ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

Google Maps APIコミュのAPIを使ったサイト紹介

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

コメント(115)

知っている人もいますが
GoogleAPIでアプリを作るとき
ダブルクリックしてのズームイン
を入れてほしいです。
> bongさん

ここでお訊ねして良いか微妙そうですが;
いくつか訊いてみたいことが。

・ソニーの携帯GPSとは、ソニー製のケータイ電話のGPSのことですか?
 もしよろしければ、キャリアも教えていただけると嬉しいです。
・で、その場合、HTTPの404とかGPS情報送信エラーが出たときに、
 たぶん手動で復帰させないとGPS情報が途切れたままになってしまうと思いますが、
 そうでもなかったですか?対策方法は無いものかと、思案中でして…。

あんましGoogleMapと関係ないことを訊いちゃってすみません>_<
>77
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200608/06-0802C/
こーゆーのの事だと思うけど。
>78
あ〜、そういう専用のハードがあるんですねぇ。
細かい間隔で位置情報を取るのにいいですね。
ケータイも、位置情報を連発して蓄える機能があればいいんですけどね。
そうすれば、GoogleMapとの連携がやりやすくなるし。
http://mratez.com/tree/
みんなの木。木の育成ゲームみたいです。携帯電話の位置と連動。
木はミニ掲示板になっていて、書き込み数で成長する模様。
友達から まわってきました。
-----
http://okilab.jp/blog/top/2007/04/post_2.html
写真と年表と地図のマッシュアップ!「思い出プラン」
年表と地図とを組み合わせたユーザインタフェースを持つ写真検索・閲
覧サービス「思い出プラン」を公開しました。時間軸の動きに合わせて
写真の濃さがすうっと変わっていくのはなかなか気持ちの良い感覚です。
ぜひお試しを
http://okilab.jp/mplan/
----
だ、そうです。
マウスホイールでズームするJSを作っておきました。
本家のGoogleMapのホイールズームと大体同じで、
カーソルの位置がズレないでズームできて、
地図画像もぐぐっと拡大・縮小されます。

http://simarisu.sn42.com/etc/gmaputil/wheelcontrol/

良かったら使ってみて下さい。
はじめまして。

最近公開されたばかりのぐるなびAPIと、
GoogleMapsAPIを使って、簡単レストラン検索サイトを作ってみました。

検索の手間がかからず便利かと思いますので、
よかったら使ってみて下さい。

http://search.netstreet.jp/
http://www.newsclip.be/map/

バンコクを中心にホテル・グルメ・スパなどの生活情報、ニュースサイトの一部なので、爆弾テロ現場、事件現場などの情報、引ったくり発生箇所などの治安情報など。

それから、お寺・世界遺産なんかの観光地情報も。

タイ語表記しかないのが困ったのですが、電車や主要道路などの表示で、土地勘があればケッコウわかるかな、と思います。
Google Maps API + MT + MySQL + PHPです。

バンコクぐりぐりマップ
http://www.newsclip.be/map/

最初は上記URLのマップだけだったのですが、各pointごとに個別ページを生成しクチコミ情報を投稿できるようにしました。
この辺の仕組みはMTを使っています。

個別ページ例
タイにある日本軍が掘り当てたという温泉のページ
http://www.newsclip.be/map/14274.php

バンコクを中心似たい全土のグルメ・スパ・トラベル・ビジネス・ニュースなどの情報を網羅しています。
知合いが免許を取りに行っている自動車学校の送迎バスを見ることができるというので見てみました。
http://www.winginc.co.jp/cds/menu.htm

リアルタイムに見られるので、少し驚きました。
GPSの携帯電話をバスに載せてあるとのことでした。
グーグルマップは凄いなと実感しました。
ヤマさん、ご紹介ありがとうございました。

そのサイトは、私どもが作成したものです。

ヤマさんが書かれているように、GPS携帯を運転席に置いてあるだけです、5〜10秒間隔で位置情報を送信してきますので、その緯度・経度でGoogle maps上にバスを表示しています。

走行状況がわかるよう、排ガスが薄くなっていくようなイメージで軌跡を残していますので走行方向などが良くわかると思います。

Google maps APIの利用により、ルートの色付けやバス停の配置なども簡単にできますし、その他にもAPIの利用でかなり高度なことが簡単にできて驚いています。

ヤマさんが紹介されたURLとは別に、紹介用のサイトが有りますのでそちらも覗いて見て下さい。
http://www.winginc.co.jp/gps/url.html
こちらのサイトには、夜間など実際の車両が動いていない場合のデモとか簡単な履歴表示などを見ることもできます。
static版で作ってみました。
http://map.pnavi.org/

「メールで送る」内のURLを送信することで現在地と送信地の直線距離を表示します。そして直線で結びます(無意味?)

GPS非対応機種でも簡易的に表示(誤差50m以上)

次回実装予定
・検索機能
・検索結果と現在地の直線距離
・ズームの操作性改善
・ネーミング変更(募集中)

そのうち実装予定
・SoftBankの追加
SoftBankのGPSデータが少ないので、どのように位置情報を送ってくるのか不明。。。。

既存の問題
・auの一部機種でTOPが文字化け
・auのGPS精度に少々問題あり
・SoftBank非対応
旅行の行程に沿って地図を動かしながら、写真を撮った場所ではスライドショー風に自動的に写真を表示します。

http://www.map-asp.net/Spatial_Gateway/travel/mapchaser.cgi?filename=furano&yy=2008&mm=7&dd=25
いまココ!GPS☆マップ
http://imakoko.didit.jp

携帯GPSに対応していて、StaticMapsAPIも利用しています。
Google Latitude
http://www.google.com/latitude/intro.html

APIというと多少ずれるかもしれませんが・・・(自社サービスですし)
色々面白いことができそうですよね。
ぼ〜んtoRun
http://www.bn2rn.com/

GPSログ(kml,gpx,地図ビューアー)を読み込んで、標高データを付加し解析します。加速度異常や勾配率異常で、レコード針が飛んだようなデータは排除します。解析結果のKMLを出力します。
出力されたKMLから、GPSログの軌跡をアニメーションするgoogleマップや普通のマップをサイト内の日記に貼りつけたり、ブログパーツ?も出力できます。
自転車、登山、観光(←なんでもOK)とジャンル別けした履歴も残すことができます。

ブログパーツ?を貼ってみた状態↓(新機能:グラフ表示)
http://blog.livedoor.jp/kingofonan/archives/776120.html

ブログに貼る方法↓
http://blog.livedoor.jp/kingofonan/archives/715874.html

興味がある方はお気軽にメッセージでも送ってくださいねわーい(嬉しい顔)
祭のサイトです。
http://tellbee.world.coocan.jp/festival

Googleマイマップで地図を作成し、KMLファイルに出力したものを呼び出して表示させています。

ASCIIさんの記事を参考にして作ってみました。
http://tech.ascii.jp/elem/000/000/213/213515/
Google MAP APIで離島のマップを作りました。

離島マップ
http://www.ritoumap.com

wikipedia等のAPIも使っています。
電話帳のデータを利用して、Google mapsを戸別地図に変身させるシステムです。

「ピンしるべ」という名前で、Webデモ版をhttp://skyi.jp/psdemo/hiroshima/ に公開しています。

公開データは、電話帳データが広島県全域のものですが、データは日本全国を用意してあります。

Androidのスマートフォンやタブレット用のバージョンも有ります(GPS機能やコンパス連動のストリートビューは面白い)

「ピンしるべ」の概要は、http://www.winginc.co.jp からご覧下さい。
一つ前に書いている「ピンしるべ」のAndoroid版をアンドロイドマーケットに出品しました。

無料アプリなので、Android端末をお持ちのかたは御利用下さい。

Webデモ版と違い、電話帳データは県庁所在地・政令指定都市・東京23区の中から1つを選んでダウンロードして使えるようになっています。

マニュアルをhttp://www.winginc.co.jp/pinandroid/pinandroidmanual.pdf に置いていますのでどのような物か興味のあるかたはご覧下さい。

アプリは、アンドロイドマーケットで「ピンしるべ」で検索するか、上のQRコードを利用してダウンロードサイトに行って下さい。

ログインすると、残り93件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

Google Maps API 更新情報

Google Maps APIのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング