ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学校 > 前田紀貞建築塾 > トピック一覧 > 半年間お世話になりました。

前田紀貞建築塾コミュの半年間お世話になりました。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

「弔いの場」感想
私は山や崖、川、滝などの自然の風景を見るととてもワクワクし、良い文章や音楽に出会うとフワフワと風景が浮かびます。
ワクワクする風景や、フワフワと浮かんでくる風景を形にしてみたくて建築学科に入りました。

「学校で紹介される「凄い建築」からワクワクを感じない」
(今思えばこれは絶対に直で見ていないからなのですが…本当に馬鹿ですね)
なんてことを考えている時に建築塾に入りました。

入塾後は自然、物、概念、色々な事象の本質をプログラミングで捉え作品に落とし込む事が目標となりました。
残念ながらその目標は「弔いの場」では達成できませんでました。
原因は私のプログラミング技術の拙さにあります。
自分の中のワクワクやフワフワをちゃんと形にできるまでプログラミング技術を磨いていきたいです。




ゆうきさん、徳丸さん、初学さん半年間お世話になりました。
建築論では「芸術は美しくあってはならない」という言葉が最も強く印象に残っています。
建築論の後の質疑応答の時間に先生に食ってかかるのは楽しかったですが、先生とは建築以外のどうでもいいお話もしてみたかったです。
半年間、本当にお世話になりました。

コメント(1)

正に、おまえのブルックリンという風情が、最後にとても面白い展開になったな。
皆の予想を遙かに裏切る幕引きで、とても愉快だった。

先日も申し上げたが、俺はおまえには不思議な才能があると直観している。でなければ、建築塾なんて来ないのだろうが。。。
だからこそ、その力量を、これから磨いてほしい。

直感的にいえば、大学の建築で教わる意匠のことなど、おまえの力量からしたらカスみたいなものかもしれない。であれば、そんなもの蹴り飛ばして前にいけばいい。前の壁を蹴り飛ばしてゆけばいい。
そういう敵対の想いから、何か新しいもの、特に孤高のものが生まれる可能性が大きくある筈だ。
小さく、普通の、綺麗なもので満足するのではなく、次の時代を背負えるような建築の質を背負ってみなよ。できるんじゃないか。

折角、生まれてきた人生。
そういうものに賭けてみるのもいいんじゃないのか。

俺は応援しているよ。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

前田紀貞建築塾 更新情報

前田紀貞建築塾のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済