ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

茨城の山を歩こう!コミュの《報告》(56) ほたるIBaR Ver.1.0

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

皆さん、8kmウォーキングお疲れ様でした。
遠方からも含めて多くの参加、ありがとうございました。
歩く列が離れてしまいがちなところを、
おむさんに最後尾で見守っていただきました。
ありがとうございました。

IBaRで初めての「ほたるウォーキング」、
色々と心配でしたが、
ゲンジボタル、ヘイケボタルの両方が見れて、
ぼくとしてはホッとしました。
また、思いがけず、地元のホタルに詳しい方から
説明をいただき、理解と楽しさが増しました。

水戸市街地のこんなに近くで
ゲンジボタルが見られるようになったのは、
多くの皆さんの地道な再生活動によるものです。
貴重な自生ヘイケボタルが生息できるのもまた、
地元の方々の保存活動のおかげです。
心から感謝いたします。

日中でなく夜、山でなく平地。いつものIBaRとは違う、
爐曚燭襯Εーキング瓩覆なか楽しかったですね。
ヒトは暗所では、モノをよく見るために瞳孔が開きます。そして、ヒトの脳は、瞳孔が大きな異性に魅力を感じるようにできているそうです。

そんなこんなで、夜のアウトドア、平地のウォーキングに楽しい可能性を感じました。今後の企画に生かします。
どうぞ、お楽しみに。

コメント(32)

ホタルイバール、お疲れ様でした。
暗闇に1つ2つと光る光景は何とも不思議な感じでした。
ゲンジボタルの煌きと、ヘイケボタルの儚さ…同じホタルでも全然違うのですね。
何時なく足早な風さんについて行くのもいい運動になりました。くつ
またこうした夜型イベントも楽しみにしています。
皆さん夜遅くまでお疲れさまでした。知らないうちに8kmも歩いていたのですね。
説明を受けてから見るとゲンジと平家の違いが良く分かり、とても貴重な体験をさせて頂きました。
ここは知る人ぞ知るの方が荒らされなくて良いのかもしれませんね。

今回一眼+三脚もってきましたがあまりうまく撮れなかったようです。
(緑色の光跡がほたるです)
また一眼ですと多少の光があれば後はPC画像処理で
このぐらい明るさに加工出来ます。

来年また機会がありましたらホタルイベント開催願います。

ホタルは緑色の光でしたが
解散後、赤やピンクの光に引き込まれた人いたのかな?
もちえろん私は車でしたのでまっすぐ帰りましたよ。





水戸で蛍に出会えた事が、とても素敵でした!
千波湖の近くに住んでいますが、夜に散歩をしたのも初めてで楽しかったです。
今週末、時間が取れれば再度行こうかと計画中。
風さん、素敵な夜のひと時を有難うございました。
風さんありがとうございました。また今回色々と御苦労様でした(汗)
僕はおもわず昨夜も足を運んでしまいました。
今回初参加でしたが、皆さんとても気さくに話しかけて下さって終始和やかに楽しませて頂きましたスマイル
蛍も子供の頃以来に拝見する事が出来て感動致しましたぴかぴか(新しい)
風さん、企画から実行まで本当にありがとうございました!
おかげさまで 楽しいひとときを過ごせました。
蛍 … 幻想的でいいですね 実際にみると感動です
たまには夜のピクニックもいいですね
水戸で、駅から歩いて行ける距離でホタルに会えるとは思っていませんでしたが、眼前にしてビックリでした。
源氏蛍は堂々としてる感じで、平家蛍は儚いように感じました。
遠い昔の源氏と平家の合戦後を観たような気持ちになりました。

画像は蛍が撮れなかったので、夜の紫陽花にしました
(^o^)
無事にホタルを見ることが出来て良かったです。
風さんを始め、みなさんありがとうございました。
こんにちは。
私も何年かぶりにホタルを見ました!
ゆったりと飛ぶホタル。いいですね〜
また、機会があれば、イベントに参加させて頂きます。
よろしくお願いいたします。
参加された方、お疲れさまでした。
風さん、企画や下見ありがとうございました。
ナイトハイクも楽しかったです。
土曜日は夜遅くまでお疲れ様でした^_^
ゲンジホタルとヘイケホタル、どちらもとても幻想的で光が綺麗でした。
夜のハイキングも楽しかったですクローバー
来年また企画がありましたら是非参加させて下さい^_^
皆様お疲れさまでした、源氏蛍、平家蛍の違いがよく分かりました、有り難う御座いました、夜のピクニック?なんかそんな題名の映画が在りましたが、珠には、夜のイベントも良いと思いました、又機会が有りましたら、宜しく御願い致します
ぱら
満月ホタルIBaR満月
皆さんに楽しんでいただき、うれしく思います。(翌日も出かけた3時さん、翌週末に再見を考たYumiさん、複数人の来年の開催要望など)
水戸にUターン後あちこちを探索し、新しい水戸・茨城を発見しました。他にも爛優伸瓩呂燭さんあります。夜・昼・秋・冬のウォーキング、採取した植物で和菓子を作ったり。
お楽しみにわーい(嬉しい顔)
満月逆川のサケ満月
[16]の「いいね」結果で、興味の個人差がわかりました
ですから、その個人差に対応するために、
「いいね」をくれた人だけに、関連する楽しいメッセージを送りまーす。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
満月IBaRは9月から爍掲目満月
いろいろ新しいことを考えています。乞ご期待。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
わーい(嬉しい顔) [16]への「いいね」追加、15日まで受け付けまーす。

ログインすると、残り18件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

茨城の山を歩こう! 更新情報

茨城の山を歩こう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。