ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 栃木県介護被害者会(虐待告発) > トピック一覧 >  老健「もてぎの森 うごうだ城...

栃木県介護被害者会(虐待告発)コミュの 老健「もてぎの森 うごうだ城」 「松徳会」介護殺人未遂事件虐待・「殺人未遂」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

介護被害画像(公開)障害者にされた介護被害者「母」介護殺人未遂事件虐待・「殺人未遂」

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

医療法人社団 「松徳会」 介護老人保健施設 「もてぎの森 うごうだ城」
●理事長(精神科医) 松田 源一 医師
●施設長(内科医)兼「高根沢中央病院(理事長)」 片岡 孝 医師
●松徳会 運営本部長 木村勝則
●総務課長 川勾直之(カワワ)

●「松徳会」加害者側(代理人弁護士)宇都宮中央法律事務所 「澤田雄二懲戒処分弁護士」
「損保ジャパン日本興亜・顧問弁護士」「介護弱者への人権問題」
足利事件(冤罪事件)栃木県側担当弁護士

●宇都宮中央法律事務所
代理人弁護士
●「新田裕子弁護士」 ●「海老原 輝弁護士」● 「大内一宏弁護士」●

<介護事件事故虐待の内容>
会代表の認知症の母の●医療法人社団 「松徳会」 介護老人保健施設「もてぎの森 うごうだ城」での介護事件事故についての詳細、 3階フロアーにて、介護スタッフだけが出入りする「非常階段の液晶のダイヤルロック付きのドアが開錠(オートロック)」(介護スタッフしか知らない暗証番号)されており、私の母が出入り、暗がりの非常階段(通常室内の避難通路なので電気は消され真っ暗)を転げ落ち、事件事故が起きてどのくらい時間が経ったのかも把握できなかったずさんな介護サービス。

介護スタッフが母がいないことに気づき、探し回ったところ避難通路の「非常階段の液晶のダイヤルロック付きのドアが開錠(オートロック)」され近辺に母の上履きが・・・・。3階からもしやと介護スタッフが恐る恐る、3階〜2階〜1階へと下の階に下ると血痕が壁つたいにも続き 1階で血だらけで倒れているのを発見。

その後、夕方に介護事件事故虐待・殺人未遂が起こり、なんと介護施設側(医療関係者含む)は、●施設長(内科医)●高根沢中央病院(理事長)「片岡 孝 医師」が、翌日の16時間以上経って病院に連れて行けばと医療判断ミス、介護施設利用者が「顔面挫傷で眉毛上数針縫合、大腿骨頚部骨折」していたにもかかわらず、看護師、介護従事者、相談員の誰一人、直ぐに救急車も呼ぶ事も無く「介護弱者高齢者の緊急患者の人権無視。」

介護家族が直ぐに出向き、緊急搬送を求めたが「救急車も呼んで貰えず、施設の車で搬送、車内病院到着後嘔吐。 」


全記事はこちらから!!
http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-277.html


コメント(53)

<澤田雄二弁護士・損保ジャパン日本興亜が介護弱者を施設から追い出したその後>

昨日は、午前中から市貝町地域包括、宇都宮地方法務局(真岡支局)、栃木県弁護士会と立て続けに連絡、

先週入所面談済み老健の地域包括への質問 「老健 もてぎの森 うごうだ城」での事故はどんな事故だったのですか???」では「弁護士・介護関係者どのように回答したら老健へ入所させられると考えるのか?」

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-375.html


会代表のコメント

<澤田雄二弁護士・損保ジャパン日本興亜が介護弱者を施設から追い出したその後>

昨日は、午前中から市貝町地域包括、宇都宮地方法務局(真岡支局)、栃木県弁護士会と立て続けに連絡が入り一つ一つ段取りは進めているのですが・・・・。

市貝町地域包括の件

先週、会代表が措置入所からの移転先老健の面談を数件行ってきているのですが、市貝町地域包括へ「入所面談」を行った老健から確認が入ったとの事で介護家族に連絡。

ではその入所面談を行ってきている老健が何を確認する為に、市貝町福祉課内 地域包括に確認をいれたのか。

勿論、介護事件事故虐待の被害者である母の体調並びにリハビリは可能なのかどうかなどの話は勿論ですが、それ以外に入所面談時も介護家族からは「介護事故で大腿骨骨折の件」は、お伝えして来ております。

それでも入所面談を行って頂いた老健が地域包括(行政に確認)したかった事は・・・・・・。

●入所面談済み老健の地域包括への質問

 「老健「もてぎの森 うごうだ城」での事故はどんな事故だったのですか?」


なぜこんな質問をわざわざ地域包括(行政に確認)するのか?ここで地域包括がどのような回答をしたら入所にどのように影響するのか?

ご覧頂いている方もお分かりになりますよね?

介護事件事故虐待での大腿骨骨折は平成22年、今年平成28年1月の入所面談。

介護事件事故後、約6年経っても、回答次第では「老健入所」に確実に影響します。


この辺のことが分からない介護無知な「弁護士や裁判所が絡む」と、介護事故が交通事故と同様などと判断する訳です。

この介護事件事故虐待後、約6年もの間、介護施設だけでは有りません、ケアマネージャーを立てるにも何度と無く説明、これでケアマネージャーを立てるにも問題がどれほど起きた事か・・・・。


●入所面談済み老健の地域包括への質問

 老健「もてぎの森 うごうだ城」での事故はどんな事故だったのですか?」


一度、ご覧頂いている司法家、介護関係者もどのように回答したら老健へ入所させられるか考えて頂くと問題がはっきりすると思います。

現在の老健に限らず、介護施設サービスの事業所(老健・特養)などは宣伝費を掛けずとも予約待ち、施設によっては入所利用者を選別、入所が出来ても施設としては「入所させてあげている」ぐらいの施設、介護関係者はざらにいます。


介護事件事故虐待だけでは無く、現在まだ大腿骨骨折の経過通院中(老健には家族が行うのでと伝えてはあります。)

挙句の果てに、老健入所と言っても、以前老健「もてぎの森 うごうだ城」から、澤田雄二懲戒処分弁護士・損保ジャパン日本興亜絡みで老健を追い出されているのですから、他の老健としては???

それも現在、ほとんど対応したことが無い「措置入所中」・・・・。


まあ、この状況ですんなり移転先施設が探せるなら、老健「もてぎの森 うごうだ城」関係者、澤田雄二懲戒処分弁護士、新田裕子弁護士、海老原輝弁護士、特別代理人「一木明弁護士」に探して頂きたいものです(怒り)

これから、特別代理人「一木明弁護士」がこの辺の「介護事件事故虐待問題の難しい判断部分」をどのように、「損害賠償請求額」に織り込めるのかきっちり確認させて頂きます。
医療法人社団 「松徳会」 介護老人保健施設「もてぎの森 うごうだ城」名の介護事件事故虐待の被害者を追い出しに至る「警告書」
<経営陣画像公開>老健「もてぎの森 うごうだ城」 「理事長 松田 源一 精神科医」 「木村勝則 本部長」 介護職員は、搾取され働かされて、経営人は介護現場の事は全く知らず、外車を乗り回して海外生活、これが日本の「介護福祉人」!?

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-388.html

会代表のコメント

医療法人社団「松徳会」老健「もてぎの森 うごうだ城」
●理事長 松田 源一 精神科医
●木村勝則 本部長

さて調停日まで3週間を切りました、介護被害者家族が代理人になれるかはこれからですが、老健「もてぎの森 うごうだ城」の経営陣の「公開」に進みます。

理事長「松田源一」は 医療法人社団「松徳会」と社会福祉法人「松徳会」の両理事長として、海外で悠々自適の生活を送り、呑気に俳句に勤しんでいるようです(怒り)

■医療法人社団「松徳会」
■介護老人保健施設「もてぎの森 うごうだ城」■
● 理事長(精神科医)●「松田 源一 医師」
● 施設長「片岡 孝 内科医」●高根沢中央病院(理事長)
(現在も高根沢中央病院への勤務日有り)

● 松徳会 運営本部長●「木村勝則 本部長」
● 総務課長●「川勾直之(カワワ)課長」

■社会福祉法人「松徳会」介護グループ■
●社会福祉法人「松徳会」特別養護老人ホームみながわ桜園
●社会福祉法人「松徳会」特別養護老人ホームましこの里星の宮
●小規模多機能型居宅介護事業所 多機能ホームましこの里 星の宮


木村勝則本部長も海外で理事長「松田源一」と合流して、楽しんでいるようですがこれが介護事件事故虐待を起こして、障害者を介護施設から追い出した、「介護施設経営陣」の姿です。

木村勝則本部長が理事長「松田源一」に介護被害者家族を会わせない為に、理事長「松田源一」は「頭が可笑しい、人に合わせられない」とふざけた嘘を付き、面談させないように企み・・・。

理事長「松田源一」本人は「自分は名義だけ、運営にはかかわっていないから知らない」とはこれが日本の介護施設の実態なのか?

介護職員は、搾取され働かされて、経営人は介護現場の事は全く知らず、外車を乗り回して海外生活、これが日本の「介護福祉人」!?
老健「もてぎの森うごうだ城」介護関係者の介護保険法違反及びネットでの誹謗中傷関係のIPアドレス開示請求の件

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-452.html

侵害情報の通知書兼送信防止措置依頼書、発信者情報開示依頼書の書式
等につきましては、下記ページをご参照くださいますと幸いです。

■プロバイダ責任制限法 関連情報Webサイト
(パソコンにてご参照ください)
http://www.isplaw.jp/
http://www.isplaw.jp/p_form.pdf

なお、弊社では、ユーザーの氏名、住所の情報を有しておりません。
開示できる情報は、メールアドレス、IPアドレス等の限られた情報のみになり
ます。
ご了承のうえで手続きのご検討をお願いいたします。

お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

――――――――――
ソーシャル・ネットワーキング サービス mixi (ミクシィ)
mixi運営事務局

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

会代表のコメント

■プロバイダ責任制限法 関連情報Webサイト

■プロバイダ責任制限法 関連情報Webサイト


●特別代理人「一木明弁護士」へ

老健「もてぎの森うごうだ城」介護関係者の介護保険法違反及び誹謗中傷関係のIPアドレス開示請求の件で、「一木明弁護士」の方で、御存じないという部分に関して。

●介護被害者側でSNSサイト「mixi」へ問い合わせ、既に必要書類等の回答を受けております。

上記のリンクしてある、プロバイダ責任制限法 関連情報Webサイト 銑及び、mixiからの回答文をお読み頂ければ、後は代理人としてご用意頂く関係の書類作成になります。

介護被害者側で、権利侵害の証拠と必要な情報などを、「別紙にして」「一木明弁護士」へお届け致しますので、プロバイダ責任制限法 関連情報Webサイト 銑△離汽ぅ箸北椶鯆未気譴討いて下さい。

難しいようでしたら、お知り合いの弁護士への確認をお願いします。


mixiから「メールアドレス、IPアドレス等」が開示された後のプロバイダーへの確認なども段取りをおって、介護家族側でも動きますので、代理人として出来る部分の確認などをお願いします。
「大腿骨頚部骨折の接続金属」医療用サンプル画像・老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件事故虐待、障害者にされた被害者の「母遺骨」、火葬場で遺骨の中から見つかったのは、傷害を負わされ大腿骨頚部骨折手術にて埋め込んだ金属・・・・。

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-512.html

会代表のコメント

介護被害者の「母」が亡くなり、火葬場で遺骨の中から見つかったのは介護事件事故虐待で、傷害を負わされ大腿骨頚部骨折手術にて埋め込んだ金属・・・・。

その「大腿骨頚部骨折の接続金属」の医療用サンプル画像です。

火葬された金属だけでは、どこに埋め込まれていたのか分からない方がおられる様なので、サンプルのレントゲン画像をUPしておきます。

会代表が金属を持ってみて感じたのはこんな重さがあるのかという感じです・・・・。


会代表も脚の骨折経験があるので、その後の神経麻痺など今でも冬場は痛むような・・・。

それが、鉄のプレートと言う感じでは全然無く、厚みも重さもあり、こんな金属を入れていたのでは,たぶん股関節から太腿の感覚は麻痺していたのではと・・・・。

認知症なので、母は痛みや麻痺は、言葉で伝えられませんが・・・・。

思い返すと、火葬後、「金属を埋め込んだ方の大腿骨は形が残っておらず」、反対側の手術していない方は、大腿骨が火葬後もしっかり残っていました(怒り)
<介護事件で慰謝料も支払わない殺人未遂介護施設「松徳会」>老健「もてぎの森 うごうだ城」松田源一理事長 片岡孝施設長 木村勝則本部長 

人の親(母)を殺しかけ障害者にしておいて、調停申し立ての答弁書で 「加害者側 殺人未遂犯」が 介護被害者相続人の調停に対し「申立人の請求を争う・否認ないし争う!!」(怒り) 弁護士法違反 澤田雄二弁護士、損保ジャパン日本興亜よ、さっさと慰謝料払えよ!!偽善者ども!!(怒り)

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-610.html

医療法人社団 「松徳会」介護老人保健施設「もてぎの森 うごうだ城」

医療法人社団 「松徳会」
松田源一理事長
木村勝則本部長

上記医療法人プラス経営者2名、人の親(母)を殺しかけ障害者にしておいて、調停申し立ての答弁書で

加害者側が 介護被害者相続人の調停に対し「申立人の請求を争う・否認ないし争う!!」(怒り)

殺人未遂犯、弁護士法違反弁護士よ、損保ジャパン日本興亜よ、さっさと慰謝料払えよ!!

●偽善者ども!!(怒り)

この後12日に調停でその後に、加害者側と警察沙汰・・・。

完璧にこれから分かりますが、真岡簡易裁判所 田中正哉判事と調停委員の企みで、一方的に調停不成立にされました(怒り)
<介護事件で慰謝料も支払わない殺人未遂介護施設「松徳会」>老健「もてぎの森 うごうだ城」松田源一理事長 片岡孝施設長 木村勝則本部長 

人の親(母)を殺しかけ障害者にしておいて、調停申し立ての答弁書で 「加害者側 殺人未遂犯」が 介護被害者相続人の調停に対し「申立人の請求を争う・否認ないし争う!!」(怒り) 弁護士法違反 澤田雄二弁護士、損保ジャパン日本興亜よ、さっさと慰謝料払えよ!!偽善者ども!!(怒り)

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-610.html

ken <道路使用許可&公安条例の確認・弁護士事務所前でも定点でなければOK!?>

「抗議活動しながら、介護相談を受ける為の運動」木村勝則&片岡孝&澤田雄二懲戒処分弁護士(宇都宮中央法律事務所)にて

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-608.html

先日宇都宮中央警察署から連絡があり、「道路使用許可不許可」というので、理由を尋ねていくと単にやらせたくないだけでは???

警察担当者に言ったのは、単に駄目ですでは無く、民間のように提案ベースで・・・。

この方法であれば駄目だが、このようにして貰えれば可能と言う回答を頂けないかと問い

普段、許可しないで引き下がる者がほとんどですので、一つ一つ確認していくと、「定点」で一箇所での活動は駄目。

では、歩きながらなら可能なのですか?

下野新聞社前から宇都宮中央法律事務所から栃木県庁間の数百メートルを往復

どうせなら「栃木県警本部前」も含めてもらって良いですよ(笑)

警察担当者それなら可能かも・・・・。

さらに抗議活動が駄目との事で、それならヘイトスピーチのデモとの違いは?

警察担当者回答できず・・・・。

広報宣伝活動なら可能との事で、普通広報宣伝活動の中には良い事ばかりではなく、当会のような団体の場合、介護事件事故の被害者家族で、宇都宮中央法律事務所の代表が介護虐待、「頭の悪そうな人ですね」と威嚇暴言侮辱発言されたこともすべて話して、団体の広報宣伝活動と言うものですが???

警察担当者ダンマリ・・・・。


さらに個人での申請は不可、はいそうですか、「栃木県介護被害者会」であれば大丈夫ですね?

警察担当者、はい・・・・。

この辺までやり取りすると、警察担当者が「どうぞ!!」と言わざるを得なくなってきたので、警察が慌てて上司と確認して後日回答と言うことに・・・・。

はい、また振り出し、一回で納得させられる説明をして貰いたいものです。


別に申請が降りなくても、加害者側のところには被害者家族として出向きますよ!!と警察には伝え警察が「どうぞ!!」と回答しておりますので、取りあえずパトを呼ばれたときの為に、前段階の確認です。

警察としては110番されれば出向かないと行けないのでと言われていたので、それは分かりますよ、だから申請して手続き踏めばまたパト3台も来なくて良いでしょう。

あまり弁護士や加害者の施設関係者を擁護しないで、被害者側の活動にも理解を示して下さいと警察官に・・・・。

そしたらこの警察官が、アホだから相手方が加害者側といっているのは会代表の考えですよね?と言って来たので、

おいおい相手の弁護士を含め、既に弁護士法違反、介護弱者への人権問題として確定している事件をに関して何を言っているのかなあ?

己ら警察がきちんと捜査しないからややこしい介護事件になっていることを全く、栃木県警は理解していない・・・。

こちらはわざわざ道路使用許可で、「2300円」支払って活動するというのに!!
<宇都宮地方検察庁・告訴(直告)>2度目の再提出で告訴(直告)受理!!それも最初の告訴は「被告訴人1人」でしたが、告訴再提出分は、6人の被告訴人で直告受理!!

宇都宮中央警察署で「刑事告訴を拒否された告訴」これでお分かりの通り「刑事告訴拒否」されたからと諦めないで下さい・警察は法的知識が薄過ぎ、特に介護問題には!!

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-688.html


先週、検察への訂正前の告訴状が、自宅に返送され、8月前半に再提出した告訴状が受理されたのか?と思い・・・。

本日、宇都宮地方検察庁へ確認。

宇都宮中央警察署で「刑事告訴を拒否された告訴」引っくり返しました!!

宇都宮地方検察庁、告訴(直告)、2度目の再提出で受理!!

それも最初の告訴は「被告訴人1人」でしたが・・・・。

再提出分は、6人の被告訴人で直告受理。

検察事務官には、民事では合議になっていることも伝えておきました(笑)

勿論、この直告受理の告訴状も、民事の証拠提出分として扱います!!


となれば、引っくり返えされた「刑事告訴を拒否」した宇都宮中央警察署に関しては、これからきっちり叩かせて頂ます!!

告訴状の公開は、これから検察捜査なので、公開までしばらくお待ち下さい!!

これも損保ジャパン日本興亜、顧問弁護士の高齢者虐待問題で・・・。
殺人未遂介護施設 高齢者を障害者にしておいて「損害賠償債務が存在しないことを確認する」として提訴

医療法人社団「松徳会」老健「もてぎの森 うごうだ城」澤田雄二懲戒処分弁護士 新田裕子弁護士 海老原輝弁護士 

#損保ジャパン日本興亜 #もてぎの森うごうだ城 #宇都宮中央法律事務所 #弁護士法違反

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-710.html


「損害賠償債務が存在しないことを確認する」=一切責任が無いそうです(怒り)

腐っていますね・・・・。
何と真岡簡裁(調停委員)も行政相手方の名刺を貰い隠蔽確定

「調停主任裁判官  田中正哉」 「民事調停委員 薄羽豊典(薄羽事務所 司法書士)」「民事調停委員 謀頂澗綮辧廖峽水暁子書記官」

会代表のコメント

真岡簡裁(調停)

調停主任裁判官  田中正哉

民事調停委員 薄羽豊典  

民事調停委員 謀頂澗綮

沓水暁子書記官

上記のメンバーが真岡簡裁の調停で、やらかしてくれた調停関係者・・・・。

先日、宇都宮簡裁の調停委員が、行政から名刺を貰っていた問題で、もしや?

真岡簡裁は如何に!?と思い、真岡簡裁 沓水暁子書記官に連絡。


電話で最初に確認した時は、沓水暁子書記官も調停委員が名刺等は貰わないと言っていたのですが・・・・。

早速、次の電話の時に沓水暁子書記官が誤魔化しに動いて来ました・・・・。

結論から申しますと、真岡簡裁の調停委員も「やらかしていました!!」

何と、市貝町保健福祉課の金田氏から名刺を調停委員が貰っていました・・・・。

しかし、それを真岡簡裁が、隠蔽したいようで・・・・・。

何と沓水暁子書記官が、調停委員が名刺を貰ったか貰っていないか、調べない発言!!

さらに、沓水暁子書記官が「もう、終わったこと!!」

流石、澤田先生と連呼した、沓水暁子書記官・・・・・。

もちろん、田中正哉判事に確認せず、沓水暁子書記官の判断でこんなことを判断できるはずも無く

真岡簡裁ぐるみで「揉み消し・・・・。」

宇都宮簡裁では、名刺を貰ったかどうかは調べましたがと伝えるが・・・・。

沓水暁子書記官が「宇都宮簡裁とは違うので、真岡簡裁は調べない」と(呆れ)

裁判所がこんな対応していていいと思っているのか国民の税金で!!

それも調停では、申立人から「手数料」も取っているくせに!!

それも会代表は4件分も真岡簡裁で、手数料支払っているのに、沓水暁子書記官の誤魔化し対応。

真岡簡裁の受付で、ひと悶着あって、名刺を貰った、民事調停委員 薄羽豊典(司法書士)とも連絡が取れず

たぶん会代表に調停委員に確認すると言われた沓水暁子書記官が、民事調停委員に対応しないように

伝えていると思います・・・。

まあ、司法書士事務所は分かっているので、いつでも確認させて頂きます。

ということで、市貝町の調停調書(不成立)を、収入印紙で手数料し払って開示して来ました。

この調停調書を基に、名刺の証拠保存を地裁に申請するつもりです。

既に、地裁の書記官には伝えており、真岡簡裁でも名刺を貰っていましたと書記官に伝えると、

何とも言えない顔をされていました・・・・。

この名刺の件と、以前から代理人許可申請を教えなかった件や嫌がらせ

弁護士擁護の件は確定したので、民事提訴が落ち着いた所で、問題視させて頂きます!!

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-777.html
<2016年3月28日母が亡くなり1周忌>現在、障害者にされ亡くなった母の為に、本人訴訟で係争中!!

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-867.html



>>●2016年3月28日深夜2:00過ぎに「母」永眠・・・・・。

呼吸、心拍数など「ゼロ」になりながら、回復と数値ゼロを繰り返し30〜40分、母が頑張ってくれました。

息子として母への最後の言葉も耳元で伝える事ができ、最後は安らかに・・・・・。

しかし、「母の悔しい思い」は息子が代わりに受け継ぎました(怒り)



2017年3月28日

本日が母が亡くなり1周忌・・・・。

ちょっとまだ体調不良で、手がしびれている為、長文は無理ですが・・・・。

10数年母の介護を続け、母が亡くなった直後から、調停の為に法律の勉強を始め

現在、障害者にされた母の為に、本人訴訟で係争中!!


この1年、ほとんど休むまもなく闘い続けている感じです・・・。

まだまだ闘いの終わりは見えませんが・・・。

介護被害者家族として「活動のしるし」は残して行きたいと考えています!!
「栃木県弁護士会・懲戒処分・日弁連取り消し懲戒事件」 澤田雄二弁護士 宇都宮中央法律事務所(損保ジャパン日本興亜 )「新田裕子弁護士・海老原 輝弁護士・大内一宏弁護士」「もてぎの森 うごうだ城」

横堀太郎弁護士(横堀法律事務所)「裁判資料&情報リーク」 茂木町訴訟代理人(古口達也町長)

栃木県医師会顧問弁護士、被告茂木町が被告高齢者虐待介護施設 老健「もてぎの森うごうだ城」に裁判資料&情報リーク!!

介護家族をネットで誹謗中傷した介護職員が分からない!? 川勾直之(カワワ)課長

老健「もてぎの森うごうだ城」 澤田雄二弁護士「松徳会」

被告 松田 源一 ・被告 片岡 孝・被告 木村勝則


老健「もてぎの森うごうだ城」での母の介護事件の「3年前(平成19年にも介護事故が起きていた!?」被告ら3福祉行政及び「うごうだ城」から介護被害者家族は聞かされていませんがね(呆れ)

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-956.html
<第五回法廷での「被告らへの意見書・介護・公益性・訴訟上の義務がある」 平成29年9月6日口頭弁論>損害賠償請求事件(介護事件)「医療法人社団 松徳会/もてぎの森うごうだ城」「損保ジャパン日本興亜 澤田雄二弁護士始め弁護士4被告」「行政3被告」

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-983.html
被告 大内一宏弁護士 (滝田三良法律事務所)宇都宮中央法律事務所 「被告 澤田雄二弁護士」 老健「もてぎの森うごうだ城


被告 片岡孝 理事長 高根沢中央病院「青木洋 院長」

「高齢者虐待」老健「もてぎの森 うごうだ城」介護事件


宇都宮中央法律事務所 被告 澤田雄二弁護士 被告新田裕子弁護士 被告海老原輝弁護士

「私との会話を勝手に公開することを禁じます(呆れ)」

「損保ジャパン日本興亜顧問弁護士」

老健「もてぎの森うごうだ城」

https://youtu.be/_FbT2pZ8g44


介護保険法違反「服部昌江ケアマネ」「川勾直之(カワワ)課長」
「ケアマネ業務を無資格者が対応・被告 片岡孝施設長容認(呆れ)」

老健「もてぎの森うごうだ城」被告 松田 源一 ・被告 木村勝則


宇都宮中央法律事務所 被告新田裕子弁護士 被告 澤田雄二弁護士 被告海老原輝弁護士 老健「もてぎの森うごうだ城」「複数の弁護士連名で脅し、今や共同受任逃れ(呆れ)」「損保ジャパン日本興亜顧問弁護士」もてぎの森うごうだ城

介護保険法違反「服部昌江ケアマネ」「川勾直之(カワワ)課長」

「ケアマネ業務を無資格者が対応・被告 片岡孝施設長容認(呆れ)」

老健「もてぎの森うごうだ城」被告 松田 源一 ・被告 木村勝則2/2


「木村勝則本部長」「もてぎの森 うごうだ城」「松徳会」の介護事件事故虐待日の「わずか数週間後」、行政への介護被害者家族 侮辱人格否定・偽善発言

●「十字架を背負いながら、面倒を見させていただく。」
「他に「介護被害者家族」の言動に耐えながら、母親の面倒を見られる施設は無いと思う。」

「彼(介護被害者家族)は理想が高く、完ぺき主義。要求がかなえられないとストレスになり、社会への不信感に繋がっている」

介護被害者家族も、栃木県への個人情報開示請求で、この公開資料を見た時には、「はあ!?」

偽善者ぶり木村勝則本部長が、行政福祉課には「十字架を背負いながら、面倒を見させていただく。」

挙句に、「彼(介護被害者家族)は理想が高く、完ぺき主義。要求がかなえられないとストレスになり、社会への不信感に繋がっている」介護被害者家族への 「侮辱・人格否定」
「木村勝則本部長」「もてぎの森 うごうだ城」「松徳会」の介護事件事故虐待日の「わずか数週間後」、行政への介護被害者家族 侮辱人格否定・偽善発言

●「十字架を背負いながら、面倒を見させていただく。」
「他に「介護被害者家族」の言動に耐えながら、母親の面倒を見られる施設は無いと思う。」

「彼(介護被害者家族)は理想が高く、完ぺき主義。要求がかなえられないとストレスになり、社会への不信感に繋がっている」

介護被害者家族も、栃木県への個人情報開示請求で、この公開資料を見た時には、「はあ!?」

偽善者ぶり木村勝則本部長が、行政福祉課には「十字架を背負いながら、面倒を見させていただく。」

挙句に、「彼(介護被害者家族)は理想が高く、完ぺき主義。要求がかなえられないとストレスになり、社会への不信感に繋がっている」介護被害者家族への 「侮辱・人格否定」
被告栃木県 介護保険法違反揉み消し「平野浩視弁護士」福田富一知事

高齢対策課 亀田隆夫 ケアマネ業務を無資格者が行っても介護保険法違反では無いと驚き回答

介護施設擁護の高齢対策課 亀田隆夫

「服部昌江ケアマネ」「川勾直之(カワワ)課長」

「ケアマネ業務を無資格者が対応・被告 片岡孝施設長容認(呆れ)」

https://youtu.be/E-qaTgziNAc


被告栃木県 虐待隠蔽問題薬務課「石崎金市課長・亀田隆夫・藤本延生紀・寺内由幸」福田富一知事・平野浩視弁護士・老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件

<茂木町訴訟代理人「横堀太郎弁護士(旧姓大根田)」からの「準備書面3」>(横堀法律事務所)(古口達也町長)[高齢者虐待暴行事件頻発茂木町] 茂木町訴訟代理人 栃木県医師会顧問、栃木県薬剤師会顧問 「社会福祉法人 共生の丘 理事 障害者支援施設」老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件
http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-1048.html
#市貝町 #入野正明 #蓬田勝美弁護士 #もてぎの森うごうだ城 <市貝町訴訟代理人「蓬田勝美弁護士」からの第三準備書面>(蓬田勝美法律事務所)被告市貝町(入野正明町長)「公安委員会委員」栃木県弁護士会元会長 老健「もてぎの森うごうだ城」殺人未遂事件

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-1049.html
<栃木県訴訟代理人「平野浩視弁護士」からの第3準備書面・高齢対策課問題)>(平野浩視法律事務所)被告栃木県(福田富一知事)県訴訟代理人 栃木県弁護士協同組合(理事長)栃木県社会福祉協議会(評議委員)栃木県選挙管理委員会委員 宇都宮中央警察署協議会協議委員 老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-1050.html
介護契約詐欺・被告松徳会「もてぎの森うごうだ城」「介護施設サービス利用契約書違反まとめ」
被告松徳会及び被告日弁連訴訟の証拠として裁判所に提出済

被告松田源一・被告片岡孝・被告木村勝則・被告澤田雄二・被告新田裕子・被告海老原輝

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-1199.html
介護契約詐欺・被告松徳会「もてぎの森うごうだ城」「介護施設サービス利用契約書違反まとめ」
被告松徳会及び被告日弁連訴訟の証拠として裁判所に提出済

被告松田源一・被告片岡孝・被告木村勝則・被告澤田雄二・被告新田裕子・被告海老原輝

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-1199.html
高齢者虐待隠蔽「被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町」武田テバ薬品(ソレントミン) 証拠音源&反訳書・被告松徳会・老健「もてぎの森うごうだ城」 被告片岡孝施設長(内科医)

高齢者虐待隠蔽「被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町」ヤンセンファーマ(向精神薬・リスペリドン )証拠音源&反訳書・被告松徳会・老健「もてぎの森うごうだ城」 被告片岡孝施設長(内科医)

被告栃木県(反訳書) 「高齢対策課福祉課担当面談、原告が席を外した時の会話」「石崎金市課長・亀田隆夫・藤本延生紀・寺内由幸」福田富一知事・平野浩視弁護士

被告市貝町(反訳書)「 入野正明町長と役場面談、原告が席を外した時の会話」「永山良一健康福祉課長&金田道宙係長&久保孝幸係長&根本治久課長(健康福祉課) 」蓬田勝美弁護士


被告松徳会・被告澤田雄二弁護士「取下書(債務不存在確認訴訟)請求の趣旨一部取下げ」
損保ジャパン日本興亜・もてぎの森うごうだ城介護事件

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-1224.html
被告松徳会・被告澤田雄二弁護士「債務不存在確認訴訟及び過失相殺」を取り下げ!?
損保ジャパン日本興亜・もてぎの森うごうだ城介護事件

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-1212.html
被告松徳会「もてぎの森うごうだ城 介護事件」 「被告松田源一理事長」「被告片岡孝施設長」「被告木村勝則本部長」被告3画像(茂木町)証拠提出済み
http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-1247.html
平成31年2月6日口頭弁論(原告意見陳述及び本日結審)原告1時間に渡り、意見陳述・
「最後に、澤田雄二被告(弁護士)、今でも頭の悪そうな人に思えますか、原告は?」・・・・以上です。もてぎの森うごうだ城介護事件

http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-1245.html

2月6日「結審」ということになり、次回5月に判決。

ログインすると、残り13件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

栃木県介護被害者会(虐待告発) 更新情報

栃木県介護被害者会(虐待告発)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。