ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > ミラクルミネラルサプリメント  > トピック一覧 > パーキンソン氏病

ミラクルミネラルサプリメント コミュのパーキンソン氏病

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

パーキンソン氏病に関しての情報を皆さんで書き込んでくださいね

これからMMSを始められる方々の道しるべとなりますので


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今日の質疑応答

・・・・・・・・


(質問)

是非、教えていただきたい事があります。
患者さまの一人にパーキンソン病の方がおられて、昨日MMSを紹介し、是非飲んでみたいという事で、私が持っているMMSを一滴をマニュアル通りの飲み方で飲んでもらいました。
すると、すくみ足と呼ばれる足が前に出にくなる症状が強く出たという報告を受けました。
薬学の知識のない勝手な私の想像からすると、すくみ足に対する薬に対してMMSが毒物と判断し効いてしまったのではないか?などと考えています。
ただ、結果として、そういった症状が出てしまった事は、患者さまの立場に立って感じてみると不安を感じていらっしゃると考えます。
そこで、もし、パーキンソン病になってしまった方のMMSを服用したデータなどございましたら、その経過内容を教えていただきたいのです。
昨日、ミラクルミネラルソリューションのサイトからMMSを注文したところなので、まだ本格的に服用はしていないです。
お手数ですが、よろしくお願いいたします。ご連絡お待ちしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・

(答え)

000 様

ご連絡の件 まだ 私のほうには パーキンソン氏病のご報告が無く

お知らせできるものがありません 以下のURLに英語ですが 多少

記事が出ていました 私は 英語が出来ませんので 問い合わせることが

できません 日本で 難病の会 というところが MMSを使用しています

そこへの連絡はアメリカのHIROさんという方が知っていますので 連絡して

見てください 病気に関しては こちらのほうが 情報が多いと思います


わたしの想像では 患者さんの反応は好転反応だと思います

MMSでこれまで 副作用や害などの報告は無いことや (私自身も2年半

毎日使用し続けて いまだにありません) 似たような 神経のような反応が

あったとの報告が 何件か ありました 左腕の麻痺がびりびりという刺激と

ともに回復し始めた方 目の病気の方が 2滴を飲んだら 耳と目の間の

神経がびりびりと刺激されて それが数時間続いた方  おなじように
 
目の辺りの神経に 刺激が続き 物がはっきり見えるようになった方々

(私も 始めた2日目の2滴のときに数時間続きました) 
 

そのようなことから 患者さんに 1滴で起動させたMMSに水を入れて

それを 半分捨てて 水を足して 0.5滴の少ない量を しばらく

続けてみてもらい 調子がよければ 滴数を増やしてみてもらっては

どうでしょうか MMSはマラリアのような 大きい細胞には効果が

早いですが ウィルスのような 病気などには 時間がかかります

毎日少しでも長期間続けることで 他の病気の予防や改善も同時に

行われますので 少ない量を継続してみてください



難病の会への質問
http://jhumble-japan.health.officelive.com/contactus.aspx


英語のMMSパーキンソン氏病の記事
http://www.mmsanswers.com/?cat=144

http://curezone.us/forums/am.asp?i=1459466


今後とも よろしくお願いいたします


        090−9853−3063

             石井 睦郎

コメント(5)

どちらの病気にも消毒剤系?が効くと言うことは背後に(病気の原因として)何らかのウイルス、細菌感染などもあるのかもしれませんね↓

メチレンブルーとアルツハイマー、パーキンソン病の話題。
Potential Alzheimer's, Parkinson's Cure Found In Century-Old Drug
http://www.sciencedaily.com/releases/2008/08/080818101335.htm

メチレンブルー
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/05/s0521-5.html
メチレンブルー 薬剤性のメトヘモグロビン血症の治療薬として開発検討中?

大量MMSではメトヘモグロビン血症
その状態を改善もしてくれるのがメチレンブルー?なのでしょうか?

http://curezone.com/forums/am.asp?i=1459447
ある種の遺伝病ではMMSが合わない人はいるようです↑
(MMSが今使っていらっしゃる薬に作用してしまった可能性もあるかもしれませんが)

MMSと同じく、メチレンブルーも消毒剤として利用されていますが、
冒頭のリンクにあるようにアルツハイマーとパーキンソン病に効くと言うことらしいです。
お魚の皮膚病で使うやつです。

飲むとオシッコが青色になりますのでびっくりすると思いますが、
スイス人の看護師の友人は子供の時、尿路感染症になった時、昔、医者からもらったことはあるそうです。
良く効いたそうです。どのくらいの量を摂ればいいのかよくわかりませんが。

あれ、メチレンブルーもMMSと同じ遺伝病の時ダメと書いてあります。
http://www.drugs.com/mtm/methylene-blue-oral-and-injection.html

You should not use this medication if you are allergic to methylene blue, or if you have severe kidney problems.
Before using methylene blue, tell your doctor if you have kidney disease, or glucose-6-phosphate dehydrogenase (G6PD) deficiency.
他、ひどい腎臓病の時もダメ。

http://www.drugs.com/cons/methylene-blue-oral-intravenous.html

http://www.alzinfo.org/forum/viewtopic.php?p=541

液体なら手に入るけど尿路感染症で使われる医療用として存在しているらしい65mgはどのくらいの液体に相当?
http://www.survivalistboards.com/showthread.php?t=23643
という話題。みんな同じところで悩んでる様子↑

やはり、前人未踏の治療の分野に一個人で踏み込んでいくのは大変ですね。
治る保証もないし、適切な投与量もわかりませんし。入手できそうな錠剤もあるのかどうかわからないし。ペットショップには魚用の液体はあるけれど、どれがピュアーなもので、どのくらいをどう飲んだらいいのかわからないし。

イギリスで行われているらしい研究の結果を待つしかないですが、家族に病気をお持ちの方がいらっしゃる場合、そんなの待っていられないし。大変ですね。
ビタミンD不足との関連も指摘されています↓

ビタミンD パーキンソン
http://www.google.com/search?sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3D%E3%80%80%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3

Vitamin D Research Parkinson's Disease
http://www.vitamindcouncil.org/science/research/vitamin-d-and-parkinsons-disease.shtml
http://www.google.com/search?sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=Vitamin+D+Research+Parkinson's+Disease
つとむさん ありがとうございます!

きょう アメリカのHIROさんから送られて

来ました 情報です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


むつろうさん

追加情報です。

Hiro


パーキンソン病の原因は農薬に関連しているかも知れない

米国の研究者グループは、2種の農薬(殺虫剤、除草剤)を使った人は、パーキンソン病に罹る可能性が使わない人より2.5倍高かった研究結果を発表した。

対象となった農薬とはパラコート(除草剤の一種)とロテノン(殺虫剤の一種)であり、家屋や庭園への使用は認可されていない。前回の動物実験ではパラコートはパーキンソン病の発症に関連しているという結果が出されて、認可された人しかパラコートを使用できない。

ロテノンは侵食性の魚介類を殺戮する場合にだけ、その使用が認可されている。

「ロテノンは細胞内でエネルギーを発生する役割を持つミトコンドリアの機能を直接に妨げる」と、国立研究所環境保健科学部の研究者であるフレヤ・カメルは発言した。

「パラコートはある種の酸素誘導体の生成を増やして、それが細胞組織を傷つけるかも知れない。これらの農薬やまたは同様の化学作用を持つその他の農薬を使用した人はパーキンソン病に罹る危険性が高かった。」

同研究はパーキンソン病患者110名と農業評価部(FAME)からのコントロールグループ358名を対象にして行われた。

FAMEは農業健康研究所の一部であり、認定農薬使用者とその家族(約9万人)の健康状態をモニターしている。

出処:AFP, Washington 2月11日



HIROさんのサイトから
http://jhumble-japan.health.officelive.com/default.aspx



★ 2月11日 (アルツハイマーの老婦人が)驚異的な回復

(YK様、埼玉県)
情報有難うございます。母の件ですが、現状としてはアルツになった1年8ヶ月前には少し届きませんが、90%回復したとみています。
まだ、日にち、曜日が不確か、食事をしたとか、2時間前に電話で話をしたこと等を忘れます。でもこれは加齢現象かも知れません。(82歳)今はぶり返しがないか、電話で様子を見ているところです。おかげ様で、一人でも十分居られる状態になりました。態度もしっかりしています。しかし母の場合、正確には12日間をとびとびにMMS1を3・4滴×4回飲んだだけなので驚異的な回復だと思います。
先週は2日間、MMS1を1回+MMS2を2回飲ませました。もともと母は薬嫌い(MMSやビタミン剤も薬と思っている。)なのでまた悪化が見られるようなら飲ませたいと思います。私もおかげ様でいつの間にか日光アレルギーもリューマチも改善しました。
昨年5月から2ヶ月間続けましたが、酢でもかぶれるようになったので休んでいました。これからは少しづつでも続けます。
MMS2は私にはやはりきついようですが、母は大丈夫なので、週に1回でも行って、2カプセルを飲ませるつもりです。
また改善がありましたら報告させていただきます。本当に有難うございました。
パーキンソン病については、私の患者にもmmsを摂取している方がいます。このページを注意深く拝見しています。有益な情報ありがとうございまず。私の患者にも伝えたいと思います。こちらも進展があれば報告いたします。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ミラクルミネラルサプリメント  更新情報

ミラクルミネラルサプリメント のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。