ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見 > トピック一覧 > 【孫崎享のつぶやき】 ドナルド...

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見コミュの【孫崎享のつぶやき】 ドナルド・キーンが語ったこと

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

「万葉集」は日本最高の歌集・万葉集は日本最古の歌集、日本最高の歌集、・吐露されている感情の激しさが、歌に緊迫感と力強さを・様々な社会階層の歌人。後世の、主として宮廷で作られた歌ばかりを集めている歌集とは異なる。
2019-02-28 09:02

「万葉集」は日本最高の歌集、キーン
・万葉集は日本最古の歌集、ほとんどの日本文学研究者の意見では日本最高の歌集p141
・吐露されている感情の激しさが、歌に緊迫感と力強さを与えている。p141
・さまざまな社会階層の歌人が名を連ねている点でも、後世の、主として宮廷で作られた歌ばかりを集めている歌集とは異なる。p141
(次頁)
 ドナルド・キーンは一九二二年生まれ。米国出身の日本文学者。一九五三年来日。ドナル
ド・キーン著『日本文学の歴史1』(中央公論社一九九四年)において、後世の詩歌との異なりを指摘している。
詩型と題材が豊富な歌集はほかにない、
さまざまな社会階層の歌人が名を連ね、後世の、主として宮廷で作られた歌ばかりと異なる、
何よりも、吐露されている感情の激しさが、歌に緊迫感と力強さを与えている。和歌や俳句といった短詩型では、明言できることが限られており、その限られた内容をふくらませるため、後世の歌人は暗示に頼ることが多かった。『万葉集』の歌にも暗示はみられるが、読者の印象として残るのは、歌人の体験と心情を直截に表現した特異な位置を占めている。
 ドナルド・キーンが最も重要視しているのは直截的表現の力である。
「万葉歌人は、単なる感傷にとどまらない真の悲劇、単なる感動にとどまらない赤裸々なド
ラマを歌に詠むことができた。そこに『万葉集』の強さがある。たとえば、道端や海岸に転
がった死体を見て、そのときの思いを詠んだ歌がいくつもある。だが趣味のよさが歌作りを
支配するようになった『古今集』や『新古今集』には死者は出てこない。桜が散るのをみて、
死者を見た時と同様の無常を感じられるものなら、桜の花を詠んだほうが趣味が良い。事実、
散る桜を詠んだ歌の中には、時の移ろいを強烈に感じて、読者の涙をさそうものもある。し
かし読者が受ける衝撃の度合いは、やはり散る桜より死体のほうが格段に大きい。」

コメント(3)

今の、現代俳句や川柳に通じるものがありますね。
>>[1]
万葉集からは、「万葉仮名」が生まれるなど大きな意義がありますね。
古今集や新古今の技巧にくらべおおらかで、東歌など無名の庶民の作品も独創的です。
アグー(♂)さん
「イイネ」に厚く感謝申し上げます。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見 更新情報

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済