ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 瞑想.ヨガ.精神世界『宇宙学校』 > トピック一覧 > ■「アカシックレコード」とはど...

瞑想.ヨガ.精神世界『宇宙学校』コミュの■「アカシックレコード」とはどんなものか

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

「アカシックレコード」とは何か、についていくつかの説があるようですね。

■「内容」については、概ね、「宇宙で起こったすべての事象」とか「世界で起こったすべての出来事」といった内容で、概ね変わりません。

●アカシックレコードはお見通し!知りたいことも思いのまま!
https://www.youtube.com/watch?v=hmjQXc_T5Wc

※概ね、この動画の通りでしようね。
ただし、掲載者さんが落とした「自宅のカギの場所ビジョン情報」は、
◆「アカシック情報」なのか、
◆ハイアーセルフさんや守護神さんからの情報提供によるものなのか、
◆掲載者さんの「透視(霊視)能力」によるものなのか、
については、掲載者さん自身に「使用ツール」の自覚が明確でないために、不明ですよね。


●「どんなものでどこにあるのか」については、
大別して、
 岷宙の図書館」「宇宙の記録庫」のようなもの。
◆崟在意識次元
「超潜在意識次元」
ぁ峺従欒次元を含む全宇宙次元」
ケ宙人的定義の「アカシックレコード」
とがあるように感じます。

わたしの知識の整理をすることが目的であり、「学術論文」ではありませんので、
ザックリと検討してみたいと思います。

「ウィキペディア」やその他の検索内容を整理してみると、次のよう感じでしょうか。 

 岷宙の図書館・宇宙の記録庫」という考え方

◆代表例…神智学、ブラヴァツキー、リバイ・ドーリング、など。

1.「図書館のようなもので管理者がいる」…リバイ・ドーリングさん。
https://ameblo.jp/uchugakko/entry-10836717558.html
https://ameblo.jp/uchugakko/entry-10819379401.html

※リバイ・ドーリングさんは、アカシック情報の検索図書館の管理者さんに、魂の波動がピッタリと合ったのかもしれませんね、
わたしは第2天界(トウリ天)の瞑想体験をしていた時に、そこの図書館に入ったことがあります。
夏目漱石の一生は200頁くらいの厚さの単行本4冊ですべてで、1冊開いてみたところ、周囲の情景がいきなり夏目漱石の世界に変化して、夏目漱石の3D映像の世界の体験が始まりました。
ですから、他のより高次元の世界にも「情報図書館」のようなものがあって、図書館管理者さんがいらしても不思議ではないでしょうね。
 
2.アストラル次元の絵画や意味不明の文字情報…ブラヴァツキーさん。

◆崟在意識次元」

●潜在意識レベルに存在する全宇宙記録
◆ルドルフ・シュタイナーさん…物質界を取り巻く「アカシャ」という第五元素に、超物質的な方法で世界で起こったことがすべて永遠に刻印されている。

◆エドガーケーシーさん…潜在意識の次元では、魂がこれまでに経験した事柄(過去生を含む)がすべて記録されている。

◆Akikoさん(先日、便利な見方で紹介した方)…潜在意識にある過去・現在・未来情報のビジョン。
 この方の「アカシック」の見方は、わたしは好感を感じます。

◆日本アカシックリーディング協会…「視る」と視覚表現であることから潜在意識レベルと感じられます。
 ★アカシック…宇宙情報
 ★アカシックレコード…個人情報

「超潜在意識次元」
◆麻原彰晃さん…コーザル次元(超潜在意識)に存在する全宇宙記録
(「ウィキペディア」による)



い錣燭靴隆兇犬襦屮▲シックレコード」
…「現象界次元を含む全宇宙次元そのものの情報」と「神さまの記憶情報」。

●「ヨガの宇宙観」の基づけば、情報の保存機能を有するものは、「宇宙心素」と「個別心素」です。

◆「宇宙心素」は「全宇宙のデータバンク」です。
◆「宇宙心素」のデータは、各「魂」の「身体・言葉・心」の活動によって魂内部の「心素」に新たな情報が加えられ、連動して同時に「宇宙心素」に新たな情報が蓄えられていきます。

これらのすべては、今の瞬間、ここに、同時に存在しています。

次の瞬間は、本来はまったく別の今(瞬間)なのです。

(ところが、「魂」の経験的感覚としては、「真我」が「理知」の認識力を使って「心素」の経験情報を参照しながら判断するために、直前の瞬間の記憶情報に囚われているために、前の状態のときに自分がなした「身体・口・思い」の行為によって少し変化しているはず、という思いによって、次の今という瞬間が認知されることになりますから、
直前の存在状態を前提として少し変化した状態、として今の瞬間の状態を認識することになります。以下、すべての「瞬間」において、この「事実」と「認識」との関係が存在することになります)

◆「宇宙心素」内において、現象を生起させるための「行(ぎょう。未発現現象エネルギー)」が生成されていきます。
◆「宇宙心素」内の「行」のうち、各魂にとってそのときに「魂の成長」のために最適な「体験すべき現象を生起させる情報」を保有している「行」が、各魂の「心素球」に供給されます。
(この段階までは、コーザル次元で行われていることです)

◆「行(未発現現象エネルギー)」に含まれている情報の発現によって、アストラル次元に「イメージ」が形成されます。
(このプロセスは、アストラル次元の「脳部」の内的心理器官である「理知」の働きによって行われます。)
◆その「イメージ」に従って物質粒子が現象界に形成されるように「魂」は感じています。
実際は、
 ★「理知」の働きによって形成された「現象イメージ」を、
 ★現象界の「魂」たちは5種の感覚器官を通して、
  己の外側に「現象」や「物質」や「光や音」などとして投影し、
  現象や物質として極めてリアルに体験しているわけです。
  (「現象」や「物質」そのものが実在しているわけではありません)
◆「物質」に見える存在粒子は、「現象界次元」・「アストラル次元」・「コーザル次元」を併せ持った多次元存在であるため、各次元の情報を同時に有しています。

※当初、簡単に触れる予定でしたが、どんどんインスピレーションが湧いてきて、各チャクラが活性化し、身体が熱くなって、こんなに詳しくなってしまいました。
「超越瞑想と悟り」の「バガヴァッドギータ」の中で、クリシュナ神さんが、「行為の影響」は「賢者」でもはかり知れない、と仰っています。この影響が生じるあたりまでのことを、クリシュナ神さんがインスピレーションをくださっている感じがします。
(長くなるので、今回は、この部分はここまでとさせていただきます)

なお、
★多次元宇宙の中の、現象界次元、アストラル次元、コーザル次元に存在している情報は、書き換えることが可能なようですね。
(もしかしたら、高次元の情報であるほど、書き換えに工夫を要するかもしれませんが)
★ただ、多次元宇宙の情報が書き換えられて変化してしまったとしても、
本源意識さん(本源の神さま)と根本創造主さんの記憶情報の中には、「どの魂が、どういう経緯で、何をどう書き換えたか」、という情報も、書き換え前の情報とともに、そのまま存在しているものと思われます。
なぜなら、この多次元宇宙そのものが、根本創造主さんの内側に、根本創造主さんの原質量(プラクリティ)を用いて創られたものだからですし、その記憶容量は無限大と思われるからです。



次に、最近の動きとして、先進的宇宙人さんたちの「アカシックレコード」について見てみましょう。

■バシャール意識が語る「アカシックレコード」とは 2017/03/09
https://www.youtube.com/watch?v=f64pFSr3OWo

●アカシックレコードとは、元始からのすべての事象、想念、感情が記録されているという世界記憶の概念(以下、Wikipediaのマトメ)。

アカシックレコードにつながると、以下のような良きことがある。
1.人生に度々現れる出来事の根っこの原因がわかる。
2.過去世からのカルマや、それが現在にもたらしている影響がわかる。
3.自分の魂に生まれつき備わっている才能や、なぜ生まれてきたのかという「使命や目的」がわかる。
4.じぶんのために最適な選択が出来るようになる。
5.アカシックレコードにつながる誘導瞑想などでは、個人の全記録が書かれた本が眠っている大きな図書館としてイメージされることもある。

【バシャール】

アカシックレコードとは、宇宙のどこかや亜空間にあって、そこに入るために特別なカギを必要とする保管庫のようなものと考えているのでしょう?

もし、すべては1つであるということを理解しているなら、
そしてすべては今、ここにあると理解しているなら、
出来事を記録しておく必要はないと解ります。
すべての情報は、今、ここに存在するのです。

あなたはその情報すべてにアクセスすることができます。

それがどこかに記録されているからではありません。
現在、今、ここですべては起きているからです。

宇宙のどこかに存在し、そこにどのようにアクセスするか考えなければいけないというのは、誤解なのです。

起きたことを記録しておくというのは、時間が直線状にあるという考えに基づく幻想です。すべては、同時に起きているのですから。

「原因」と「結果」についても、同じことが言えます。
「原因」と「結果」という2つの別々のものがあるのではなく、
実際にはどちらも同時に起きています。
一方が他方を引き起こすのではありません。

起きたことを、何かの「原因・結果」として経験することはできます。
それぞれの見方や、理解によります。

自分がまだ経験したことがないと感じることですら、既に存在しています。

経験したことがないというのは、あなたの経験に基づく個人的な意見でしかないからです。

すべてはすでに同時に存在し、レイアウトされています。
そのレイアウトは変わることもありません。
 
ですから、それを眺めてみることは簡単です。

「全ては、今、ここに」同時に存在する。

「アカシックレコードという考え」は、3次元的時間の概念に基づく、古い時代の考え方です。
すべては、今、ここにあるのですから、どこかに記録される必要がないのです。

あなたが正しいマインドを持ち、正しい周波数でいれば、いつでも情報にアクセスできます。なぜなら、「情報」は、今、ここに存在しているからです。

あなたが、そのような経験をしたいと望むなら、それを経験することはできます。
けれどもそれは、あなたたちの世界で経験することのレベルに即して生まれた考え方、表現であって、実際はそうではないのです。

そこにアクセスすれば、過去の記憶や情報をダウンロードできると考えるなら、大切なポイントを見失います。
大切なことは、すべては、今、ここに存在する、ということです。

その情報にマッチした周波数にあなたがなれば、シンプルにその情報を得ることができます。

※「バシャール」さんの解説は、地球人類にとってはわかりにくい(これらの内容を同時に満足させる理解に到達しにくい、という意味で)ところがあるかもしれませんが、
「い錣燭靴隆兇犬襦屮▲シックレコード」」で述べたことで、なんとなくそのニュアンスが伝われば、嬉しく思います。
(なお、それらも、まだ暫定的なものですから、どこかに誤りがあるかもしれません。その上、言葉で語りつくすことなど到底不可能ですしね)



■宇宙とつながるとアカシック・レコードが読める ゲスト:飛沢誠一さん 2016/05/02
https://www.youtube.com/watch?v=NRz2IKj867M

※この方は、ご自分の体験を、正直に語っていらっしゃるように感じられます。


■2018年1月13日アカシックレコードリーディング体験会&説明会
https://www.youtube.com/watch?v=KF3kw49SWY4&t=5714s
(※、「どこの癌でしたか?」「子供の頃、喘息はやりましたか?」「やってないです」「結核はなりましたか?」「なってないです」…もうこの時点で、わたしが求めているレベルの能力ではありません。わたしが求めているものは、知りたいことがどんどん目の前に「真実」が浮かんでくるレベルのものですから)


■生命の木 アカシックレコード エハン・デラヴィ VS. 愛知ソニア ワンデーセミナー 2013/08/23
https://www.youtube.com/watch?v=JOscfLuY9GY

◆「すべてはつながっている」ことの象徴「生命の木」
 ★古代人が理解できたフラクタル構造の事実と現代科学の先端
 ★神話上の生命の木…その神秘を解くための道具はリモートヴューイング
 ★生命の木とスピリチュアル・ライフ
 ★八百万の神々と生命の木
 ★現代人の分離精神と生命の木
 ★生命の木と命と健康と繋がり方
◆アカシックレコード
 ☆愛知ソニアさん…宇宙人(プレアデス星人)コンタクトと宇宙人からのギフト
 ★多次元宇宙とアカシックレコード
 ★アカシック次元
 ★アカシックレコードにアクセスする方法
 ★他人のアカシックレコードにアクセスする際の決まり
 ★アカシックレコードから得られる情報とは
 ★ライフパーパスとは何か

●<愛知ソニアインタビュー>ソニアのアカシックオラクルコース(アカシック・リーディング)2016/02/18
https://www.youtube.com/watch?v=gJp1u12n9Yg

「プレアデス流」だと、こんな感じなのでしようか?
地球人に「宇宙情報」を読み取らせるためには、「アカシック・オラクル」というツールを使わせているようですね。

柔らかな波動で、好感が持てる感じがします。
「プレアデス+かく語りき」や「ラムサ…真・聖なる預言」は、わたしも読みました。
「ラムサ」については、マリアさんの転生身さんから勧められ、
「プレアデス+かく語りき」は、ブックオフで手に取ったら、これを購入しなさいというエネルギーに包まれましたね。ただし、本の内容は同意できましたが、わたしがプレアデスから来ているとは感じられませんでした。
わたしの一番居心地が良い場所は「色究竟天」(アストラル次元最上位世界)の感じです。
この方とは、共通性というかご縁があるかもしれませんね。


■アカシックレコードにアクセスするために必要なこと 2018/03/13
https://www.youtube.com/watch?v=cGVrkqgll84

◆情報は、潜在意識の奥の奥の普遍にある感じ。
◆だれでもが繋がっていて触れているんですが、引き出し方が大切。
◆情報を正確に読み取るためには、潜在意識の浄化が大切。
 心の傷を修復して、整理しておく。
◆素直な心、透明な心。
 
※おそらく、エゴを調御して、無条件の無私の愛に基づけば、自ずとそうなるのかも。


■アカシックレコードと設定変更 序章 本気で変わる気がない人は絶対見ないでください 
https://www.youtube.com/watch?v=g8tYSuNhIeY

◆「設定」…自分が作った枠組みのようなもの。エネルギーの流れを決めるもの。
(マイナスの設定の例)
 ★過去世のネガティブなエネルギー
 ★魂の契約
 ★インナーチャイルド
 ★生活習慣
◆アファメーション…意識的に積極的に行う「宣言」。
◆「アファメーション」によって「設定変更」を行う。

●「思い」⇒⇒⇒⇒⇒⇒「現実化」
         ↑
    「現実化を妨げる「設定」の存在」があるとスムーズに現実化しない。

こういう場合に、「アカシックレコード」の情報設定を変えることで、エネルギーの流れを変化させる。これが「アカシックレコードの書き換え」

※う〜ん、本末転倒な感じがしないでもないような?
心をクリアにして明るくし、愛であふれさせれば、ステキな未来が見えてきますよね。
その「ステキな未来」がより速く確実に現実化するように、念押しをしておく、こういう意味で「強化して上書き保存」しておくのが、より適切な感じがしますね。
     ↑
Akikoさんが、このやり方でしたね。


当面の「アカシックレコード」の整理は、これくらいでいいでしょうかね。

いつもありがとうございます。
    みんなが神の子:神の子クリシュナ
 

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

瞑想.ヨガ.精神世界『宇宙学校』 更新情報

瞑想.ヨガ.精神世界『宇宙学校』のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済