ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 格差社会を考える > トピック一覧 > 貧困世帯の子供達

格差社会を考えるコミュの貧困世帯の子供達

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

ニュースより
■子どもの貧困率、問題は子育て世代全体の貧困化にある
(THE PAGE - 08月11日 17:50)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=177&from=diary&id=3005505

しかし、貧困の定義が平均の半分で約120万って、世帯収入の平均が250万って事ですか。

なんでそんなに収入が低いのだろうか。
みんな非正規労働者なの?年収200万でも二馬力なら400万でしょ。なんで生活キツイのに二人で働かないんだろうか。片親の場合は仕方ないにしても。

外国人の生活保護を取り止めたり、生活保護の水準を下げてでも。施設の規模拡張と環境を良くして、貧困世帯の子供は施設に入れて真っ当な生活を送らさせてあげたいな。

貧困する親はある程度の選択の結果だけど、子供は選択することすら叶わずそんな状況にあるわけだし。

コメント(735)

年寄の無理心中計画の生贄になりたくないです
おらこんな村嫌だ('Д')
保育も幼児教育、1歳から先生の話をきく習慣が出来ていた子は、のちもコミュニケーションが上手。
幼稚園でも、幼児教室に1歳から通った子と3歳まで親だけが見た子は明らかに指示理解や対話力が違う。
お金をかけられない世帯対策に年代ごとの子ども参加イベントを毎週している地域と、ろくに体操教室もない地域。
学童も勉強をみるところ野放しのところ。
学校も補習自学を勧めるところ宿題放置のところ。

環境により、受けるケアが違いすぎます
まあ中卒でも十分稼いで生きていける昭和30年代社会の実現しかない
>>[714]
認知能力を上げるプログラムとは、どんなものですか?
リンク先に飛べませんでした。

幼児教育、早期療育の大切さ、今更ながら身に染みています。
実は、第一子の育児中、地域で知り合った、ご家族親戚に保育関係者がいる専業主婦の方が、1歳から幼児教育を受けさせるように言われている、と、どんちゃか幼児教室に通わせていたんです。
私は教えて貰い、我が子に体験教室は参加させたものの、第二子妊娠中のこともあって、通わせ続けられなかったんです。
一歳当時は大差なかった子たちが、小学校入学時までには、本当に、違いがはっきりと…。
第二子は、その反省や色々なことが重なり、2歳から幼児教室に通わせています。やはり1歳から通わせれば良かったと、今では思っています。

フランス人学校は、2歳からスタートしていました。知人の子は、2歳入学前は我が子と同じ猿状態でしたが、フランス人学校から2歳からカウンセリング通いを促され、早期療育のようなものを受け、1年後には見違えていました。フランス人に発達障害児が少ないと聞くのは、2歳からの義務教育と、早期カウンセリング体制を、本国でも海外日本でも統一している早期教育体制にあるのではと思いました。
フランス本国ではゼロ歳児から短時間保育に預けるのは普通らしく、ゼロ歳児からファミリーサポートも一時保育も週に2回は定期利用されているご家庭でした。

また、2歳で我が子の頭を叩き出血させた男子は、親御さんがその後、直ぐに保育園に入れたら、半年ほどで粗暴さも無くなり会話力も上がり今ではすっかりお利口さんです。

親が育てるだけでは乱暴者や加害者側で会話能力も乏しかったり、行き過ぎた英会話早期教育や単語詰め込み七田式教育などを受けた者に情緒発達障害児が多かったり、そうした知情意のアンバランスさが、数年後には大きさな差となってしまう。

幼保無償化だけでなく、フランス式に、2歳から義務教育化、かなうならゼロ歳児から短時間保育義務教育化がなされたならと思います。
>>[719]
周りの学童家庭では、朝が遅いのか登校時間ギリギリな小学一年生がチラホラ。きっと朝食もそんなに食べていないのではと思います。
大阪で、小学校で朝食も出したら、校内の雰囲気改善、成績も上がったニュースがあっあように思います。
昼食を出せる給食設備があれば、朝食も出せるのではと思います…
>>[725]
ペアレントトレーニング、など、親教育を、子育て家庭支援センターや病院なら無料で、療育機関や子育て親の金などだと数千円から数万円で実施していますが、数人単位での希望者制です。
両親学級などで、教えたら良いのにと思います。
貧困学生は周りにもいましたが、奨学金を貰いまくりガリ勉から、バイト三昧で赤点や国試ギリギリ合格、短時間で効率よく稼ぎたいと居酒屋や水商売、それぞれの生き方をしていましたね…
>>[727] 育児中で、色々なケアを受けさせていただいています。

両親学級なども受けたけど、産む前と赤ちゃん時代までで、産後うつの周りが敵に見える絶望感や、首が座ってからの夜泣き対応のしんどさ、寝不足で赤ちゃんが嫌がらせのために泣いて汚している気がしてくる被害妄想、子育てへとへとのあれこれ…。
地縁血縁友人関係が無い場での育児が、こんなにしんどいとは思いませんでした。

0歳から無料保育園利用など出来れば、育児疲れの母親が短時間でも眠れれば、ペアレントトレーニングを長男が3、4歳の頃に受けられていたなら、など、思うことは山ほどあります。

環境が左右するなか、大学というか、18歳過ぎたら自己責任となるから、こんな道を辿ればこんな未来があるかも、こうすると最悪はこうなるかも、など、未来シュミレーションをさせ、イメージをもたせておくのは大事かと思います。

育児ゲーム、バーチャルリアリティなどのまえに、リアル人生ゲームについて、話を聞いたり、違う毛色のかたたちと交差するチャンスがあるかどうか
>>[729]
また、親であるべきでない親のもとで、10歳の少女が殺され、幼児が、乳児が、殺されました。
子育てを集団で行うのが類人猿や人間の習いと聞きます。その集団育児が、村社会が、なくなり、孤立家庭で親が生殺与奪…。

欧米のように虐待の罰を重く、虐待親のもとには子どもを返さないように、養育ホームや養子を増やすようにした方が良いのではと思います…
転載します。
ユニセフの調査によるとネグレクトによる経済損失は中高所得国でGDPの1.26%(精神的な虐待のみ)
日本で言えば7兆円/年。
育児放棄しているのか、養育困難児なのか、持病や発達遅延などがあるのか。
集団養育がホモ・サピエンスの習性なのに、村社会や横のつながりが無くなっての孤立育児で、母一人に育児家事負担を押し付けるから燃え尽き虐待やネグレクトに走る親もでてくる。
幼児教育義務化、幼児期は全ての要。大きくなってからの矯正は時間もお金もかかります。
養育者は親だけではないという選択肢を、子供たちに与えられるだけでも大きい。
転載します。
社会性を育て、キチンと躾をするのは、保育所に預ける預けないに関わらず、「家庭の役割」
理想は家庭。
でもネグレクトは次世代に確実に継承される。
ネグレクトしている親はほぼ確実にその親からネグレクトされている。ネグレクトの連鎖。

行政が幼児期に介入することでネグレクトを断ち切ることができる。
ネグレクトにより教育や躾を受けられなかった子供たちが主体となって深刻な学級崩壊をもたらしている現実。
教育、躾の機会損失。
乳幼児教育や早期療育を子どもたちが受けられ、その子なりに良い人生を歩めるように
>>[733]
保育園から大学まで、低所得層に授業料減免を、素晴らしいですね^ ^
父の実家は貧しく、北海道大学に受かっても就職せざるをえなかった為に叔父叔母も高卒です。生前の父はずっと実家に仕送りしていましたし、それぞれに頑張って生きていましたが、国立に受かっても学べず通えなかった思いは、引きずっているようです。

発達障害などの療育も無料化するようです。未就学、若年児の療育で社会性やコミュニケーションの取り方は改善され、鬱やひきこもりとなる可能性が減ると言われてますし。

世帯年収1500万円以下の多子共働き家庭などのケアがどうなるのか…。
千葉埼玉の知人など、1100万で3人兄弟と住宅ローンでアップアップしていたりします。
2人3人4人と、子ども数が増え男児が誕生するごとに、養育負担はつらく、母親にストレスがかかるような印象が…。
姉妹ちゃんだと、女児の穏やかさからか女性同士の理解しやすさからか、4人姉妹5人姉妹でもどうにか育て易いようなんですが…。

あとは、虐待への警察介入。児童相談所よりも刑事事件化や厳罰化や、虐待家庭に戻すなら保育園学童は必須無料化して監視の目を怠らないこと。

乳幼児健診の義務化。
未受診未就学行方不明の子どもたちが年間1000人いると以前、話題になっていましたが、どうなったのか。健診を受けさせない親を許さないように、また、一歳、二歳、四歳、五歳健診と、一年に一回は生存確認できるように、幼保子ども園で健診を受け虐待発育発達チェックして、早期療育にも繋がるようになったらと思います。

就学前の5歳児健診がある埼玉市町村などでは、言葉の遅れやコミュニケーションの遅れがある子どもに療育を促し幼保子ども園で加配を付けてケアして、小学校までにキャッチアップしているようです。
我が子のクラスの保育園経由の暴れん坊たち、親が深夜勤務で家庭の躾がなされていなかったり、外国人家庭の強ければ正義との思想で育てられている子どもたちに、ソーシャルスキルトレーニングを受けて欲しいです…。

フランスのように2歳から幼保義務教育化なされたなら良いのに。

欧米のような小学校25人以下学級(我が子は29人学級で担任の目が行き届かず、授業参観ですら蹴られたり、荒れている公立にいます。近隣の25人学級などは、荒れていると評判だった学校ですらケアが行き届いているようです。40人学級の学年では学級崩壊が起こり易いように思います)

貧しい家庭に生まれようと、ケア出来ない親のもとに生まれようと、ある程度の社会的な養護を受けられ、子どもの人生ロシアンルーレットが改善され、どんな子も笑って元気に生きられるような日本に、世界に、なればと思います…

ログインすると、残り724件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

格差社会を考える 更新情報

格差社会を考えるのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。