ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 動物、ペット > 【猫の病気】体験談・新情報等 > トピック一覧 > 教えてください 溶血性貧血の猫

【猫の病気】体験談・新情報等コミュの教えてください 溶血性貧血の猫

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

はじめまして
何が正しい選択かわからないのですが
何かできることはないかと思い
ここに書きこませてもらいます

うちの子14歳 男の子
夏くらいからたぶん体調が悪かったんじゃないかと思いますが
今月になり 毎日 嘔吐 食欲なし

便も出ない状態で今月15日までに3回しただけ

うちの子は 実家 茅ヶ崎にすんでいて
親から連絡がきて
会いに行ったときは すでにガリガリになって
口の中 鼻 耳などは 真っ白でした

15日に 近所の病院に父が行き
とりあえず黄疸と貧血がひどいので 毎日の点滴
ステロイド注射をします
と獣医さんに言われました

その診断で ステロイド使うのはどうしてか
詳しく聞いたのかなど含め 翌日
あたしも病院に行きました
先生は とりあえずの対応でした

病院が昔から大嫌いな子で
やせほそった体で全身で抵抗してる姿を見るのは
見てるほうもそうだけど 本人は相当 きついだろうと
思い
毎日の通院は体力がなくなってしまうんじゃないか
って思いと
先生の とりあえず的な発言に疑問を感じて
17日 別の病院に行きました
2つ目の病院はネットで口コミ評判の良い医者で探し
少しうちから遠いのですが
行ってみました

車での移動時間も うちの子は車もとても苦手で
相当なストレスになったと思います

病院について 前の病院の検査結果から
プラスして細かく血液検査をすることになり
血液検査 エコー レントゲン

結果 溶血性貧血 
と診断されました

いずれ 輸血も必要になると

治療しなければお迎えがどんどん早くなる一方だといわれました


通院するには 負担が大きすぎる
と先生に お話をして
自宅で薬を必ず飲ませる治療になりました

通常 薬の量は増やしていくのかもしれないけれど
治療をするには すでに遅い状態なので
薬も最大の量で 骨髄を刺激できれば
とのことでした
あとは 健康管理表を先生が作ってくれてそれに
毎日書くこと

それで あたしが通院することになったのですが
毎日 薬をあげてから 2時間から5時間半いないに
必ず 嘔吐します
食べたもの 胃液 すべて
全身つかっての嘔吐で かなり衰弱してます
先生は点滴したほうがいいと
もちろんいいます
が 今の状態で車に乗せたり
また病院にいってのストレスは負担とのことで
先生も 診察したいけれど 負担を考えると
飼い主さんに任せますといわれています

あまりにも嘔吐がすごいので
飲んでいる薬を調べたのですが
どの薬も副作用で嘔吐があります
ひとつの薬には 重い副作用で溶血性貧血
とありました
先生に 先日 飲ませてて良い薬なのですか?
と聞いたところ やむおえない と回答されました

治療をするならば 薬を絶対に毎日 吐いてでも飲ませる

治療しないならば 薬はあげなくても良い

飼い主さん家族で話あって決めてください
といわれました


薬を変えたりといったことはとくになく
こんな状態で通院は無理だと思い
家族に話をした結果
薬は もう やめよう

って

でも何もしないと貧血がどんどん進んでしまう
夜中も ふらふらで 寝返りをするときは
パタンと倒れこんでいました

薬をあげなかったので
昨日は一日 嘔吐もなかったです


同じ薬をあげたいとは思っていません
何か別の薬 通院しなくても
点滴や注射はうちでもできるのかなど
病院によって違うのかなどの情報
茅ヶ崎で本当に 評判の良い先生がどこかにいるのか
など どんなことでもかまわないので
教えてください

病気が治らなかったとしても
今のつらい状態をなんとかしたいです
できる事がなんなのか
病院に通うのが一番良い選択なのか
このまま うちで毎日つらそうにしてても
ストレスがないほうが良い選択なのか
何が正しいのかなんか 毎日わかりません

でも どんなことでも
負担にならないように できることはしたいです

長々と わかりずらい文章かもしれず すみません



コメント(27)

今病院で話を聞いてきました
午後つれていくか 家族で話あいです                   
たまねぎなどは食べていないと思います 人の食物は口にしないんです

どうするべきかまだまだ迷います
            ねこちゃんお互いに良くなるとよいです
ありがとうございました
往診可の病院は探してみてはどうでしょうか?
動くだけでも貧血酷いと大変です。点滴もした方がいいと思います。
食事できていないなら、便も出ないと思います。脱水なら点滴は必須ですが溶血性貧血も2種類あるみたいなので原因がどちらかなのかを突き止めて貧血を解消しないと薬もやめられないだろうし、人間でも病院嫌いな人はいますが、本当に辛い時には藁にもすがるじゃないですか、お願いだからこの状態をなんとかして!と。なので治療するしかないと思います! 取り急ぎ往診可の病院を探してみてください! 
コメントをくれた方々ありがとうございます

今病院に行ってきました
大学病院からきている先生がたまたまいて
診てもらえました
今日はいつものように暴れたりしなかったので安心しました

先生の診断では溶血性貧血ではないとのことで
白血病や骨髄の異常によりリンパ球が増え白血球がほぼない
赤血球がドーナツ型になっている
ひぞうがものすごい膨張している
貧血はそれほど命を落とす数値ではないとの診断でした
つれていく前は入院をと言われましたが
診察がおわったら 臆病な子なので通院ですね
となりました
今日くらいなら頑張ってきて毎日 注射と点滴はできそうです


メールくれた方やコメントをくれた方に本当に感謝です

ありがとうございました
トピ主様、猫ちゃんはその後いかがお過ごしでしょうか?
便乗レスで失礼いたします。

実はうちの子(一才)が今溶血性貧血と思われる病気と戦っています
嘔吐はないんですけど、しょいなさんの子と殆ど同じ症状があって
(元気がない・ゴハン食べない)
風邪かな?ぐらいの軽い気持ちで
先週末(10日)に病院に連れて行き病気を告げられました
黄疸・脱水症状・熱も顕著に現れているとのこと。
通院で毎日点滴と注射をしていただき、
一日一回抗生物質の錠剤を呑ませて今日で5日目になるんですが
ゴハンは少し食べはするものの
口の中や耳は全く血の気がなく、何故か水を全く欲しがらないんです
飼い主の私から見ると、なんとなく思わしくない感じです

このコミュに参加し、色々と他のトピックも拝見しておりましたが
この病気の深刻さに愕然としています
まだ一才なのに。こないだまで元気だったのに。
お医者様にも『若くて発症すると命を落とすケースが多い』
見たいな事をちらっと言われてしまい
不安で不安で仕方ないです・・・

実際にこの病気と戦う猫ちゃんをお持ちの方、いらっしゃいましたら
私もお話を色々と聞いてみたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

あやぴーさん
こんばんは
うちの場合は 最初はひぞうがおかしいといわれ
プレドニゾロンと点滴を二日間しました
が 黄疸がとりあえずなくなるまで
の対応に疑問をもち 病院をかえて 血液検査の結果
溶血性貧血と言われました
友人の知り合いの獣医さんに話をきいてもらったら
黄疸がでてる状態は最悪なパターンで 病名を言ったら安楽死を考えてあげるのも

と言われました

診察をうけた病院でも 治療をしなければもって二週間と
通院はストレスになるので自宅で投薬治療と健康管理表持参の診察になりました
検査結果は 赤血球が人と同じような形に変形して
ドーナツのような形になっていますと言われました
正常な血はほとんどなく
貧血もかなり進んでいると言われました

薬は 四種類
シクロスポリン スローフィー プレドニゾロン バイトリュー
一日一回のんでました
しかし 毎日嘔吐して
衰弱していき
これじゃ 無駄に体力使わせてるし ご飯もたべても吐いてる
と思い 先生と話をして
お薬ストップしました
一週間投薬しましたが
よくなったのかは わかりません
治療しなければ 二週間
その言葉が頭にずっとあり同じ日にまた最初の病院にいき 別の先生に話をしてみてもらったら
うちは 白血病か白血病性リンパ腫と診断されました
確定診断できる体力がないため 経験と知識からの病名です
と言われ 実際に赤血球 白血球をみせていただいたら 赤血球はまた形をかえていました

こんな状態なので あたしもなんとも言えませんが
色々調べると 暗くなるようなことしかないし
猫に少ない病気みたいで
なかなかわからないことがたくさんありますよね
あたしも実際そうでした

貧血を改善するには ペットチニックと言うものがあります とあたしもミクシーで教わりました

今携帯からなので 色々うかがったこと また 書き込みにかますね

しょいなさん

早速の書き込み、ありがとうございます!
初診日から2日目の血液検査で白血球数18400μ1/ヘマクリット18%と
初回に比べあまり改善が見られなかった(ちょっと悪くなってた)ために
伝染性腹膜炎の疑いもあるとのことで
現在そちらも検査中です
(その病院では検査が出来ないため外注検査となり明日辺りに結果が出るようです)
エイズ・白血病は陰性でした。
でも、赤血球の形まで見てくれていたのかは?です・・・
ボランティアから頂いた子ですが家に来てからは完璧に家飼いなので
先天性か母親からヘモバルトネラを貰っているのかも?との事で様子を見ているのですが・・・
他所の書き込みで元気になった子は投薬を始めて2〜3日で血色が戻ったとありましたので
いけないとは思いながら悪い方向への考えが頭をよぎってしまいます。
(治ったよ!という書き込みもありましたので少し救われましたが)
調べてみて症状に対する説明をしているサイトはたくさんありますが、
体験談が少ない病気のような印象を受けているのでますます不安なんです・・・

ちょっと取り乱してると思うので文章が変かも、申し訳ございません。。

再びです
貧血には鉄分
ペットチニックのほか サプリやハーブなどで
アガリスク
ヤマブシタケ
猫ようプロポリス
などでした
ペットチニックは病院にもありました

この病気と戦ってるかたにあたしもメールして教えてもらえました

また なにかあったらメッセージでも こちらでも聞いてください

症状が悪くなると輸血も必要になると言われたので鉄分
です 生卵の黄味だけも良いみたいです
白身をまぜたらだめです
鼻に指でちょっとづつならつけれるので 試してみるのも ありかもです

調べてもわからないこと 不安なこと先生に聞いてみるのももちろんですが
同じ症状のかたから色々きくのも参考になります

不安でしょうがないのはあたしも 同じです

良くなるように祈ってるし応援してます
携帯からで コメントかぶってるの かわりませんでした すみません

別の病気からも貧血 食欲不振 黄疸 もあるから一回の検査じゃわからないことたくさんありますよね

危ない状態から 元気になってる子もいるようです
実際色々教えていただいた方は 倒れてから五年すぎてます
とかなり励みになることをおっしゃっていました

溶血性貧血であっても別の病気であっても
知ることも学ことも大事ですもんね
煮詰まったら連絡ください
貧血は16くらいになったら輸血したほうが良いと
うちは言われました
暴れる子はなかなか大変みたいなので 避けれるならば避けたいですよね

しょいなさん

おはようございます
ご丁寧に何度も書き込みをいただきまして
本当に感謝です(´;ω;`)

今日もあんまり元気はなくって血の気もないです
午前中に会社を遅刻して病院に連れてく予定なので
また結果を報告したいと思います
希望を捨てずに行ってきます
あやぴーさん
病院の結果きいて わからないことはたくさん聞いたほうが良いです

あたしも午後早退して病院です

家族の命守れるように
たくさん泣いても頑張りましょうね
こんばんは。トピ主さん、病院は如何でしたか?
私も病院行ってきました。
結果ですが、腹膜炎は陰性で熱はなくなっていましたが
白血球27500、ヘマ16.2との事…数値は悪くなってます。
この値が危惧するほどの悪化ではないのかどうかは解りませんが、
先生から具体的に輸血の話等は出ませんでした
とにかく若い子だからヘモバルトネラの耐性もしつこいはずだから
三週間ぐらい薬の投与を続けて見守っていくしかないとのこと…
数値が悪くなってるのに
現状の治療だけで大丈夫なのか
ものすごく不安です…

結果を急ぎすぎなのかもしれませんが
治った人の書き込みで、薬が2、3日で結構効いたって書いてたのを読んだこともあって
弱気になってしまいました
こんばんは
病院行きましたが 先生が体調不良のため
明日くる先生にみてもらうことになり 帰宅しました
朝一で行ってきます

今日の結果で病名はかわらずになったのですか?

薬の内容はどういったものか 聞けましたか?   
情報がありすぎても なさすぎても不安になりますよね
絶対に同じ治療で良くなる悪くなるはないと思うので
三週間様子みてからじゃなく 不安であれば他のお医者さんにも相談してみるのも 
良いかもしれないです
うちは一週間投薬したけれど良くなったとは感じれませんでした
他の先生で病名がかわることも 治療がかわることもあります

貧血で命おとしちゃう事もあるので 
別の意見をあたしなら求めてしまいそうです

お互い不安ですが
動けるのは自分ですから
なんとかしたいですね

しょいなさん

おはようございます。
携帯のバッテリーがなくなってしまって
変なところで文章終わっちゃって申し訳なかったです( TДT)

昨晩、やはり気になって仕方なかったので
別の病院に電話で問い合わせをしてみました。
結果、やはり私は結論を急ぎすぎているようで
ヘモバルトネラの仕業なら5日やそこらで快方に向かうほうが珍しいそうです。
検査数値が悪くなってるなんてこともまだまだ現段階なら在り得るとのこと。
輸血に関しては、この数値になったらしなきゃいけないって明確な決まりはなくって
その子の体力的なことを考えてお医者様が検討するそうです。
あと、輸血というのはかなりのリスク(不適合時の副作用など)を背負う治療でもあるので、ホントに最終の手段で考えるべきだとも仰っていました。
うちの場合、まだ僅かながらご飯を自力で食べたり甘えてきたりするので、
それで輸血の話が出ないというのもあるかもしれないです。

最後に、ここでもいろいろ討論されているようですが、
ネットで色々調べて知識を得るのも大事だけど
症状なんてみんな違うんだから
ネットの情報を鵜呑みにしないで
お医者様との信頼関係を大事にしてくださいね。
と仰ってくれました。
電話なのにお忙しい中大変丁寧に応対していただき、
病気のことについても少し安心できたので大感激で少し肩の荷がおりました。
いいお医者様でよかったです。
あまり悪いほうに考えないようにして
もう少し様子を見てみたいと思います。。

で、てんぱってる自分にちょっと反省しています
しょいなさんなんてもう1ヶ月ぐらい闘病されてるんですよね。
大変なのに私の話ばかりしてしまって申し訳ないです。。。
しょいなさんの猫ちゃん、こんなに一生懸命看病してもらって
愛情十分万分に伝わってると思いますよ!
お互いがんばりましょうねパンチ
こんにちわ
焦りすぎてる それあたしもにてます てんぱりすぎて 冷静に先生の話きけてなかったりもします 笑

悪くならないように 食事とかでも改善できると 一番よいですよね

他の意見もきく これも大事だと思います
別トピあたしも見ましたが
先生一人の意見がかならず正解じゃないと思います
治療の仕方も違うし
対応も違う
不安なら聞いてみる わからなければわかるまで教えてもらう
大事ですよね

あたしたちにしかできないこと たくさんあるはずなので がんばりましょうね
輸血がその子の体調によるのも 初めて知りました
あたしは数字で説明されたので そうなのかぁと愕然としたんで 笑
リスクあると言われましたうちは暴れるから 麻酔しなきゃ無理かな
ともいわれたし 輸血してから体にあうかの様子もある

いちかばちかみたいなことさせるのは抵抗があり 当時 輸血賛成 反対に 家族で話が半分になりました
今のところ輸血の心配はまだないみたいで 安心してます

今日は結局会社やすみにしました 笑 
猫とたわむれられて 幸せです

これからもう一度病院にいって またきたのかよって顔されても 薬の説明うけないまま帰宅したので 聞いてきます
今日は診察室から脱走して注射針ひっこぬけて
ハゲ作って帰宅しました 笑
逃げるときは病気じゃなくない? と思うくらい早い


こちらこそ 色々とありがとうございますね

頑張ろうっ
こんにちは。トピ主さま
その後猫ちゃん如何でしょうか?
久しぶりにログインしましたので、こちらのその後の経過を報告させていただきます。

簡単に言うとばっちり治った訳ではないのですが・・・
今のところ危険な状態は回避できたようです。
なんとかヘマクリットは30代の値に乗っかるようになりまして
数字的に悪くなる様子はなさそうです
ただ、お医者様からは40前後の値に持って行きたいと言われており
現在も毎日の投薬と週1〜2回の点滴・注射を続けています
また、歯茎や耳が真っ白な状態は脱したのですが
免疫力の低下のせいで目が充血するようになってしまい、
ちょっと元気がない日は瞬膜がでています泣き顔
点滴に行った日はものすごく元気になるんですけどね・・・
なかなか私の仕事の関係で毎日の通院ができなくて。
ここを読んでいると自宅でできる点滴などもあるようなので
お医者様に次回相談してみようかと考えてます。

なかなか難しい病気のようですので
同じ病気と言われた飼い主の皆様に少しでも希望を持っていただければと
経過を書かせていただきました。
また朗報を書き込めることを期待しながら
彼女と闘病生活を続けたいと思います
皆様の猫ちゃんが健康になることをお祈りしています!
なんか文章がへたくそですいません。
あやぴぃさん
こんばんは

うちの弟は 先月15日
星になってしまいました
ヘマト30を越えたりもしましたが
翌週には貧血でした

病名がかわってからの通院をして 治療もして
一時 先生もこんな回復みたことないとまで言うくらい
すごい回復したけど

悲しいです


あやぴぃさんのにゃんこちゃん
頑張ってますね
久々にこのトピあがったのでみたら良くなってる感じで嬉しいです

自宅での輸液 可能だとよいですね
病院のストレス考えたら
安心できる自宅がよいですよね

応援してます

また報告してくださいね

あやぴぃさんもがんばりすぎないように 頑張ってね
はじめまして 私と彼氏が飼ってるたびーも自己免疫性の貧血でした
でもステロイドの点滴を十日間入院してやっと落ち着いていまは通院してます
あの黄疸やつらそうな呼吸… みてるこちらも辛いですよね
辛いときは話ききますから気軽にメッセージください(*^∇^*)
長期戦の病のようなのでお金の工面も…
十日の入院で7万 一度の通院で3千円前後かかってます(^_^;)
病院によって違うとは思いますが…
命にはかえられませんから頑張って節約して回復祈ってるところですぴかぴか(新しい)
>>しょいなさん

そうだったのですか・・・心中お察しします。

うまく言葉をかけることはできないですけど・・・
私も先代の子を一昨年のクリスマスに12才で亡くしました
しばらくは元気にしてやれなかった自分を呪うだけの
本当に辛い毎日でしたが
その後不思議な縁があって来てくれたのが今の子なんです
だから、なんとしてもがんばっていきたいと思ってるんです
もしかすろとこれからまた悪くなることがあるかもしれないけど
年を越せただけでも本当に幸せだと思っています

しょいなさんの猫ちゃんは絶対にしょいなさんの子になれて幸せだったと思います
14年も一緒にいてもらって、一緒に病気と闘ってもらって
まったく他人の私まで色々励ましてくれるような優しい飼い主さんで。
きっと今は虹の橋で楽しく遊んでるか
もしかすると意外と早く毛皮を着替えて
しょいなさんの元にやってくるかもしれませんよ〜
だから、しょいなさんも猫ちゃんに心配されない様に元気になってくださいね。
私もいい報告に来れるようにがんばります!
お辛いときに励まし戴き本当にありがとうございました!



>>☆もも☆さん

レスありがとうございます。
そうなんですよね、うちも点滴+注射で毎回3000円もってかれます
1週間分の薬を処方してもらった日は+2000円、
検査が増えると+3000円ってとこですね('A`)
あと、病院が遠い為往復の交通費_| ̄|○
入院は猫にストレスを与える場合があるんでやめたほうがいいですよって
お医者さんに言われました。
(ストレスも貧血を悪化させるそうですね〜)
うちの場合、ご飯は自分で少量ながら食べてましたので
そのせいもあるかもしれないです
ネットでぐぐりまくってると
2年間闘病生活してやっと直ったって人なんかもいてむちゃくちゃ不安ですけど
お互い早く良くなるといいですね!

それにしても、やっぱり点滴が一番効くんですよね〜
毎日2回も苦労して飲ませてる薬にももう少し頑張ってほしいです。。。
あやぴぃさん

ありがとうございます
まだまだ 自分の選択が間違ってたんじゃないかとか
助けたかったのに助けられなかったこと

誰でもみんな同じように感じることなのかもだけど
やっぱり自分を責めるし
かわってあげれてたら
って思います

虹の橋の話を教えてくれた方や同じ病気で戦ってるかたに沢山励ましてもらったりしてます

ジョニーが教えてくれたこと
絶対に忘れないです

トピに参加してくれた方も頼りになりますね
めげそうな時 そんな優しい方に感謝です

同じ病気で戦ってるかたの意見は参考にもなりますもんね

1日がすごく大事な時間です
にゃんこが元気になるよう祈ってます

お金はかかるかもだけど
失う命に比べたら
どぅてことない
そんなふうに感じます
実際 大変だと思うけど
諦めないでくださいね
その後いかがですか?いま病院行ってきたんですが溶血性貧血は改善されましたがエイズの為に貧血でインターフェロンを月1で投与することに…治療費が(>д<)あせあせ(飛び散る汗)頑張って節約&働いてきます=^ェ^=
>>☆もも☆さん、しょいなさん

お返事が送れて申し訳ございません。経過報告に来ました。

現在、どうにもステロイドを抜くことができない状態でたらーっ(汗)
それが新しい壁になってます。
ステロイドを投与してる間は何の問題もなく元気にしてるんですけど。。。
この先、うまく減薬できるのか心配になってます(´・ω・`)

あと、しょいなさんが教えてくれたペットチニックを始めてみました
今までの薬全て死ぬほど苦労して飲ませてたんですけど(笑)
これだけ不思議なことに自分からスプーンで飲んでくれて一安心ですほっとした顔

もう3ヶ月目になるんで本当にステロイドの副作用だけが心配です・・・
もう一軒お医者さん行ってみようかと思案中です
でもいまお世話になってるのがすごく親身になってくれるお医者さんなんで
意味あるのかな〜って思ったりもします・・・。

☆もも☆さんの猫ちゃんはエイズを併発されていたのでしょうか?

関係ないんですけど、先日多分ここを見てだと思うんですけど、
『大切な猫ちゃんを短期間で必ず元気にする方法を教えます
詳細はこのサイトで教えます、クリックしてね☆』
みたいなメールが来たんですよexclamation ×2
ほんとにむかついたんで日記にも書いたんですけどね。
こんなんに引っかかる人なんていないと思いますけど
皆さんも気をつけてくださいねぷっくっくな顔
お久しぶりです

残念な報告をしなければなりません
娘は半年余りの闘病の末、先日息を引き取りました

貧血の症状に関しては快方に向かいましたが
免疫抗体が筋肉や神経に悪い働きをするようになり
結果、かなり苦しんで亡くなりました
容態が少し悪くなってからは畳み掛けるように急激に色んなところに症状が出て・・・
エイズや白血病、FIPが陰性でも決して油断できない
恐ろしい病気ということを身を以って知りました

本当はいい報告を書きたかったのですが・・・悔しくてしょうがないです
でも、悪い結果も皆さんの参考になることがあるならと思い、
敢えて報告させていただきました

皆様の猫ちゃんは幸せになれますように、お祈りしています。

あやぴーさんの猫ちゃん、お疲れ様。
半年間頑張ったね。

私の猫も、エイズと、白血病、再生不良貧血で
闘病生活2ヶ月で、先月、星になりました。

あやぴーさんも、最後までご苦労様でした。

頑張った分、良い思い出も、
辛い闘病生活も、いろいろな思いが今はあると思いますが、
一緒に居てあげたということが、
一番良いことだと思います。

私の通っていた先生は、
猫を動物扱いしませんでした。
子供なんだよって言う先生で、
治療の意味も分からないから、
せめて楽しい時間を、飼い主さんは与えて
嫌なことは、病院がしますと言われて始まった治療でした。

だから、一緒に居てあげたことは
絶対伝わってるから。

経験者なのに、うまく言えないけど、
姿は見えなくても、まだ家の中に確かにいて、
いろいろ訴えてくるから、最後まで感じてあげてください。



ログインすると、残り4件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

【猫の病気】体験談・新情報等 更新情報

【猫の病気】体験談・新情報等のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。