ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見 > トピック一覧 > 【孫崎享のつぶやき】 CIAは...

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見コミュの【孫崎享のつぶやき】 CIAは各国の経済力比較を購買力平価ベース利用。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

^谿銘羚:米国の1.2倍、⊇衆牝發任い錣罎G7は米国(国別2)、日本(4)、ドイツ(5)、英国(9)、仏(10)G7外は中国(1)、インド(3)、ロシア(6)、インドネシア(7)、ブラジル(8)
2019-04-25 08:492

世界で最も充実した情報機関はCIAである。それには何の疑いもない。このサイトにWORLDFACTBOOKというものがある。世界各国の基本データを掲載している。 

 ここに「references :: guide to country comparisons」(各国比較)があり、その一つに経済(Economy::)があり、最初に、「国民総生産(購買力平価ベースGDP (purchasing power parity))がある。

 世界の経済力を比較するのに通常は為替レートを反映したGDPを利用するが、CIAは購買力平価ベースを利用している。

 その比較を見てみよう。

1 China      $23,160,000,000,000 2017 est.

2 European Union  $20,850,000,000,000 2017 est.

3 United States   $19,390,000,000,000 2017 est.

4 India       $9,459,000,000,000 2017 est.

5 Japan       $5,429,000,000,000 2017 est.

6 Germany     $4,171,000,000,000 2017 est.

7 Russia      $4,008,000,000,000 2017 est.

8 Indonesia     $3,243,000,000,000 2017 est.

9 Brazil       $3,240,000,000,000 2017 est.

10 United Kingdom  $2,914,000,000,000 2017 est.

11 France      $2,836,000,000,000 2017 est.

12 Mexico      $2,458,000,000,000 2017 est.

13 Italy       $2,311,000,000,000 2017 est.

14 Turkey      $2,173,000,000,000 2017 est.

15 Korea, South   $2,029,000,000,000 2017 est.

16 Spain      $1,774,000,000,000 2017 est.

 我々が考える通常のGDPと景色がすっかり変わっている。

一位中国:米国の1.2倍、

十位内でいわゆるG7は米国(国別2)、日本(4)、ドイツ(5)、英国(9)、仏(10)

G7外は中国(1)、インド(3)、ロシア(6)、インドネシア(7)、ブラジル(8)

である。

コメント(1)

この、購買力平価で比較した、GDPはおもしろいですね。
G7なんて、狭い対共産向けの互助会なんて、何の意味もないことがわかります。
やはり、人口の多い、中国、インド、ロシア、ブラジル、インドネシアなど、加えなければ、経済政策は意味がない。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見 更新情報

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。