ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

脳神経外科を考えるコミュの鼻からの吸引。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

トピックたてさせてもらいます。

うちの母が脳の病気のため重い障害をおうことになってしまいました。具体的な様子は、意識があって目で追うことはします。
言葉はでません。体は全く動きません。鼻からのチューブで栄養です。

そんなお母さんが自宅に帰る方向に向かったら
2時間に一回の、タンを吸引しなければなりません。医療行為ですが家族はいいみたいで、この間初めて鼻から吸引を医師とやりましたが、まったくチューブがはいりません。。


自分でやるとものすごく痛いです(T_T)

上手く取れるコツがあればご指導下さい。おねがいします。

コメント(12)

あまり、ムリをしたら出血するので。。。
慣れですね。。。
もしあれなら・・・自分の鼻に入れてみるとカンジが分かるかもほっとした顔
やはり、皆さんがおっしゃる通り、まず、医学書で 解剖生理を理解することから初めてみてはいかがでしょうか?いわゆる鼻の中、鼻と口、喉、気管までの図です。
やはり、それをイメージしないと、吸引は難しいですよ。(´∀`)鼻の形にも、個人差はあるし、鼻の中に何故か障害物があって入りにくい人も居ます。

吸引をする時に 吸引圧をかけずに優しく入れてください。
入ったら、じわじわ指を開き いきなり圧をかけないように。
無理して入れると出血します。
抗血栓薬を注入している場合、出血は止まりにくいし、その血液が気管に流れて大変になる場合があります。
必ず 人体解剖をイメージですよ(o^∀^o)
頑張ってください!
愛媛で看護師をしている者より。失礼しましたぁグッド(上向き矢印)
そんな、一般の介護をされているご家族の方に「解剖整理から」って発言はむりなことではないでしょうか?
訓練されてる人間ならまだしも、一般の方にそれは無理な注文な気がします。

あたしが入っている「高次脳機能障害の実際」っていうコミュで、同じようにご家族の方が吸引方法で悩んでおられてトピック立てられてました。そちらのコメントの中に結構わかりやすいなあという説明がありましたので、そちらも覗かれてはいかがでしょうか?
抜粋しますと、このような感じでした。

{ [高次脳機能障害の実際] トピック
「鼻からの吸引」

2007年08月12日
11:38
3: レイチャン
プー太んさんへ
お辛い状態と存じます。鼻から吸引ですね。
今は胃カメラも鼻からの医療機関があります。抵抗感のある方も居られますがむせ込みが少なくて逆に楽ですね。私も一度チャレンジしましたので…。

さて、技術は文章では伝えにくいのですが、頑張ってみます。

*先ず入ると信じる事
 (これが一番大事です。)
*先端から7cmぐらいを利き手で持つ事
*電源はOFFのまま挿入開始
 (医療従事者はONでチューブを折って挿入するけど)
*山を意識して 逆のへの字状に挿入
*行き止まると少し戻して左右に振って進む方向を探る
*進みだしたらおめでとう
*電源を入れて吸引しながら鼻腔の長さも個人差がある。12〜15?ぐらいまで挿入可能
*後退と前進を繰り返して吸引して音が変化してきたら終了

早い処置をあせらず、確実に吸引する事が大事です。
注意点は自分の呼吸を考えても個人差があるけど、一分間に15〜20回ぐらいの呼吸が必要です。
片方の鼻には栄養チューブが入っていますので、息止めて頑張らせないようにしましょうね。もっぱら口呼吸になる訳です。
ここでチューブを留置したまま電源をOFFにするとかチューブを折って楽に呼吸していただく配慮が必要です。 }

と、こんな感じでした。
この相談者の方は鼻に胃まで栄養をいれるためのチューブもいれられており、その分の説明もかかれてます。

チューブを鼻に3.4センチ入れた時点で鼻の内側に突っかかるとおもうので、その時点でチューブを山形に下に入れ込むようにして挿入すると入れやすいと思います。
それで苦しそうな顔をされるのは、ご家族としてつらいと思いますが、痰がとれたら楽になるので、こわごわせずに思い切ってやってあげてください。
吸引する時間としては10秒〜15秒程度で。
初めまして。書き込みさせて頂きます。『吸引』は初めてだと緊張したり…なかなかチューブを挿入できないものですよね。ご家族であれば余計ですよね。私は看護師ですが‥みなさんのアドバイスとかぶるようですが1鼻から口、喉にかけての構造を知る…何センチくらいチューブを入れた方がいいか、イメージが湧きますよ。2、体の向きを変えてみる。気道を確保するように顎を持ち上げ仰向けに体を真っ直ぐにする。右向きに顔をむかせる(側臥位と言います、一般的に右側が肺の気管に優位であると言われています)あとは上体をあとは上体を???す…など3こういった方法を試しながらお母様のパターンが少しずつわかるようになると思います。二時間おきの吸引となると生活、介護されるご家族は大変だと思います。どうぞ訪問看護や場所によっては吸引を行えるヘルパーさんがいらっしゃる事業所もあると聞いたことあります。またショートステイなどのサービスをうまく利用してケアマネージャーと相談しながらご本人もご家族も苦痛にならないようにお互いの時間を過ごして下さい。なんだか偉そうにすみません。お役立てできればと思いコメントを書き込みさせて頂きます。 
私も初めは素人だったから、吸引は怖いし、気持ちの上で抵抗がありましたよ。失礼な話、理屈で、文書並べるより、やってみなくては電球吸引は正直、慣れです。初心者の方に慣れと言ってしまいゴメンなさい。でも、誤解しないでクローバー何回かすれば、どうすれば、お母さんが楽か、表情、仕草、入れるポイントが手応えでわかります。判ってきます。大丈夫です!
たんが詰まれば、除去してあげないと苦しいです。
あなたの優しい気持ちと、一歩の勇気がお母さんを助けますぴかぴか(新しい)
しかし、私の経験上ですが、
実際鼻からの経管栄養だと、吸引時の妨げになるかも。吸引する時、両方の鼻にチューブが入ってる状態になるから、出来れば私も、胃瘻をおすすめします。メリット、デメリットを、ご家族、医療スタッフと考えてみて検討しては?
のちの在宅生活もしやすいと思いますよクローバー

うちの病院の患者さんではほぼ100%胃瘻です。

内視鏡技術の優れた専門の先生がやってます。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

脳神経外科を考える 更新情報

脳神経外科を考えるのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。