ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 産婦人科医療従事者 > トピック一覧 > 医療従事者間(学生含)の質問・...

産婦人科医療従事者コミュの医療従事者間(学生含)の質問・相談場所

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

産婦人科関係以外の医療従事者の方(他科の先生、看護師、医療スタッフの方)、または学生さんが産婦人科医療従事者に質問したりする部屋です。
産婦人科医療従事者の方がここで質問してもかまいません。

単独トピックをたてるまででもない質問にご利用下さい。

内容は医学的な内容に限りません。


質問される方は回答しやすいように、可能な限りでご自身の立場をご記入下さい。
その方が的確な返答を得やすいことでしょう。

例)研修医です。(2年目です。)(外科志望です。)
例)内科医です。(消化器内科です。)
例)産科病棟勤務希望の看護師です。(NICU経験があります。)
例)医学部5年生です。(産婦人科は考えていません。)



注意事項
・ここは患者さんの立場から質問する場所ではありません。その場合は、別部屋(コミュトップ参照)でお願いします。
・過去ログを読んで、重複質問のないようお願いします。再度聞きたい場合は、できるだけ前回の質問の場所を記してください。
・回答をもらった質問を削除するのは回答者、のちの閲覧者に失礼ですので、ご遠慮下さい。
・回答者は、質問が消されそうな気がするときは、コピー・引用して回答してください。
・質問は削除してもコピペされて晒されるかもしれませんので、質問者はよく考えてから責任をもって書き込んでください。(個人情報、名誉毀損などの問題で削除を続けたい場合は、個人間・またはmixiサイドと話し合って解決してください。管理人・副管理人はただのメンバーですので、原則として内容に関与しません。)


学生さんにお願いです
・ちょっと勉強すればわかるようなことはなるべく自分で調べてください。調べ方がわからないならば、調べ方を質問しましょう。自分で勉強した理解がそれであってるかを質問するのは皆さんに歓迎されることでしょう。
・課題のレポートをここで聞いてすまそうという人は激しく叩かれますから、注意してやめてください。
・患者さんや他の人が特定されるような書き込みをしないよう注意してください。(書き込んだ方個人の責任が問われて、ニュースになったり退学になったりします)

コメント(260)

> たいままさん

ウテメリンを持続でいってるときはフェジンは側管からは投与しないで、直刺しでivしてましたわーい(嬉しい顔)

側管からでも良さそうですけど…ルート内にあるウテメリンが一気に入るって事ですよね?少量だから問題はないような気はしますけど…私は怖いので必ず直刺しか、毎日投与指示があるなら、それ用にルート確保しておきますねウインク
> たいままさん

うちも側管からではなく、直接翼状で入れてます。

三活までのルート内のルテオニンが一気に入ってしまう事と、流量が少ない際は詰まってしまう可能性を考慮してです。


初めまして。
質問させてください。

私は総合病院の消化器内科で新人ナースとして働いています。
元々産科希望で今の病院に就職したのですが、産科の先生が定年退職を迎え、今年から産科がなくなってしまいました。

そのため希望の産科に入れず、今働いて7ヶ月たちましたが
やっぱり産科で働きたいという考えが消えません。
そのため、家の近くの個人の産科医院に転職しようか迷っています。

実際、産科経験がなくまたほぼ新人の状態で、採用して頂けるのか不安です。動けるかどうかも不安です。

やりたいのは産科
でも周りはあまり賛成してくれずです…(;_;)

みなさんはどう思いますかがまん顔
はじめまして。
今、看護学生しています。
教科書を読んでいて、「胎児予備能力」とよく出てくるんですが、そのことばの意味がハッキリとわかりません。

胎児の活気?のようなニュアンスなのかとも考えておりますが、もしこういうことだというものがあれば教えていただきたいと思います。
ネット検索では探し出せませんでした。よろしくお願いします。
>225
学生なら学生らしく、教務に面と向かって聞くべし。
>ばよりん@関西人さん

わかりました。ありがとうございました。
>>224
やりたい気持ちがあるのならば、いつかは何らかのかたちでやるのがいいと思います

具体的に個人がいいのか総合病院がいいのか、いまどうすればいいのかはそちらの状況がわからないのでアドバイスしようはありませんが
> えリすけさん

こんにちはぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)exclamation

1つ目とか 2つ目とか
じゃなくて
ご自身が 進みたい道を選んだら 如何でしょうかわーい(嬉しい顔)
行ってみたい病院、
やってみたい仕事とか内容、または 環境等々

ご自身の目で 確かめるのが一番だと 思いますよ



はじめまして。質問させて下さい。
私は正看護師4年目、総合の内科におりましたが産科で働きたい夢を捨てきれず転職予定です。
産科は全く未経験の為、初歩的な質問になりますが就職前に最低限押さえておく看護知識等どんなものがありますか?自分でも参考書で勉強中ですし、現場からのスタートは理解しておりますが…アドバイス戴けたら嬉しいです。
>231

総合病院の産婦人科病棟なのか個人医院の産科なのかでも異なってきますし、外来メインか病棟メインかでも異なってきます。
一番大事なのはコミュニケーション能力のような気がしますし。
知識的には働きながら教えてもらえばいいと思いますよ〜。あまり堅く考えないで。
> しげさん
ありがとうございます。考えてる病院は個人ですが、内科・小児科もあり不妊治療に力を入れている病院で、今は外来を希望しています(子どもが今小学生の為、中学生には病棟を希望してます)。コミュニケーションはスタッフ、患者さんともまずまず円滑にとれますが…希望と不安でいっぱいいっぱいですが頑張ります。
非産科系の看護師です。生殖医療に興味があります。

看護師がエンブリオロジストになることは可能ですか?

農学部や臨床検索系の方が多いという感じですが、明確なエンブリオロジストのなり方が調べられませんでした。

知識不足で申し訳ありませんが、看護師がエンブリオロジストになるためにはまず何をしたらよいでしょうか?

よろしくお願いします。
>233

産科が好き、という方が産科に関わってくれることが非常にうれしいです。
患者さんが好きなこと、仕事が好きなこと、が最も大事なことだと思います。
もちろん知識も大事だけども、大好きな患者さんの苦しみを軽くするために知識を得る、というモチベーションがしっかりしていれば、おのずと知識は付いてくると思います。
新しい職場っていろいろ大変だと思いますが、頑張ってくださいね〜。
>234

http://embryologist.jp/modules/authorization/decision.php
可能だと思います。
実際には少数でしょうけどね。
周りを見ても、臨床検査技師の方が多い印象です。
看護師は、カウンセリングの方で活躍されている方が多い印象です。
産科外来で働いています。
わたしのところも毎日インフルエンザ、もしくは感染の疑いのある患者さんが増えてきました。

現在の対応としては、電話問い合わせの場合は近くの内科受診をしてもらい、インフルエンザの診断をして、熱が下がってから48時間以上たってから受診してもらってます。

電話問い合わせなしで受診されたかたは、個室に案内し検査キットで調べてから、陽性はそのまま薬をだして帰っていただきます。

ですが、点滴の要望があったりと、したいところなんですが感染隔離のベッド確保ができないため、要望にどう答えようかと考え中です。
去年、新型のときは発熱外来へ行くように言えましたが、今はないようですし。
みなさまのところの対応をお聞かせ下さい。
こんばんは。
産婦人科に勤務している看護師6年目です。
私が今の病棟に入職した時は産科の患者はほとんどいなかったのですが
ここ2年で産科の入院患者がかなり増えました。
そんな中、胎児の肺の成熟のために
リンデロンの筋肉注射を早産のリスクの高い妊婦に使っていますが、
よく胎動が減ることがあるからって説明を患者さんにしますが、
何故胎動が減るのでしょうか?
文献とかも探しましたがなかなか理由がわからず…。
うちの病棟の終末期の患者さんには全身倦怠感の軽減の為に、よくリンデロンの投与を行い
元気になったりもするのに
大人と胎児じゃ違うんですよね(´・_・`)
分かる方がいれば教えていただきたいです。
>>238
ステロイドは全身のあらゆる場所で多彩な作用があって、量、期間によっても異なりますし各種ステロイドの構造自体でも様々な作用の強弱があります
それは、ステロイド自体が同じものでも、受け手の細胞の構造がそれぞれ違うからです

胎動減少の説明をするおおもとになったDr.に質問してみたらいいのでは?


ちなみに私はリンデロンと胎動の関係について気にしてませんし、胎動が減るというのが事実なのかもしりません

肺成熟促進目的でリンデロン投与したあと子宮収縮する印象はありますから、その関係でしょうか


>>239は誤字があったので削除しました
初めましてがここになってしまいましたが
出産を経て産婦人科小児科病棟に復帰した計で5年目の助産師です。
ブランクは4年弱です。
3月に仕事復帰して、最近分娩番につくようになりました。
基本的な分娩監視モニターは判読できるのですが
教科書で読んでいて、overshoot accelerationという単語に引っかかりました
前に働いていた時には遭遇して、これか!と思った記憶があるのですが
今となってははっきり覚えておらず・・・
たしか・・・VDで落ちた後の激しいAccのような回復のことだったような?
持っている教科書には波形が乗っておらず、ネットで見てもよくわかりませんでした。
自分の知識があっているのかあってるか間違ってるのか教えていただけると
うれしいです。よろしくお願いします。
産婦人科勤務9年目の看護師です。
いま、母乳外来でアロマ導入に向け計画が動こうとしています。芳香浴のみであれば特に問題もないのですが、褥婦さんのメンタルケアを含めながらアロママッサージを実施してはどうか?と考えると色々と壁にぶつかります。
料金・母乳ケアに来てかつアロママッサージをうけるまでの時間的余裕があるのか・わざわざ病院でニーズがあるのか…
ネット等で調べてもみましたが、導入をうたっている産婦人科は数ヶ所しかみつけられず、また詳細は不明でした。
なにか情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いしたく、コメントいたしました。よろしくお願いします。
> もんじゃらすさん
はじめまして。助産師で管理職をしています。
大変興味深い内容で私もいろいろと考えました。
母乳外来は大いに賛成です。ただアロマとなると誰がするのか、有資格者はいるのか、精油等購入するにあたりコスト的なことや病院側の反応はどんなものか気になります。匂いがダメな人やもしトラブルがあった時の責任の所在など話し合う必要があると思います。母乳外来の目的を掲げて内容の一つのツールにアロマという手段もありとは思いますがアロマは民間療法なだけに医療の現場での導入は難しいですね。
たいままさんへ
コメントありがとうございます。
考えれば考えるほど導入は難しいと思う現状ですたらーっ(汗)
導入している病院にアポをとってみるのも1つか…と考えもしますが…。
いまは病棟で、費用は病棟持ちで、産後の足浴にアロマを導入しています。事前にパッチテストもしていますが、足浴とアロママッサージでは、また配合やら使用量やらが違ってきますし、コスト面が本当に大きな課題ですー(長音記号2)どの程度まで勉強しているスタッフが施術してもいいものかも確かに明らかではないですね。
まだまだ考えなければならないことが多いようです。
悩んでみますm(._.)m
個人のクリニックで助産師をしています。
帝王切開時の新生児の保温に対してインファントの準備は皆様の施設ではどのようにされているか教えて下さい。
ルチーンケアで保温が重要ということは周知の事ではありますが、カイザーの時はインファントに滅菌オイフを開いています。防水側と吸水側があると思いますがどちらの面を上にされていますか?
助産師サイドの意見とオペ室サイドの意見が異なっていましてこの場をお借りして質問させて頂きました。よろしくお願いいたします。
> たいままさん

私も個人クリニックに勤めています。
当院ではCSの場合、予定・緊急にかかわらず
ほぼ全例、総合病院NICUのDr&Ns立ち会いの元で行っております

インファントの上はコンプレッセン吸水側を上に開き、その上にバスタオル数枚を重ねケアの過程で上のタオルから剥いで行きBabyを冷やさない対策をしています。
助産師です。
ト○ちゃんベルトで有名な骨盤信者の助産師と一緒に骨盤教室を毎週行っています。
彼女が言うには「陣痛が始まって腰が痛い時は、骨盤高位になってお尻フリフリしたら、赤ちゃんはバックして、また、上手に骨盤に入る」と妊婦さんに説明しています。
私が疑問なのは、陣痛が始まり児の下降がお尻フリフリだけで上がるのか?ということです。
陣痛の始まりで大体st−2、3がさらに上がる?
彼女に「それはst が上がるということですか?私はお産が始まりstが上昇するというのを経験したことありません」と言うと
「骨盤高位で内診しないからね。したら上がってるんじゃない?」とのことでした。
エビデンスもないみたいだし「車をバックするときに当たるなって思ったら、もう一度やり直すでしょ?赤ちゃんも同じ」と教室で話す彼女を見ながらモヤモヤ。
臍帯脱出で児の頭を内診指で押し上げたり、したことはありますが、下降している赤ちゃんの勢いは簡単には上がりません。
皆さんは陣痛が始まり児の下降が上昇に転じた、またはお尻フリフリがstに関係すると思いますか?


>>[252]

病院により、また医者により患者(新生児も患者)の扱いは違います。
疑問に思うことはこんなところで陰口めいた質問なんかせず、
その言葉を言った医者に直接聞くべきです。
あなたは説得力がないと感じたのでしょうが、
自分の医学知識や臨床経験不足は十分ですか?
たとえ十分だとしてもわからないことは学ぶ姿勢が医療者には常に必須です。
もう一度言いますが、病院によりまたそのときの勤務医により
患者の扱い(検査や治療の方針)はかなり違いますので、
そのときの勤務医に一度確認すれば
次からは「怒られる」ことはないし、
納得して赤ちゃんを扱えると考えます。

ログインすると、残り235件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

産婦人科医療従事者 更新情報

産婦人科医療従事者のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。