ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 考える糧ゴリー > トピック一覧 > 性愛の表現をどうかんがえるか。

考える糧ゴリーコミュの性愛の表現をどうかんがえるか。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

性愛は美しいものとされる。
その良否はともかくも
春画とか西洋画でもうつくしく描かれる。
(もちろん醜くも描かれる。)。

だけれども、美しい肉体が歓びの体をなす様子は
はたから見て猥らと思う向きもあるけれど、
美しいと見る部分もあると思う。
それは表現されるべくもなく
本人同士で愉しむべきという考えもあろうと思う。

このことに関して少し
愛のコリーダ事件などの事例もある。

ただ、これは性愛の表現が若干
秘匿されている向きもあると思う。

現代では性愛的なものが表向きに見れる部分が
あったりする。
アダルトな世界では本当に交わっている姿が
日常的に見れる態にあると思います。

人前で性行為をするということは
どういうことなんだろうと思ったりもします。
どぎついコトバで表現すると中○しなんてい
コトバとか内容があると売れるという場合もあって
これも不思議に思ったりします。
人々の性的な嗜好も千差万別な感じがしてしまいます。

かような問題は本人の自由、見る人の自由という
価値自由という立場ですと
あまり考える余地もないし、
パターナリスティックに考える必要もないと
いう方もいます。

以前のロマンポルノのように疑似でもなく
秘匿されてないものが見れる現況は
どうなんだろうとあらためて思います。

価値判断というよりもみなさん
どうお考えなのかなとおもったりです。
よろしくお願いいたします。

コメント(33)

話が具体的ではないようにい見えますが、
一言で言うと「アダルトビデオを頒布してよいのかいけないのか」という論題ですか?
>川YДY川まんもう さん。
具体的でないことですみません。
交わっている姿をみてどう思いますかということでした。

>瑠璃色さん。
わからないです。
プライベートで交わって受精されているのと
受精が関係なく人前で交わっている姿は
違うようにも思います。
>瑠璃色さん。
コメントありがとうございます。

犬や猫ではありません。

ということは人前で行うべきでないという
表明でしょうか。

人前で交わりあったり、複数プレイしたり、
サディスティックなもしくはマゾヒスティックな
行為が露わにされたりする。
不思議なことです。
性的な煽動(センセーション)は、実は煩悩 (刺激-反応) の一つです。
従い、格好や仕草に影響を受けるのは、前世の経験に由来します。
そして人は、その事実を知るとき、神の道を歩むことができます。
〉イヌワシさん。
そういうレベルではそういうものなんかも知れませんね。

>瑠璃色さん。
ウーマンリブの頃は知りませんでした?
ご存じなのでしょうか。

他人同士の交わりの様子を商品として流通し
我々の目に映るということはなんなのだろうと
思うのですが。

瑠璃色さんは自分の性的な営みを
他人に見せてもよろしいのでしょうか。

>ムネ @日本大好きさん。
煩悩→前世が理解できませんでした。

神の道を歩む人がいるにしても
煩悩に歩む方々はいろんな性愛の形に苦しむかも知れません。
>瑠璃色さん。
民族紛争がはなやかりしころ
レイプなどでのぞまざる子どもが
存在したということがあります。
それはどうお考えですか?

>瑠璃色さん。
コメントありがとうございます。
ええ、そうお考えなんだと思いました。
瑠璃色さんは自らに置き換えてお考えには
ならないお方ですので、自らには関係ないと
お考えなんだと思います。

商品として流通されている方々が
どんな思いでされているのか
なんて思ったりします。

>じ・あんとさん。
純粋な性愛には
歓びがありますね。

人間は、傲慢さを戒め、地球を大切にするべきですね。

>さぬきさん
お疲れ様です。m(_ _)m
「どう思いますか?」と、お尋ねになりたい意図は、十分理解できますが


また、ハーバード白熱教室の話をしてしまうんですが

サンデル教授が、慌てられた場面がありました^^

「ちょっと待って、それには答えなくていい(一同笑)
君の質問は分かった。ちょっと静かに。君は質問を…(一同笑)」

議論の流れで、女子学生が、男子学生に対して
個人的な性的質問をした時の話です。
サンデル教授は、ふだん沈着冷静なので
なんか楽しかったです(笑)

当然、サンデル教授は、すぐに沈着冷静に戻って、議論を進められていきました♪
「…君はいいところをついている。
でも、それを、一般的な議論として言ってくれないかな(一同笑)。
個人を問いつめるのではなく、論点をはっきりさせてほしい。…」


私は、性愛の表現に関しては、美的判断に属する問題だと考えていて
個人の主観を重んじる立場です。

でも、見たくない人の権利も、守られなくてはならないと思います。
今は、きっと守られているんてしょうね。

人権侵害は、絶対に阻止すべきです。
でも、表現は自由だと考えています。

8の補足です。

「英辞朗」より
an erotic sensation
sensation
【名】1. 感覚、気持ち、(〜のような)感じ、知覚


「エロス」

人にとって、それが特別の意味を持つのは、それを思っただけで刺激が沸き起こって来るからです。注意深い人には、それが電気的な痺れを伴うものであることを感じることでしょう。

実際には刺激-反応、つまり煩悩なのです。そして仏教で言う「煩悩が取りきれない」理由は、そのほとんどが過去世に根ざしているからです。

エロチックをエロスと言い換えても、一定の固定的な姿・格好が刺激的なのは美術とは無関係です。主に個人の過去世の経験から来ています。

仏の道を志す者は、それに過度の関心を寄せるべきではありません。仏教徒の日常は、クエーカーのように求道者・聖者が理想です。


" 初期のクエーカーは自らを背教の時代の後の真のキリスト教会を回復するものと考えていた。その為、この時期自らを単に聖者または光の子と呼んでいた。"


"煩悩⇒前世" の参考:

コラム
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=4843376&page=8&id=54374945
146


この投稿で私は終了します。

> じ・あんとさん
そうなんです。
サンデル教授、ほんのちょっぴりの、うろたえぶりなんですがわーい(嬉しい顔)
(ギョッとした程度笑)
そんな様子って、可愛いですね♪

>イヌワシさん。
>人間も犬も猫も魚も虫も、受精は皆一緒です。
違う場合もあると思います。
人は、発情期でなくても
交わったりすると思います。
>それを見て楽しまないと、官能が刺激されないのは、人間としての想像力の退化でしょう。
退化と言っていいのか進化といっていのか
原始形態からは異なって来たということでしょうか。

>○永遠さん。

>「どう思いますか?」と、お尋ねになりたい意図は、十分理解できますが
そろそろご登場いただけるのではないかと
思いました。

>サンデル教授が、慌てられた場面がありました^^
そちらの番組は見ていないのでよくわかりませんでした。

性的な問題についてサンデルさんは
持ち手がないのかも知れません。
西洋文化はキリスト教的な知見しかもちえく
そこから進みにくい感はあります。

>でも、見たくない人の権利も、守られなくてはならないと思います。
>今は、きっと守られているんてしょうね。
そのような面もありますね。
ただ、どちらかというと無関心という向きもあると
思います。いわゆる不作為に近いものもありそうです。

>人権侵害は、絶対に阻止すべきです。
>でも、表現は自由だと考えています。
資本主義的な社会は自身の本意と異なっていても
やらせられるというのはあると思います。






>ムネ @日本大好きさん。
刺激-反応⇒煩悩

「煩悩が取りきれない」の理由⇒そのほとんどが過去世に根ざしているから

については論理の飛躍があるように思います。

>エロチックをエロスと言い換えても、一定の固定的な姿・格好が刺激的なのは>美術とは無関係です。
西洋的な美の感覚とは異なると思います。

>仏の道を志す者は、それに過度の関心を寄せるべきではありません。
仏の道もさまざまではありますが、
性的な欲望に開放的な教派もあるようにも思います。

>を地蔵さん。
性愛が美しというのは映画においても
春画においても認めらているところだと思いますし、
これほどそのビジュアル的なものが溢れているのが
証左でありましょう。

>何故こそこそとするのかね
それはもともと生殖行為という部分から来るのではないでしょうか。
また、精神分析的には退行している様子もありそうです。
>私なら性愛という言葉自体恥ずかしくて使ったりしないけど
それは個人の自由化と思います。
ただ、愛の一形態に性愛というのはあるのでしょう。

>イヌワシさん
人に発情期はないんですね。

いつでも発情期ですね。

それは思考によるものなんでしょうかね。

人とその他の生き物とを分けるものではあるでしょう。

> さぬきさん
>23
>サンデル教授が、慌てられた場面がありました^^
>>サンデル教授の番組を見ていないのでよくわかりませんでした。

そうですよね。わかりにくくてすみませんあせあせ(飛び散る汗)
こういう議論は、個人を問い詰めるのではなく
なるべく第三者的、一般的議論になった方が望ましいかもしれない、と考えて、引用しました。

>>性的な問題についてサンデルさんは
持ち手がないのかもしれません。

サンデルさんについての性的な問題についての知見については憶測を控えさせて頂きます。

また、私がサンデル教授を中途半端に引用したことを
サンデル教授にお詫びいたします。

(引用した場面は
正義と善と、コミュニティーについての議論の中の一場面でした。)


>人権侵害は、絶対に阻止すべきです。
>でも、表現は自由だと考えています。

>>資本主義的な社会は自身の本意と異なっていても
やらせられるというのはあると思います。

はい。悲しいことにそうですね。
また、抑圧されたり、地下に潜っても、人権侵害の恐れは、大きくなる気がします。
さぬきさんがご指摘のように
見たくない人の権利について無関心という向きもあるかもしれません。
お疲れ様です。

ログインすると、残り17件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

考える糧ゴリー 更新情報

考える糧ゴリーのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。