ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

趣味のオーディオコミュのNS-1000Mに合うプリメインアンプを選びたいのですが…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

初めて書かせていただきます。
25年くらい前のコンポを今まで使ってきました。
スピーカー…YAMAHA NS-1000M
レコードプレーヤー…KENWOOD KP-9010
プリメインアンプ…YAMAHA CA-S1,A-6
チューナー…YAMAHA T-5
カセット…KX-493(これは新しいです)
です。
ヤマハのアンプ2台とも、時々「ブチッ」といって音が出なくなる症状が頻繁に出るようになり、またあちこち接触不良でLINE INから入力が途切れたりするようになり、諦めて買い換えようと考えています。
NS-1000Mの音が大好きで、その性能を十分に発揮できるプリメインアンプを考えているのですが、長い間、オーディオから離れていたので浦島太郎状態になってしまいました。

エレキギターのアンプ等もマーシャルの真空管のをまだ使ってるような人間なんです。

今ある、CA-S1やA-6程度のもので満足しているので、性能的に同等でいいと思っています。

最近は、昔、生録やFMエアチェックしたカセット音源を、ROlandのUA-4FXを使ってパソコンにデジタル変換して取り込むようなことも多いです。

別にDVDを観るとかないので、AVアンプは考えてません。
CDプレーヤーはSONYでしたが壊れてしまい、これも新規購入を考えてます。

YAMAHAが好きですが、特に他ブランドでも構いません。
現行モデル、また中古で程度がよさそうならお薦めのモデルを教えて頂きたく思います。

よろしくお願い致します。


コメント(31)

ヤマハ AX-2000、AX-2000aと同時期で一緒に売れてましたね。いまでも中古でときどきでてますか、程度がよければかいどくでしょう。安いです。
ジルーさん

私はセパレートで8Ωで200X200Wくらいのアンプで
1000Mを聞いておりますが、プリメインアンプなら
サンスイをお勧めします。音密度が高く低音も充分にでます、分解能の高さも古いのに現売品に負けておりません。
SONY・DENONなんかとは音楽性が違います。

機種はα907L EXTRA以降がいいでしょう。
お勧めはα907MRです。

α607DR、α607MRを1000Mで使用した事もありますが、満足にはウーファーが歌ってくれませんでした。

707でもいいですが機種を選びます。

センモニは、経験からして、強力なパワーアンプでないと
低域が出ないと思います。プリメインでその類は、、、
あまり知らないのですが、同じヤマハのパワーアンプ
B-1ではバリバリなりましたよ。
私も1000Mを持っています^^
私はマランツPM-14で鳴らしていますが不満は無いです。

発売当初鳴らしきれなかった音が、
今の時代に来てアンプの性能が上がり
とても良い音を引き出してくれると思います。

中級クラスのアンプであれば
結構どれでもいけると思います。
後はお好みであれやこれやと
楽しみながら選んでくださいね^^
私も元1000Mユーザーです。

やはり、サンスイの907系がお勧めですね。
私は907DLで鳴らしていた時がベストでした。
1111MOSヴィンテージまでいくと低音が厚くなりすぎて
重たい感じになりました。

その後、ラックスの509Fに変えましたが907の方が
ドライブ力がありました。

ご参考になれば幸いです。
みなさま。
早々に親身なアドバイス、本当にありがとうございます。
おかげで五里霧中状態だったアンプ選びに方向性が見いだせました。1000モニの音と面構えに惚れ込みながら子分のNS-1000MMも購入したにも関わらず思う存分鳴らしてやれなかった罪滅ぼしに、いいのを探して来ようと思います。

聴くジャンルは、60年〜70年代ロックにフォーク、ポップス、ジャズ、ソウル、R&B、クラッシックに沖縄民謡・・・と色々ですが、いわゆるJPOPは聴きません。

ipod等の音はいまいち好きではありません。なんか非常に感覚的な表現なのですが、丸めた粘土を壁に投げつけて張り付いたような音のように感じます。

正直、昔からヤマハ以外は殆ど知識が無く、お金と労力を楽器の方につぎ込んで来てしまってまして、あの有名なサンスイさえ、詳しく勉強してませんでした。

ギターも「最初にパッと見た印象」に一目惚れして購入することが多く大概当たりでして、今回も「顔つき」でサンスイのα907MRに魅力を感じてしまいました不埒な私です(笑)。
「山葉」と来たら「山水」だろ?みたいな。

中古市場やオークションで探すことになりますね。
中古オーディオって、例えば今の私のヤマハアンプみたいに、あちこちが接触不良になったりノイズが出たりで修理不能みたいなことは多くないのでしょうか?

その辺が少し気になってます。

昔(10年以上) 雑誌で上杉。。。さんだったかが デンオンのPMA−390を薦めてました。

1000Mはかなり絞まった低音なので上記のアンプで適度に緩ませると バランスが取れるようです。

私も真空管シングル(EL−34)のアンプで鳴らしたときが
1番バランスしてた記憶があります。

とにかく 緩めの音の方向の機器を組み合わせたほうが良いと思います。



907MRですと程度のいいものは暫くは使えると思いますが
、やはり購入後一度サンスイまたはアクアに点検に出すのがお勧めです。

私は古いサンスイの X DECADEの形が好きでいまだ所有しております。ギターアンプはメサブギーのマーク?で修理用の真空管も大事に保管しております。

形がいいと感じないものはどちらにしても長くつかえないですね。
自分は1000MでパイオニアのA838つかってます。

巷で言われている低音不足は特に感じないかな。オールジャンルで聞くけどJAZZは調子いいですよ。R&B、HIP・HOPなんかだとむしろ出すぎにもカンジますねぇ。
欲を言えばもう少しキレイに鳴ってほしいかな!
結局セッティング次第では?

とりあずアドバイスする事はいいけれど他社の物を批判するのはどうかと。使ってる人が見たらいい気分はしませんよね?普通にオススメを言えばいいだけの話で。
中古は中の部品が劣化してるので辞めた方が無難かと・・・。

特に電解コンデンサーという部品は必ず劣化しておりそれが音質の劣化に元になります。

中古を買うならちゃんとメンテを施された物以外お薦め出来ません。
電解コンデンサは、電解液というのが、使用する温度とかの
環境にも影響を受けて、徐々に「抜け」ていく部品ですからね。

ジルー さんは、現行のシステムの回復を希望されている感じですね。
でも予算に余裕があれば、新しいチャレンジとして麒麟檸檬 さんがお勧めしている、デジタルアンプとかも試してみたら、面白いのではないかと思います。
>牛スジもんじゃ様
私はデンオンも知らない間にデノンになってて驚いている始末です。「締まりを適度に緩める」いいですね・・・。わかる気がします。

>ブライアン様
そうですね。点検は必須ですね。
メサブギーのマーク?がお好きですか!あれはいいです!
私は、マーシャルのアーティスト4203で、今年で購入丁度20年になりました。最近音が出なくなりメンテに出したら真空管は大丈夫でほっとしました。
「形・顔」って大事ですよね。

>ヤマダマン・グレート様
1000モニの専用スタンドは確か高さが25?ですが、倍の50?近くの高さの方が一番鳴りがいいとおっしゃる方もいました。セッティング上、この高さは重要でしょうね。
私も実はよくわかりません。

>NTT Food Company様
中古を購入する以上、或る程度のリスクは覚悟しないといけないですね・・・。
古いスピーカーはやはり古いアンプで鳴らすのが一番!みたいな浪花節的な発想が私は好きなのですが、現実は難しいですね。

>タクジ様
デジタルアンプって初めて聞いたんです。
勉強してみます。
中古で探されるのでしたら、私がいつも利用している
http://www.hifido.co.jp/をお薦めします。
メンテナンスはどんなに古いものでもちゃんとしてありますし、アフターも完璧です。
ちなみに中古品でも保障は1年です。
壊れたものも修理OK&下取りもしてくれます。
1度探してみてください。無くても回転が速いので、意外に早く見つかりますよ!
何か”音楽との向き合い方”が今ひとつ見えてきません。
1000Mにモニターのような緻密な描写を求めるのか?
お気楽にのんびり音楽との”対話”が出来ればいいのか?
BGM的なリラクセーションを求めるのか?

これら方向性を示していただければ…あと予算もと思います。

個人的にはONKYO A-1VL・Marantz Profesisonal PA01な
どが候補になるかな…と思います。
アナログも聴かれるのならPhono EQを追加する必要がありま
すが。

あくまでも個人的には1000Mである必要性を全く感じません。
モニターSPを一般家屋に置くのは馬鹿げていますから…。
http://www.robinkikaku.co.jp/1000M.htm

ここで相談してみるのもいいかもしれません。
>14
>メンテナンスはどんなに古いものでもちゃんとしてありますし、

ハイファイ堂は地元に本店が有るんですが、
メンテしてない現状渡しというのも結構有りますよ。

>アフターも完璧です。

既に無くなったメーカーや輸入が終わってしまったものなんかは、
自店とか町の修理屋にまわしてるので・・・。

あと、デジタルアンプはスピーカーのインピーダンスによって周波数特性が変化するのと位相特性が良くないのであまりお薦め出来ません。
>18
デジタルアンプ…いいですよぉ。

私はパソコン用だけじゃなくてメインもデジタルアンプに
してしまいました。(笑)理屈抜きで一度試してみてね。
楽器を扱う方なら、オーディオショップではなく楽器店で機材を探すのも手ですよ。
アムクロン(CROWN)D-75、D-45などの、昔ながらの業務用パワーアンプを使うのはいかがでしょうか。
小型のDJ用ミキサーと組み合わせれば、フォノイコライザー付きプリメインアンプを中古で探して買うよりも、しっかりしたシステムになると思います。
デジタルアンプがSPのインピーダンスで周波数特性と位相が変化する理由→スピーカー端子直前にD/A後のLCフィルターが付いており、そのフィルターのコイルのインダクタンスの容量が大きく位相がズレ、
また、SP端子にスピーカーを接続するとフィルターのコイルのインダクタンス容量にスピーカー自体のコイル及びネットワークに使われているコイルの容量が加算されるが、その容量はスピーカーのインピーダンスやネットワークの違いにより違うので
結果的に接続するスピーカー(のインピーダンス)によりLCフィルターの遮断特性が変化し周波数特性が変化します。

よく、デジタルアンプは透明感が良いとか言われますが、それはスピーカーのインピーダンスの影響で高域が上がっている可能性が高いです。
下は、デジタルアンプのSP端子にインピーダンスが違う負荷をつないで周波数特性を測定したものです。


Bryston B100-DA
http://stereophile.com/images/archivesart/407bryston.1.jpg
http://stereophile.com/integratedamps/407bryston/index4.html
http://stereophile.com/images/archivesart/407BRYFIG10.jpg
Mark Levinson No.383
http://stereophile.com/images/archivesart/levint1.jpg
http://stereophile.com/integratedamps/245/index6.html
http://stereophile.com/images/archivesart/383fig1.jpg
Simaudio Moon Evolution i-7
http://stereophile.com/images/archivesart/607sim1.jpg
http://stereophile.com/integratedamps/607sim/index4.html
http://stereophile.com/images/archivesart/607SI7FIG1.jpg
PS Audio GCC-100
http://stereophile.com/images/archivesart/106ps1.jpg
http://stereophile.com/integratedamps/106ps/index4.html
http://stereophile.com/images/archivesart/106GCCFIG01.jpg
私は、オンキョーのデジタルアンプ「A977」でJBLのLS80をバイワイヤリングで鳴らしています。
押し出しの強い、元気な音色のアンプです。
聴く音楽を多少選ぶかも知れませんが、ポップスとかJAZZはいいなと思っています。
意外と、1000Mを鳴らせるかも知れません。
個人の意見です。1000Mはシリアルナンバーで音が違います。1万番と30万番では差が間違い無くあります。ツィーター単品で音出しすれば理由が分かります!
当トピックスでは、初投稿です。
宜しくお願い致します。

国産アンプですと、キチッと鳴らす傾向に思います。メーカーにも依りますが、真面目にきっちり仕事をこなす...みたいな端正さを感じられます。

個人的に良かったのが、LINNのAKURATEシリーズのパワーアンプや、JEFFのMODEL201等のデジタルアンプ系ですね。仕事はこなすし、その中に遊び心やゆとりを感じるような...

良い悪いというよりも、1000Mの意外な一面が垣間見えるような印象がありました。
>>[26] トピ主が見に来るとよいのですが
NS-1000Mに合わすアンプはAU-X1が良いです!
全て中古で、パワーアンプ:LINN C2200(AKURATE相当)、プリアンプ:LINN マルチチャンネル用最高峰機(ピュアオーディオ設定で)
で鳴らして一応コンサートホール感で楽しんでいます。SPやアンプ間ケーブルもイギリス製で凝りました。プレーヤーはLINN KLIMAX DS相当です。
今、アメリカ製のマークレビンソン プリ中古を手配中です。楽しみです。

中古でかつての高級機をお買い得感覚で故障リスクも恐れながら買っています。NS-1000Mだけは40年前に新品購入です。
>>[29] やはりヤマハどうしのCA2000のA級で聴かれるのが良いのではと思います。
>>[28]
以前にAUーX1を持ってました。アクアオーディオラボでメンテナンスしてもらった事あります。元の山水電気の設計技術者が会社を設立してます。シンプルな回路で、まるで、パワーアンプ見たいでいい音してました。

ログインすると、残り3件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

趣味のオーディオ 更新情報

趣味のオーディオのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング