ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 仮面ライダージオウ > トピック一覧 > 実況・感想◆EP16「フォーエ...

仮面ライダージオウコミュの実況・感想◆EP16「フォーエバー・キング2018」2018/12/23

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

EP16「フォーエバー・キング2018」2018/12/23



世界の破滅を防ぐにはジオウのベルトを捨てればいい…。
オーマジオウの言葉に迷うジオウは、強烈な攻撃を浴びて変身を解除。

ソウゴは、オーマジオウの僕カッシーンに苦戦するライダーゲイツを救うため、
オーマジオウに言われるがままツクヨミと2018年の世界へ戻る。

カッシーンの圧倒的なパワーに追い詰められるライダーゲイツに、
ソウゴは自分のベルトを壊してくれと言い放つ。

ソウゴの決断に驚くライダーゲイツだったが、ソウゴのベルトを破壊。
カッシーンは動きを停止し、世界は破滅から免れた。

これで良かったんだ…。

すべてが終わり、ゲイツとツクヨミに別れを告げるソウゴだったが、
新たな危機が襲いかかろうとしていた…!

=====
脚本:毛利亘宏
監督:田竜太
アクション監督:宮崎 剛 (ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋 (特撮研究所)

コメント(3)

世界を守りたいのに、逆にお前は破壊する側になると宣告され。
ライダーとは自己否定の物語であると誰か(白倉Pだったかな)がインタビューで発言されていましたが、そんな展開になっていますね。

ソウゴがジクウドライバーを破棄したため一時的にオーマジオウは消滅しましたが…
タイムジャッカーは侵略を辞めないのですね。ヴァカですねぇ。労せず最大の敵を排除できたのに(;=ω=)
もっとも、過程はどうあれやはりなんらかの要因でオーマジオウが復活するよう歴史が修復されそう。それこそ「ドラえもん」みたいに。
それを懸念してタイムジャッカー達も安心できないのかなと。

ソウゴとゲイツの間に、確かな絆が生まれた気がします。
これまではソウゴの方が「自分が暴走しそうになったら止めて欲しい」とゲイツ達に頼んでいましたが、今度はゲイツの方から「ジオウが暴走したら俺が止める」と自らのベルトを差し出す。
ソウゴを信用していないととてもできることじゃないですね。未来はどうあれ、自分の命よりすぐ背後にいる少年を守ったソウゴなら…。
例え変身できなくてもライダー。早くもソウゴにも貫禄が出てきました。

士もそんなソウゴをある意味「イジメ」たくなったのかもしれません。試練を与えることでソウゴのいい方への成長を促す。
「また会おう。元気でな…」と含みを持たせた去り方をしたので、今後にも絡んできそうです。
何よりまだ「士の語り」⇒「何者なんだお前は!?」⇒「通りすがりの仮面ライダーだ。覚えとけ!」を聞けていませんから(笑)
それにしても、水攻撃もフレイムスタイルのままで使えるし、コネクト⇒ビッグやバインドもファイナルアタックライドで共通なのですね。便利ですね。これも玩具の関係(ゲフンゲフン!

各ライダー編より今回の前後編の方が話がシンプルで面白かったかもしれません。
各ライダー編は「平成ジェネレーションズFOREVER」で一区切りなのかな?

次回からまた新たな展開。一気に2人の新ライダーが!?
ウォズと…まさかのスターニンジャー(笑)
士が「俺の計画」って言っていたので、何らかの思惑があるのでディケイドも再登場しそうですが、井上氏のスケジュールが……。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

仮面ライダージオウ 更新情報

仮面ライダージオウのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。