ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

アムレック(amulech)コミュのAL-202H デジタルパワーアンプ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

無線と実験 MJ誌2014年(1月号掲載)テクノロジー・オブ・ザ・イヤー セパレートアンプ部門受賞。

●フラットで色付けのない音域を低域から高域まで忠実にスピード感のあるピュアな音を再現します
RCAアンバランスアナログオーディオ信号入力,
小型・薄型 高音質20W+20W(4Ω)ステレオデジタルパワーアンプ及びヘッドフォンアンプ内蔵,
デジタルアンプ及びヘッドフォンアンプに電子ボリュームを採用。20WステレオD級オーディオパワーアンプMAX9744搭載

◇商品仕様
・20WステレオD級オーディオパワーアンプMAX9744搭載
・アンプ変換効率93%のため本体の発熱が程んどありません。
・RCAアンバランスアナログオーディオ信号入力
・電源オン・オフ時のポップノイズ低減。
・小型・薄型 高音質20W+20W(4Ω)ステレオデジタルパワーアンプ
・デジタルアンプ及びヘッドフォンアンプに電子ボリュームを採用
・ヘッドホン出力は最大110mW + 110mW (32Ω)です。
・ACダプターDC12V5Aは含まれません。
・外部電源(12V)を供給し、組込用アンプ等として御使用ください。

コメント(6)

ツィッターより

友人から借りたアンプ『Amulech AH-202H』 ビンテージの真空管が壊れてしまい仕方なく使っていた中国製真空管より高音がすっきりとした音で鳴り低音も今までより若干力強く鳴ってくれる。これで15kとは充分満足(・ω・)b pic.twitter.com/XHRFuTTsol

Pinkiebeam_Doki(しんじ(≧▽≦)Y)
ツィッターより

アンプをデジアンに交換(AmulechのAL-202H SE)。30僂離Α璽侫 爾朗々と鳴っとる

shibarikana(縛 霞奈/垢樽を目指す提督)
ツィッターより

友人はやっぱりAmulechのAL-202Hにしたようだ。 注文する前にこの国内メーカーに気づいてよかった

Tsudzra(Tsu)
最新ブログ記事情報より

「Amulech(アムレック) デジタルアンプ AL-202H 20W+20W の質があまりにも素晴らしいかった。
そして、7月の頭にその上の機種が新発売されています。
新製品 AL-502H 50W+50W が出ているので、思わず衝動買いしてしまいました!(笑)」
http://blogs.yahoo.co.jp/mayondegozaimasu/49392095.html
新着ブログ記事より

MAYON
デジタルアンプ、アナログ半導体アンプ、真空管アンプなど音質は好みですからね。
AL−202Hのマイナーチェンジする前のアンプは、オーディオ雑誌企画のアンプの聴き比べのブラインドテストで、評論家たちが、最高級メーカーの300万円以上のプリ+メインアンプより評価が上だった伝説のアンプです!
当時、1万円未満のアンプが300万円以上のアンプに勝ったアンプとして歴史に残る名器の後継機です。
実用音量で大型スピーカーを駆動出来ます。
フルサイズプリメインアンプの音より優れているとも言えます。
ただ、機器類の接続やトーンコントロールやアナログプレーヤー接続を考えるとフルサイズの選択もありかなと思います。

アマゾンで高い評判とベストセラーのプリメインアンプのONKYO A-9050よりAmulechデジタルアンプ AL-202Hの方が音が良いのは、私も驚いた事実です。

20Wしかないのに、100Wのアナログアンプに勝つ事実は驚異です。
http://blogs.yahoo.co.jp/mayondegozaimasu/49392095.html
ヤフーリアルタイム検索より

アムレックのAL-202Hというアンプに繋いで古いCDを聞いているのだが、音が良い。 価格1万3千円、手のひらに載る600gの愛らしい筐体からこの音が出るとは驚きだ。 某オーディオ誌のブラインドテストで、300万円のセパレートアンプより高評価だったというが、なるほどと思わせる。長年広告を出してきた媒体からそんな...

宋 允復昨日

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

アムレック(amulech) 更新情報

アムレック(amulech)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング