ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 市民の民主的な闘議をめざして > トピック一覧 > このコミュニティー設置の経緯

市民の民主的な闘議をめざしてコミュのこのコミュニティー設置の経緯

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体



さきがけファミリーと名乗る人たちが、私の日記に 罵詈雑言を書き込みはじめたのは4月の下旬でした。その展開は 目を見張るほどの暴力性でした。

さきがけファミリーと名乗る人たちは、当初数回度重ねて、「おれたちは新左翼だ」「キョクサと呼べ」「俺は(俺のファミリーのうち 誰々と誰々は) 革マルだ」「資本論を読んだことがありますか」「読んだことがないなら、お前のような存在など簡単に議論に負けるでしょう」「おれたちはファミリーだ」「お前のことを快く思わないものがいる」「頭がいいなら快く思われないことを、よく考えろ」などと威圧行動の際に書き込みを重ねました。メッセージでも「革マル」を名乗る人がいました。「革マルのお友達を作るべきだ」などというメッセージも頂きました。

さて。私は当初、彼らが、私の日記以外をターゲットにしている可能性もあると思いました。脅迫に威圧されてしまう人がいるのではないかと危惧したのです。

彼らの手口は、パターンがあります。もしも被害にあった方がいらっしゃったら、まずはそのパターンを知り、対処について手助けしようと思い、それでこのコミュニティーを作りました。

もしも さきがけファミリーと名乗る人たちの
あるいは極左を名乗る人たちの
あるいは革マルを名乗る人たちの
異常な粘着質の暴言や威圧行為に
嫌がらせを受けていると感じていたら
それによって ログインしにくくなってしまったら
ぜひご相談ください。と。

+++

その後、彼らはあちこちに自称した「新左翼」「革マル」「それらのシンパ表明」「ファミリーという表明」を次々に削除したり、削除させようと圧力をかけたりしていることがわかりました。

また、異論を封じる際の行動にも、特徴があることも分かりました。
さらに、そうした特徴的な行動のために、内ゲバと称して、何百人の人命が日本国内で失われていることも分かりました。

そこで、広く「新左翼の暴力性」というものを問い直していけたら、と思いなおして、現在運営しております。

「よきこと」の名のもとに、暴力を正当化させるのであれば、あるいは情報を操作して敵意をあおり、さらなる人々を暴力に駆り立てるのであれば、それはまさに「戦争の作り方」にほかなりません。

そのような手法をためらいもなくとる者たちが、どうして社会をよくできるのでしょうか?さまざまな異論へ尊厳や敬意なくして、目の前にいる人を大切にできずして、どうしてマイノリティーを尊重できる社会を作れるというのでしょうか?

+++

さっき 面白い本をまた見つけました

「我々はなぜ戦争をしたのか ― 米国・ベトナム  敵との対話」

敵とは誰か?
なぜ 暴力や死傷を前提とした戦いを しないといけないのか?
思想の違いがなぜ常に 他者の抹殺になるのか?
対話するとは何か?
ほかの道はないのか??

大切な内容だと思います。

+++

大量に人を動員できたら勝ち?
あるいは動員をフェイクできたら勝ち?
フォトジェニックで? 複アカによる劇団ひとり大作戦によって?
戦時中の日本のような偏った情報の切り取りによって?

民主主義とは数の暴力?
数さえあれば、暴力は支持され、誰かの存在そのものを消せる??


そんなことをしないために、させないために、私たちは今考えている。立ち止っている。ガンジーの言葉「あなたが、いま、やろうとしている事は、この世界に於いて、まったく、無意味なことである。しかし、あなたは、それをしなければならない。何故ならば、それは、あなたがそれによって世界を変えるためではなく、あなたが世界によって変えられないためである。」

暴力を使わないという決意は、自分自身の尊厳のためであり
そして暴力によって自分は変えられない存在だと確認するためである。

暴力を容認するものはたやすく暴力の前に
意見を変えるのだろう・・・

+++

コミュニティー名は

さきがけF または 自称革マルを名乗る人たちの罵詈雑言考察

というタイトルにしたかったのですが、長いという理由で今のタイトルになっています。

彼らの罵詈雑言から、考えられることをいろいろと分析します。メッセージによる情報も受け付けます。寄せていただくメッセージには、公開可能か否かも、ご連絡ください。匿名として記載してよいのであれば、それを記載します。

+++

自分で明言したにも関わらず、「革マルではない」「ファミリーなどと言った覚えはない」などと言っている人がいるようにも伝え聞いています。

公の場でそう書き込んだことと、その書き込みを見られたことについて「消そう」「なかったことにしよう」とするのは感心しません。読んだ人がいて、読んだことが事実なのですから。自らが威圧として?あるいは自慢として?あるいは言論抑圧の方法として?そう書いたことを認め、しかし「実際はそうではないのに 語ってしまったんですよぅ」「革マルが行った殺人行為については、容認できないと考えていますよぅ」「ひとさまを殺してまで、思想の自由を奪ってはいけませんよぅ」と表明してくだされば、それでよいことではないかと思います。

すくなくとも、当初、他者の異論を抑え込むために過剰なまでの暴力を使用する際に、「おれは/おれたちは、革マルだ」と書き込んだ人が複数いたことを、私は決して忘れませんし、それを見たウィットネスとしての私の存在は真実であるということを前提にお話をしていければと思います。

コメント(3)

コミュニティー名

市民の民主的な対話をめざして

に変更しました。閉鎖的に開始した当時は、経緯を表に出す必要がありましたが、公開してからは経緯を中に入れることで、更にこの話をすることも可能になりました。

党派主義に代表されるような誤謬のことに興味を持ち、その解消法や、民主主義的な対話を成立させる方法について、話し合っていきます。
当初より関与してくれていた kinoko さんが、加入しました。
彼の読み取り能力の鋭さには、瞠目させられます。
トピックなど適宜立ててください。
可能な限り、私のほうでも、フォローします。

(多産なkinokoさんに、追いついていけるかどうかは分かりませんが)

どうぞよろしくお願いします。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

市民の民主的な闘議をめざして 更新情報

市民の民主的な闘議をめざしてのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済