ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見 > トピック一覧 > 【孫崎享のつぶやき】 米国著名...

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見コミュの【孫崎享のつぶやき】 米国著名な記者フリードマンはEU離脱を巡る政治的混乱に「英国は気が狂った」という論評寄稿。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

現在国際社会の特徴は急速な相互依存関係。主権を主張し、これらに逆行するは国益を害する。英国の輸出の40%はEU向け。自殺すると決めて仕方が決まらない状況。
2019-04-04 09:073

英国はEU離脱を巡り混迷を続けている。最新のニュースは次のものである。「英国のメイ首相は2日、欧州連合(EU)との合意がないままEUを離脱する事態を避けるため、12日の離脱日の延期をEUに求める考えを示した。離脱条件を定めたEUとの協定案を英議会で可決しようと、与党内の強硬派を見限って最大野党・労働党の協力を仰ぐことも決断。今後の交渉の行方を野党の出方に委ねる形だが、局面の打開につながる保証はない。」

 こうした状況下、米国ニューヨーク・タイムズ紙は「英国は気が狂った(The United Kingdom Has Gone Mad)」と題するトーマス・フリードマン(Thomas L. Friedman)の論評を掲げた。フリードマンは3度目のピューリッツァー賞(コメンタリー部門)を受賞した米国の代表的論客である。

・今、英国ではEU離脱を巡り、いたるところで茶番劇がある。面白くない。悲劇的ですらある。我々は経済的自殺をすることを決めたが、どう自殺していいか決めかねる国を見る。

政治指導部の壮絶な大失敗である。

・英国は現在世界第五の経済大国であり、そのエリート達は議会民主主義、銀行・金融業、産業革命、グローバリズムのあらゆる概念を作ってきた国である。それがいま世界最大のマーケット・EUを離脱することを固く決意し、多分どうしてするかのプランが全くない。

・保守党、労働党とも次々と案を出し否決している。

・EU離脱・Brexitは2016年全くの単純さで提示された。離脱の効用、実施の容易さで多くの虚偽の下に提示され、保守党強硬派によって推進されているが、彼らは経済的配慮より、「主権」を優先することに固執している。

・航空産業の巨人、エアバス(英国内に14000名を雇用、11万人が部品供給関連)のC.E.O. Tom Enders,はもし英国が(合意なき)離脱をすればエアバスは英国国内操業について極めて(英国に)害のある決定をせざるをえなくなると警告を発しているが、離脱派は聞く耳を持たない。

・私は英国離脱に投じた人々の不満を理解する。彼らはEUからの移民で満ちていると感じている。ロンドンには30万のフランス人がいると言われている。

 顔のみえないEU官僚達によって決定される規制への怒りも理解できる。そしてグローバル化された都市エリートが地方を見下す怒りも理解できる。

・英国は輸出の40%がEU向けである。その費用・効果を真剣に議論することなしに主権だけ主張することは21世紀の指導者たることではない。

・我々は今日、如何なる世界にいるか。デジタル化、インターネット、ブロードバンド、移動装置、クラウド、すぐに訪れる5G通信等で密接に関係している世界にいる。こうした世界で成長は。個人、社会、町、企業、学校、国が如何に知識の流れと関係を持つかに依存している。

・現在の経済は、stocksからflowsに移っている.

・しかし英国は今日世界と隔離することを望む党によって統治されている。

・トランプはEUが一体よりも分離した方がよりEUを支配できるという見解である。技術の加速とグローバリゼーションの世界で、自国を出来る限りオープンにすることは(儔修離轡哀淵襪鯑澄↓高度なIG保持者、リスクテーカーを獲得するという意味で利点がある。

 米国でMicrosoftのC.E.O.はSatya Nadella(インド・ハイデラバードでテルグ語を母国語にする家庭)、Googleの C.E.O はSundar Pichai.(インド出身のインド系アメリカ人)、

AdobeのC.E.O はShantanu Narayen(インド・ハイデラバード出身のインド系アメリカ人実業家)、Workday のCEOはAneel Bhusri.

・賢明な指導者は今日の大きな課題は世界的課題で、世界的解決を必要としていることを知っている。景気変動、貿易規則、技術スタンダード、金融規制。

・英国には政治システムの崩壊と深刻な経済的痛手が予測される。


コメント(2)

プライドの高い貴族ばかりの英国人、なかなか間違いに気づかない?
グローバル経済は、もう、とりかえしが効かない。
>>[1]

イギリス労働者階級の意識・・・・

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見 更新情報

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済