ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > ソル・ギョング > トピック一覧 > 夜叉

ソル・ギョングコミュの夜叉

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

次の作品は「監獄の首領」のナ・ヒョン監督による「夜叉」と発表されました。

最近、複数の映画関係者は、スポーツ朝鮮に「映画界で最も忙しいスケジュールを誇るソル・ギョングが、今年三本目となる次の作品を選択した。今回は「監獄の首領」を通じて、遅まきながら商業映画で成功したナヒョン監督の新作「夜叉」 (想像フィルム制作)で、下半期の活動を続けるつもりだ」と伝えた。

「夜叉」は、中国瀋陽で活動する海外の秘密工作専門ブラックチームのリーダーと国家情報院法補佐官室に左遷された検事が出会い、失踪した北朝鮮要人を探す内容が盛り込まれた犯罪アクション映画だ。ソル・ギョングは劇中夜叉と呼ばれる秘密工作専門ブラックチームのリーダー、カン・イン役を引き受ける見通しだ。ナヒョン監督は早くからソル・ギョングを主人公に指名、残りのキャスティングを準備中だ。

ソル・ギョングは今年だけで、なんと2本の公開作と3本の新作の撮影に出て「大勢」の歩みを継続することになった。彼は20日に公開された「偶像」に続き、来月3日に公開される「誕生日」で観客と出会う。また25日に「キングメーカー」の撮影に入った。「キングメーカー」の撮影を終えた後、すぐにイ・ジュンイク監督の低予算映画「玆山魚譜」に参加して、下半期「夜叉」の撮影に臨んで息をつく暇のない2019年を過ごす計画だ。

「夜叉」は、ショーボックスが投資・配給を担当し、11月にクランクインする予定である。
(スポーツ朝鮮 チョ・ジヨン記者)

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ソル・ギョング 更新情報

ソル・ギョングのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。