ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > Ivan Basso 追走集団 > トピック一覧 > バッソの自己紹介(オフィシャル...

Ivan Basso 追走集団コミュのバッソの自己紹介(オフィシャルHPより)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

Chi sono, in poche parole:
http://ivanbassoofficial.com/it/biographicpage/biography

バッソの自己紹介

Sono nato a Gallarate il 26 novembre 1977.
Vivo a Cassano Magnago, in provincia di Varese, e qui ho studiato sino al 4° anno dell'istituto tecnico per geometri.
Sono un ragazzo semplice che ama stare in compagnia con gli amici nei pochi momenti di libertà che mi posso concedere, ed amo anche starmene a casa tranquillo con mia moglie Micaela e i nostri bimbi Domitilla e Santiago.

私は1977年11月26日ガララーテで生まれた。
バレーゼ県カッサーノ・マニャーノ在住。
ここで図面の技術者のための専門学校で4学年まで学んだ。
私は素朴な若者で、少ない自由な時間も友人と一緒にいるのが好きだ。
そして家で静かに妻のミカエラ、娘のドミティラ、息子のサンティアゴと過ごすひとときを愛してやまない。

Ci siamo sposati il 28 gennaio 2001 ed insieme abitiamo a Cassano.
Micaela è molto importante anche nella mia vita da sportivo: mi aiuta a dare il meglio, a non abbatermi nei momenti diffici... e sa trasmettermi la giusta esaltazione nei momenti felici
Voglio fare una dedica speciale a mia moglie che è sempre al mio fianco con discrezione:

私たちは2001年1月28日に結婚し、カッサーノで一緒に暮らしている。
ミカエラは、私のスポーツ選手としての人生にとり、無くてはならない存在だ。私がより良い状態にあることを支えてくれるし、困難な時にも落ち込まないようにしてくれる。
彼女は私を喜ばし、良い状態にしてくれる。思慮深く、常に私の傍らにいてくれる妻に、讃辞を贈りたい。

Articolo tratto da "La Provincia di Varese" del 18 ottobre 2008. In quel momento
mancavano pochissimi giorni al termine della squalifica

2008年10月18日の出場停止期間があとわずかで終わる頃のヴァレーゼ県での文章

Andate a vedere cosa sono stati questi ventiquattro mesi, un viaggio andata e ritorno dal paradiso dei campioni all'inferno dove ci si ritrova in mezzo alla polvere. Pensate alla sofferenza di un campione in cima alla salita più dura, così diversa da quella di un uomo che si trova a lottare contro i mostri del rimorso. Mettete la testa dentro quella villetta di Cassano Magnago, per cercare di capire qual è il segreto di un Ivan Basso che è tornato più forte di prima.

この24ヶ月がどんなふうであったかを見て行って欲しい。
それはチャンピオンの天国から埃にまみれた地獄の往復の旅だった。
最も過酷な登りのチャンピオンの苦しみは、良心の呵責の怪物との戦う男の苦しみとはそれとは違ったものだ。
思いをカッサーノ。マニャーノの村に馳せて、イヴァン・バッソが前よりも、強くなって戻ってきたことの秘密を知ろうとして欲しい。

Un segreto custodito nella pace di una famiglia talmente normale da risultare speciale: la tranquillità di Micaela, la moglie di Ivan, la persona capace di stare a fianco del suo uomo quando il suo uomo ne aveva bisogno. Nel giorno in cui Ivan è tornato, è giusto ricordarsi di chi, più che ogni altro, ha permesso questo ritorno. Non è sentimentalismo: amiamo il ciclismo alla follia perché il ciclismo è fatto di uomini come Ivan, capaci di costruire le grandi imprese in salita prendendo forza dalle persone che ci sono sempre state e ci saranno sempre. Sarà facile farsi immortalare al fianco di Basso quando vestirà la maglia rosa, è stato meno facile stare vicino a Ivan negli ultimi due anni. Oggi tutti acclamano un campione ritrovato, noi pensiamo a chi davvero gli ha permesso di tornare. Grazie, Micaela.

家族の平和の中の守られた秘密は、彼が必要とした時に、そばにいることのできた、イヴァンの妻ミカエラの特段の平穏さの結果であった。
イヴァンが復帰した日のことを、他の誰よりも覚えていて、その帰還を認めていた。感傷的なのではなく、自転車競技を熱狂的に愛していてるのだ。
なぜなら、自転車競技は、イヴァンのような、登りで力を発揮しながら偉業をなす力を持つ男たちによってなされてきたからだ。この二年間、イヴァンのそばにいた喜びの少ない時のことを思うと、バッソがマリア・ロ―ザを身につけるときの傍らで不朽のものとなることはこの上ない幸せであろう。
今日、皆が拍手をしてチャンピオンを再び見いだした。
我々は、彼が復帰することを許されたこと思っている。
ミカエラのおかげで。

コメント(1)

なんか、昔のHPの方には、F1とカルチョが好きで、ミランのファン、みたいなネタもあったのですが・・・
リニューアル版では無くなってました

新しくなってからは、妻ミカエラへの賛辞満載ですね(汗)
家族と妻にアタマがあがらないのは、やっぱりイタリア人ですね・・・

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

Ivan Basso 追走集団 更新情報

Ivan Basso 追走集団のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済