ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

いだてん🏃2019年NHK大河ドラマコミュの好きな大河ドラマ・歴史番組は?(いだてんコミュ 好きなドラマトピック)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

皆さんが、
歴代のNHK大河ドラマで好きだったものや、
最後までみたもの、
思い入れの強い作品などを教えてください。

歴史番組や、多少の1クールへの脱線も可です。

例↓好きなドラマ・最近みたドラマ
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=890518&id=81437337

↓西郷どん(2018年NHK大河ドラマ)
https://mixi.jp/view_community.pl?id=6320680
↓おんな城主 直虎(2017年NHK大河ドラマ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6275315
↓真田丸(2016年NHK大河ドラマ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6201998
↓花燃ゆ(2015年NHK大河ドラマ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6175967

コメント(26)

皆様の好きだった大河ドラマや歴史番組などを教えてください!

もちろん任意です(*^^*)
>>[1] 『独眼竜正宗』ですね。ハマりました。
はじめまして。
ここでは『独眼竜政宗』の前年、昭和61年の『いのち』を推します。
現時点でのNHKドラマで最も新しい時代、昭和の戦後のみを描いた作品です。
陸奥の北のはずれに近い津軽の農村の地主の娘だった三田佳子演じる高原未希が医師となり、医療の現場でさまざまな人々と向き合う感動の作品です。
また画面に出てくる登場人物はすべて架空という異色の作品でもあります。
『いだてん』はこの作品以来となる昭和を取り上げるNHK大河ドラマとなりますし、嘉納治五郎を演じる役所広司は『いのち』にも主要な登場人物を演じています。
完全版DVDが発売・レンタルされていますので、全編を鑑賞できます。
>>[3]
初めましてぴかぴか(新しい)
私も「いのち」は好きで観ていましたバラ
その後の「忠臣蔵?」も良かったですね
「西郷どん」明日が最終回ですね。 
名残惜しい気持ちで一杯です涙
「いだてん」に期待しています(^^)/
>>[4] 初めまして。『いのち』は去年DVDで初めて通して見ました。丹波哲郎、宇津木健など超豪華キャストで見ごたえがありました。この時期は大河ドラマ最終回の時期なのでいつも寂しくなりますね。『いだてん』も楽しみです。
大河ドラマ好きで毎回かかさず観ています!
歴代の大河ドラマだと、
利家とまつ、篤姫、龍馬伝などがとくに好きでハマりました!
来年の大河ドラマも楽しみです☆
龍馬伝です!
最初は物足りなさを感じた福山龍馬も成長と共に魅力を増して周りのキャラも魅力的な人ばかりで非常に楽しめました。
残念だったのが最終回の龍馬が切られるクライマックスシーンで地方の知事選のニュー即が流れて台無しにされた事ですね!
昨日の西郷どんは泣けました。
やはり「真田丸」。
「真田太平記」他で知られ過ぎてる真田一族の話をうまく膨らまして、1年間目が離せなかったです。
語り草になった「関ヶ原の合戦を家来の報告の一言で終わらせる」も印象深かったです。真田は関ヶ原に参戦してないので、そうだよなあ、と。
やはりドラマは脚本だよなと実感。
それだけに「いだてん」には期待大です。
「あまちゃん」の日々が戻って来ないか、ドキドキです。
「信長(KING OF ZIPANGU)」も良かったな〜。
亡くなった平幹二郎の随天の存在感凄かった。

でも一番入れ込んで観てたのは
やっぱり「風林火山」かな〜。
千葉真一の板垣に泣かされた。

あと大河ドラマではないけど時代モノで好きなのは「坂の上の雲」。

「平清盛」はキャスティングのせいでトレンディドラマみたいな感じでしたが、予想してたよりは演出きいてたので楽しめました。
もちろん「真田丸」も(「風林火山」の使いまわし映像もあったけどw)楽しかった。

今年の西郷どんは何度か挫折しかけましたが、
とぅまの存在感で引き寄せられ、
久光の開花に男泣きし、
そして最後はゾロが!
観てて良かった。

来年も楽しみです。
来年といっても第一回まであと二週間ですね!
楽しみ!
最近の大河ドラマほぼみていて、どれも色々な角度で思い入れあって好きです。
ストーリー構成でいうと、風林火山と平清盛は、もしまるでモデルのいない完全なるフィクションだったとしても、誰も文句が言えないような水準の作品だったと思いますかわいい

映像では平清盛がこれまででは最高に気に入ってます(不人気だったけど)。
映像の会社の人達に聞いたところによると、人間の眼で見た現実世界の空気は塵や誇りや様々な粒子や人間自身の眼の構造の問題によってかなり汚れていて、実録映像にはそれが写らないから現実感を感じられない、だから映画の世界では40年ほど前のブレードランナー(もちろんリドリースコット)辺りからかなり空気を加工して人間の眼でみているかのような映像が始まった、アニメでも映画イノセンス(S.A.C.)辺りからそうなっていて、今やテレビアニメですら空気はリアルに汚れていますが、コストが高いから日本のテレビドラマはかなり遅れてますね。
NHKの坂の上の雲ではかなり大胆に取り入れられ、大河ドラマでは平清盛で始めて本格導入、ただし安い映像に慣れた高齢の大河ドラマファンから「画面が汚い」という批判が多く、視聴率も悪く、次からは元の安上がりな映像に多少戻った。という感じですよね。
しかし、映画や海外ドラマに慣れた若い人達には、平清盛はやはり「テレビなのに映像すごいよね、映画みたい」と言われていたわけで、視聴率が悪かったのは、元々悪いイメージの平清盛を主役にし、天皇家を「王家」と呼び、歴代の天皇を最悪な人間に描いたからだと私は思います。日本人はイメージと違う展開を好まないですから。

最近では「花燃ゆ」でも久々に高品質な映像が試されたのに、脚本の不発のせいでまた「大河ドラマの視聴者は変わっているのだ」というレッテルが貼られ、ドリフのセットみたいな大河ドラマに戻ったら嫌ですね…。
吉田松陰の妹が主人公(地味すぎ)、プリズンブレイク並みの刑務所シーン比率(多くの人が直前に世界最高水準のプリズンブレイクの演出をフジテレビかTSUTAYAで見ている)、色々と難はありすぎでしたけどね。
題材やストーリー展開や役者の不人気のせいで映像が旧世界に逆戻りしたら嫌だな〜。。。

いだてん、クドカン作品でもあるので、楽しい路線になるのかな?

早く観たいですかわいい
『新選組!』と『真田丸』ですかね。
大河ドラマとして、賛否があるかもしれませんが、
とにかく、観ていて飽きなかったというか、
次週が楽しみで、仕方ありませんでした。
又、三谷氏の大河ドラマに対する、
「愛」を感じる2作品でもありました!!!
好きな大河など。

(以下、長文70行超えです。
 数年前、ほかのコミュに書いたものを
 加筆して上げました)

2004年から2018年の
十五年で九作完走しました。
(六作は最初から見ていなくて、
 一作は途中脱落)

その中からベストを選ぶと、
1「新選組!」 
2「篤姫」 
3「八重の桜」「真田丸」(同着)。

三作が幕末、しかも徳川側。
 「真田丸」も豊臣で敗者視点。
二作が三谷幸喜、三作が堺雅人出演。

(2003年まで、大河はほとんど見たことなし)
(2011年春、自室にあったアナログテレビを処分。
 以後、家庭の事情もあってテレビ視聴が激減ww )


以下、今世紀の20作メモ。
うち、○は見て完走したものです。

2001 北条時宗(見てません)
2002 利家とまつ(見てません)
2003 武蔵 MUSASHI(見てません)
2004 新選組! ○
2005 義経 ○

2006 功名が辻 ○
2007 風林火山 ○
2008 篤姫 ○
2009 天地人 ○
2010 龍馬伝 △(夏ごろ脱落)

2011 江 〜姫たちの戦国〜 (見てません)
2012 平清盛 (見てません)
2013 八重の桜 ○
2014 軍師官兵衛 (見てません)
2015 花燃ゆ (見てません)

2016 真田丸 ○
2017 おんな城主直虎 (見てません)
2018 西郷どん ○
2019 いだてん
2020 麒麟がくる


自分史上、衝撃的だった「新選組!」の一位は不動。
家族三人で見ていて、
毎週土曜の再放送も見たくらいはまりました。

「八重の桜」は会津攻防戦が長くてつらかった。

近年で、見ずに後悔しているのが、「おんな城主直虎」。
途中からでも見ればよかった。

「西郷どん」は「篤姫」を思い出しつつ見ていました。
(自分は、北川景子より宮崎あおい派かな)


大河じゃないけど、リアルタイムで見ていた時代物は、
「天下御免」(1971-72)。脚本は早坂暁ほか。
山口祟が平賀源内で、坂本九が杉田玄白。

「凄かった!!」というしかない。

ああいう「大河」があってもいいんじゃね?と思ってます。
(「天下御免」とかぶる感じで、
 18年正月のNHKドラマに三谷幸喜脚本「風雲児たち」
 がありました。あれもよかった)。

今回のクドカン「いだてん」に期待大です。

好きなのたくさんありますが、
レンタルで観てから
風林火山のファンです゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚

ミツには何度も泣かされましたし、
伊武雅刀さんの雪斎、
緒形拳さんの宇佐美、
も、
存在感ありすぎて
別の役をみても入って来る程です。

いだてんも入り込めたらいいな、と期待しています゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚桜
独眼竜政宗はレンタルでみましたが、渡辺謙主演なんですね!
西郷どんの渡辺謙みたいな立ち位置に今回は役所広司がなりそう。
楽しみ!
お江は初役の水川あさみちゃんが激カワでハマりましたヽ(´ー`)ノ

同じ女目線モノでも、大奥とかと違って歴史の動きというか
ストーリー展開が発展的に感じられてワクワクしましたね(^-^)

まあ始まれば大抵みますけどるんるん
また観たくなるのは、

平清盛
龍馬伝
花燃ゆ
とか。

どれも話はイマイチ分かりにくかった印象だけど、
映像のいいものは時間経つと観たくなります。

まあ結局は始まれば大抵ハマりますけどあっかんべー
数年前の『真田丸』以上に、
『真田太平記』が大好きでした。
『真田丸』で昌幸役をやった草苅が幸村役でしたね。
真田十勇士がとにかくかっこいい!
女忍者も存在感あって、他にあまり記憶に残るテレビ出演はしていませんが、このドラマではまさに名演技でした。

逆に、江姫あたりは、
かなり時代的には好きな時代であったにも関わらず、トレンディドラマのような印象で、
最後まで見続けるに到りませんでした。

いだてん、まだ入り込めてませんが、楽しみにしています。
2/3 の gooランキング
「最高だったと思える歴代のNHK大河ドラマ」では、
1987年に放送された『独眼竜政宗』が1位を獲得したらしいです(渡辺謙の大河ドラマ初主演作)。
>>[3]
完全版があったんですか!知らなかった!
ここ10年間の作品に限定して言えば、スヤたん主演の『八重』かなあ。だって劇中の会津武士ってば、男も女も背筋がピンとしててかっこいいんだもん。さすがはエミー賞ノミネート作品。やっぱ幕末ものであれ(と『龍馬伝』)を下回る作品は作ってはいけませんね。

OPBGMでは『秀吉』『元就』『元禄繚乱』『清盛』『黄金の日々』が個人的ベスト5です。

ログインすると、残り5件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

いだてん🏃2019年NHK大河ドラマ 更新情報

いだてん🏃2019年NHK大河ドラマのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。