ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > 新世界国際劇場(公式) > トピック一覧 > 【新世界国際劇場、2017年1...

新世界国際劇場(公式)コミュの【新世界国際劇場、2017年10月のラインナップ】発表〜〜〜っ♪

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

 <下町の映画館を守ろう!委員会@おおさか>からのお知らせです

 さてさて、新世界国際劇場の10月ラインナップが出ましたーー!!

 発表しますーーーー!!


●10月4日(水)〜10月10日(火)
・『ジョン・ウィック:チャプター2』
・『ジーサンズ はじめての強盗』
・『潜入者』


●10月11日(水)〜10月17日(火)
・『ライフ』
・『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』
・『スタンドオフ』


●10月18日(水)〜10月24日(火)
・『パワーレンジャー』(2017年版)
・『バーチャル・レボリューション』
・『ディストピア パンドラの少女』

 
●10月25日(水)〜10月31日(火)
・『リヴォルト』
・『アンフレンデッド』
・『ビニー/信じる男』


●月日(水)〜月日(火)
・『』
・『』
・『』


※全て2D字幕版での上映となります。



(独り言)

 例年、新世界国際劇場の10月は渋めの作品や、封切時は特集枠での限定公開となった作品がズラっと並ぶ傾向にあります。
 
 昨年あたりから、その傾向が更に顕著となってきましたが、これは【カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション】、【未体験ゾーンの映画たち】、【アルティメットムービー・フェスタ】、【MDGP(モースト・デンジャラス・シネマグランプリ)】といった特集上映の増加と関係があるのでしょう。
 それらの特集では、アクションやサスペンス、ホラー等といったジャンル映画が数多く上映されます(時折、真面目一徹の社会派ドラマやドキュメンタリーが組み込まれていることもありますが)
 そして、そういった作品は、丁度良いことに<新世界国際劇場向け>なのです。
 二番館である国際さんで上映される時には、この手の作品は、まず確実にDVDがリリースされていますが、大きなスクリーンで観られるというのは一つのポイントとなり得ましょう。

 というわけであるからして、、10月&11月の新世界国際劇場は、ビッグタイトルは少なめ。

 で、この時期を、ですね…… 

 【宝探しゲーム月間〜映画は実際観てみてナンボ〜】と名付けましょう。はい、そうしましょう。

 この月の場合は、【アルティメット・ムービー・フェスタ2016】から2作品がセレクト。『スタンドオフ』と『バーチャル・レボリューション』であります。配給はいずれもミッドシップ。(全5作品の内、残る3作品の配給はハークだから、そっちは11月に上映すんじゃねえか?^^;)

 『スタンドオフ』こそ、トーマス・ジェーンとローレンス・フィッシュバーンのW主演アクションということで、まあ、情報が無いではない。けれど、『バーチャル・レボリューション』はアメリカとフランスの合作によるSFアクションであるとしか知らない。監督も出演者も知らない人ばかり。

 といったところで、低予算&ノンスターの作品にだってアタリはあります。ハズレもありますが。玉石混交。
 ただ、作品情報が乏しいため、前知識もほとんど仕入れようがなく、となれば期待する・しないもないですわね。特集上映時にも作品単体のチラシは作成されていないぐらいですし。
 だから、実際に観てみないとわからないとなるわけです。
 ただし、ハズレを引いた場合のダメージは少ないです。期待していないので、裏切られるということがないですからね。けれど、アタリを引いた場合の嬉しさというのは、これがまあ、かなりのものなんですね。「見つけたぞー、お宝ーっ!!」的な♪

 この月、各週の看板作品は『ジョン・ウィック:チャプター2』、『ライフ』、『パワーレンジャー』、『ビニー/信じる男』、
 
 
 さて、各週のメインは『ジョン・ウィック:チャプター2』、『ライフ』、『パワーレンジャー』。あと、『ビニー/信じる男』でしょうか。個人的には『ジーサンズ はじめての強盗』、『潜入者』に期待しております。
 残る、『潜入者』、『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』、『ディストピア パンドラの少女』、『リヴォルト』、『アンフレンデッド』は、いずれもシネコンやミニシアターで全国公開された作品ばかり。
 が、それほど話題にならなかった作品揃いとも言えますな。これらの作品も【宝探しゲーム】の対象作品としちゃいましょう。
 
 と、この期間は、皆さんも【宝探しゲーム月間】として楽しまれてはいかがでしょう?

 と、提案までに。


 と、この月はこんなところです♪


<左画像使用許諾:(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC>
<中画像使用許諾:(C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.>
<右画像使用許諾:(C)Gift Girl Limited / The British Film Institute 2016>

コメント(2)

いつもありがとうございます。

ジョンウィックとアンフレンデッドは見逃してたので嬉しいです。
パワーレンジャーは予想以上に面白かったので二回目もありかな。
他にまさにまだ見ぬ強豪?がズラリ。
宝くじ感覚で見に行きたいです。
>>[1]

『パワーレンジャー』は日本では大コケしましたけど、面白かったですよね♪

『ジョン・ウィック』は1作目が面白かったので期待しています。

『アンフレンデッド』も、観た方からの評価は悪くないのでチョイと期待。

一緒に宝探しゲームと参りましょう。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

新世界国際劇場(公式) 更新情報

新世界国際劇場(公式)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。