ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > PC、インターネット > MT備忘録 > トピック一覧 > 【小技】アーカイブテンプレート...

MT備忘録コミュの【小技】アーカイブテンプレートでも全エントリーの最新記事を

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

最新の記事(エントリー)を出力するのに

<MTEntries lastn="5">
<li><$mt:EntryTitle$></li>
</MTEntries>

のような感じで mt:Entries タグを使うわけですが、アーカイブテンプレート内では、
自動的にそのアーカイブのみが対象となっていまいますね。

例えば、アーカイブテンプレート(カテゴリ別ブログ記事リスト)で
「カテゴリーA」のページが構築されるときには、
mt:Entriesタグで出力される最新記事は「カテゴリーA」の最新記事です。
「カテゴリーA」以外の記事は出力されません。

このように、アーカイブテンプレートの影響を受けることなく、
すべての記事の中から最新記事一覧を出すためには

<MTArchiveList archive_type="Individual" lastn="1">
</MTArchiveList>

で挟んであげるといいです。


<MTArchiveList archive_type="Individual" lastn="1">
<MTEntries lastn="5">
<li><$mt:EntryTitle$></li>
</MTEntries>
</MTArchiveList>

こんな感じ。

コメント(2)

補足して置くと、<MTEntries>を記事アーカイブとして扱うってコトですね。

そのページはカテゴリアーカイブであったり、月別アーカイブであったりするんですけど
その部分だけは記事アーカイブでMTタグを動作させるのと同じ挙動をすると言うことです。
どうもMT5では使えなくなったようなので再度修正措置。
MTBlogsタグに「ignore_archive_context」というモディファイアがあって、一時的にコンテキストを外す処理を行うのに使うことができます。

使用例はこんな感じ

<mt:BlogID setvar="blog_id">
<mt:Blogs include_blogs="$blog_id" ignore_archive_context="1">
<mt:Entries include_blogs="$blog_id">
     内容
</mt:Entries>
</mt:Blogs>

MTEntriesタグには「include_blogs="$blog_id"」のモディファイアを入れる必要があるようです。
このモディファイアがないと、カテゴリアーカイブテンプレートの再構築の際にエラーが発生します。

一応「裏技」だそうです(笑
参考文献はこちら
http://www.h-fj.com/blog/archives/2009/10/24-161647.php

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

MT備忘録 更新情報

MT備忘録のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済