ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

歯科心身症&古典コミュの古典に出てくる歯の話(5)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

 相変わらず暑い日が続きますが、皆さん、歯など痛くはなっていませんか?
 どうも私が歯痛を感じるのは暑いときが多い気がします。
 さて、歯の話といえば、戦国時代の笑い話集『醒睡笑』巻之六にはこんなのが。
 法師が稚児と寝ていた時、“口をすふ”ていたら、“歯を一つすひ抜きたり”という事態に。“肝をつぶし”た法師、別れの挨拶もせずに逃げ帰り、静かに火をともして見たところ、“麦飯”であった。“ふたしなみなお児のありさまや”と結ばれるが、あらゆる意味で生々しい話で、100字に満たない短い話ながらも、忘れられない一篇なのです。

コメント(6)

はははは、思わず笑ってしまいました。
ポポ手さん、はじめまして。
洒落た小話ですね。いつも楽しみにしてます。
ああちゃん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
歯の話ってけっこう探せばあるものですね。

歯の話といえばライオンは磨きの創始者の編んだ『よはひ草』ってのを、『歯医者が怖い。』を書く時、買ったのですが、ここにもたくさん古典の歯の話は出て来ます。
でもこの『醒睡笑』の話は載ってなかったんですよ。

楽しみにしてくれてる人がいると思うと、今後の「古典の歯話」発掘の励みになります!
お久しぶりです。

ちょっとドキッとしました。麦飯で良かった。

ところで「稚児って子どもという意味ではないのか?」と思い、ぐぐりました。
なるほど、そういうことですか。
表に出していいことなのですね。隠す宗教もあるのに。
(歯からそれてしまいました…)
トモ☆コさんこんにちわ。
稚児を愛でることは昔の日本では公然と行われていて、古典にはいっぱい出てくるんですよ〜。
女との関係は「女犯」の罪になりますが、男どうしならオッケーだったんですね。

そうですか。
そう言われてみれば、武士方面では「稚児」を聞いたことがあるような…

暑い日に痛むのはなぜでしょうね。
私は女性ホルモンとの関係で歯が痛むことがあります。
女性ホルモンとの関係は、私もすごーくあります。
おおむね歯は心身共に体調の悪い時に痛みますね。
あと、不思議とお盆休み、お正月休みに痛んだりします。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

歯科心身症&古典 更新情報

歯科心身症&古典のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング