ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > PC、インターネット > Raspberry Pi > トピック一覧 > RaspberryPi3 + ...

Raspberry PiコミュのRaspberryPi3 + UbuntuMATE16.04 + Navit

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

RaspberryPi3にNavitを入れてみました。

参考になれば...

【用意するもの】
・RaspberryPi3
・MicroSD(私は32GBを使用しましたが、16GBもあれば十分です)
・UbuntuMATE(https://ubuntu-mate.org/download/index.html)
・地図データ(http://maps3.navit-project.org/) ※1

【手順】
1.MicroSDにUbuntuMATEを焼く
2.MicroSDをRaspberryPi3に挿入して、PowerON
3.UbuntuMATEのセットアップ(割愛します)
4.インストール(コマンドラインから)
 sudo apt-get install gpsd gpsd-clients navit
5.ディレクトリ作成
 mkdir /home/xxxx/.navit
 ※xxxxは3.で設定したユーザ(以下同じ)
6.ファイルコピー
 cp /etc/navit/navit.xml /home/xxxx/.navit/navit.xml
7.ファイル作成
 vi /home/xxxx/.navit/center.txt
 (中身は以下を書いて保存)
 mg: 0xed2156 0x40e28b
8.navit.xmlファイル編集
 vi /home/xxxx/.navit/navit.xml
 以下を編集
 38行目:zoom="256"をzoom="8"に変更
 387行目:<mapset enabled="yes">を<mapset enabled="no">に変更
 392行目:<mapset enabled="no">を<mapset enabled="yes">に変更
 393行目:data="/home/xxxx/.navit/XXXX.bin"に変更
 注意:XXXXは※1で保存したファイル名
9.起動確認
 アプリケーション→アクセサリ→Navit
 文字化けしているが、起動するハズ
 Navit終了
10.日本語化
 vi /home/xxxx/.navit/navit.xml
 407行目:font="Liberation Sans"をfont="Takao Pゴシック"に変更
 3622行目:font="Liberation Sans"をfont="Takao Pゴシック"に変更
 5154行目:font="Liberation Sans"をfont="Takao Pゴシック"に変更
 6214行目:font="Liberation Sans"をfont="Takao Pゴシック"に変更
11.日本語表示確認
 アプリケーション→アクセサリ→Navit
 これで日本語が表示されるハズ

※1 URLを開いて下記のようにオペレート
 Predefined Area ⇒ Asia ⇒ Japan+・・・
 Map Controls ⇒ select
 Get map!
 ファイル名は8.に合わせる必要有り
 ファイルの保存場所は、/home/xxxx/.navit
 にする。




 

 

コメント(3)

面白いと思いますが、用意するものに肝心なGPSモジュールがないような気がします…。
>>[1] GPSモジュールは準備中です。接続できたら追加でアップします。
>>[2] ありがとうございます。
期待しています!

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

Raspberry Pi 更新情報

Raspberry Piのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。