールに「Son of Hamas」のモサブ・ハッサン・ユセフの名前を揚げておられますが、どこかでお会いになったんですか?私、この本を読んでから彼に直接会って著書にサインをいただきました。共通点があるのは意外です。とてもテロリストの息子とは思えないぐらい、とても礼儀正しい好青年でした。(ハマスのプロパガンダ=ハティクバ)
>>[14]

お前が何を言っても相手にしないよ。常に一方的なイスラエル擁護に徹し人の意見など聞き入れもしないだろ。お前の投稿、少なくとも6-7年は読んでるし。覚えてないかな、前にもやりあった事。

お前のような人間がいるから、イスラエルは世界の嫌われ者なんだよ。

私はイスラエルもパレスチナも何度と足を運んでいる。2年前はベングリオンで8時間ほど拘束されたよ。空港警備の軍人にも言ってやった。私はイスラエルの為にも平和活動に力を入れているのだとね。彼等も涙ぐんでた。イスラエル人もお前も悲しい人間だね。
次回パレスチナを訪問される時、PLOかハマスに「イスラエルの為にも平和活動に力を入れている」と言ってやってください。あちらのテロリストは涙ぐむどころか、必ずあなたを拷問しますよ

一つ質問ですが、シリアの難民キャンプで満足な食料の配給もなく、危険極まりない所でしか生きるすべのない「パレスチナ人」に対してはどんな活動をされてますか?要は特にパレスチナ人を擁護したいのではなく、「イスラエル」非難・攻撃のダシにしたいだけですよね。イスラエル軍がパレスチナ人一人殺せば世界中が大騒ぎで非難決議が出るのに対し、アサドが自国民間人50万人殺しても黙認しているのはなぜか?中国のチベット占領、ロシアのクリミア占領は黙認される一方、和平プロセスで一方的にガザから撤退したイスラエルが未だに占領者と言われるのはなぜか?あなたのような根拠のない憎悪に凝り固まった人たちが何百万といるからです。

「パレスチナとイスラエルの共存のために何をすべきか」なんて端から考えないからこそ、私のようなイスラエル擁護派の個人攻撃に終始するしかないんです。悲しい人間とは、実はそういう近眼的視野でしか世界を見れない人です。
>16

ハ・てぃくびさんって教養が低いんじゃなくて、頭が小学生なんだね…

>和平プロセスで一方的にガザから撤退したイスラエルが未だに占領者と言われるのはなぜか?

国連決議に違反して西岸とゴラン高原を未だに占領し続けて、国際法廷で国際法違反との判決を受けるような分離壁を占領地内部に建設したり、ジュネーブ条約に違反して入植地を建設し続けているから。

世界から嫌われて、あ・た・り・ま・え。

マジ、ハ・てぃくびって頭悪すぎ。
今まで何度も同じようなことを書いていますが、イスラエル憎悪が強すぎて何も頭に入らないようなので、頭悪い人から、もっと頭の悪い人がわからないことを教えてあげましょう。

第三次中東戦争(六日戦争)で戦勝したイスラエルがゴラン高原を「占領」、敗北したシリアは安保理決議242条を受け入れませんでした。
第4次中東戦争(ヨムキプール戦争)でまたもやシリアは敗戦、ゴランのイスラエル領有を認めませんでしたが、ソ連の圧力で安保理決議338条(242条の内容も包括したもの)を受け入れています。

何度も戦争を仕掛けては全敗し、それでも決議を受け入れなかったシリアがなぜ正しいと主張できるのか?
ゴラン高原に住むアラブ系住民は、今のシリアの現状をみてイスラエル領で良かったと思ってると思いますよ。
>18

要するに、「勝てば官軍」、戦争に勝った国が負けた国の領土をどうしようがてめえの勝手、と。

じゃ、ヒットラーやスターリンと同じですね。

繰り返しますが、私は反アラブ民族主義の立場なので、ガマール・アブドゥンナーセル達の戦争は支持しませんよ。むしろ批判の立場なことをお忘れなく。

ちなみに、ゴラン高原のシリア国民たちの殆どが、イスラエル市民権を拒否していますし、これは周知の事実です。

ナチス万歳!なファシストだけじゃなくて、事実をねつ造する嘘つきね、さっさ死んでくれ。
イスラエルの市民権を拒否するもしないも、シリア人をはじめアラブ諸国の人々にはそんな選択も与えられてないでしょう。

アラブ諸国ではヨルダンを除き(とはいえ、相当な差別がありますよね)、パレスチナ人に市民権を与えてませんよね。アラブ諸国からも平等な待遇を受けられない人々に、なぜ彼らが死ぬほど嫌うイスラエルが市民権を与える義務があるんでしょうかね?

ヒトラーやスターリンと同じなのはお嫌いなガマル・ナセル、ヤサー・アラファト、サダム・フセイン、アサド父子、ビンラデン亡き後のしあがったISISのバグダディなど、アラブ勢からいくらでも出てきます。

そもそも歴史を紐解くと、アブドウさんがおっしゃるように「勝てば官軍」、戦争に勝った国が負けた国の領土をどうしようがてめえの勝手」の繰り返しだったわけです。勝った国がイスラエルである場合以外は。このようにすべての国に平等に同じ条件があてはまらない事象を「差別」「偏見」といいます。
>ハ・てぃくび氏

「イスラエルのことなら全て知った」顔で、いつもドヤ顔ですが、一般教養が低くて、頭悪いファシスト、だけじゃなくて、「売り」と詐称しているイスラエルのことすらロクにご存じないようで。

質の悪いプロパガンダーで、イスラエルの方々も迷惑してらっしゃることでしょう。

私はゴラン高原のシリア人村落まで足を運んだことがありますし、シリアに「留学」してきているゴラン高原出身のシリア人も知っています。

イスラエルは占領したゴラン高原のシリア人住民がドルーズ系だったことを狙って、48年ラインのドルーズ派と同様に取り込めると踏んで、彼らにイスラエル市民権を与え、兵役の義務を課そうと一貫してアプローチしていますが、一つの村落を例外にして、占領ゴラン高原のシリア人たちは組織的に、このイスラエル化政策を拒否し、イスラエル市民権の書類を破棄していますよ。

「占領されてお前らもうれしいだろう」って、まるでレイピストが被害者に言うセリフですね。

あなたの人間性にぞっとします。
それっていつの話?
遠路はるばるご苦労様でした。
こんな劣化した質の悪いプロパガンダーのハ・てぃくびと議論を続けるのもこの辺にしましょう。

まとめると、

1.イスラエルが正しいのは「勝てば官軍」で、戦勝国だから。

2.戦勝国は占領地に対しても、その住民に対しても何をしようが勝手。

3.そのイスラエルが世界から嫌われているのはユダヤ人差別。

頭と人間性に疑問のあるイスラエル人や米国人がこの種の主張をするのを聞くのを何度か体験したことがありますが、このロジックが正しいなら、もしナチスがWW2で戦勝国になっていたら、ナチスの政策が「正義」となってしまうことを認めているんだってことに気が付かないんでしょうかね?

これ以降、ハ・てぃくびはスルーします。

本題の、日本の自称「パレスチナ派」の方々に議論参加して欲しいですね。

中共の軍拡政策脅威にさらされている昨今の極東状態の中、空軍整備としてはステルス戦闘機導入が急務の今、F-35計画への参加をどうすべきなのか、F-35導入を「イスラエルボイコット」で止めるなら、代替案は何なのか、パ翼の皆様の議論参加、楽しみにお待ちしております。

まさか代替案なしに「ハンターイ」ってオチですか?

だから日本固有種のサヨクは永遠に与党になれず、引いては自民独裁の裏付けをしているだけの刺し身のツマなんですよ。自覚ありますか?

ログインすると、残り1件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

パレスチナ問題を考える会 更新情報

パレスチナ問題を考える会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。