ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 邦楽の友 > トピック一覧 > メールマガジン第523号

邦楽の友コミュのメールマガジン第523号

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体


┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2012年3月2日第523号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■第5回邦楽を楽しむ会(三味線小曲の世界)近づく。
  3月9日(金)2時開演 無料 内幸町ホール
  第3部(6時頃)には人間国宝新内仲三郎師出演。
  石川雅巳千代田区長のご挨拶があります。(時間未定)
  ロビー手前のホワイエでお飲み物(日本酒、赤ワイン)と
  サンドイッチの振る舞い(無料)があります。
  終演後7時より「打ち上げ」を新橋ライオンにて行います。
  会費・5000円(どなたでも参加できます。)

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「小唄顕彰碑に名前を残す小唄功労者」(目次の1)
★【転居】加藤繁治(かずはじめ)氏・【訃報】竹苑せき師(目次の2)
★3月3日より3月18日までの演奏会(目次の3)
★「3月号目次521号」「運勢522号」「NHK522号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
  月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <mailto:info@hougaku.co.jp> へ。
  年間購読(12ヶ月)9000円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【第一回 東京稀音会】
3月10日(土)2時開演 3500円 紀尾井小ホール
「神田祭」「吾妻八景」「笑」「深山手事」「元寇・全段」
東京稀音会同人・六四郎、助三朗、祐介、新之助、六公郎、一郎、宣一朗。
康三朗、四郎五郎。六四竹、薫、七重、一宣、佐千世、六四沙代、
六伎世、六千さと、六美春、六千舞、観子。六三土里、三穂一、六秀之。
光、清水、六沙代、六田嘉、六久美代、六登紀次、六四松、六光好、
六千津、六美夏、六千紗。六城遊。六四枝。六茂江、六江夏。六加乃。
賛助出演は唄・東音皆川健。
囃子・望月左吉。左喜三郎、左之助、左太寿郎。田中佐幸。福原百七。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━邦楽の友社が送るメールマガジンです♪━━━━━━□■□
バックナンバー◆<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>
中止される場合は <Mailto:mag@hougaku.co.jp> までご連絡をお願いします。
このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshを
お使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(514)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
         小唄顕彰碑に名前を残す小唄功労者
                (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
522号に小唄師匠の一覧を掲載したので
今号は小唄功労者63人を順不同で載せる。

豊竹巖太夫 和田節三 十二世片岡仁左衛門 吉田草紙庵 佃金之助 村幸
松田久和 小林きん 清元斉兵衛 清元葉 清元順三 中村吉右衛門
金子千代吉 加藤成之 清元寿兵衛 遠藤為春 馬場孤蝶 堀越三升
土井晩翠 岡野知十 岡本橘仙 鶯亭金升 尾崎紅葉 和田英作 渡辺光丸
河上渓介 川路柳虹 川尻清潭 哥川亭 田村西男 薗千桂 永井素岳
中川愛氷 半井桃水 中内蝶二 浦上紀庵 久保田金遷 山田蔦舎
増田龍雨 益田太郎冠者 青木空声 笹川臨風 木村富子 木村荘八
錦谷 湯淺竹山人 三村周 宮川曼魚 清水丁三 久本露山 平岡吟舟
平山芦江 本山荻舟 森暁紅 渥美清太郎 菊地東陽 田中宏明
久保田万太郎 清元栄寿郎 岸沢式佐 長田幹彦 森垣二郎 木村菊太郎

上記を踏まえた上で以下の書式でご推薦をお願いします。

平成24年度顕彰碑追刻者ご推薦のお願い
平成24年10月15日(月)湯島天神

推薦する方のご芳名

推薦理由

推薦者のお名前
ご連絡先

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【転居のお知らせ】加藤繁治(かずはじめ)氏(日本の藝主宰)
177-0044東京都練馬区上石神井1-7-26コーポ南101
tel/fax 03-3920-9936
453-0014 愛知県名古屋市中村区則武1-18-14
tel/fax 052-414-4106
……………………………………………………………………………………………
【訃報】竹苑せき師
永らく病床にあったが2月28日、23時17分死去。
通 夜 3月3日(土)午後6時より
告別式 3月4日(日)午前10時より
代々幡斎場にて執り行われる。(喪主は長男)
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)<Mailto:mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
3月3日(土)第42回 邦楽連合会
12時/4時(2回公演)3000円 国立小劇場
第1部・三曲「都の春」山勢松韻、ほか。
長唄「五段目角兵衛獅子」杵屋勝四郎・杵屋勝三郎。
荻江節「八島」荻江ちか・荻江香代。
常磐津「乗合船恵方万歳」常磐津清若太夫・常磐津一寿郎。
新内「蘭蝶」富士松小照・新内仲三郎。
義太夫「傾城阿波の鳴門」竹本駒之助・鶴澤津賀寿。
清元「三千歳」清元延寿太夫・清元梅吉。
第2部・一中節「廓の寿」宇治紫文・宇治紫津。
義太夫「傾城阿波の鳴門」竹本土佐恵・鶴澤寛也。
新内「関取千両幟」新内剛士・鶴賀喜代寿郎。
常磐津「関の扉(下)」常磐津文字増十・常磐津文字孝代。
清元「鳥刺し」清元志寿子太夫・清元菊輔。
都山流尺八「霜夜」川村泰山、ほか。
長唄「靭猿」杵屋喜三郎・杵屋五三郎。
……………………………………………………………………………………………
3月3日(土)長唄演奏会「道」
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
「春調娘七種」日吉あさ衣・日吉小左都、ほか。
「猿舞」日吉小都女・稀音家一宣、ほか。
「熊野」日吉小乃・日吉小静、ほか。
「狂乱雲井袖」日吉小三八・稀音家祐介、ほか。
「靭猿」日吉八寿美・日吉小暎、ほか。
……………………………………………………………………………………………
3月3日(土)第243回長唄東音会
1時開演 5000円 四谷区民ホール御苑劇場
「高砂丹前」野口・田口、ほか。
「越後獅子」村治(利)・赤星、ほか。
「三曲糸の調」藤倉・味見、ほか。
「楠公」福田・増田、ほか。
「鳥羽絵」渡邉・高橋、ほか。
「熊野」宮田・関、ほか。
……………………………………………………………………………………………
3月3日(土)林望「謹訳源氏物語」朗読公演 第1帖
2時開演 6500円 サントリーホールブルーローズ(小ホール)
第1帖「桐壺」演奏・新内剛士、ほか。
朗読・市川月乃助、熊谷真実。演出構成・岡本さとる。
……………………………………………………………………………………………
3月3日(土)第10回大田区立小中学校伝統音楽演奏会
1時半開演 無料 大田区民プラザ
六郷小学校(太鼓)「八丈島太鼓」「大田囃子」
調布大塚小学校(太鼓)「調布大塚の朝」「風の子祭り太鼓」
馬込中学校(箏)「扇の的」
馬込中学校(三味線)童謡「ほたる」長唄・土蜘から「馬の合方」唱歌「故郷」
安方中学校(三味線)長唄・勧進帳より「寄せの合方」他。
東調布中学校(三味線・箏)組曲「日本の風景・和の音色」箏曲「箏のしらべ」
       長唄・秋の色種より「虫の音の合方」長唄・勧進帳より「瀧流し」
羽田中学校(箏)「アメイジンググレイス」「わらべうたメドレー」
        「ソーラン節」
指導者演奏(箏曲)「六段の調」長唄「勧進帳」
平成15年3月8日に学校教育に和楽器が導入されたことをもって
始まったこの会も24年度から教育改訂により
選択授業(ゆとり教育)がなくなり今回が最後となった。
多くの箏、三味線を寄贈してくださった方々へご報告申し上げます。
……………………………………………………………………………………………
3月3日(土)雅楽雅鳳会演奏会―やよい節句の音しらべ―
3時開演 2500円 市川市市民会館(JR「本八幡」駅北口徒歩7分)
催馬楽「伊勢の海」管絃「鶏徳(けいとく)」、「陪臚(ばいろ)残楽三返」
舞楽「登天楽(とうてんらく)」、「蘭陵王(らんりょうおう)」
「お雛さま」の日の良き思い出として、
平安の雅びの音色にしたってみませんか。ぜひ足をお運びください。
後援 市川市教育委員会・市川市文化振興財団
……………………………………………………………………………………………
3月4日(日)第11回箏曲組歌演奏会〜流派をこえて組歌の魅力を探る〜
2時開演 4000円 紀尾井小ホール
「羽衣曲」(奥組)北島検校作曲。
「雲の上」(裏組)八橋検校作曲。
「四季の富士」(中組)三橋検校作曲。
「四季曲」(奥組)八橋検校作曲。
「橋姫」(中組)三橋検校作曲。
「若葉」(奥組)北島検校作曲。
【山田流】鳥居名美野、山登松和、設楽千聡代、田中奈央一、亀山香能、
      山下名緒野、佐々木千香能、橋本芳子、川村京子、吉村美穂井、
      塚田昌子、栗田美香子。
【生田流】芦垣美穗、岡村慎太郎、毛塚珠子。
現代邦楽研究所箏曲組歌研究生。
主催・箏曲組歌会(代表・鳥居名美野)
……………………………………………………………………………………………
3月4日(日)日本音楽集団第205回定期演奏会
        孤と群・ソロ VS 合奏の魅力
3時開演 4000円 津田ホール
「シャコンヌ」篳篥独奏・西原祐二、指揮・田村拓男。
「風の歌を聴け」尺八独奏・元永拓、客演指揮・苫米地英一。
「祇園精舎」琵琶独奏・久保田晶子、指揮・稲田康。
「挿頭花」箏独奏・桜井智永。
「江戸小咄へのオマージュ」独唱・青山恵子(客演)
           三味線独奏・杵家七三、客演指揮・苫米地英一。
……………………………………………………………………………………………
3月4日(日)清元志佐雄太夫 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
3月4日(日)たつの会
11時開演 無料 日本橋劇場
松本幸龍主催。第一部・6番、第二部・26番を上演する。
会主の松本幸龍は、長唄「まかしょ」を、
また会主の孫大久保樹と娘の松本幸亜が「橋弁慶」を踊る。
……………………………………………………………………………………………
3月6日(火)都一中 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
3月9日(金)第5回邦楽を楽しむ会 三味線小曲の世界
2時開演 無料 内幸町ホール
千代田区邦楽の世界フェスティバル
第1部(2時〜4時)「旦那芸を楽しむ」
唄方のみ第一声で紹介する。
「青いガス灯」榎本留美子。「逢いみての」高橋令子。「河庄」永田八朗。
「春雨」山内いずみ。「二上り新内」渡辺富士子。「涼み舟」山田和子。
「山中しぐれ」柴田祐子。「芝浜」山中昌子。「白魚舟」永山吉則。
「夜桜」和田京子。「向島名所」野村富子。「浜町河岸」咲村鈴音。
「花の雲」相楽敏夫。「お互いに」咲村鈴明。「向島名所」高木章次。
「三社祭」七條了正。「三千歳」小島慎一。「柳屋お藤」磯良彦。
第2部(4時〜5時半)「邦楽を楽しむ」?
端唄舞踊「紀伊の国」立方・若柳勒芳。
   唄・守谷幸則。三味線・もも、佳代子。尺八・橋本洋。
長唄舞踊「元禄花見踊」唄・安倍文代。三味線・竹内惠子、吉井優子。
      小鼓・本山愛。大鼓・安倍大貴。太鼓・柳岡龍太。
      立方・千鳥八雲、和田奈津子、縄田智子、藤間亜寿賀。
長唄舞踊「松の緑」立方・山崎かつ枝
変り舞台「浜町河岸」唄・山田脩司。
     「仲町育ち」唄・永井ひろ扶美香。
         三味線・永井ひろ扶美・永井ひろ扶美香。
変り舞台「みよし野」唄・永井ひろ扶美奈。
     「瓦町心中」唄・永井ひろ美藤。
         三味線・永井ひろ扶美、永井ひろ扶美香。
長唄舞踊「黒髪」若柳勒芳。
長唄舞踊「常磐の庭」藤間亜寿賀。
山田流箏曲「赤壁の賦」
  箏本手・花岡日菜子。箏替手・山木七重。尺八・曽我哲山。
第3部(6時頃)「人間国宝新内仲三郎 新内節の魅力」
……………………………………………………………………………………………
3月10日(土)第一回東京稀音会
2時開演 3500円 紀尾井小ホール
「神田祭」「吾妻八景」「笑」「深山手事」「元寇・全段」
東京稀音会同人・六四郎、助三朗、祐介、新之助、六公郎、一郎、宣一朗。
康三朗、四郎五郎。六四竹、薫、七重、一宣、佐千世、六四沙代、
六伎世、六千さと、六美春、六千舞、観子。六三土里、三穂一、六秀之。
光、清水、六沙代、六田嘉、六久美代、六登紀次、六四松、六光好、
六千津、六美夏、六千紗。六城遊。六四枝。六茂江、六江夏。六加乃。
賛助出演は唄・東音皆川健。
囃子・望月左吉。左喜三郎、左之助、左太寿郎。田中佐幸。福原百七。
……………………………………………………………………………………………
3月10日(土)新内仲三郎弾き初め会
12時開演 無料 内幸町ホール
「吹き寄せ」仲富美、仲凰子、仲藤・仲政、仲由三、剛士で幕開き。
弾き語り・新内仲三郎、浄瑠璃・新内剛士、上調子・新内仲之助
による「明烏夢泡雪(部屋)」まで18番を上演する。
……………………………………………………………………………………………
3月10日(土)第25回長唄杵屋弥登悠会師籍40周年記念会
1時開演 無料 フェニックスプラザ・小ホール
「賎機帯」「有喜大尽」「菊慈童」ほか。
……………………………………………………………………………………………
3月10日(土)第28回 Sound Pot Party
2時開演 1000円 スタジオK(JR中央線高円寺南口)
琴古流・明暗流尺八以心会(中村明一主宰)
虚無僧伝承曲鶴の巣籠、打波、手向、大菩薩、その他
……………………………………………………………………………………………
3月14日(水)第51回正派音楽院卒業演奏会
6時開演 ルーテル市ヶ谷センターホール
「四段砧」三弦本手・石井香奈、内島敦子。三弦替手・神立順子。
「箏独奏のための練習曲」箏・内島敦子。
「神仙調舞曲」箏・石井香奈。
「尾上の松」箏・神立順子、三弦・下田玲子、尺八・川村泰山。
「箏と十七弦による三重奏曲」
      ?箏・神立順子、?箏・内島敦子、十七弦・石井香奈。
……………………………………………………………………………………………
3月14日(水)菊棚月清 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
3月17日(土)杵勝会 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
3月18日(日)安藤政輝 退任記念演奏会
3時開演 要整理券 東京芸術大学奏楽堂(大学構内)
東京芸術大学音楽学部・東京芸術大学演奏芸術センター主催。
東京芸術大学音楽学部同声会共催。
「道灌」栗原廣太作詞・宮城道雄作曲。
「編曲松竹梅」三津橋勾当作曲・宮城道雄編曲。
「壱越調箏協奏曲」宮城道雄/下総皖一作曲。
出演・澤和樹(指揮)、山本泰正(尺八)、三浦正義(小鼓)
邦楽科 教員・教育研究助手・学生・卒業生。
東京芸術大学学生オーケストラ有志。
……………………………………………………………………………………………
3月18日(日)伝の会
6時開演 3000円 三味線ライブハウスちとしゃん亭
杵屋邦寿と松永鉄九郎による三味線ライブ。
……………………………………………………………………………………………
3月18日(日)端唄「根岸会」第三十五回
12時開演 無料 入間市産業文化センター
開幕は「さくら」と「お江戸日本橋」社中合奏で始まる。
季節の唄「初春」「梅は咲いたか」「春雨」など二十二番。
統いて三味線合奏五番。男性陣は、禮之輔・禮彦・禮隆・禮兵らの合唱。
新名取七名の披露は「秋の夜」禮兵「木津川」禮楼「かっぽれ」禮成ら。
おなじみの立って歌うコーナーでは、「京の四季」「月琴節」など。
家元の根岸禮は「花は青葉」最後は名取衆の十九番。
家元根岸禮は「忍ぶ恋路」「川水に」プログラム全七十番。
終演十八時半予定。賛助出演は藤本篤秀
……………………………………………………………………………………………
3月18日(日)内田流「春を舞う会」
10時 ウェスティンナゴヤキャッスル(天守の間)二階
内田流二代目家元内田寿子主催。恒例の新春舞踊会。
尚、本年7月14日(土)中京大学文化市民会館プルニエホールにて
内田流第59回舞踊会を開催する予定になっている。
……………………………………………………………………………………………

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

邦楽の友 更新情報

邦楽の友のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済